道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2012/05:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

もう一仕事


こちらは息抜きで描いた4コマです。
リッパーさんを塗り終えたので、
夜にログインする前にファンアートに投稿してきます。

お鼻の短い象さん


ウルクルさんに会いに行きました。
開幕全力ダッシュと通路で壁引っ掛けと、
ソロでは難しい文鎮落としに
ウィスプと心中のフルコースを体験してきました。

どうしてそんな所に?


僕、生きてるクラッグディガーの根っこを見たのは初めてです。

60%くらいまで終りました


最後まで悩んで何度も描き直したコマなので、
他のコマより一生懸命塗りました。
全体的に見ると若干浮いてしまったかもしれません。

もう少しで終りますが、
今週のシルバートークンを消費しないと勿体無いので、
今日はここまでにして戦闘に出航します。

結晶を貯蔵中


両目をこすって3回ほど画面を見直しました。
今の所、ソロ専門の僕には使い道が無いので、
次のアプデが来た時に、安価で取引所へ流す事にしました。

途中経過


最後の1コマのポーズが決まったので、
微調整をすれば色塗りに移れます。

ゲームの方は、奥地の狂乱を終えた所です。
これまで沢山のモンスターに会ってきました。
皆とても個性豊かで魅力的ですが、
アユルンのリッパーさんが一番カッコイイです。

上半身と剣を染めました


鶏は飛べる鳥のはずなのですが、
僕はまだ墜落事故が多いです。
もっともっとダッスマジャンプの練習をして、
落ちる事の無い飛べるリシタを目指します。

アーティファクト奪還の決戦に備えて


ワイルドホーンイエティの腋毛を
あと2束ほど毟るお仕事が入っています。
クローダさんを怒らせてしまうと、
騎士団の皆さんよりも恐いので先に毟ってきます。

アユルンでも同じ事を言いに


Heroで挑戦してきました。
中ボス部屋で熱いヴァンパイアさんと会えました。
口から火がはみ出ていて少し怖いです。
Heroだと称号を持った一般ヴァンパイアさんより、
中ボスのアッシュさんやダートさんの方が
いつまでも新人な気分だけれど、
フレッシュでない傭兵な僕には優しかったです。

ランサーコボルド


暗い奥地では通常のコボルドと見間違ってしまい、
慣れないうちは気付かず直撃をもらいました。

慣れてからは、僕もツララで応戦しようとして、
そろそろ戦闘中に遊ぶのは危険だと学習しました。

相次ぐ転落死を防止する為の


TODAYが段差のある戦闘の日は、
ダッシュジャンプの練習をしています。
僕はまだ失敗が多く、
スマッシュのタイミングを外して落下したり、
失礼にも敵の頭に着陸してしまう事故もあります。
高い所から素早く安全に降りるのに
便利な小技なので、マスターしておきたいです。


最後まで足掻きます

一度は手が届かない所へ飛んで行ってしまったエルグに、


希望を捨てず、諦めない心を持ち続ける事が
大切なのだと気付かされました。

そんなアユルン日常


レッド「冷蔵庫を開けたらプリンに
〔食べて下さい〕って書いてあったし」

吸血鬼なら飲食ができるのでは?と思い付きです。
斬れば血も出るので、
もしかしたら見えない肉体があるのかもしれません。

重量が厳しいです



60になれました。
鎧の色が鶏みたいで成長した気分です。
手足は貯金が貯まり次第、買い替えます。
武器も強化したいので、しばらくは鶏色です。

隠し通路

こんな所に隠し通路が在ったんですね。
いつも鉄格子の裏からスイッチを叩いて
左の通路の先の戦闘を飛ばしていたので、
脇道が在る事に気付きませんでした。


中身が本体です



僕は寝る時やお風呂に入る時は、
ちゃんとヘルムを脱ぎます。

長い間お世話になったナイトメアセットも、
あと少しでお別れです。
愛着が湧いてしまったので、
売らずに保管しておきます。

 | ホーム | 

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1172)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.