2013
05.26

カイおじさんの日記4


はいはい、どうも。おじさんですよ。
もう日記を書くことも無いだろうって、
頭の上の張り紙(称号)を
そのまんまにしてたカイおじさんですよ。


なんでまた急に、おじさんが日記を書く事になったのかって
昨晩レイドツアーに参加したリシタがね。

身内70-80クラーケンを沈没させたあげく、
動揺のあまり立候補した70-80ラキオラの囮役で
何度も尻尾を本体側に飛ばしてしまうミスをしたらしく。


倒れ込むように布団に潜ったまま出てきません。
ご飯も作ってくれません。
おじさん餓死しちゃいそうです。
防災グッズの非常食の有り難味が分かりました。
でも残りをベラお譲ちゃんに隠されちゃって
おじさん明日には餓死しそう。


そんで何とか立ち直って欲しくて
ベラお譲ちゃんに相談してみたら
「普段は働かない穀潰しが頑張っている姿を見れば
自分も倒れている場合じゃないって思うんじゃないの?」
ってアドバイスを貰ったわけですよ。
おじさん頑張っちゃうぞー☆


こんな事もあろうかと、
密かに用意していたネタを使って
リシタの代わりに日記を更新します。
で、これは黙って持ち出してきた
リシタの身体測定のデータなんだけど。

がっつり左側に偏ってるんだなこれが。
リシタが家の外では絶対脱ぎたがらない理由の一つ、
病的に細くて血色が悪いから
外で肌を出す装備を嫌ってるみたい。

そりゃリシタって言えば若くて健康的な筋肉質の体型に
程よく焼けた肌の人が多いからね。
もやしっ子リシタは個性的で珍しいから変えてない反面、
コンプレックスと思ってる面もある面倒くさいキャラ
って内容のレポートを作ってたところを
おじさんの部屋の掃除に来たリシタに見つかって
全部ゴミに出され、おまけに下着がふんどしに変えられました。


念の為に万年床の布団の下に資料と下書きを隠してたのが、
今になって役立つとは・・・。
おじさんびっくりだよ。
でもこれで日記毎日更新のペースは守られたわけだし?
おじさんすごーーーく頑張ったし?
リシタも元気出して起き上がるんじゃないかな。
おじさん、今夜は焼き魚食べたいな。
リシタが起きて来るまで時間ありそうだし、酒店行ってくる!

Comment:4  Trackback:0
back-to-top