2013
03.02

三日月島へ行きました


料理のレシピをもっと増やして頂きたい僕です。
栄養のバランスを考えて、お魚だけでなく
野菜料理やデザートのレシピも欲しいです。


とりあえずは食材が豊富そうな三日月島へ
頂き物の手作り帽子の灯りを頼りに
鬱蒼と茂るジャングルを進む事にしました。

本来は宝箱を目当てに来る場所だそうでして、
地図の入手条件である一般モンスターからのドロップの為
無限沸きの罪も無い亀さんが犠牲になっているそうです。
酷い話です。(・◇・`
砂浜に居ては、宝物ハンターさんに狙われてしまいます。

怖い人が来る前に海お帰りください。
危ないですから、もう戻ってきてはダメですよー?

亀さん達を手当たり次第に海へ帰しましたが、
際限なく戻ってきてしまうので先へ進みました。
縄張りを荒らされたと勘違いされた原住民の方々を
物理的に説得しながら何か良い物が無いか探します。
キノコなら沢山生えていましたけれども、
知識の無い素人が手を出せる食材ではないです。

なので、素人でも確実に食べれると分かる
蜂蜜を貰いに女王蜂さんの所へ向かい、
少し分けていただく事にしました。
ただし僕は小心者の人見知りです。(;◇;
口で語るのが苦手です故に
剣で語らせて頂きました。

何か物凄い怒られてしまいました。
あと蜂蜜は頂けませんでした。(;◇;
今度は山菜の知識をつけてからお邪魔します。

料理のレシピ探しは失敗に終わりました。
しかし、代わりに装備のレシピを入手できましたので
ちょっとお洒落な手装備を作りました。

服や帽子と合わせて青く染め、
少し期が早い夏用にしました。
休日が来るたびに増えていく衣装。
つぎ込んだお金を考えると、
60武器過剰も買えたくらいはある気もしますが、
あまり考えないようにします。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top