2013
04.20

紳士の攻撃スタイル


生態系のピラミッドに当てはめると
間に入る小動物が未登場ですので、
今後に巨大なトカゲやリスの追加を期待している僕です。


深夜、先日に起こった事を日記を書こうと
管理ページを開いたまでは良かったのですが、
そのまま寝てしまい翌日に持ち越しとなりました。(・◇・`

それでも書いていかなければ
マビノギ英雄伝の中で起こる
楽しかった事、不思議な現象、珍しい光景。
日記を毎日書いてもまだボツを作らなければ収まらない程です。
そんな勿体無い事は最小限に抑える為に
半日遅れても更新です。(・◇・´



ログイン早々、ジェノスさんから壮絶な嫌がらせを受けました。
ネクソンさんには郵便の受け取り拒否機能を
大至急、実装していただきたいです。
僕も色々なネトゲを遊んできましたけれども、
マビノギ英雄伝ほど男食系男子の方が多いゲームは初めてです。
この世界には人(男)を狂わせる何かがあるのでしょうか。(・◇・`;


目の前のかつては食べ物であったアイテムをどうしようか。
悩んでいると送り主のジェノスさんから
これからレイドツアーと言う1:1が届きました。
行き先が滅多に行けないレイドでしたので、
証要員として参加させて頂きました。(゚◇゚

称号埋めの為のウルクルさんHEROマハです。
降り方が分からず転落して瀕死になり、
薄暗くて進行方向が分からず、
出口かと思った影はウルクルさんのお顔でした。

開幕とほぼ同時に逆走して一人踏み潰され転がった僕は、
追いかけっこが終わるまで蘇生もお願いできませんので
女神を使って自力で起き上がり、
ウルクルさんのご立派な牙に追い立てられる
皆様のお姿を後ろから見学していました。
広場での戦闘本番でも一人で転がり続けた事は
言うまでもありません。(;◇;


それから70ラキオラさんにも行きました。
食べられて脱出をし、称号に一歩近づきましたけれども

吐き出された先で腰から着地しました。
変身していなければ即死だったと思います。
もう少しで戦闘が終わりそうだからと焦って消費せず、
飲み込まれるまで温存しておいた賢さ(知能F)の勝利です。
行ける機会の少ないラキオラさんの飲み込み系称号は、
まだどれも埋まっていなかったので美味しいレイドでした。


紳士なジェノスさんのお誘いでレベルも上がり
お金やレアドロップでは買えない称号も増えました。
厳しい戦闘ばかりで辛い攻撃が続きました。
それでも!(・◇・

防具破損で下半身が破れたストッキング状態の紳士による
視覚ダメージに比べれば軽い物です。(´◇`;;

Comment:0  Trackback:0
back-to-top