2012
12.29

女神様(主婦)降臨

深夜レイドの時間帯に潰れてしまい、
早朝レイドのPTが無いかロチェストへ向かった先で
紫龍の皆様に拾って頂き、ツアーに参加していました。
寝落ちから復活する時間帯が紫龍さんの
レイドツアー活動開始時間とよく被る僕です。

今回は部分破壊ツアーでして、
苦手なアグランさんも破壊する事になりました。
爆弾の軌道のコントロールが悪い僕は不安で
困っていた所にサプライズアシストで女神ぷくり様が降臨!

空気の読める紳士的なゴーレムのアグランさんは、
なぜか踊っている女性陣でなく、その隣で
真面目に戦闘中の僕を集中攻撃して下さいました。

幾度と無くミンチにされかけた後に討伐でき
破壊箇所も多く、良いお小遣いになりました。
手伝って下さった女神様は、紫龍さんの伝統に従い
女神燃焼として天に帰られました。


帰られたのですが、その次のレイドの
中央庭園のおじ様やコレンのカダン様まで
お手伝いをして下さると言う御優しい言葉に甘え
再降臨していただきました。
しかしこの時既に早朝。
ぷくり家の朝食の準備を心配をすると

完璧主婦のぷくりさんは昨夜の内に手配済みで
三刀龍さんからメール便で届いた
新鮮なパンツを「焼いて食べてね♪」と
食卓に準備済みで娘さんにキレられたとの事です。
流石です、完璧過ぎます。

ところで129に常駐していると、
パンツと言う単語がゲシュタルト崩壊を起こします。
そもそもパンツとは何なのか?
隠す物なのか見せる物なのか食べる物なのか
パンツが哲学の域に達する年末の129です。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top