道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2013/05:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

強化された英雄

おはようございます。(゚◇゚*
剣リシタのチクチク攻撃を楽しんでいる僕です。


各キャラクターに沢山の強化スキルが付いたそうです。
剣リシタの強化が有名ですが、
カロックさんもクラッシュ関連が大幅に強化されました。

熊トンさんが、クラーケンさんとの戦闘に誘って下さったような
曖昧な記憶が頭の片隅に残っています。
連日のレイド巡りで疲労度が尽きていた僕は、
足すら担当できる自信が無かったのでお留守番していました。(・◇・`
見学に行けなかった事は残念です。
けれど、きっと凄くカッコいいクラッシュを決めていたでしょう。




いつも46chでレイドの練習をしていた僕ですが、
今回は剣リシタの強化がメインですので、
剣の方が多い110へお勉強に来ていました。

ハクロウさんがイケメン紳士になっていました。
タキシードの隙間から主張するふんどしすら紳士です。
隣の青いナチュラルセクハラの変態さんは
見なかった事にしました。
もっと酷いオープンセクハラの自称紳士は
背景と同化させて居なかった事にされました。

・・・。(´◇`
ハクロウさんはアップデートを繰り返すたびに
イケメン度が上がっていきますね。(´◇`
たまに垣間見る事ができる底知れぬ変態性が若干怖いですけれど。


そんなこんなと色々ありまして、
剣のお勉強にレイドで実戦訓練です。
スリップの強化もあった影響か、
攻撃の回避率も上がっていました。(゚◇゚*

上がった所でニギニギは避けられない僕です。(゚◇゚;
これはもう恒例行事ですので失敗に含まな・・・
ごめんなさい。避けれるように練習します。(;◇;


ツアーの〆にラキオラさんにも行きました。
吐き出される姿すらイケメンのハクロウさん。

囮はラキオラさんの様子をじっくり観察できて
SSの撮影には最適の役割です。(´◇`*

鬼教官の訓練

リセット日までに騎士団を全部済ませた後は
休日まで休憩モードで過ごしている僕です。

特に用事もありませんので、ホームで軽く遊んでいるか
フレンドさんのホームchへスパイ行動を楽しんでいます。
前回の記事に書きましたが、46chへ襲撃してきました。
そのまま雑談とTODAYを済ませ
寝る前だったでしょうか。
「明日はロチェストレイド行きましょう。」
簡単なレイドだけのお誘いを受けて落ちました。


ロチェストレイドだけなら大丈夫です。(・◇・´
ログインして支度を整え、焚き火バフも付けました。
フレンド窓にはラキオラさんに出航中と出ています。
蜜壺さんのツアーコースではラキオラさんが最後でした。
つまり、この後は残しているであろうロチェストレイドでしょう。
指示された通りにアシスト枠で参加しました。(・◇・
合流するとそこは梅雨真っ盛り。豪雨の船の上でした。


(´◇`;
おかしいですね、確かに昨日は
「ロチェスト」と聞いたのですけれど・・・。
どうして行き先が70イカ漁船になってるのですかー!?(゚◇゚;;
ええ、アシストの時点でお分かりかと思われますが、
参加前に説明は受けてます。勿論抗議も済んでます。(-◇-;
絶対沈まない身内PTでアシスト枠だからと呼ばれました。
沈みませんんでしたけれど・・・けれど・・・。
話が違うじゃないですかーーー!!?(゚◇゚`;;


呼ばれて参加してしまった以上、
担当の足は頑張れました。そこは褒めて頂けました。(-◇-*
でも酷いです。何度も言いますが酷いです。
文句を言いながらも次のレイドに行く事になりました。
次こそロチェスト・・・ではなくコレンだそうです。
話がですね?? 話がですね!!?違うんですよ。(;◇;


どこに行くのか説明されませんでしたけれども、
3人で行くレイドだそうです。(;◇;
アルベイ以降のレイドなのは間違いありません。
普通に考えれば裏切りでしょう。
でも鬼教官のことです。きっとライノさんです・・・。


((((;◇;))))
船の上で降ろしてえええええと絶叫しても無駄でした。
しかも戦闘開始前に一人エラー落ちの状況。
これはもう引き返すしかないです。
「疲労度が勿体無いので行きます(*´ω`*)」

(´゚◇゚`)

羽根が尽きるまで転がった事は言うまでもありません。
鬼です。 本物の鬼が46chに居ました。
たまたま通りかかったナロさんに愚痴をこぼしても

鬼教官のスパルタで強く育ったナロさんは、
教官さんの味方でした。(;◇;
僕はどこに逃げて誰に頼れば救われるのですか?


何方かソロで蜜壺さんに勝てる自信のある方は、
こっそり僕に連絡を下さい。
お礼にアユルン素材を倉庫丸々一つ分差し上げますので
鬼教官ソロ討伐が可能な方は1:1を下さい。


それと、昨日の日記に載せる予定でしたが
間に合わなかったのでボツとなったお絵描きを
ここで供養しておきます。(-◇-`


46chへ襲撃した結果

46chをホームにする自由過ぎるギルドの紫の方から、
いつもいつも唐突に来るお誘いにビクビクしていた僕です。
いつまでも狩られる側に居ては勝てないと思い、
今回は僕の方から襲撃に向かってみました。


ですが、どの村を見ても人影がありません。(・◇・`
フレンドの表示では戦闘に出ている様子もないですし、
かれこれ30分は探していますが見つかりません。
騎士団リセット前でこれだけ長時間姿を消すとなると、
デスマッチ?の可能性に賭けてロチェストへ向かいました。
ついでなので取引掲示板で装備を探していたら、
お城の前に人影が現れました!(゚◇゚


人ではありませんでした。
天使さんでした。
天使さんに追い回されました。
見回りや軽微に忙しいNPCの兵士さん達に
どれだけ助けを乞うても職務に忠実な兵士さんは動きません。
必死にこの時間でも人の多い110へ逃げました。(;◇;


だらだらと焚き火で変態の方々に囲まれながら、
110には普通のリシタが居ないので
他のchから来る正常なリシタは歓迎されるとか、
色々なお話をしていました。

いつの間にか会話に混じっていた自由な紫の鬼教官様と、
110を代表する紫のリシタさんに囲まれ
翡翠ギルドのマスターっぽい、べになんとかさんは
至福の表情でお休みになられました。
今日得た豆知識。

『ハクロウさんのご立派な赤ふんどしは、
腰装備を突き抜けて隙間からパンチラしている。』
出航の時には、よりハッキリ見えるそうですので、
是非注目してSSを撮影するべきですね。(゚◇゚`;;


110の皆様がお休みになられてしまいました。
当然の流れで、残った僕はTODAYツアーに行かされ・・・
連れて行って頂ける事になりました。(((゚◇゚;)))
いつもアユルンくらいまでしかHEROを選ばなくて
今回初めて遭遇し、衝撃のあまりにコントローラーを落としました。
「ソロで頑張って(*´∀`*)」と言われ、
必死に戦っていたゴリアスさんが大爆発を起こして倒れました。
HEROだと風と共に去る称号が付くのですね。(((゚◇゚;;)))


遠くから狙撃されたような気もしましたけれど、
一発なら誤射かもしれません。
二発目は目の錯覚だったと思う事にしました。


銃口?が向く先がボスにではなく、
Xマッチでもないのに
常に命を狩られそうになっている僕です。
・・・生き延びたいです。(;◇;
あ、話とは関係ありませんけれども
3枚目の画像の白いブロークンアッシュは
リシタではなくベラさんです。

存在しなかった良心


画面右下に浮かんでくる出航情報を見ていると、
双子ウィスプさんがいかに激務かがよく分かり、
寝落ちが心配になった僕です。(・◇・`


本題に戻り、今回分の騎士団(レア未実装)を終えました。
まずはこちらの画像。
左のビジェクロスさんが開始して2分頃の物です。
突進してくるビジェさんに正面から氷柱を当てた記念に
一枚パシャリと撮った時のSSです。

開始して間もない状態であり、体力も十分。
まだポーションを飲んでいません。
今回の目標は氷漬け攻撃を全て回避する事です。
氷結メテオ・前方ブレス・振り向きブレス。
スタミナを気を使いながら足に張り付き、
上から来る見づらいメテオは勘でスリップです。

メテオを避ける時は、右もしくは左斜め前方にスリップ。
即座に反対斜め前へ避けるV字型スリップで安定しました。
記号で表すと、>または<です。(・◇・´
もっと効率の良い避け方もあるかもしれませんが、
僕はこれが安定しています。
集中して戦ったかいがあって、
今回は一度も氷らなかったです。(*゚◇゚*)
それと同時に残ったポーション数を確認しました。

騎士団直後に行ったTODAYのSSです。
ビジェさん開始2分の時と数が同じです。(゚◇゚`;
つまり・・・、
今回の左のビジェクロスさんは
戦闘中に一度もポーションを使用しなかったのです。
僕は頑張れました。すごく頑張れました。(;◇;


気がついた嬉しさのあまりに
岩から岩へ飛び移ろうとする鶏の様子を捉えた一枚。
嘘です、足を滑らせて落下した時のSSです。(-◇-;
で、でもポーションを使わず氷漬けにもならなかった事は
紛れもない事実です。本当です。(*゚◇゚*)


頑張った成果を報告に110へ移動しました。
110には剣リシタの不遇を耐えて育ってきた
イケメンハクロウさん(とオマケの紳士じぇのすさん)が
戦闘を終えて休んでいるはずです。
移動して村の中を探すと、
ジェノス紳士()が腹痛で倒れていました。
何でも全裸でビジェクロスさんに会いに行ったそうです。

変態も腹痛を起こす事があるのだと感心していたら
報告を忘れていました。(;◇;
いえ、ポーション無使用は言った気がします。
ですが、氷漬けを避けた事を伝え忘れました。
褒めてもらえるはずだったのに。ノ;◇;)ノ
腹痛を起こしたジェノスさんが悪いと言う事にしました。


仕方がありませんので、熊さんに報告を済まし。
そのまま110でTODAYを消化していました。
時間的に残り1回が限度です。
けれどもアユルンは痕跡、野望狙いで平原の手もあります。
迷っていた所に平原のお誘いが、丁度通りかかった

発言するたびにギルドメンバーから総叩きを受けても
怯む事無い不屈の精神とドMの心を兼ねそろえた
たぶんマスターって言われていたはずの
青いふんどしが眩しい槍リシタさん。
べに○○さんのPTへ参加しました。(´◇`*


粉ギルドのジェノスさん達のPTには
よく戦闘に拾って頂いていましたけれど、
べにさんの翡翠ギルドさんは殆どありません。
熊トンさん所属で110がホームのギルドだと言う事以外、
謎の多い場所でした。(・◇・`
でもきっと粉ギルドさんよりはマトモ?な所の

ワケがありませんでした。
110の良心はどこにあるのでしょうか。

難しいレイドは恐いです


丸一日リフレッシュに使い、
復活を果たした僕です。(・◇・´


気分が沈んでいる時こそ、癒しの村アユルンです。
アルソンさんの炎でキャンドルセラピー効果抜群です。

夜景や、ゆらゆら揺れるロウソクの炎には
心を落ち着かせる効果があります。(・◇・
気分が沈んでいて英雄伝を楽しめない・・・。
レアが出ない毎日のレイドツアーに疲れた・・・。
そんな方にこそオススメです。
是非ともアユルンで癒しを感じてきてください。(゚◇゚*



すっかり元気を取り戻し、
意味不明な行動を楽しむ卵の様子。

ロチェスト側は野良レイドで乗船する場合が多く、
船の上で遊ぶ事は少ないです。(・◇・`
コレンやモルバン30レイドソロの時には、
もっと面白い事が出来ないかと
周りから見えないのを良い事に不振な行動を取っています。


そう言えば野良レイドもしばらく通っていません。(・◇・
お誘いがきた時に消化済みですと、お留守番はつまらないです。
野良は野良で楽しいです。
けれども、自由な戦闘を楽しめる身内PTも楽しいです。

オブジェクトを投げ付けすぎた弊害か、
ムービーカットが原因か分かりませんが
ギブネンさんの封印が残ったまま
戦闘開始になった時のSSです。


僕はレベル70後半ですが装備は60のままです。
ロチェストレイドや騎士団はそれほど痛くもなく、
人数が多いPTならば回復の時間も十分取れます。
ですがコレンレイドやモルバンの70レイドとなると
一撃受ける度にポーション2~3個を止まり飲みが必要です。
回復が追いつきません。(・◇・`
仕方がなく雫を一回の戦闘で20個以上使う時もあります。
お財布に大ダメージです。(;◇;

粘着爆弾投げ・投石・バリスタ撃墜・尻尾囮。
雑用のあるレイドなら節約はできますが、
ずっと攻撃に参加する必要があり、
像が壊せないカダン様と沈没の恐れがあるイカさんは
どうにも厳しいです。(-◇-;

誘って頂かなければ滅多に行けない野良不可能なレイド。
貴重なレア素材が出る事もありますし、
何より動画ではなく、自分の目で本物の戦闘に
参加できる事は嬉しいです。
少しでも役立とうと、
遅い攻撃速度と低い火力をカバーする為に
雫オンラインで耐えてもスズメの涙です。鶏ですけど。(;◇;

難しいレイドに行ってもあまり死なないと言われる僕ですが、
実際はこうして雫を水道水のように消費しているからです。
気が弱く、「来いよ!!」と強く言われると
断れないのも原因の一つです。
戦闘は参加人数で難易度が変わると教わりました。
これからはステータス的に無理な戦闘は無理です!と断り
行ける所だけ参加して行く事にしました。(・◇・´

カイおじさんの日記4


はいはい、どうも。おじさんですよ。
もう日記を書くことも無いだろうって、
頭の上の張り紙(称号)を
そのまんまにしてたカイおじさんですよ。


なんでまた急に、おじさんが日記を書く事になったのかって
昨晩レイドツアーに参加したリシタがね。

身内70-80クラーケンを沈没させたあげく、
動揺のあまり立候補した70-80ラキオラの囮役で
何度も尻尾を本体側に飛ばしてしまうミスをしたらしく。


倒れ込むように布団に潜ったまま出てきません。
ご飯も作ってくれません。
おじさん餓死しちゃいそうです。
防災グッズの非常食の有り難味が分かりました。
でも残りをベラお譲ちゃんに隠されちゃって
おじさん明日には餓死しそう。


そんで何とか立ち直って欲しくて
ベラお譲ちゃんに相談してみたら
「普段は働かない穀潰しが頑張っている姿を見れば
自分も倒れている場合じゃないって思うんじゃないの?」
ってアドバイスを貰ったわけですよ。
おじさん頑張っちゃうぞー☆


こんな事もあろうかと、
密かに用意していたネタを使って
リシタの代わりに日記を更新します。
で、これは黙って持ち出してきた
リシタの身体測定のデータなんだけど。

がっつり左側に偏ってるんだなこれが。
リシタが家の外では絶対脱ぎたがらない理由の一つ、
病的に細くて血色が悪いから
外で肌を出す装備を嫌ってるみたい。

そりゃリシタって言えば若くて健康的な筋肉質の体型に
程よく焼けた肌の人が多いからね。
もやしっ子リシタは個性的で珍しいから変えてない反面、
コンプレックスと思ってる面もある面倒くさいキャラ
って内容のレポートを作ってたところを
おじさんの部屋の掃除に来たリシタに見つかって
全部ゴミに出され、おまけに下着がふんどしに変えられました。


念の為に万年床の布団の下に資料と下書きを隠してたのが、
今になって役立つとは・・・。
おじさんびっくりだよ。
でもこれで日記毎日更新のペースは守られたわけだし?
おじさんすごーーーく頑張ったし?
リシタも元気出して起き上がるんじゃないかな。
おじさん、今夜は焼き魚食べたいな。
リシタが起きて来るまで時間ありそうだし、酒店行ってくる!

楽園を目指して


バリスタの代わりに亀さんではダメなのか。
天然素材で環境に優しく討伐を考えた僕です。


今夜こそ用事を済ませに、いそいそログインして
広告を消そうとする僕の目の前にPT招待の窓が開きました。
招待した方のお名前と、早すぎる無言での呼び出し。
この時点で嫌な予感はしていました。(´◇`


その昔、いきなり三刀龍さんからPTへ呼ばれた事があります。
何の説明も無しの呼び出しに首を傾げながらも
船に乗って説明を聞いてから準備をすれば大丈夫。
鎧ではなく普段着のままOKを押した直後、
画面が切り替わりダンジョンへ移動中のテロップが出ました。
着いた先はHEROの戦闘でした。
命の軽さと重さについて考えながら戦火に身を投げ捨てました。
この事件以来、無説明の呼び出しは警戒しています。


招待主は蜜壺さんです。
間違いなくレイド戦闘に行く事になるでしょう。(・◇・`
苦手なギブネンさんでも逃げを優先すれば大丈夫です。
服も今回は布ではなくレイダースを着ています。
一度戦闘を終えれば着替える時間は取れます。(-◇-;
一戦だけ耐えれば済むのです。
・・・・行きます!!


考えが甘かったです。
どS教官様の優しさを信じた儚い希望は塵と消えました。

頭の上に赤い看板を出しながら転がっていたら
遥か遠くで戦闘が終了していました。
きっと悪い夢を見ていたのだと思うことにしました。

続いて強制参加になったコルウさん。
岩の性質と投げ方について教わりました。
二回当てれば怯み、メテオと重ねればナイス!だそうです。
岩拾いなら任せてください。(・◇・´
今か今かとコルウさんの周りをぐるぐる回って待ちました。
岩は1回しか転がってきませんでした。(・◇・`
内1個は戦闘中に砕かれて土に返りました。
現実とはかくも厳しく無情な物だと学びました。(;◇;


今回のレイドツアーはコルウさんで終了でした。
既に皆様はイカヘビ漁を済ませてらしたので命拾いできました。
これで残りの時間はゆっくり過ごせま
・・・せんよね。まだ戦闘は続くそうです。((((;◇;)))
70三日月島観光ツアーに強制参加となりました。

見てください、この美味しそうな果物。
椰子の一種でしょうか? 
まだ熟してない様子ですが、手の届く範囲に食材を発見です。
完熟したら持ち帰り、料理の材料にしていです。(´◇`*
え? 戦闘ですか?
僕には食材しか見えていません。(´◇`*
かするだけで致命傷なトロールお姉さんなんて見えていません。


こちらは間違いなく椰子の実ですね。
黄色く熟している物も見られます。
ちょっと手の届かない位置あるのが惜しいですが、
良い食材となるのは間違いありません。(´◇`*
奥の方で始まっているマハの試練なんて見えていません。(´◇`*
観光ツアーは楽しいです。
でももう雫とか修理キットが足りないので帰りたいです。(´◇`;


南の島の楽園から命辛々、と言うか命尽きて帰ってきました。
129のコレン焚き火に戻ってきてからしばらくの間の
記憶が天に昇華されています。
起きて110へ向かうも既に皆様寝る直前・・・。
仕方がありませんので恒例のジェノスさん観察だけを済まし
この日は僕も大人しく就寝です。
ここに来る前に既に寝落ちしていた事は
記憶から昇華されています。


野生の熊


渓谷奥地で野生の熊の本気を見た僕です。
バッグから生鮭を取り出す間も無くミンチとなりました。


赤いふんどし王子様はリアルがお忙しく、
ビンゴログインが精一杯だと某紳士さんから聞き、
お風呂放置中の熊トンさんが戻ってきたらTODAYにでも。
そう待っていました。

翡翠ギルドのマスターっぽい人が
紳士のようなイタズラをしていましたけれども、
きっと表示バグで僕が見えていなかったのでしょう。
紳士はchに一人で十分です・・・。(´◇`;


熊トンさんがお風呂から帰ってくる直前です。
見覚えのあるギルド名、眩しい全身紫の染色。
そして何よりギリギリアウトなペットのお名前。

蜜壺さんがサブの方で遊びに来ていました。
この画像は訪れた時とは別のキャラですけれど。(・◇・`;
やはり全員紫の装備なので、とても分かりやすいです。


丁度行こうと思っていたTODAYへ、
蜜壺さんからお誘いを頂きました。
まずはアユルンのナイトさんの所へ。
アユルンTODAYならHEROでも大丈夫です。(・◇・´
サクサク終えて次は平原のディムグレイさんです。
ここも野望探しでソロHEROに慣れています。
ナイトさんよりもずっと楽なので自信があります!

そう言ってしまった事を後悔しました・・・。
蜜壺さんはドSの方です。
簡単で楽だと一言漏らしてしまったが最後。
行き先が未経験の渓谷奥地HEROに変更されてました。(;◇;
もちろん、初めてですので優しい難易度に・・・。

初めてのHEROだと言ったのに酷いです。(;◇;
しかしながらこのやりとり。
129の紫龍さんで全く同じパターンをやられました。
目の錯覚・疲れで赤く見えるだけ。
同じ事を三刀龍さんから言われてタオヌさんHEROへと・・・。
ドSな方の選んだ難易度をさりげなく下げる方法を
そっと募集中です。
ブログのコメントやゲーム内郵便で送って下さい。


そして奥地HEROの結果。

野生の熊さんは凶暴でした!! (((;◇;)))    

熊の野生化に紳士撃退の糸口を見る


小熊シリーズに続き、渓谷ペット第二段。
色違いのクィルミガルさんが欲しかった僕です。
飼い主が移動するたびに地面に戻り、
再度飛び出すペットでお願いします。


ところでヴァンパイアさんのペット化はまだですか!!?
穏健派のチーフテンさんに続き、
魔法型・物理型・複合型で3タイプは確保できます。
(・◇・

まだですか!?(゚◇゚`*

きっと日本先行アップデートで来るに違いないです。
夢見て焚き火でぬくぬくし休憩し、
今日こそはハクロウさんとの約束の用事を済ませようと
110で待機していました。(・◇・
船着き場入り口方面にカメラを向けながら
適当に別窓で暇を潰していた時に
熊トンさんが通りかかりました。

一体いつになったら頭を熊アバターにするのか
気になって聞いてみました。
すると・・・熊アバターの存在自体を知らなかったそうです。
パンダだけでなく、茶色の熊もあると説明しました。

熊トンさんが覚醒されました。
想像を越えるフィット感。自然な頭部。
それはそれは大層お気に召した様子です。
明日からは野生化したジャイアントブラウンベアーの
鮭狩りの様子がイグナフ川で見れると予測されます。
コレンに新しい名物が追加されました。(´◇`*


熊さんとお話している最中、
気付かない間にMariMaryさんが遊びにきていましたけれど、
気が付いたら行方不明になっていました。(・◇・`
ある程度の耐性を持たないと、この男気溢れる110chに
長時間滞在する事は困難なのでしょう。
数々のセクハラに耐え、反撃を覚えた僕は
ジェノスさんの半径3m以内に近づける程強くなりました。

丁度復帰者のお友達の育成にひと段落ついたジェノスさん達は
カダン様から再度、魔法文字の摘出に挑戦するとの事で、
運試しにお邪魔させて頂きました。

魔法文字は出ませんでしたけれど、
金色に輝く装甲を持った大尉さんが野良枠で参加され
見事な槍捌きで戦う姿を拝めた事が収穫でした。

さすがのカダン様も二回連続で魔法文字は出せませんでした。
残念です。 (-◇-`;
結局、肝心のハクロウさんはお仕事でお疲れてあった為。
ビンゴのみのログインで落ちて休まれました。
またお暇をしてそうな時を見計らって遊びに来る事とし、
110の皆様よりも早めに寝る事にしました。

セクハラ撃退になれてきました。
僕は110に通い続けて強く成長できたみたいです。

月曜日のレイドツアー・後編

今回は一日で色々な出来事が起こりすぎたため、
朝と夜で2回の前後編更新となります。



レイドツアーの終着点、
モルバンにてラキオラさんを終え
これで解散・・・だったら良かったのですけれど。(-◇-;
やはり最後に待っていました。
クラーケンさんの足を避ける練習です。
前回は30クラーケンさんで挑戦し、
PTの火力が高すぎて練習する前に倒してしまいました。
そこで「次は1ランク上げて50で練習しよう」と
言われていたのです。(・◇・`

50からは危険度も増します。
僕はアシスト枠で入れさせて頂き、
蜜壷さんと同じ足で練習する事になりました。
前回は前足でしたが、今回は後ろ足だそうです。
恐いですけれど、頑張ります。(・◇・`;;


・・・?(・◇・)

・・・!?(・◇・)

・・・ななな70-80クラーケンさん!!?(゚◇゚`;
安心させておいて、絶望へ叩き落す蜜壷さんは
実はドSなのではないかと思い始めた僕です。(:◇;


とにかく担当足から離れない事。
足が大きく揺れたら3秒後に回避。
4ゲージから変身。
簡単に戦闘の流れを教えて頂き、初挑戦する事になりました。


討伐完了後に教えて頂きました。
足が船から離れてユラユラしている時は何もしてこない。
一生懸命追いかけて別の足に捕まった僕です。
何度も何度もリシタが触手に捕まっている光景なんて、
ジェノスさんとハクロウさんと翡翠ギルドのマスターっぽい人位にしか
需要がありません。(;◇;

兎にも角にも、無事に船を守りきり討伐完了で
レイドツアー終了となりました。(´◇`;
ぐったりしながら110chへ戻りまして、
ハクロウさんに用事を・・・。
1:1を準備する前に、つい先ほど解散したばかりの
蜜壷さんご一行が背後に現れてました。

どうやら129に居なかったので
わざわざ110の様子を伺いに来たようでした。
ご指名で変態紳士のジェノスさんに
会ってみたいと希望されていました。
とりあえず集まってきて頂きまして、
当然の如く脱ぎ始めます。

初見では驚いてしまう光景ですけれども、
ふんどし王国である110では普通の光景です。
特に珍しいお客様が訪れようものなら、
興奮のあまりに服を脱ぎ捨て踊りだします。

一見すると邪悪な儀式のようにも見えます。
ですがご安心下さい。
これらはお客様を歓迎する為の伝統的な祭りです。
決して危険な物ではありません。(一部の紳士除く)

最初はノリノリで参加していた蜜壷さんやナロさん達も、
ふんどしを見かけた通行人が次々と服を脱ぎ
輪に入って踊りだす光景に恐怖を感じたのか、
服を着なおし寝る前のカダン様に
ご挨拶へ向かう事になりました。


110chの方々から、
「魔法文字はカダン様のお尻の中にある」
そう教わっていました。
ピンクの小粒 コー○ックでも生み出せないレア素材です。
すると蜜壷さんが、トイ○らスでは売っていない
大人の秘密道具を使って落とさせるとやる気を出していました。
カダン様・・・。(;◇;


魔法文字を探して執拗に背後に回る込む英雄達の勇姿。
カダン様の何か大切な物と引き換えに、
ハクロウさんが魔法文字を獲得されていました。
おめでとうございます。
そしてごめんなさいカダン様。(((;◇;)))

粉ギルドの方々とはまた別の恐怖を
蜜壷さんに対して感じました。(((((;◇;

月曜日のレイドツアー・前編

今回は一日で色々な出来事が起こりすぎたため、
朝と夜で2回の前後編更新となります。


おはようございます、ラキオラさんの大好物の僕です。


この日は早めにログインし、真っ先に110chへ向かいました。
ハクロウさんにお見せする予定の物がありまして、
コレンで「今はギブネンと戦闘に行ってる」との情報を頂き、
着替えも兼ねて街道を走っていた時です。
突然、蜜壷さんからPTのお誘いが飛んできました。
・・・これは、レイドの予感です。(-◇-;;


予感的中です。(;◇;
コレンからロチェスト、〆はモルバンのツアーだそうです。
ハクロウさんの方の用事は急ぎではないので連絡を入れ、
レイドツアーに参加する事となりました。
岩投げをして戦闘しているフリをし、安全にやり過ごす作戦。
そう書いた記事を読まれていたそうです。(゚◇゚`;;
岩投げ担当に割り当て?られましたけれど、
実はどのタイミングで投げるのか知りませんでした。

どこかの飲んだくれで穀潰しな使えないカイおじさんと違い、
このままデスクトップの壁紙にできそうなカッコ良さの蜜壷さん。
強くて知識も豊富、PTのサポートもばっちしの
イケメン(顔は見えませんけれど)カイさんです。

一方その頃の僕は、

コルウさんの手に顔面を強打して瀕死でした。
戦闘中も岩が見当たらない時は、そこらに置いてあった
樽やらゴミをコルウさんに投げ付けて
怒りのロケットパンチを受け、一人死に掛けていました。(;◇;

ロチェストに移動して、カタコンベやお城で宴会中に
懐かしい名前が画面右下から上がってきました。

うじさんがログインされていました。(;◇;三;◇;)
剣が購入できるまでは完全復帰はできないそうですけれど、
まだ英雄伝を去る事は無いそうです。
これだけでも嬉しい報告でした。
今回は郵便の確認だけで落ちてしまわれ、
短い間でしたが、お話できて良かったです。(*´◇`*)


・・・そしてレイドツアーはモルバンへ移りました。
70ラキオラさんです。(-◇-`;;
火力で考えるならば囮以外選択肢はありません。
ですが蜜壷さんは、囮でも本体でも好きな方をと選ばせて下さいました。
12kあればダメージは通り、討伐が可能だからとの事です。
効率よりも、この戦闘で何をしたいかの意見を優先すると。

優しい方です。(;◇;
僕は囮でも構わなかったのですが、
一つだけやってみたかった事があり、お願いして本体に行きました。
それは、

突進モードのラキオラさんが横穴から飛び出てくる瞬間を激写です!
ええ、通常であるならばこの発言をした瞬間に〆上げられ
切り刻まれて、から揚げ粉をまぶして煮えたぎる油の中に
放り込まれて当然の発言です。

それでもアッサリと本体担当に回してくださった蜜壷さん、
とても優しい方です。(;◇;
でもギブネンさん雫縛りソロに放り込む時は優しくないです。(;◇;

無事に撮影を終えて、本体殴りに復帰しました。
僕はステータスの都合上、野良ではラキオラさんに行けません。
理解して下さっている知人友人の方がホストで、
お誘いを頂いた時のみの参加です。
それ故に70ラキオラさんに行った回数はとても少ないです。
少ないのですが・・・、ほぼ毎回飲まれています。

リシタとは敵に密着して、
鮮やかに回避する事が華のキャラです。
そんな器用な事ができない僕は非常に鈍くさく、
簡単に口の中で捕まってしまいます。(・◇・`
一度の戦闘で2回飲まれる事もざらです。

ざらなのですけれど、
まさか一度の戦闘で3回も飲まれる日が来るとは
夢にも思いませんでした。(;◇;`
ラキオラさんには僕が相当美味しそうに見えているようです。

本日の騎士団と語り合う男の背中


報酬が無くても構いません。
バリスタ撃墜だけのハイデに行きたい僕です。
もっと頻繁に飛んで下さい、エルキュロスさん。


撃墜と石化解除、それと感電が大変ですけれど
ジグリントさんは戦闘そのものが楽しいです。

回避の方は安定してきているので、
次はスタミナ管理を目標にしています。
回避と反撃に力を入れすぎ、
急な攻撃に対し逃げる為の余力はあっても、
反撃には出れません。
チャンスが勿体無いです。(・◇・`

回復ポーションだけでなくスタミナポーションも
持ち歩かないといけないのでしょうか。
戦闘が控えめで稼ぎの少ない家計が厳しいです。
手数が必要なリシタは、もう少しだけ
スキルの消費スタミナを減らして欲しいです。


ここで本日のジェノス紳士観察日記。

こちらは咄嗟の反撃が利くようにようになりました。
直接的なセクハラは無くなってきたものの、
言葉によるセクハラはまだ続いています。
紳士と僕の戦いは、まだ終わりが見えないようです。


夜も遅く、多くの方が朝に控えて落ち、
僕も騎士団を3回ずつ終えてノルマを終えました。
もう急ぎやる事がありませんので、寝ても良いのですが

熊トンさんが、サブキャラ宛に送った装備。
間違えて一般配送で出してしまいました。
見た目用のお洒落装備でして、
届くまで焚き火で雑談して過ごしました。(・◇・

双剣で戦う際のスリップのコツの話から始まり、
変態の定義についてどこまで許されるのかに変わり、
果てはガチの方の男と男のアレな趣味に対する考え方など
真面目に話し合っていました。
・・・オープンチャットでしたけれど。(-◇-`;

流石に最後の話題は問題があるのでは?と
確認を取りましたけれど。
真面目な話合いならば110chではオープンでもセーフ。
アウトギリギリな話題も受け入れて下さる、
懐の広い110chでした。
でも僕は129ch民です。(・◇・´

色々なリシタ


一年を通してジメジメしている聖域では
害虫の駆除と坂道の滑り止め対策が万全であるので、
安全に戦闘を楽しむ事ができます。
梅雨入りのたびに壁に向かって塩を投げ付ける作業に
頭を痛めている僕です。


これまでの記事で、危険人物だと広まってしまったジェノスさんを
本当はそんなに危なくは無いですよと証明するため。
きれいなジェノスさんを撮影するべく110chへ向かいました。


きれいなジェノスさんなんて存在しませんでした。

完。


気を取り直して、同じ110chをホームにしている
翡翠ギルドさんの自称ロリコン、他称どMの
リシタが好き(意味深)なマスターっぽい人さんと
フレンド登録させていただきました。

槍リシタさんでした。(゚◇゚
槍の方とは殆ど交流がした事が無く、
変形する武器を物珍しそうに眺めて周りをウロウロ・・・
いいえ、戦闘はサボっていません。
強い方とPTを組むとすぐ物で遊びだす僕ですが、
今回はサボっていません。

真面目に戦闘しながら、
この人は110chの住民ですけれど
比較的真面目な方なのかと観察していました。(・◇・
結果、比較的真面目な方でした。
比 較 的 真面目な方でした。
それ以上は言えません。(・◇・


変た・・・真面目なマスターっぽい人さんの槍使いを見て
とても久しぶりに僕も槍を使ってみました。

熊トンさんのベラさんがリッパーさんに用があり、
レベルを上げて戦闘を開放するべく熊熊対決です。
さすがに60武器で挑んでは面白くありません。
その為の槍です。
ただし、僕は剣一筋で生き抜いてきたリシタです。
槍スキルはマスタリを含めて全てFです。(・◇・

咄嗟にガストスティンガーを出そうとして
誤爆リバレイトで自爆し、
回転の制御が利かずに明後日の方向へ移動して壁に激突し、
スリップで後退するはずが前転で神風となりました。
槍は僕には合わない武器でした。(;◇;


熊トンさんもベラさんと並行してリシタを育てるそうです。
アドバイスを求められましたけれども、
剣はイケメン剣リシタのハクロウさん、
槍はマスターっぽい人さんに教わって下さい。(;◇;
ジェノスさんの変態性は教わらなくて結構です。
剣と槍のどちらに進むのかは聞いていませんが、
110chに馴染む、立派なふんどしリシタに育つ事でしょう。

会話中に偶然グレムリンの頭が重なり、
猫耳リシタとなった熊リシタさんの様子。

誤解です


いつ砂漠が実装されて着替えられても良いように
ナイトホークセットを描く練習をしようと
画像と睨めっこした結果がこれです。
たとえ逃げる事が禁止されてもナイトホークを諦めない僕です。


ホームである129chは主に休憩放置と
装備の染色や組み合わせを見るのに使っています。
静かで大人しい方が多いのか、
《のんびり過ごせる村》としての機能は最適です。
逆に遊びに行きたい時は110chでウロウロしています。
ここは放置すると危険ですけれど、活発で賑やかです。
そんな110chで遊んだ後のお話。

あの・・・えと・・・ごめんなさい。(;◇;
ジェノスさんは確かにセクハラ紳士さんですけれど、
基本的には凄く良い人です!(゚◇゚`
話の通じる常識人です。
嫌だとハッキリ言えば(たぶん)止めて下さいます。
決して悪い人ではありません。

ただセクハラをすると悲鳴を上げて逃げ回る人を見ると
短距離ワープを繰り返しながら追いかけてきたり、
放置中のリシタに密着して悪戯するのが好きなだけの
至って普通の変態紳士さんです。
ですのでご安心して下さい。(`・◇・´


熊トンさんのベラさんがついにアユルンデビューを果たし、
以前よりも110へ行く機会が増す事になります。


このブログを読んで下さった方々に、
ジェノスさんが危険極まりない人物であると
誤解を広めてしまったようで反省しています。(・◇・`;;
アユルン特産のカボチャを持って謝罪に向かいます。

これからは変態性だけでなく、
綺麗なジェノスさんも載せて行きたいのですが、
最近このブログがアユルン観光日記から
ジェノスさん観察日記に傾いている事実を
どう軌道修正したら良いかで悩んでいます。

紳士審査


急激に暑さが増してきてぐったりです。(´◇`;
冷たい物が恋しい季節がやってきまして
騎士団の待ち時間中に食べる物がアイス系に変わりました。
予想より早く人が集まってしまうと焦る僕です。


ログインをしてアユルンのTODAYを済ませると
Narikoさんからアユルンラリーのお誘いを頂きました。(゚◇゚*
称号用に全破壊を目標とし、本気衣装での参加だそうです。

部分破壊箇所に目が行かないくらい惹き付ける
跳躍する黄緑のウサギさん。
常識人のNarikoさんは、着ぐるみが破けて
あられもない姿の乙女に対し「変質者がいる」と
深夜のアユルンで呟いておられました・・・。(・◇・`

服が破けてしまうのは仕方のない事です。
望んでそんな姿になったわけではありません。
本物の変質者がどういった者なのかを
実際にその目で見ていただきました。



ESの成功を願い、服を脱いでブリンさんに襲い掛かる獣です。
この光景に比べれば半裸のウサギさんの可愛らしい事!
もうセクハラはしないと宣言を出したにも関わらず、
じわりじわりと距離を詰めてくる姿に
恐怖を覚えない方がいるでしょうか?

ワタシは初対面の方にはセクハラをしないと
寝言のような事を言っていましたけれども、
まだ会話すらした事の無い実質初対面の僕が
焚き火で放置していた間に
ヘルムの上に股間を乗せて遊んでいたと
ハクロウさんから聞いています。
・・・紳士審査はまだ不合格です。

ジェノスさんが紳士として認められる日は
いつか本当に訪れるのでしょうか。

チャット表示バグで名前がジェノ♥ になり
より恐怖感を引き立てる結果になった紳士さん。

アニマルコスチューム戦闘


アユルンでも夏にお祭りを行うとしたら、
花火大会かお化け屋敷かバーベキューか、
全部見飽きてるので無難に花火にした僕です。


いつもは早めに寝てしまう熊トンさんが
珍しく遅くまで起きていたので戦闘に連れ込みました。
どこに行くのか決まらないままダラダラとくつろいで、
ロチェストでもどう?かと言う話になり、
カタコンベに行く事にしました。

もう慣れた村ですので、軽装で十分な僕は

ウサ耳で突撃する事にしました。
眠さでテンションがおかしかったのです。(・◇・`
出航前に村で見かけた方からは
何故ウサ耳?とツッコミを貰いました。

(・◇・`;;

そこにウサ耳があったからです。(゚◇゚´*
パンダカラーのウサギさんですよ!?
中身はリシタですけれども!!
必殺ウサキックをお見舞いしますよ?

深夜のテンションは恐いです・・・。
さすがに哀れと思ったのか、
あのジェノスさんもセクハラを辞めると宣言されました。
ウサ耳効果は絶大でした。(´◇`*
これからは戦闘以外ではウサ耳で村を
散歩していたら通報されそうなのでしません。
変な物をお見せしてごめんなさい。(-◇-;;


戦闘終了までウサ耳を死守しました。
もうやりませんので安心してこれからも
このブログをよろしくお願いします。(´◇`;;


その後、熊トンさんは寝てしまいましたので
ソロで通常のアユルンに行くついでに
誰かサブキャラクターでログインしている方が居ないか
フレンドさんのホームを回っていました。
すると珍しい方に会う事ができました。

蜜壷さんを探して46まで下った先で見かけた
この金色で肩に百の文字が見えるお姿。
以前に紫龍さんで紹介して頂いたリシタさんです。
特定の場所に居らず、放浪しているとの話でして
ここで会う事ができたのも偶然だそうです。

そして、この方からブログを見てましたと言われ
もうウサ耳記事を書く事が確定していた事を
若干後悔したのは言うまでもありません。
でも書いてしまいました。
僕はやり遂げました。
本当にごめんなさい。(;◇;

ドラゴンとリシタとブーツ


あの規模のお城ならば門の外のご近所に
コンビニの一軒や二軒在ってもおかしくないので、
お酒の調達には事欠かないと思った僕です。
本当にあるかは分かりません。



ジグリントさん討伐の瞬間、
割とカッコよく写っていて満足している一枚です。
けれど画面外に裸の人が3人(内ふんどし2名)
が居た事は内緒です。(´◇`;

騎士鎧を着て剣を持っているリシタです。
やはりドラゴンさんと対峙する構図は
無条件でカッコいいです。(*´◇`*)
実際はこんな感じですけれども・・・。

もう何ヶ月も通っている騎士団。
何度戦ってもビジェクロスさんには慣れません。
攻撃の範囲が広い割りに位置を予測し辛いのです。
ジグリントさんのように、
「この辺りに攻撃が出ますよー!」と
分かりやすく地面に書いて欲しいです。(・◇・`

書いたところで転がるのが僕です!(・◇・´
スリップで下がった先に別のサークルが出現している
あの現象に名前を付けてるならば、
リシタ専用スリップホイホイです。(-◇-`
あのトラップに何度加熱されたか覚えていません。


加熱にも冷凍にも耐えて、レア未実装の騎士団。
カッコいいSSを求め日々挑戦し続けています。
そんな中の一枚。

ダーククレストはリシタ専用の鎧です。
当然、スリップを使う事も
計算に入れて設計されているはずなのですが、
・・・つま先が薄すぎませんでしょうか?
あと踵が高すぎやしませんでしょうか?
このブーツでいままでよく走ってこれたものです。

変身後もそうですけれど、
厚底で慎重を割り増しするのが流行りなのですか。
それとも靴に重りを付ける事で体力作りをしているのか、
謎が多いです。(・◇・`;

海苔と胡麻

数日前から小技を使いリシタに薄くお化粧して
村ではヘルムを脱いで過ごしていましたが、
幸か不幸か誰にも指摘されなかった僕です。(;◇;
何も言われないと言う事は違和感が無い事と
前向きに捉えます。(;◇;

ビューティーショップ内とゲーム画面では微妙に違う事と
自カメラでは分かり辛く、また誰が得をするのか分からない。
そして何より恥ずかしいのでSSはブログに載せません。
気付いた方は1:1で「唐辛子チキン?」と指摘して下さいませ。


さて本題です。
こちらは指摘をされた事です。(・◇・´
僕はペットにハスキーグレムリンが二匹居ます。

正確には一匹は海苔ムリンですけれど・・・。
胡麻の方が実装直後に自分で買った子です。
その後、『とある海苔の賞味期限』のティ海苔アさんから
ブログ名を変更する時に案を募集されていて、
応募者全員に送られた海苔ムリンがこのnoriです。


noriはすぐにカンストまで育て上げ、
村も戦闘もいつでも連れて歩いています。
しかし、胡麻の方はまだレベル24位で放置されていました。
中途半端ですし、低難易度の戦闘なら連れて育てられるので
最近は良く連れていました。
見た目はそっくりなnoriと胡麻です。
間違えられる事もしばしば・・・。
その影響か、このところnoriの自己主張が強くなり

炎の中とて問題ない強靭な焼き海苔をアピールし、
胡麻とは一味違う海の幸の底知れぬ力を感じさせました。


出航前もこのとおりです。
胡麻よりも優秀だと強くアピールしています。
+10夢剣が刺さった程度ではびくともしません。
これが海苔です。 これが海苔です!


最後にnoriの得意技、システムの壁を突き破り
メッセージウィンドに乗っての自己主張。
海苔ならではの能力です。
元飼い主のティ海苔アさんが所有する海苔養殖場(本人談)で
たくましく育て上げられた海苔を軽んじていました。

胡麻を育てつつも、海苔も忘れずに連れ歩きます。
そうしないと元飼い主のティ海苔アさんから
「お前を海苔巻きにしてやろうか」(うろ覚え&恐怖補正)と
海に流されてしまいかねません。(゚◇゚`;;
ええ、勿論です。海苔を大切に扱います!粗末にしません!!

水辺で過ごした日曜日


何時間釣り放置をしていても、
お裁縫の材料のフナが全然釣れていません。
もう自力で狩り取りに行った方が早いかもしれません。
糸やシルクは疲労度より貴重で大切な物な僕です。

昨日のギブネンさん戦のイメージイラストを描く際、
蜜壷さんのカイさんのSSが足りませんでした。
丁度ログイン状態であったので、46chへお邪魔し
こっそり撮影させて頂いた・・・

所を発見されてラキオラさんに連行となりました。(・◇・
今回の僕は練習も兼ねて囮役の担当です。
飲まれないって幸せでした。(´◇`*

遠くから『バリスタでダウンしたラキオラさん、
刺さり方が触覚みたいで可愛いです。』
なんて真面目に戦っている方々に言えるはずも無く。
ひっそりと撮影に没頭していました。
お、囮の仕事もちゃんとやりましたよ!?(゚◇゚;
初めてにしては上手くできていたと思いました。


討伐も無事に終えて、釣り放置でブログ編集に戻ろうと
した所をタコさん連行となりました。
12kでもダメージは通るからと言われましたけれど、
流石に足すら未経験の素人12kが混じるのは問題です。
今回は30タコさんで足の練習だけにして貰いました。

・・・一回も避け切れないまま討伐完了でした。(・◇・`;
前足は3秒後に避けるのが正解らしいです。
初めての足担当は凄く難しかったです。(-◇-;;

皆さんお強いです。
ライフゲージがゴッリゴリ削れて行く様は驚愕でした。

折角音声チャットまで使って頂いての勉強会、
上手くできなかったのは残念でした。
ですが知識は増えました!(・◇・´
いつか足担当デビューする日が来るまでに
避けれるように頑張ります。


お昼からモルバンレイドで満腹になり、
夜はだらだらと熊トンさん改め、
犬カイさんと雑談していました。
そこに丁度通りかかったイケメンと美女と紳士(変態)さん。

当然こうなりました。(・◇・

46chへお邪魔しました


早口言葉を打ちつつソロ(状態)で
ギブネンさんに80%以上のダメージを与えていた蜜壷さんを
遠くで床にデローンと転がりながら見学していた僕です。


ニギニギ率は自称300%です。
一度の戦闘で三回は余裕で捕まります。(`・◇・´)
腕が四本もあるので目で追いきれません。
四本もあるのに本スレのAAでは省略されていて
絵でも腕無しで描いています。
腕どころか体も無いですが、AAには無いので仕方がありません。
この姿の方が描くのは圧倒的に楽だから描きません!


この日は46chにお邪魔してレイドツアーに参加させて頂きました。
ツアーが進むに連れて参加人数も増え、
ナロさんも来て下さいました!(・◇・*

ナロさーん?(・◇・*
もしもしナロさん、ドコですかー?(・◇・*

乗船と同時にエラー落ちを起こしても
幻だけは乗り込ませたその姿。
お兄さんのナジィーさん譲りの真面目さが現れていました。
復帰までの間に、この幻で遊んでいた事は内緒です。


ロチェストの方は苦手なレイドが多く、
推奨ステータスも満たしていないので経験が少ないです。
みんなだいすきカダンさま(文字を落とした時のみ)も
像破壊が苦手で攻撃も消極的になりがちです。(・◇・`
僕にできる事と言えば、頑張って破壊をしている方に

手を振って応援する事くらいです。
頑張って下さい、蜜壷さん!応援してます!!

それからコルウさんにも行きました。
苦手なレイドベスト3に入る方です。(-◇-;
下の部屋に入れなかったらと思うと
身内PTと言えど行きづらい場所です。
合体後も足元のお断りします火炎放射が痛いです。
何とかして働きつつも近づかないで済む方法は無いか、
探し回るとそこには大きな岩が!(゚◇゚*

やっほう!楽しい岩合戦。
僕はコルウさんで生き残る道を見つける事ができました。
もう何も恐くないです。

空っぽの郵便受け


郵便受けを2度3度確認した僕です。

おかしいですね。(・◇・`
紳士の証明に一発勝負で古代涙を三人分拾い、
お土産に送っていただくはずでした。

届いていません。(・◇・`
古代涙は何処へ行ってしまったのでしょうか。

確かに騎士団へ出航した姿を見送っています。
僕は寝る前にアユルンへ向かう大切な用事があり、
騎士団の中の様子は知りません。
変態だと思われていたジェノスさんの紳士な振る舞いに
赤キュロスさんも思わず涙して
15分弱で空の彼方へ帰ったらしいのですが・・・。

肝心の涙が届いていないのは、なぜでしょうかナイトさん。
その謎を丸一日考えていました。(-◇-`

これは僕の推測ですけれど、
普段からリシタを見るやいなやお尻を求めて追い回す
それはそれは恐ろしい怪物、変態求ケツ鬼のジェノスさん。
配達をして下さった郵便屋さんが、
変態さんから送られてきた液状の物=危険物と判断し、
警察に届けてしまったのだと考えました。

そうに違いありません。(・◇・´
僕の方が先にアユルンの戦闘を追えて、
お先に寝ますよと1:1をしていた最中に
まだ騎士団中であったジェノスさんがエラーで落ちたように
見えた気がしなくもないですけれど。
紳士の証明の涙は確保済みであったでしょう。
そう言う事にしました。


この記事の編集作業中にコメントが追加され、
真実が書かれていた事は見なかったことにされました。
古代涙・・・、惜しかったですね。(-◇-;
紳士だと証明されたはずなのですけれどね。(-◇-;;
ええ、次回のハクロウさんのジェノスさんから受けた
変態セクハラの数々を暴露記事更新が楽しみです。

紳士の証明


間違いに気がつくのは家を出て10分後のパターン。
駄菓子扱いされている伸びる紙笛を
威嚇用、または攻撃用の道具と認識していた僕です。

熊トンさんはホームchと活動時間は違いますが、
マビノギ英雄伝に来るよりずっと前から
色々なネトゲでこき使い・・・じゃなかった。
お世話になっている方です。

そんな熊トンさんの所属ギルドがホームとしているのは、
あの変態紳士さんのホームでもある110chです。(´◇`;
熊トンさんやギルドの方を探しにお邪魔すると、
某変態紳士さんに発見され、追い回される事しばしば。


変態ジェノスさんは、リシタではなく
カイさんの方で放置している場合が多いです。
つまり、カイさんで居る間なら安全かも・・・?
そう判断してお邪魔した先でまた発見された僕です。(・◇・
カバディカバディカバディカバディカバディカバディ
カバディカバディカバディカバディカバディと
謎の呪文を唱えながら追い回されました。

誰がどう見ても変態にしか見えない姿です。
それでも自分は紳士と言い張る変態さん。

話し合い?の結果、古代涙を三人分。
一発勝負で拾ってきてプレゼントしてくださる方=紳士。
そう決まりましたので騎士団に出航して頂きました。

ジェノスさんが騎士団から帰ってくるまで待てるほど
寝落ちとの長期戦に耐えられないと判断した僕は、

さくさくとアルソンさんの所へ遊びに行って寝ました。
騎士団の結果がどうなったかまだ知りません。
きっと、今夜あたりログインすれば紳士の証明。
つまりは古代涙が郵便で届いているはずです。
これで僕も70武器デビュー、そしてジェノスさんも紳士に昇格。
ログインが楽しみですね。(´◇`*

お誘いできないかと狙ってます


ブラッディシェイドは根菜と認識している僕です。
滋養強壮の効果がありますが、
用法容量を守って正しくお使い下さい。


カタコンベの探検を終えて通常のアユルンへ戻りました。
寝落ちに最適な照明の強さにウトウトしつつも

興味本位で覗いてみた舞台の裏側が
果てまで続く石畳で目の覚めるような光景でした。(゚◇゚
カタコンベでは使われていなかったエリアなので、
あらためてアユルンと言う村の大きさに驚きました。

一方、その頃のベラさんは、

一人くらいコレンに連れて帰ろうと説得(物理)中でした。
まだ勤務時間中だと断られたそうです。(・◇・`

(・◇・`
アフターならお誘いできると言う事でしょうか!(゚◇゚´*
ヴァンパイアさんの定時まで遊んで待ちましょうか。
お茶は何を用意したら良いと思います?コボルドさん!
鉄分とカルシウムが豊富なお菓子を用意するべきでしょうか!
ちょっと聞いていますか?コボルドさん。(゚◇゚

(゚◇゚*三*゚◇゚)

よくよく考えたら日中はヴァンパイアさんの就寝時間でした。
毎日お仕事に忙しいヴァンパイアさんの貴重な睡眠時間を
削ってしまうのは申し訳ないです。(・◇・`;
そうです、お仕事中に会いに行くのが一番です。
ナイス判断です、さあ行きましょう。(゚◇゚*


HEROマハは最大の礼儀です。
砂漠でナイトチキンセットをそろえる事ができたら、
もっと上位の方々の戦闘にもHEROマハで会いに向かいたいです。
僕は頑張りますよー!(-◇-´*

カタコンベ探検


出航のカボチャ投げの儀式です。
自分でも妙な事をしていると自覚はありましたが、
槍で差し合っている乙女さんや
全裸で踊っている人よりは一般的と認識した僕です。


GW最終日に遊んできた、カタコンベのレポートです。

無人の村の夕暮れと言う設定のカタコンベ、
なぜかすでに松明やランプが灯っています。
住民の方が避難し、それなりの時間が経っている場所で
灯りが消えずに残っていると言う事は、
ゴブリンさん達が新品に取り替えているのでしょうか。
毎度ご苦労様です。(・◇・


通常のアユルンと違い、まだ日が沈んでいないので

サブウェポンを利用した舞台の裏側見学をしても
こんなに明るくハッキリと見る事ができます。
薄暗くて分からなかった建物の作りも、
通常は見えない遠くのセットも丸見えになります。
ヴァンパイアさんがいないのは残念ですけれど、
アユルンの裏側を見てみたいお方は、
明るいカタコンベでじっくりと観光下さい。


真っ直ぐな壁をつなぎ合わせた地形です。
廃墟や平原よりも地平線を見やすい性質があります。
何か面白い物があればと期待しましたが、
残念ながら曇り空の果ては真っ白でした。(・◇・`
村の外が分かる景色があればよかったのですけれど。

探し回った結果、一箇所だけ発見しました!(゚◇゚*

ボスエリアの右上の壁で外を見たときに山が写りました。
ここは塀の周りに民家がある作りで、
一見すると外側が見えなく思えます。
しかし、地下への入り口付近のここだけは
外が見やすい地形となっていました。(´◇`*

贅沢を言うのなら最低でも5個くらいは
カタコンベにも一般戦闘が欲しかったです。
ロチェスト後半からレイドラッシュになってしまって
遊びながら進める戦闘がグッと減ってしまい、
少し残念です。(・◇・`
モルバンは広くて往復ができますけれど、
遊べるオブジェクトも仕掛けも少ないです。
今後のアップデートで改善される事を祈っています。

イラスト置き場を更新しました


※バナーにリンクを貼り忘れていたので修正しました※
イラスト過去ログ置き場に、
13/05/06までのイラストと落書きを追加しました。
あと、放置されていた落書き掲示板を撤去しました。

いつの間にか200枚を越えていたイラスト達が放置されていて、
どう手をつけたら良いかと考えていました。(・◇・`
特にここ数ヶ月はペースも上がり、
一つ一つ記事へリンクさせていたら
途方も無い時間がかかります。


今までの形式から変更した点は、
●1ページの登載数をイラストは5枚から10枚に変更。
●4コマとファンアートは1枚から3枚へ変更。
●記事へのリンクを削除。
●リシタとモンスター以外の項目を追加。
●依頼を受けて描かせて頂いた方の項目を追加。
●落書き詰め合わせ項目の追加。
●一部のイラストを項目に合わせて置き場変更。

落書き詰め合わせ置き場は、
とにかく枚数が多過ぎて分け切れないので、
内容に関わらず混ぜて置いてあります。
それと、一部はブログではなく
落書き掲示板で書かれた物も混じってしまっています。
見分けが付かないので一緒にしてしまいました。(・◇・`;
変更点は、だいたいこれくらいです。(・◇・´


本当は日記も更新したかったのですけれど、
時間がかかり過ぎて間に合いませんでした。(-◇-;
既にSSの撮影もお絵描きも終えていますので、
明日の更新に回させていただきます

ごく一部に夏が来ました

太陽も高くなって気温も上がり、夏の気配も強くなってきました。
休日で時間もたっぷりあります。
今日のお絵かきは久しぶりに時間をかけて
日本の雨が多くジメジメしつつも強烈な日差しがさすような
そんな絵を描くのです。(´◇`*
あとSSを沢山取った黒キュロスさんも入れたいです。(´◇`*

約2時間後。

完成したらなぜか地表が大爆発を起こしていました。(´◇`;
どうしてこうなってしまったのか自分でも分からない僕です。


強化チケット配布の時間まであと30分弱。
だらだらとコレンの焚き火でお茶をしていた時、
画面右下にカタコンベの門番の文字が出ました。
アユルン関係の戦闘の文字が出ると条件反射を起こしてしまい、
目的も参加人数も聞かずに声をかけてしまいます。(・◇・`

今回は紳士の変態さん、少し間違えました。
変態のジェノスさんが何となく選んだ戦闘だったそうで、
人数にも空きがあり、参加させていただけました。(゚◇゚*


出航前にPTへ呼んで頂いたのでロチェストまで急行です。
難易度がHEROと少し不安もありましたけれど、
皆様は凄く強いので安心です。
移動中に教えていただいたのですが、
行き先がアユルンとの事で僕を呼ぶか迷ったけれど、
ヴァンパイアさんが居ないので3人で行く予定だったそうです。


!?(゚◇゚`;;

もう一度確認しますが、HEROです。
HEROの門番さんです。
もう一度確認しますが、全裸です。
メンバーの皆さん全裸です。


(・◇・

夏ですね・・・。
夏が来ました。
とても眩しい夏がきました。


赤と黒のふんどしによる二重奏。
それはもう、門番さんも目を覆いたくなる夏です。
お気持ちは察します。


異常な光景にも関わらず、僕はこの光景に
強いデジャヴを感じました。
あれはいつの事だったでしょうか。
129にも全裸で迷宮を登りだした
変態ギルドが存在していた事を。

いつかは空も飛べるはず


どうせなら大きな魚で作った方が強そうで良い。(゚◇゚
描いた後にこれは無い・・・と遅すぎた後悔をした僕です。

お昼からログインができ、普段は行かない地域の探索も順調です。
カタコンベは連休最終日にじっくりたっぷり遊ぶ為、
今は奥地以降の通常戦闘で肩慣らしをしています。
良い鉄が取れるらしい前線基地で、
お世話になっている方へのお土産を採取するついでに
装備の素材を求めてブラックハンマーさんの所へ行きました。

あまり戦った経験の無い方です。
丁度良い時間だったので変身もしましたけれど、
焦って使う必要の無いSPスキルまで押してしまいました。
不慣れな戦士に対して猛攻をし、
焦らせてしまったブラックハンマーさん。
責任を取って一回引っ叩かれて下さい!!(>◇<
はい、前屈みになって歯を食いしばって下さい。

二次変身を押させてしまった責任、
ビターン!っと一発受けてもらいました。


それから、珍しい装備が氷柱を壊すと出ると聞いて
奥地の探検にも出かけています。
目に付いた氷は全て破壊します。
物陰の氷も全部探し出して破壊します。
もう氷は無いだろうか辺りを見回して見たら
こんな所に鉱石を見つけました。

二つのトゲローラーの隙間を抜けたら
普通は真っ直ぐ進んでしまいます。
これは気が付かないですよ。(・◇・`

狭い足場で鉄鉱が転げ落ちますが、
グレムリンを連れているので回収は楽です。
けれど僕も一緒に拾った方が早いので降りました。
あ、足を滑らせたわけではないですです。((゚◇゚;;))
たまたま落ちた場所の隣に鉄があって、
いえ落ちたのではなく降りたのであって・・・。
結果オーライです!結果オーライ!!(゚◇゚;三;゚◇゚)


この先は更に狭く蛇行した足場の絶壁エリアです。
僕は大丈夫ですけれど、グレムリンが落ちたらどうしましょう。


言ったそばから落ちていました。
仕方が無いので二人で一度下に下りて帰り道を探します。
助けようとして僕も踏み外したわけではありません。
この下には鉱石があるので爆破に寄ったのです。
下を歩く事も大事です。
近道をしてばかりでは気が付かない、お得な仕掛けがあります。
僕もここの下に鉱石がある事を今回初めて知りました。

鉱石も回収し、坂道を探して上に帰る最中に
坂道の崖際が滑り台のような遊びができる事に気付きました。
急勾配になっているので着地の時に
大ダメージを受けたり装備が壊れたりしますけれど、
絶叫マシンが好きな方は楽しめると思います。
(・◇・)
ですから足を滑らせたワケではないです。


鶏は飛ぶのが苦手な生き物なのです。(;◇;
落ちてしまうのは仕方のない事です。
それでも練習をした固体は
短時間ならば飛べるようになるそうです。
あの巨体のギブネンさんですら飛び回るのです。
僕だってやればできるようになりますよ!(゚◇゚´

レイドに誘って下さったティ海苔アさん、ありがとうございました。
ですが、ティ海苔アさん。
焼き鳥祭りの黒キュロスさん出航前に
「串に刺しておかないと^q^」と僕の脇腹に投げられた槍。
見事に貫通していて、とても痛かったです。(;◇;

イベントに無関心な鶏

先日の記事の紳士とイケメンの比較画像について、
紳士さんの方から抗議と言う名の復讐宣告1:1を受けました。
ただ丁度その時は安全な宿屋内で寝落ちしていまして、
目が覚めた時には紳士さんがお休みになる時間でした。
戦わずして勝利を収めた僕です。(・◇・´


寝落ちる直前に行った騎士団が18人しか居らず、
一生懸命お水を運んだり避難所を作って回っていて
凄く疲れていたのです。(・◇・`;

エルキュロスさんの小ジャンプキック攻撃は
急ぎたい方やダメージを競いたい方には不評ですけれど、
ジャンプの瞬間に長い尻尾をグルンと回して
体を浮かばせる動作が可愛です。
キックもスリップで避ける事ができると嬉しいので
僕はあの攻撃は好きです。(´◇`*



出荷待ちの鶏の様子。

効率も順位も求めず、レアは出たら嬉しい物程度。
好きな時に遊びに出て戦闘そのものを楽しむプレイスタイルで
日々ダラダラと遊んでいます。

カボチャを抱えて手押し車に乗れただけで喜んでいる鶏の様子。

称号埋めやお小遣い稼ぎに軽装で戦闘に出て居たときです。
そう言えば以前にレイダースジャケットは破損すると
消えていたはずのヒラヒラが出てくる事を知りました。
では逆に腰装備だけ破壊したらどうなるのか?
気になって検証に向かいました。

足元から攻撃してきそうなモンスターさんを考え、
蜘蛛さんや飛び出す時のディガーさんで試しても失敗し、
高い所から飛び降りてみてもジャケットが先に壊れます。
何とかして腰装備だけを壊したいです。(・◇・`
そこでラキオラさんの出番です!
ラキオラさんの尻尾ズドーンは腰装備を優先して破壊します。
結果がこちらです。

大変みすぼらしい姿になりました。
ジャケットのヒラヒラ部分は何処に消えたのですか?
下着に収まる布の量ではありませんよ?
折り返して背中部分に入れているのでしょうか・・・。
そう考えるとジャケット破損で出てくる理由が分かりました。
着替えるたびに面倒な作業をしていたのですか。(・◇・`
ヒラヒラしていた方がカッコいいので出しておいて欲しいです。
そう思いませんか?ラキオラさん。


返事は返ってきませんでした。(;◇;`

紳士とイケメン


この絵を描いていたら一日が終わっていた僕です。

何が大変かと言いますと、
まず描き慣れた鶏頭をイケメンに描かなければならない事。
参考にしたSSの腰装備ふんどし率が高かった事。
過激になるジェノスさんのセクハラに起訴も辞さない事。
参考にしようとした三刀龍さんと陰狼さんも腰がパンツだった事。
あのフサフサの腰装備にはデフォルトで透明化効果があるのですか?
防御力も透明化してしまいますけれど・・・。


イラストに描かれているお二人からも分かるとおり、
また110chに遊びに行っていました。(・◇・
正確には釣り中にお誘いを頂いたのでお邪魔しました。
その時の会話ログがこちらです。


青い空白い粉ギルドのメンバーさんも
紳士ジェノスさんの調教を頑張っているとの事でしたが・・・。
110へお邪魔するたびにセクハラが酷くなっています。
脱ぐだけの変態さんならば無害なので困りません。
ですが紳士さんは追いかけてきます。(・◇・`;


カダン様も冷めた目で見る紳士さん。
今のところ対処法はログイン中に気を抜かない事しかありません。
少し目を離した隙に背後に回りこんでいる紳士さんです。
課金アイテムでも構いませんから、
防犯ブザーを実装していただきたいです。
あとセクハラを通報するフォームも追加して欲しいです。

セクハラ被害について書いていたら
丸ごと一記事紳士だらけになりました。
浄化の意味も込めて、
綺麗なイケメンの勇敢なお姿を捉えたSSで締めます。

ナイスふんどしですハクロウさん!(゚◇゚

今日も平和


高い場所のオブジェクトの再配置は大変そうです。
けれど収入の為に残さず破壊して回る僕です。


遊ぶ物に尽きないアユルンでも、
注意しなければならない危ない場所もあります。

こちらの松明は囲いが無く炎がそのまま出ている為、
触れてしまうとダメージを受けます。
ですので松明に登って遊びたいと考えてらっしゃる方は、
くれぐれも炎に触れないように気をつけて登って下さい。
僕みたいにが足元ローストになってからでは遅いです。(・◇・´

一方、その頃のベラさん。

陣形を組んで襲い来るひよこと対峙していました。


連休中は放置できる時間がたっぷりあります。
普段は時間がかかってしまうので難しい糸やシルクも作れます。

材料は自力で集めた物だけでなく、
郵便で譲って下さった方の分も含めてかなりの量がありました。
ですが、全ての糸を素材として使用する為のシルクに変える為には
3時間以上の放置時間が必要でした。
寝ている間にと言う手もありましたけれど、
PCのファンの音が気になって熟睡できません。(・◇・`

寝落ち常習犯が何を寝惚けた事をと言われても、
寝落ちは仮眠くらいしか寝ていません!(゚◇゚;;
熟睡できないので翌日は凄く眠いのです!!(゚◇゚;;
と、とりあえず放置は難しいので連休はありがたいです。

一方、その頃のベラさん。

いつも頑張って稼いでいるリシタに感謝の気持ちを込めて、
野生のジェリーのペット化に挑戦して捕獲するも
想定よりも派手に暴れて組織が飛び散るので手がつけられず、
捻りを入れて踏み潰したら動かなくなってしまいました。
ベラさんはジェリーの断末魔がしばらく耳から離れなかったそうです。
ジェリー「 \ありがとうございます! ありがとうございます!/ 」

 | ホーム |  »

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1166)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.