2012
11.26

シーズン2を迎えた129chの近況


ジャングルの奥地で白い暴君が目撃されました。
取り押さえに向かい返り討ちにされた近隣の女性村長さん曰く、
獣であるのに火を全く恐れない訓練された飼い熊の様との話です。
人間の村でも家畜を教われないかと不安の声が上がっていましたが、
逆に狼のような物を頬張る姿が観察されたそうです。

それともう一つ、戦闘地域へ向かう船の上で妖精さんに出会いました。


伝説上の種族である妖精さんが、
人間の村に近い地域で目撃されるケースは非常に珍しいです。
しかし、長くこの場所で生活されている方々曰く「これは幻覚。」
129chに蔓延する特殊なウィルスに感染すると見える幻の一つだそうです。
感染者は無性にフルフェイスのネタヘルムを装備したくなる。
または本人の意思とは関係無く服を脱ぎ始める等、
怖ろしい副作用を引き起こすと伝えられました。

僕の場合、また別の副作用が現れてしまい
気が付くとブログのネタが蛍光グリーンに偏ってしまっています。
このままのペースでは変態グリーンさんの写る記事数が、
ご本人のブログを上回ってしまう勢いです。
少しでも軌道修正をかけれるように、精一杯の努力をしていきます。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top