2013
06.30

砂漠を観光中

すっかり砂漠の観光にのめり込んでいる僕です。
新しい地域の実装の影響か、
手が出しやすくなった70装備の影響か、
長い間お姿を見かけなかった方々が続々と復帰しています。



その中の一人、ラテアさんとも再会ができました。(;◇;
お名前を出す許可を取り忘れてしまい、
報告が少し送れてしまいました。(・◇・`;;
こちらの方もブロガーさんでして、
近々活動再会予定との事です。
砂漠効果、予想以上です。(´◇`*

復帰者さん達の勢いに負けじと、
僕も新地域のクエストを進めまして、


カンストしました!(*゚◇゚*)
ついに80到達です。
まだ60装備に身を包んでいますけれど、
素材も着々と集まっていますので
そう遠くない未来には70装備デビューが待っています。
砂漠のレイドが来る前には集めたいですね。(´◇`*
60装備だと70の砂漠ツアーでもダメージは痛いです。
それはもう・・・、

カンスト達成の瞬間を死体で迎えるほどです。(´◇`;
記念すべき80達成を閉じた瞼で天を仰ぎ見ながら迎えました。
70防具を集めた暁にはリベンジに来ますからー!(;◇;


それからペットの小さなチーフテンさんですが、

白に買い換えました。(・◇・
いくら何でも早すぎるとの意見が多かったです。
けれど、「ジェノスさんとおそろい状態なんです。」
そう説明すると皆様、哀れみとも同情とも見える視線を下さり
白さんを温かく歓迎して下さりました。
僕のアカウントの新しい家族、
採鉱を覚えたらツアーにも参加させますので
どうぞよろしくお願いします。


さて、砂漠の観光についてレポートの続きです。
予想していた通り、死神さんボスがカッコいいです。
最初に見たイメージイラストでは3パターンの衣装があり、
ボスさんも3人だと思い込んでいました。
実際に砂漠へ向かい、全体地図を見て我が目を疑ったのは
説明するまでもありません。(-◇-;


砂漠実装前までの情報では、
とにかく面倒で長い、何も無いただ広いだけの地形。
ひたすら作業のみで面白くも何とも無い。
レイド以外は価値が無い。
そう酷評されていました。
そして蓋を空けてみた日から3日目の今日。
僕が感じたことを追記でまとめました。
できるだけ短くまとめるつもりでしたけれど、
どうしても長くなってしまったのでこうしました。
続きを読む
Comment:4  Trackback:0
2013
06.29

砂漠は怖いのでPT攻略


実装して間もない地域の新人さん。
死神さん達の死体時の躍動感溢れる転がり方に
生きてい(?)時以上のホラーを感じた僕です。
明らかにまずい方向へ曲がった首や肩が怖いです。
今回の新人さん方は張り切りすぎです。(-◇-;


砂漠は一度入ると2時間コースと言われた通り、
全てのボーナスを埋めるのは難しいです。(・◇・`
僕のようなライト層には一周する事すら大変で、
PTのお誘いがなければ攻略目当てに行く事は無いです。

ルートを覚えている先生が居ると楽です。(´◇`*
今はナイトホークの素材集めを優先したいので、
最後の死神さんの所まで行けるPTだとありがたいです。


PTでの戦闘の魅力は、今までの戦闘地域よりも広い
砂漠での一般モンスターさん壊滅の早さにもあります。
4人で固まったまま、数の暴力と言わんばかりに
轢き倒してきたこれまでの戦闘と違って、
先頭を走る人から順に分かれて広々と戦う様子。
最後尾から見ているとPTで分担してる!と言った様子に
新鮮な楽しさを感じずに入られません。(*´◇`*

ちなみに僕が先頭付近に居た場合は、

真っ先に砂漠ミミズさんを壊滅に向かいます。
好きな方がいたらごめんなさい・・・。
今回のディガーさん、気持ち悪いのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
砂漠で苦手なモンスターNo.1が切り替わるほどです。

あ、苦手2位の方はカニさんです。(・◇・
110でウロウロしていた時に拾われ、
ハクロウさん達と一緒に攻略していた時は

現実逃避にサボテンと戯れていました。(´◇`;;
ごめんなさい、戦闘もちゃんと参加しています!
ただ少しの間だけでも目を背けたいと、
目の前に転がるサボテンにすがってしまいました。


どうにかしてカニさんを好きになる方法を模索しています。
愛嬌のある仕草も多いですので、
きっと何か気がついていない魅力があるはずです。
何度も戦って慣れないとダメなのでしょうか。(・◇・`

・・・砂漠ミミズさんを好きなるのはもう諦めています。
無理です。
Comment:0  Trackback:0
2013
06.28

砂漠へ到着


採鉱ペットを飼い始めました。
赤と白が人気になりそうな情報があったので、
僕は黒を買おうかとログインして110chへ様子を見に向かい、
お茶さんと熊トンさんが黒いチーフテンさんを連れている姿を見て
泣く泣くオレンジの子をお迎えしました。(;◇;

しかし、作ってみれば可愛いものです。(´◇`*
オレンジの毛色は連れている方が少なく、
これはこれで良かったのでしょう。
そして、夢ださんのブログ最新記事の光景を見て
絶望を知った僕です。(・◇・
ただいま、白い子を追加でお迎えするか検討中です。


まずは育てない事には採鉱スキルを使えません。
ちょうど蜜壺さんと砂漠へ行く機会がありましたので、
僕も砂漠の攻略法の勉強を兼ねて出発しました。


一瞬でしたが、確かに鼻で笑う声が聞こえました。
小銭を笑う者は小銭に泣くのですからねー!。・゚・(ノ◇`)・゚・。
10¥あれば駄菓子だって買えるのですからー!!

と、色々な新要素の説明を受けつつ
ボスさんの所へ辿りつきました。
そしてこの棒です。

ボスさんから逃げて、ポーションを飲もうと立ち止まった時。
足元で掴みアイコンが出現しました。
思わず拾ってしまいましたけれど、
これは何でしょうか。(・◇・`
暗くてよく分かりませんが、焚き火用の薪に見えます。
近くでキャンプをしていた方でも居たのでしょうか。

noriと一緒に謎の棒について考えている間も、
後ろで爆音を立てながら戦闘を頑張っていたのは
鬼教官の蜜壷さんです。 実質のソロ戦闘でした。
ポーションを飲むならば石の上がオススメだと教わり、
よじ登って回復を済ませた僕は、

槍で応援をしていました。
これでもかなり離れた位置から投げています。
命中させた僕は少し凄いです。(゚◇゚*
3本目の狙いをつけている間に、
蜜壺さんは赤い看板を頭の上に浮かべて転がっていました。
砂漠は怖いところでした。(・◇・


そんな怖い砂漠を攻略中の
懐かしい剣リシタさんが居ました。

少し前から復活を知っていて交流もあったのですけれど、
まだブログが放置中なので書いて良いのか分からず、
今回の1:1で許可を頂いてきました!
ブログも復活するとの事です。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
おかえりなさい、元祖変態パンツリシタの三刀龍さん!
また129に変態の風が復活します。(´◇`*
Comment:3  Trackback:0
2013
06.27

旅支度

眠気に負けじとTODAYを消化中、
意識も無く壁に突進を繰り返して
気がついては方向転換。
そしてまた障害物に引っかかったまま瞼が重く・・・。
通常の倍以上の時間をかけてオブジェクトを全破壊しながら
また失っていた意識を壁際で取り戻しました。
すると目の前に不思議な線がありました。

何でしょうこれは。(・◇・
ただの表示バグなのか、テクスチャの欠損なのか。
よく分からないけれど気になったので撮影して
戦闘を再開するべく一歩動いた時。
自分の持っている2本の剣の影だったと気がついた僕です。


不思議な現象や物があると、
まずは撮影をしてみる癖がついています。(・◇・
例えばフレンドさんが珍しい装備をしていた時です。

ナスの蜜漬けです。(゚◇゚
僕には毒々しいカボチャに見えたのですが、
ご本人いわくナスだそうです。
いつもは死神頭巾かサングラスの止紫水さん。
突然に野菜を被りだしたのにはきっと理由があるはずです。
翌日はアップデートで砂漠が来ます。
とても楽しみにされてらっしゃる様子。

!!(゚◇゚`

頭部を野菜化する事により、
日射病や熱中症を予防できるだけでなく、
戦闘中にも水分を迅速に補給する事ができます。
そう言えば砂漠の攻略に関する下調べに
念を入れている姿を何度も見ました。
なるほど、プロの英雄さんはステータスだけでなく
健康にも気を使う攻略法を練っていたのですか。

けれども僕は鶏ヘルムのまま突撃します。(゚◇゚*
砂漠で倒れている鶏を見つけても
間違えて調理をしないで下さい。(・◇・`



砂漠も楽しみですけれど、
新しいペットの小さなチーフテンさんも楽しみです。
丁度採鉱爆弾の在庫が少なくなってきていました。
ナイスタイミングです。(´◇`*
ノール族のお子様を預かるにいたり、
本物のチーフテンさんにもご挨拶をしておきます。

いきなり襲われてしまいました。(・◇・`
仕方が無いですので、英雄式説得法(物理)で
強制的にご理解して頂けました。
さすがのチーフテンさんと言えど、
膝に矢を受けてしまっては戦闘どころではありません。

それにしましても、矢なんてどこから飛んできたのでしょうか。
弓兵さんは怖いです。(-◇-
それほど動きは早くありませんので、
走って振り切ってしまえば安心して休憩


させて下さいません。(;◇;
いつの間にか背中に矢が刺さっています。
砂漠にも何らかの遠距離攻撃を行う方がいるでしょうが、
弓以外の攻撃手段だと嬉しいです。(-◇-

はてさて、日記はこの辺りまでにしまして。
身支度を整えなくてはなりません。


百聞は一見にしかず。
怖い噂は沢山ありますけれど、
それ以上の楽しさが待っている事は間違いなしです。
新地域のレポートを書くために、
いざ、出発です。(゚◇゚*
Comment:0  Trackback:0
2013
06.26

とても眠くて


砂と岩しか無いはずの砂漠に
水棲生物のはずのカニさんがボスで出ると言う噂を聞き、
どうか噂であって欲しいと願う僕です。

先日は110へ入り浸ってしまったので、
今夜は46で観光を楽しもうとコレンの焚き火付近へ移動しました。

まさかの無人と言う状況に戸惑いを隠せず、
一人と一匹で火の温もりにあたっていました。(´◇`
おかしいですね、いつもならまだ人の居る時間なのですけど
運悪くツアー終了後に来てしまったのでしょうか。(・◇・


空いた時間を利用して、
動画を見ながら人が来ないか待っていましたが、
変質者のPeaさんしか現れませんでした。
怖い怖い変質者さんに捕まっては大変です。
気分転換も兼ねてアユルンへ遊びに行った先で
珍しい瞬間のSSが撮れていました。(・◇・
チクチクバフからスマッシュ突きへ切り替わる瞬間です。

少々分かりづらいかもしれませんけれど、
左手の剣を順手から逆手に持ち替えています。
リシタは通常、どちらの剣も順手で持っています。
それを戦闘中に使用するスキルに合わせ、
流れるような動作で持ち方を切り替えています。
ほんの一瞬の出来事ですので、
自力で撮影するのは難しいのです。(-◇-`


今日も今日とて剣で道端の大掃除を済まし、
無事にコレンに戻って来ることができました。
たまに殲滅が終わったアユルンで
時間切れまで熟睡したまま帰ってこない時もあります。
大丈夫です、今回は無事に帰ってきました。(・◇・´
・・・フラフラの状態で。(´◇`;;

まともに日本語が喋れない(打てない)状態でした。
時間的にはあと一時間くらいならば遊べたのですけれど、
次に戦闘に出たら起きて帰ってこられない予感がし、
諦めて大人しく早寝とします。(・◇・`
悔しいです。
こんな状態になってしまったのは、
いつもなら居るはずの蜜壺さんが留守だったから!
そうPeaさんに八つ当たりして、おやすみなさいです。

次に襲撃する時は、確実に人が居る時を狙います。
待ち惚けはもうしませんからー!(;◇;´
Comment:0  Trackback:0
2013
06.25

潜入110

熊さんを探して110を見て回っていた時、

ロチェスト戦闘掲示板の屋根の上にオブジェクトを発見し、
破壊衝動に襲われたリシタの僕です。
壊せそうなオブジェクトを発見すると、
本能的に武器を振ってみる生き物なのです。


その昔は変態の隔離所として、
静かで平和?な時が流れていた110ch。
いつの間にか、焚き火付近に放置しているだけで
ネタの方から歩いてくるブロガーの観光名所になり、

侵入者が増えすぎてしまった賑やかchになりました。
恐らくは僕もその原因を作ったものの一人です。(-◇-;
反省はしています。
反省の証に、すっかり変態を定着させてしまった
紳士()のジェノスさんの
カッコいい姿を探して日々110へ通っています。
・・・けれどもいまだに発見できません。(・◇・`
早く実装して頂きたいですね。


この日のカレー紳士はギルドでレイドツアー中であったらしく、
僕は熊さんのリシタとアユルン観光に向かいました。(・◇・´

すっかりとリシタの楽しさに目覚めていた熊さん。
ブラッドプリンス装備を着こなしての戦闘です。
まだアユルン中盤の攻略中であった熊リシタさん。
アッシュさんやレッドさんをサクサク討伐です。

で、ですね。
戦闘している姿を見ていて、
熊さんの装備の染色が何かに似ている気がしていました。

全体的に黒い装備。
赤い腰に黄色い靴・・・。

!?(゚◇゚`;;
夢と魔法の国のマスコット。
世界一有名で、著作権に厳しいあのネズミさんです。
なんて危険な色ですか!!
僕は何も見ていません。
もしも熊リシタさんが突然姿を消してしまったら、
きっと"急に自宅へお客様"が訪れて・・・。
これ以上は言えません。(-◇-`;;
僕は何も見ていませんのです。


僕がとても危険な熊さんとアユルン観光をしていた頃、
実はNarikoさんと蜜壺さんも110へ遊びに来ていました。
Narikoさんはギルドの方とご一緒にいらしてまして、
名前消し加工が上手くいかずSSがありませんでした。(;◇;

お2人はジェノスさん達がギルドレイドツアー中と知り、
今回は記念撮影のみでモルバンのイカ漁へ向かわれました。
アユルン観光が終わった後に僕もモルバンへ向かいましたが、

真夏を目前にしてモフモフに目覚めた蜜壺さんと
BOTさんが2~3名しか残っていませんでした。(´◇`;
ただでさえ裸とふんどしが踊る110。
今回はタイミングが合わずに残念でしたけれど、
きっとまた大規模変態交流会が行われるに違いないと、
撮影の腕を磨く僕です。

・・・裸ではないカッコいいジェノスさん?
え?そんな人は居ないのではないでしょうか。(・◇・
Comment:2  Trackback:0
2013
06.24

ラリーでグッタリ


ベラフィムさんならば杖を魔法で傘に変えるくらい
造作もないのではと?期待をしましたが、
結果的にライノさんが落ちてしまう事に変わりなく、
着陸までの間に「待て!」状態のライノさんが可哀想です。
ベラフィムさんの傘落下を諦めた代わりに、
英雄の皆さんが裏切りレイドで傘落下をできないか
ひっそり期待を始めた僕です。


今回は鍵イベントに参加の予約(強制)をされていて、
約10分の遅刻をしつつもラリーツアーへお邪魔しました。
基本的にソロで遊ぶ僕にラリーは荷が重く、
こうしてお誘いを頂かなければ行く事がありません。(・◇・`

蜜壺さんと46chの愉快な仲間達(+鶏)PTで廃墟ラリーを終え、
渓谷ラリーへ行きました。
ツアーは長いです。今回はジェノスさん観察日記をお休みで

まさかのジェノスさん乱入です。(・◇・
野獣と化した妙にせっかちなジェノスさんが、
カレー臭を撒き散らしながら暴れています。
完全にケダモノとなった変態紳士さん。
男子も女子も見境無く襲い掛かる野獣そのものの姿に
容赦なくヒューリーを叩き込んで大人しくさせました。

はい、次へ行きましょう。
渓谷の次は聖域ラリーでした。
ここは苦手です。(・◇・`

僕の天敵であるスケアドさんが何度も出るのです。
乱戦中なので覇者なのか逃亡者なのか、
パッと見ただけでは判断がつきません。(-◇-`;
とても怖いラリーでした。

それにしましても、僕がスケアドさんを怖がる理由。
いつになったら書く機会が来るのでしょうか。(・◇・
大して面白い話でもありませんし・・・、
このまま黒歴史として闇に葬り去っても良い気がしました。


そして最後はお楽しみ!
アユルンラリーの時間です。(*゚◇゚*)
骨の人のパレード状態です。
ここが楽園でしょうか!?(*´◇`*)

今回のラリーでは、リッパーさんとドリンカーさんが
背中合わせに構え、遠近の両方をカバーしあう
とてもカッコいいシーンも見れました。
撮影している余裕が無かった事が悔やまれます。(;◇:
慣れているアユルンのボスさん達のラリーならば
行けない事も無いですけれど・・・、
ロード様が物理耐性であったり男に強いであると
絶望的な強さになってしまうのでいけません。(´◇`;


と言う事で無事にラリーを回り終えました。
まだ時間に余裕はあったのですが、
体力的に厳しかったのでお休みモードになり、
焚き火で放置・・・寝落ちしていました。(´◇`;;
その間になんと、

お客様からの1:1がきていました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
ごめんなさい!ごめんなさい!!熟睡していました。
わざわざ129まで訪れて頂いたのに、申し訳ありません。
応援の言葉、ありがとうございました。(;◇;
これからも更新を頑張って行きます。(;◇;´
Comment:1  Trackback:0
2013
06.23

初夏の暑さを感じながら


英雄の皆様が体調を崩さないように、
職員が熱中症対策で打ち水をして気温を下げています。
夏だからこそ、ホラー要素満載のアユルンへ
お客様が増える事を願う僕です。


村でくつろいでいる最中に、右下のポップアップのお知らせから
アユルン戦闘の文字が出ると

飛びついて戦闘にアシストで混じる事もしばしばです。
いつも快く迎えて下さるフレンドの皆様に感謝です。(-◇-*


それにしても暑いです。
湿気もあるからでしょうか?
食べ物も痛みやすくなりますし、
ただでさえ頭の中が温かめなジェノスさんが更に悪化して

頭が消えています。(゚◇゚`;
ジェノスさんのカレー色な赤いトサカが消えています。
おかしいですね、前後のSSを確認してみました。
すると今回はダークレではなく、カボチャ頭での戦闘でした。
砕けた隙間からカレーが滴り落ちるような
熟れ過ぎた変態のジェノスさん。
今後も観察を続けていきますが、
変態が完治する日は来るのでしょうか。(・◇・`
あまり期待を持たずにレポートを続けていきます。


真上からの日差しに若干参りながらも戦闘を頑張っています。
特に平原の入り口は太陽が眩しいです。(´◇`;;

ディムグレイさんも弾けて飛び上がるほどの暑さです。
嘘です。(>◇<
蜜壺さん達と戦闘に行き、
溜まったSPを一斉に叩き込んだ結果、
なぜかディムグレイさんが上空へ撃ち上がりました。
僕のソロだとまず見れない珍しい現象です。
こういった楽しいハプニングがあるからこそ、
人見知りでPTが苦手な僕でも楽しくワイワイ参加できます。


一年前と比べ、居なくなってしまった方も少なくは無いです。
けれども新しい出会いもどんどん訪れて、
楽しさは昔と変わらない、いいえ、むしろ増えているくらいです。
今後追加される砂漠に霧峰、そしてハルクさん。
この先にどんな楽しさが待っているのか
わくわくしながら毎日を過ごしています。
と言ったところで、最後はイケメンハクロウさんの
イケメン過ぎるサービスショットで〆ます。


エリンNO.1の美尻を、とくとご堪能ください。
Comment:3  Trackback:0
2013
06.22

二日分日記

渓谷奥地はまだソロHEROで行けない僕です。
薄暗くて視界も悪く、狭くて物が多い厄介な地形。
同じ系統のアユルンは街灯や月明かりがあり、
路地なので壁との距離を把握しやすいのですが、
奥地はそうはいかないので難しいです。(-◇-`

それでも仕掛けを利用して遊ぶのは楽しいです。
地形を利用したショートカットや
オブジェクトを使った自由な戦闘スタイル。
英雄伝の魅力です。(´◇`*
そしてまた空中浮遊しているnori。
自由な戦闘スタイルが魅力です。(´◇`;;

奥地は足場が悪いので槍か粘着爆弾を持っていくか、
それとも鉄を目当てに採鉱爆弾を持っていくか悩みます。
僕が使うサブウェポンは大体この3種です。
ですので、

中ボスと言うなのラスボスの存在を忘れ、
絶望の淵からジャンプスマッシュで飛び込み
奈落の底まで落ちていく事もよくあります。
キングディガーの皆さんはリシタのトラウマです。(;◇;

ここから一昨日の日記です。
記事用に画像は用意できていたものの、
急なトラブルで書けなくなっていた分です。

この日は久しぶりに70クラーケンさんへアシスト参加しました。
本体を担当し、救助と蘇生と駆除とバフを任されました。
ちゃんと説明を受けてからの参加でしたけれど、
なにぶん仕事が多くて大変でした。(@◇@;;
本体は一番楽な仕事と教わりましたが、
僕は足担当の方が簡単だと感じました。

無事に船を守りきって討伐完了です。(・◇・´
今回は14k制限で募集と聞きました。
ですが、20kを超える方が来ていたそうで
予想以上にサクサクとゲージが削れてとても楽でした。
たまたま空いていたから入った方なのか、
それとも14k制限の募集を見て心配になり、
手を貸して下さった優しい廃人さんなのか。
どちらにせよ、とてもありがたい高火力でした。

それから港に戻って、少し雑談などをしていました。


砂漠の次に実装する地域や、
新キャラクターのハルクさんについて教わりました。
まだまだ楽しみな要素がどんどん増えています。
僕がこのゲームを遊びつくした!と言って
やる事が無くなる日は来るのでしょうか?
少なくとも今の時点でそんな未来は見えません。
とうぜん、ブログの更新も止まりそうにないです。
そしてお世話になっているフレンドの皆様の

ありがたい手助けもっ・・・て
止紫水さん身長大きい!!?(゚◇゚`;;
全然気がつかなかったです。
カイさんは常に前屈みの姿勢で戦っているせいか、
実際の身長よりも小さく見えてしまうのですね。
こんなに差があるとは思っていませんでした。
意外な発見がこんな所にも・・・。(・◇・;;


ゲーム自体も新しい発見が耐えないですのに、
フレンドさんまでまだまだ知らない事が多くて、
目が回るほど楽しいです。(@◇@
この後、お2人はすぐ寝てしまわれました。
折角ですので110にも寄って熊さんを。
探したのですが放置中でした。(・◇・`
仕方が無いので僕も軽く放置して

・・・いたら寝落ちしてしまいました。(´◇`;
起きると何やら後ろから
ジェノスさん達の声(会話)が聞こえてきました。
まだ起きていらっしゃったのですね、
まずは振り返って挨拶を

べにさんと2人でお楽しみ中でした。
大丈夫です。
僕は何も見ていませんから。

見ていませんから。
末永くお幸せに暮らしてください。
Comment:0  Trackback:0
2013
06.21

登録を抹消していただきました 

サイトの名前、管理人さんのお名前は伏せますが、
とあるサイトの僕のブログが無断で登録されていました。

リンクについての記述を何もしていなかったので、
僕にも非はあります。
けれども僕はこういったサイトに登録を望んでいません。
ですので直接連絡を取り、登録を消していただきました。


この件に関して、僕もリンクについては
何も書いていなかった事を反省しました。
分かりやすいようにハッキリと記述しておきます。

このブログ、及び過去ログ倉庫に無断でリンクを張らない下さい。
必ず管理人である僕(saltyegg)に連絡を下さい。
よほどの事が無い限り、その場でOKを出しますので、
必ずリンクを張る前に一言連絡を下さい。
よろしくお願いします。

Comment:2  Trackback:0
2013
06.20

見た目の印象


ボスウィスプさん達ならば見分けがつきます。
一般ウィスプさん達は見分けがつきません。
これ以上ウィスプさんの種類が増えないで欲しいと
祈りながらも次に追加されるとしたら何色になるか
少しだけ期待してしまっている僕です。


宝箱イベントには間に合わないのですっぱりと諦め、
好きな戦闘にのんびりとソロ出航しています。

アユルンは言うまでも無いとして、
称号が取れていない族長さんや、
ESの可能性を信じて過激派ノールさんの所へも行きます。
戦闘に出る回数は昔と大差なく、
一日に2~3回程度の少なめです。(・◇・
疲労度が勿体無いと言われてしまうかもしれません。

ゲーム内の効率を優先すれば強く育ちやすい事は
重々承知しています。(-◇-
けれどもゲームは楽しく気軽に遊ぶ為の物で、
娯楽として考えている僕にはこれ位が丁度良いです。
適当に戦闘で剣を振り回してきた後は、
村で眠気に負けるまで雑談する生活が楽しいです。(´◇`*
今日はミニべにさんを連れて110chへ行きましょう。


帰りたい・・・。(;◇;
とんでもない空間に迷い込んでしまいました。
見たことが無いリシタさんがいらっしゃいました。
ハクロウさんから、粉ギルドのマスターさんと教えて頂き、
やっぱりマスターさんも脱ぐリシタさんなのだと、
恐怖と安堵の入り混じった不思議な感覚をおぼえました。

このマスター様、変態の集う110で
マスターを勤められているだけあり
なんとあのジェノスさんを完全制御できるお方でした。(゚◇゚;

翡翠ギルドのドMでどれだけ叩かれても喜びに変換できる
べにぐのさんは、耐久に特化したお方です。
しかし、粉ギルドのマスターさんは、
どの変態さんをも超える破壊力を持ちながら
決して無差別なセクハラをしない変態と言う名の紳士さんでした。
あらためて110を超える変態chは無いのだと戦慄しました。

変態さんがうつらないように飛んで逃げたいです。(-◇-`
翼装備は持っていますが、強制半裸になるため

110chで気軽につける事ができません。
飛び立つ前に群がるリシタマニアの変態さん達に捕まり、
言葉にできないような酷い目に合わされるに決まっています。
絶対につける事ができません。(・◇・`


怖い場所によく出入りする僕です。
普段着は露出の少ない服を好んでいます。(・◇・
戦闘ではダークレを脱げない低防御ですゆえ、
村の中だけでも布中心の服を着ている事が多いです。
よく着ている衣装はこれらです。

「衣装を沢山持っている。」
「雑談している最中に、少し目を離すと着替えている。」
そう言われる事が多いですけれど、
せいぜい保管箱一つ分くらいしかありません。(・◇・
今後のアップデートで、もう少し
リシタでも着れるシンプルで安価な布服が欲しいです。(-◇-*
Comment:0  Trackback:0
2013
06.19

特に戦闘に行かなかった日

ログイン直後に蜜壺さんから誘われた
シールキーパーの方のジグリントさんで、
石化キャンセルのお仕事を成功させ、
安心したものの、緊張が抜けきれず
戦闘終了後も手の震えが止まらなかった僕です。


必死すぎてSSを一枚も撮れていませんでした。(・◇・`


手に力が入らず、指も震えが抜けず
レイドツアーへの参加は無理と判断しました。
騎士団も消化が終わり、証も数が集まって、
急ぎ戦闘に出る必要も無いので
残りの時間は村で過ごしていました。


青いトサカがトレードマークのマスター、べにぐのさん。
そんなべにさんにインスパイアされ、
真っ青な羽色のグレムリン帽子を作りまして
ミニべにさんと呼び、可愛がっています。(物理的に)

僕がヘルムを脱いでいる時に頭の上に居たら、
お好きなようにニギニギ潰したり剣を刺して
可愛がってあげてください。
どMのミニべにぐのさんは、きっと大喜びます。(´◇`


ヘルムや帽子を着用時は、そのわずかな隙間に
お煎餅のごとく挟まっていたりするミニべにさん。
折角ですのでNarikoさんにもお見せしようと
新しいホームへお邪魔して待っていましたが・・・、

すっかり寝落ちしていた僕のせいで、
Narikoさんまで眠気に完敗されていました。(´◇`;;
ごめんなさい、もっと早く起きて気がつければ
戦闘中に跡形も無く粉砕されるミニべにさんを
直接その目で見ていただく事ができたのですけれど。
残念でした。(・◇・`

軽度のジェノス病を発症して半裸に翼の姿のNarikoさん。
せめて悪化させないようにと服を着てから寝て頂きました。
いったいどこまで感染してしまうのでしょうか。
恐ろしい病です、ジェノス病。


感染が広まっている中、耐性持ちの僕は
モルバンでカニさん達に槍を投げて遊んでいました。

真夏の日差しで熱くても、
どんな時でも脱ごうとしない僕ですが、
翼装備は持っているので極稀に鶏化が進んでいます。
その姿を見たNarikoさんから
ジェノス病の初期症状と誤解を受けてしまいました。
違います。これは鶏化現象の一部です。(・◇・`
ジェノス病の代表的な症状は下半身も露出して
翼を生やし踊りだす病のことです。
誤解の無いようにお願いします。(-◇-`;
Comment:2  Trackback:0
2013
06.18

沢山の方に会いました


砂漠が実装されたら、死神さん達をネタに
お絵描きをどんどんしたくてウズウズしている僕です。
後姿や袖の作りがよく分からず、
仮仕上げ状態のままで作業停止した
まだ完成にできない絵が溜まっています。(´◇`;


お絵描きをしていたり、資料を探していたり
疲れて僅かでも仮眠を取っていると
ログインが0時前後になってしまいます。
今回は行くべき場所があったので
遅くなりましたが急いでログインすると、
シールキーパー行き船に案内(強制)されていました。(´◇`
もう加入状態になってしまっていて、
野良さんも入っていました。
さすがに抜けれる状態ではなく、諦めて船に移動すると

最近はジェノス病の初期症状が見られる
夢ださんが同じ船に居ました。(゚◇゚
レア祈願に脱がなくても良いのか
聞こうとも考えましたけれど、
脱がれても困るので黙っておきました。(-◇-;


この後、封印も行こうとする蜜壺さんに謝って
本来の目的である、野良ロチェストレイドツアーへ
ひっそりと移動しました。(・◇・
熊トンさんに頂いた大量の蜘蛛糸のお礼に
レイドでレアを当ててお返しすると約束していたのです。
2~3ヶ月ぶりでしょうか?久しぶりの野良PTです。
緊張しながらも戦闘の準備を整えて会戦です!(・◇・´

あばばばばばばばばばっばばば((゚◇゚;三;゚◇゚))
戦う気満々で飛び出した直後に1:1で応援を頂ました。
ありがとうございます。(-◇-*
ただ、お返事の言葉を考える間もなく戦闘が始まり
最低限の挨拶とお礼しか伝えられず
申し訳ありませんでした。(・◇・`;;
このお礼はブログの更新ペース維持と言う形でお返しします。
まだまだ更新は頑張っていきますよ!(゚◇゚*


無事にレイドツアーを終え、
レアは一つも出ませんでしたけれど
一度も死ぬ事無くツアーを完了できて満足です。(´◇`*
熊トンさんには残念ですが、消費アイテムでお返しし
足りない分はお土産話で埋めます。(・◇・´
と、考えて向かった110で熊トンさんは放置状態でしたので
46で面白い事が無いか探しにきました。

なぜか46にいらしたMariMaryさんも連れて
ディムグレイさんの所へ野望探しに出発です。
ディムさんは昔と違い、丸くなってしまわれたのか
野望の野の字も無い、よく手入れの行き届いたESしか
落としてくださいませんでした。(・◇・`
このとき既に泥酔状態であった蜜壺さんは
お布団に帰られてしまったので解散となり、
次は110へお邪魔しました。


憂いのある横顔が美しいれうさんと、
この距離でもわかるイケメンのハクロウさん。
そしてカレーポトフのようなジェノスさん。
変質者ジェノスさんも酔っ払い状態であったらしく、
周りが冷めてしまうほどのハイテンション状態でした。
ジェノスさんの変態もようは群を抜いていますけれど、
ストッパーさんが2人もいる110の方がまだ、
46よりは健全かもしれないと感じました。(・◇・
Comment:2  Trackback:0
2013
06.17

知らなかった知識

日本にも待ちに待った砂漠が実装直前です。
新しいフィールドには、どんな楽しみがあるのか
期待の眼差しで海の向こうを見ている僕です。

日本に未実装要素がたっぷりと残ってる一方で、
韓国の方ではEP3の地域が発表されていました。

「きりがみね」と読んでしまった方。(・◇・`
先生、怒りませんし言いふらせもしませんので
正直に手を上げてください。


゚◇゚) ヽ(´ω`



*>◇<)人(´ω`* ハイターーッチ!!


世の中にはまだまだ知らない知識がいっぱいでした。(・◇・`;
これもまたその一つです。

戦闘終了時の情報が、こんな形で見れるのですね。(゚◇゚
コルウさんが1位なのは、周囲の方々が強かったからです。
僕は黙々と岩探しをして歩き回っていました。
サキュバスさんが高ランクなのは、
麻痺で倒されてSPを座れるのが嫌でして、
変身とセブンスの無敵時間を使った
ゴリ押し討伐だからです。(-◇-`;

無敵中にサキュバスさんを倒せない時は、
鎌でのダッシュ切り上げ中に
ジャンプ切りやダブルクレセントを当てる
クロスカウンター方式で戦っています。
麻痺で倒されるのが嫌なのです(>◇<`;;


ここまでは僕の知らなかった事でしたが、
これは僕が気が付いた情報です。
アユルン袋小路の鉱石は3つの採掘ポイントがあります。
二つは小さなカボチャ畑の周囲にあり、
低確率ですが、辿りつけば見逃す事は少ないです。
最後の一箇所はここにあります。

高台の民家に挟まれた狭い道エリアの
木の陰に小さく一箇所あるのです。
証交換や砂漠装備に備えて鉄が不足する今、
採掘ポイントの見逃しは痛いです。(・◇・
アユルンには、こうした見つけづらいポイントが多く、
じっくり探して回らないと見つからない場所もあります。

僕が同行していれば説明できるのですが・・・、
ノーヒントで隠しポイント探しも
アユルンの観光ツアーのオススメコースです。
時間指定イベントが終わったあとのTODAYにでも
遊び感覚で鉱石探し、是非チャレンジしてみてください。(´◇`*


序盤の戦闘地域であるアユルンならば、
防御力を考えずに軽装で戦闘に出る事ができます。
どの衣装で出航しようか、
服を次々変えながら考える事も楽しみです。
しかし、高速で着替えをしていると
こうしたバグが発生する事もあるのですね。(´゚◇゚`

情報表示では全身装備済みなのですけれど、
なぜか腰装備の変更が反映されず、
下着姿状態になったしまった紫のリシタさん。
こわいバグです。(-◇-`;;
僕も今後は気をつけて着替えるようにします。
Comment:3  Trackback:0
2013
06.16

暴走


毎週恒例行事、お昼から騎士団の待機中に
まだ一人なのでご飯食べながら待っていますと1:1していた
ティ海苔アさんが飛び込んでこられました。
あまりに突然の事で具のシャケを落とした僕です。
おにぎりの具は海苔だけで十分と
伝えたかったのだと解釈しました。


時を戻して前日深夜の出来事です。
お誘いで46chの面白戦闘へお邪魔しました。

アッシュさんが埋葬されています。
アユルン名物、物理エンジンの暴走による
ポルターガイスト現象が発生していました。(・◇・;;

この現象はアユルンで起こる事が有名なバグだったのですが、
今回はアユルンに留まらず、全ての戦闘で発生していました。

ビジェクロスさんによって氷漬けにされた塊が
天井に届くまで飛び上がりました。(゚◇゚;;
氷で固まった人々がぴょんぴょん跳ねながら移動し、
攻撃で解凍できない事態です。
スーパーボールのごとく跳ね回る氷塊に
悪戦苦闘しながらの戦闘でした。(-◇-`;


このバグの厄介な仕様は、
死体が地下に潜って移動してしまうので
蘇生が難しい事にあります。(・◇・`

カダン様戦中に場外へと転がっていってしまったPeaさん。
こうなると運良く方向転換して戻ってくるか
PT羽根や女神での蘇生となります。
転がっている方としては楽しいのですけれど、
起こす側には大変なバグでした。


それから大型のオブジェクトにも
物理エンジンバグが発生していました。

廃墟の釣り橋が完全に落ちず、
途中で固まってしまいました。(・◇・`
眺めはとても良かったのですけれど、
大ジャンプに成功して塀の上に飛び乗れた
蜜壺お姉さまと対照的に
上手く降りれず地面に激突して
片翼の天使となったPeaさん。

大変な状況になりすぎて
もう何を撮影したら良いのか分からなくなった僕は
大人しく景色を撮影して誤魔化す事にしました。
Comment:0  Trackback:0
2013
06.15

ある梅雨の日のカボチャ畑

こつこつと育てていたハスキーグレムリンの胡麻が、

無事にカンストしました。(´◇`*
これで心置きなくnoriを連れ歩けるようになった僕です。


守護者用の証交換に必要な枚数はアップデート予定日までに
余裕を持って十分な数が集まる計算です。
遊びにお誘い下さったレイドツアーに行きたがる蜜壺さんに
お願いをしてアユルンTODAYで遊んできました。

乗る船を間違えたみたいなので降ろして下さいと願ったのですが、
聞いていただけませんでした。(´◇`;;
僕の周りの既に真夏モード全開な46chの方々と
15分以内クリアのアユルンお散歩です。


僕はソロでも10分以内に終わる戦闘を
40分かけて遊びながら進めるサボり・・・遊び人です。
時間を気にしながらの急ぎ攻略は新鮮でした。(・◇・
ただ、こうも早く攻略してしまうと

梅雨時で木材が湿気やすいアユルンは
着火が間に合うのか心配であります。

そこは放火のプロのアルソンさんの指揮か
フィールド全体に満遍なく火が灯っていました。
さすがアルソンさんです。
放火の意味の名は伊達ではありません。


慣れ親しんだアユルンの戦闘を終えて、
村で片付けや次の戦闘の身支度をしている時に
Peaさんの装備を間違って描いていた事に気が付きました。
海賊バンダナには眼帯が付くのですね。(・◇・`
次回描くときから忘れないようにします。(-◇-`;

言い訳になってしまいますけれど、
Peaさんほどお強い方が本気で戦う戦闘では
僕は周りを見ている余裕がありません。(・◇・`;;
かと言って遊び半分で行く戦闘では、
Peaさんはいつも脱ぎだして天使モードの姿です。
・・・この姿です。

村で装備を整えていた時に、
ご本人に内緒で本気を装備をしっかり撮影してきました。
これで次回からは間違いが無いです。(・◇・´
描かせて頂くのなら裸の変態さんよりも、
カッコいい服装の戦士さんの方が楽しいです。(´◇`;
Comment:2  Trackback:0
2013
06.14

鍵どころではなかったです

頂いた剣に頂いたESを貼り付け成功しました。

放置していたセット装備称号も増やして
バフや課金アイテム無しでもギリギリで14kを確保できた僕です。
これでハイデ辺りまでなら野良でも混じれるでしょうか。
一応、回避面の不安もあるので、
防具がそろうまでの間は野良は止めておきます。(´◇`;


防具は完全に見た目を優先して
ナイトホークと守護者の混合にしたいです。
ですので、今回のイベントのレアアイテム。
ハイデや騎士団素材を求めてアユルンや
他の美味しい戦闘に出航してきました。(・◇・´

熊トンさんと一緒に、真実から始めて
蜘蛛兄弟さんと反撃にも行きました。
ログインできた時間が遅いので各1回ずつでしたけれど
宝箱は20個以上出ました。(・◇・
鍵は0個でした・・・。(;◇;
少々絞りすぎではないでしょうか。

短い時間の間に美味しい所を必死に周回したとして、
出るかどうかも分からない激レアな素材探しよりも
間に合ったら気楽に好きなところを回り、
運がよく鍵を拾えたら開封してみる程度にします。
楽しく遊ぶ事が一番です。(´◇`*


序盤の楽な戦闘ならばHEROでもレイダースで回れます。
いつも鎧ばかりでは飽きてしまうのです。(・◇・`
先日の記事で、
レイダース用にシャツ無しの下着を付けていたと書きました。

ダークレだと破損が酷いのでシャツ必須なのですが、
レイダースは破損が少ないのでこちらを着る事ができます。
僕は滅多に露出度の高い服を着ません。
それゆえに、お腹にあるペイント見る機会が無いです。
折角の無期限ですから、ずっと隠された状態では
見る事ができず勿体無いのです。(-◇-
そこで、レイダースを着る時はこちらの下着に着替えます。
つまる所、ただの自己満足です。(・◇・´


レイダースを着る事ができるのは序盤と
慣れた一部のレイドのみです。(-◇-
基本は鎧姿になってしまいます。
たまたまお誘い頂いた裏切りレイドでも、
やはりダークレで参加させて頂きました。
後からアシストで合流して下さったPeaさんのように
アバターでも買ってお洒落しましょ・・・

そんなはずはありません。(・◇・
Peaさん(リシタ)は、サブのカロックさんと一文字違いの名前です。
アシストで合流なされたので、
てっきりリシタさんの方だと思い込んでいました。
ブラックハンマーさんが急に止まってガタガタ震えている姿が
ラグの発生に見えた僕は2秒ほど身構えていました。


Peaさんのクラッシュだと気付いた時は
どうしてリシタがクラッシュできたのか思考が停止し、
状況を理解してからはチキンに身構えたいた事が
かなり恥ずかしかったです。(-◇-;;

Comment:0  Trackback:0
2013
06.13

丸ごとひと記事ジェノスさん特集

今回の日記には、編集中に頭が痛くなるほど
目に辛い原色の黄色と画面越しからも漂う
カレー臭が大量に含まれています。


110chで聞く事のできる都市伝説に、
「ジェノスさんと言う超絶美形紳士が居る」といった噂があります。
たいへん信じ難い情報ですけれど、
居る!と言い張る方がおられるので調べてきた僕です。

とりあえず110をホームとしている熊トンさんに、
問題の都市伝説を話してみました。
即答で存在しないと返されました。(・◇・`
通りかかったイケメンのハクロウさんと美女のれうさんも
そんな人は見たことが無いと話されてました。(・◇・`
そしてなぜか僕は70ラキオラさんに連れ込まれていました。(・◇・`

驚きのダークレ率です。
はてさて、噂のイケメン紳士さんは見当たりませんが
変態のジェノスさんがホストのPTです。
僕は万に一つの可能性に賭けてみました。
その昔、129を代表するパンツ変態の三刀龍さん。
かのお方も村ではパンツ一枚で走り回る変態さんでした。
けれども、戦闘中だけは別人のようにイケメンだったのです。


このジェノスさんも、普段は更生不可能は変態さんです。
しかし戦闘中になればイケメンな姿になるかもしれません。
そこに幻の存在、超絶美形紳士が現れるかも・・・と。

蜜壺さんに頂いた武器で14kデビューを果たし、
今回の僕は囮ではなく本体に行かせて頂けました。
これはチャンスです!
ダメージを気にせずジェノスさんを観察していた時、
僕の足元の装備が壊れていたのを見て、
大きな失敗をしていた事に気が付きました。

下着をレイダース用のシャツ無しのまま出航していました。(;◇;
壊れたダークレを見た事がある方なら想像容易いでしょう。
・・・もしも壊れてしまったら、ほぼ半裸状態です。

もうジェノスさんを観察している余裕などありません。
1~2撃受けるたびに焚き火へと修理に走ります。
なんとしても上半身鎧だけは死守しなければ、
ケダモノのようなジェノスさんの横で半裸になんてなれません!
SSの撮影は討伐時の自働撮影SSに任せる事にしました。


だ、大丈夫ですよ。(゚◇゚;
リシタは近接、それも手数で勝負するタイプの戦士です。
常に敵に張り付き戦うので、最後のSS撮影が見せ場です。
きっとカッコよく剣を振りかざす超絶美形紳士の姿が写って・・・、

・・・。(´◇`;
・・・うーん?(´◇`;;
謎の躍動感は溢れているのですけれど、
イケメンとは呼び難い何かでした。
むしろジェノスさん部分をカットして、
後ろに写っておられるクールビューティーに
ウェディングドレスが追加されてエレガント差も大幅上昇。
美女にして淑女のれうさんこと
Leucineさんを拡大した方が世の為でした。


結局最後までイケメンな紳士は見当たらず、
モルバンの焚き火で110の住民の皆様と共に
ポジティブすぎるジェノスさんを叩きに叩き、
現実を受け入れるべきと追い込んだところ。

故障しました。
ジェノスさんを再起動して復旧させましたけれど、
やはりイケメンは存在しませんでした。
都市伝説とは、発見されないからこその伝説なのですね。
きっとこれからも幻の存在として、
超絶美形紳士が居ると言う噂は語り継がれていく事でしょう。


Comment:3  Trackback:0
2013
06.12

紫の教官とくレイドボスさんとアユルン

放置から帰ってきて、フレンドリストの確認をすると
蜜壺の教官様がジグリントさんと交戦中でした。
教官のレイド=安心してサボり・・・じゃなくて
モーション観察や、お勉強に入れる戦闘です。
もしも2回戦があれば混じれないかと、
1:1で通信してみたジグリントさん戦好きの僕です。


残念ながらジグリントさんが終わってしまった様子です。
けれどもビジェクロスさんや黒キュロスさんに行くとの話で
そっと混じらせていただけました。`・◇・)ゝ
黒キュロスさん中にアシストで合流される方がいて、
倒さないように調整する事になりました。
もう少し時間がかかるかもの連絡を聞き、
Peaさんがトイレに退席されました。(・◇・`;

フィールドのど真ん中に座り込み放置されるPeaさん。
黒キュロスさんは飛び上がり空中戦闘モードです。
これは大変です。慌てて駆け寄りPeaさんの隣で
炎やメテオが直撃する様子が見れるかも!?(゚◇゚*
わくわく見守っていました。
けれど、惜しくも何事も無くPeaさんは復帰されました。
退席者には手を出さない黒キュロスさんは、
紳士なイケメンドラゴンさんでした。


それから一度はお断りしたのですけれど、
クラーケンさんもアシスト枠で参加する事になりました。
今回は本体初挑戦です。凄く怖いです。(;◇;`

クラーケンさんが咆える度にビクビクする本体役の僕です。
どんな攻撃がくるかも分かりません。
教わったとおりには頑張りましたが・・・、
やっぱりクラーケンさんは怖い方です。((;◇;`))
でもそれ以上に、
突然真横で奇声ボイスチャットを出したり、
戦闘中に熱唱される蜜壺教官(酔っ払い)が怖かったです。(;◇;


レイドが終わると教官様が、
「サブのアユルンクエスト消化のお手伝い募集」と聞いて
これは行かなければいけません。(゚◇゚*
アユルンが僕らを呼んでいるのです。

石を拾い、かぼちゃを追いかけ、
王子と謁見する楽しいアユルンです。(´◇`*



ぼくのしっている、あゆるんとちがいます。(´◇`;;

酷いです!!騙されました!!
ヴァンパイアさんはドコですか!?
帰らせてくださーーーい!!。・゚・(ノ◇`)・゚・。

いじめを受けましたけれど、
普通のアユルンにも連れて行ってもらえました。

ナイトさんの大事な所を部分破壊される教官様。
教官様いわく、アユルンは怖いところで
ヴァンパイアさんよりもカダン様の方が優しいそうです。
ちょっと何を言っているのか理解できませんでした。(・◇・`
Comment:0  Trackback:0
2013
06.11

翡翠のべにの人


梅雨時期は雑巾掛け必須なシールキーパーさん。
見えない所で頑張るタイプの方だと信じている僕です。


いつもいつも紳士?さんの変態行為しか載せていませんが、
110には熊トンさん所属の翡翠ギルドさんも居ます。

熊トンさんの協力を得て、
やる気満々のnoriと共に
マスターっぽい人さんのレポートをしてきます。

まずはお名前を出す許可を頂いたので、
あらためて紹介します。
マスターっぽい人こと、べにぐのさんです。

・・・。(・◇・`;
これが最も大きく写っていたSSなのですが、
顔が写っていませんね。(・◇・`;;

えーと、たしかこの少し前に像破壊へと捕まっていた所を
面白かったので近づいて撮影したものがあります!
こちらがそうです。
青白ダークレ姿のべにぐのさんです。(>◇<´


・・・バフ説明窓が被っていて顔が見えませんね。
で、でも青白ダークレははっきりと写っています!
・・・ただバフ説明でお名前が隠れています。(;◇;

あ! リザルト画面に名前が写っています!!
べにぐのさんがダメージ1位だったのです。
さすがマスターさん。 転がりながらも頑張って戦っていました。

・・・で、今度は姿がかすりも写っていません。
なんでしょうかこれ、
狙って行った高度なボケなのでしょうか。(・◇・`;
熊トンさんいわく、叩かれやすい言動が多い
どM気質な変態寄りのマスターさんだそうです。

(・◇・`;;

やっぱり110は変態さんばかりじゃないですかー!!(;◇;´
Comment:2  Trackback:0
2013
06.10

出ない電気袋と溢れる粘着爆弾


レイドは基本的に苦手としていますが、
アグランさんとジグリントさんだけは好きな僕です。


どちらも範囲内に居ると避けづらい
厄介なスキルを使ってきますけれど、
いきなりズバンと来る事がなく
しっかりモーションを確認すれば逃げ切れます。
タイミングを計りやすいボスさんは好きです。(´◇`*

正面から見ると謎の生き物になるジグリントさん。
横顔のシャープさが行方不明です。(・◇・`
そんな愛嬌も忘れないジグリントさんは好きですので
そろそろ電気袋か守護者現物を下さい。(´◇`*


この所、騎士団やレイドツアーネタしか書いていません。
けれどもアユルンに通うことは
今でも止めていませんよ?(・◇・´

アユルンにはほとんどソロでしか行きません。
ですので、交流をして頂いたレイドの方を
優先的に記事に使っているのです。(・◇・
遊んで下さった方、1:1でお話して下さった方。
ブログを書いている人と交流をしても、
後日の記事に自分と遊んだ事がカットされていると
少なからず寂しいと感じます。(-◇-`

どんな内容の記事を書こうとブロガーさんの自由です。
けれども、ほんの一言でも書いてあれば。
SSの端っこにでも写って居れば。
やはり嬉しいです。(´◇`*
こんな考えで交流のあった読者さんのネタを
できるだけ載せれるような内容にしています。
逆に載せないで欲しいと言う方は、
一言伝えて頂かないと勝手に書かれる恐れがあります。
ごめんなさい。(-◇-`;


そんなわけでして、今でも通っているアユルンから
取れたて新鮮な素材を使った粘着爆弾を
ツアー先のボスさん方に投げ付けたりしています。

なぜかボスさんに粘着爆弾がくっついていたら
それは僕の投げた爆弾かもしれません。
深刻な素材過多に消費が追いつかない状況なのです。
ご容赦ください。(・◇・`;


ここで明るい話題を一つ。
以前の日記で問題としていた
ビホルダーマスクのイラストが真似されたかもしれない件。


寝る前に入った騎士団で、イラストをアイコンとして
ブログに使用していた方がいらっしゃいました。
討伐を終えたあと、直接お話を聞かせていただき、
たまたまご友人から見せて頂いたイラストを気に入ったので、
それを真似して使っていただけと教えて頂きました。

お話を聞いた限りでは悪意などは一切無く、
不快と感じたならばすぐにでも使用を止めるとまで
言っていただけました。(・◇・`;
僕としては、なぜ似たイラストが存在しているのか?
その謎を知りたかっただけでした。
事情もよく分かりまして、
その画像を使用された事で特に損もありません。

ずっと気になっていたこの問題は無事に解決しました!(・◇・´
Comment:2  Trackback:0
2013
06.09

スパイ活動


怒りのエルグが欲しかったわけではなく、
単に何か光る物が転がっていったので
追いかけてしまった僕です。
戦闘は真面目にやりましたよ?(゚◇゚;


珍しく午前中からログインしていた日、
騎士団も順調に消化が進んでいました。
時間もたっぷりとある事ですし、
フレンドの方でギルド移籍をした方の
新しいホームにされた場所へスパイ活動へ向かいました。
まずはNarikoさんの新しいホームです。

あのネタを求めて110を徘徊していたNarikoさんが
新しい居場所と選んだギルドのホームです。(゚◇゚
さぞかし面白い場所に・・・、
思ったよりも普通で平和な場所でした。(・◇・
濃い変態さんに慣れすぎた影響でしょうか。
でも、

放置していても襲われない。
そんな当たり前の幸せを噛み締められる暖かい場所でした。
平和が何よりも素晴らしい物だと実感します。(´◇`*


折角ですので寄りました。
変態の巣窟と名高い110chです。
目が合った瞬間に服を脱ぎだし、
カボチャふんどしとなったジェノスさん。
目に毒ですのでチャットログのみの登載です。

次に行きましょう。


こちらもゲーム内で会うのは久しぶりのお方です。
ブロガーリシタの中でもイケメンと名高い、
これはパンダの夢ださんです。(゚◇゚
ブログの方で新しく買ったという下着が
僕が普段使っている物と同じでしたので、
並んでSSを撮りたくお邪魔しました。

夢ださんて、こんなに長身なお方でしたっけ・・・?
デフォルト体型のままだそうですけれど、
最小と比べるとかなりの差があります。(゚◇゚;
SSで見る限りは抜群のイケメンリシタな夢ださん。
ただし、口を開くと不思議な発言がポンポン飛び出す
ギャップの激しいお方です。(・◇・;
(僕の周りでは)貴重な正常思考のリシタさん。
癒しが欲しい時に、またこっそり1:1を送ります。(-◇-`


スパイ活動も済みました。
最後は46chへお邪魔して蜜壺さんを探します。
が、コレンにもロチェストにも見当たりません。
また対人戦中なのでしょうか?
とりあえずモルバンの様子も見てからお城へ向かいます。

居ました。(・◇・`

でもこれは・・・、
お楽しみ中(意味深)のようですね。
邪魔してはいけません。
船待ち中に届いていた郵便だけ確認したら
すぐに帰りましょう。そうしましょう。


そんな甘くはありませんでしたああああああああ。(;◇;
この後、レイドツアーに連行となり
最初の4コマへと続きます。
Comment:4  Trackback:0
2013
06.08

頑張ってはみました

過剰武器を手にしてから初めて騎士団参加です。
いままでは1~2%、頑張っても3%が限界でした。
今回は4%以上を目指し、張り切って参加した僕です。
60以下の方の蘇生は他の人に任せ、
できるだけ攻撃に集中して記録を目指します!(゚◇゚´


それどころではありませんでした。(´◇`;;
ジグリントさんが浮上して即飛び出すディガーさんに
嫌な予感はしていたのですが・・・。
カイさんもイヴィさんもベラさんも参加しているのに、
誰一人石化キャンセルを行わないPT。
そして石化しているのに殴り続ける10名近い参加者さん。
攻略法を知らない方が多いPTだったようです。


これは困ってしまいました。(・◇・`;
撃墜ができないのはかまいませんけれど、
石化を3回以上失敗しているので雲行きが怪しいです。
リシタにもセブンスで石化キャンセルが可能なのですが、
あれは射程が短くて初撃でしか怯みが発生しません。
いつものペースならばそろそろ石化が始まる頃に
中央付近で待ち伏せをしていましたけれど
ジグリントさんが飛んできません。(・◇・;;

どうやら火力も不足していると見ました。
削りを頑張りながら石化が始まる前に追いつくのは困難です。
でもやらなければ更に長引いてPTに負担が・・・(´◇`;;
最後は壁付近で戦っていた方々が壊滅し、
中央付近での戦闘になり、ベラさんの鎖で石化も防いで頂け、

無事にクリアする事ができました。(´◇`;
4%を大きく上回る7%を叩きだせ大満足です。
ただ、もしもセブンスでの石化解除を失敗したら・・・。
プレッシャーで押し潰されそうになりながら戦っていたので
ログアウトしてからもしばらくの間
手足の震えが止まりませんでした。(-◇-`;


・・・ちなみにレアは未実装でした。(-◇-`;
そろそろ電気袋が欲しいです。魔法文字でも良いです。
現代涙も歓迎します。氷の結晶は、

ビジェクロスさんがデレデレ状態なのでもう要らないです。
他のレア素材を下さい。
現物でも構わないですよ!!


騎士団でのリアル疲労度も抜け切らないまま、
夜は約束していた蜜壺さんとのTODAYツアーに参加しました。
珍しくレイド以外の戦闘のお誘いです。(・◇・
桟橋で突然スカートを装備したりと、何かあったのでしょうか?

ジェノス病に感染の疑いがありましたが、
本人が否定しているので《まだ》大丈夫みたいです。
46chにまで手遅れの変態を広めたくないです。
変態さんはまとめて110番に押し込めておくのが
この世界の平和の為です。(-◇-

《まだ》健全な蜜壺さんとのツアー中に、

レベルが上がりましたー!(´◇`*
カンストまであと2です。
80装備に今の所欲しいものはありませんから
のんびり、ゆっくりと上げて行く予定です。
適当に騎士団やレイドツアーに混じって
経験値を稼いでいこうと考えています。


レベル上げも大事ですけれど、
まだとある方から頼まれていた似顔絵が描けていません。
もう一度確認しておきたい事があって、
ご本人様のホームへお邪魔して待っていました。
たまたまサブのキャラクターさんでログインしていて
クエストの手伝いを頼まれました。(・◇・
特に急いでもいませんし、お手伝いに参加して、
終わると「これから仕事で・・・」と落ちてしまわれました。

《誰とは言いませんが》、自称草食系。
羊の皮を被ったウサギさんと言うドSなお兄・・・姉様です。
お仕事となると引き止めるわけにも行かず、
作業は先送りしまして、勝手なイメージ画を描いていました。


《 誰 と は 言 い ま せ ん が 》、
下書きを終えた時点でテンペストを受ける覚悟はできています。
チキンなのに命知らずな僕でした。
骨が残っていたらアユルンに埋めて下さい。(´◇`

Comment:2  Trackback:0
2013
06.07

効率>楽しさ


砂漠の実装で危惧される島や船からの人離れに
お土産と言う形で対策を考えてみた僕です。
手頃な値段で販売できるお菓子系が安定ですが、
アバターでラキオラさんやクラーケンさんの
着ぐるみを出してくださると、僕が喜びます。
尻尾やS足をビタンビタンさせながらヒューリーします。


+12剣を頂けたので70武器を急ぎ作る必要が無くなり、
防具を守護者とナイトホークの混合で作る為、
証集めは引き続き続行しています。

この日は110chで熊探しをしていた所をハクロウさんに発見され
レイドツアーにお邪魔する事となりました。
ジェノスさんの古い友人さんだと言うベラさん。
お茶さん(仮名)を様々なレイドでいじめ・・・じゃなかった
討伐の流れ説明に連れまわすツアーでした。


カダン様から始まり、ライノさんの崖落とし。
トールさんの安置破壊もギブネンさんの羽千切りも
色々経験していただきました。`・◇・)ゝ
お茶さんは戦闘が上手く、
初見でも恐れずに立ち向かって行きます。
そんなお茶さんの勇姿を僕は遠くから見守って

いたら岩を投げられました。(;◇;
身内PTで確実に勝てる戦闘ですと、
ついつい遊び要素を探してサボってしまう僕です。(-◇-;

お茶さんがもっともっとレベルが上がって
装備も整い、周囲が全滅してもソロで持ちこたえる。
強くて頼れる戦士さんになられたら、
僕は後ろから爆弾を投げたり、隅っこで樽を積み上げたり
登れそうな段差にスリップし続ける遊びができるので
お茶さんの成長が待ち遠しいです。(´◇`*


今日のジェノスさん観察のコーナー。
油断しているリシタを見かけると
素早く背後に回り込み密着するカレー臭の紳士さんでした。

もう耐性がついているのか、なにをされても余裕のある
翡翠ギルドのマスターっぽい人こと、べになんとかさん。
このお2人に必要なのは病院ではなく、
教会では無いのかと思えてきました。

こんな恐ろしい110chをホームとしてしまったお茶さん。


お茶さんとジェノスさんの過去に何があったのか
知りたい方は直接ご本人方に聞いてください。
僕は知りたくありません。
Comment:0  Trackback:0
2013
06.06

心の耐久を削る


ソロのクラーケンさんに行くと、
あちこちから足が飛んできて何度も転倒し、
ウィンドミル発動し放題で喜んでいた僕です。
クリティカルの低い剣リシタですと、
転倒はヒューリーへ繋げられる貴重な火力源でした。


30のクラーケンさんはソロでも安定してクリア可能な
らくらく証回収戦闘の一つです。
いままでは練習も兼ねて4ゲージから変身をして
50%前後でクリアしていました。
けれども前回のアップデートで剣強化の影響か、
頂いた+12剣の影響か、はたまたそれとも
やっと全て付け替えられたティ海苔アさん産の
海苔アクセサリーシリーズの影響なのか。

ソロ変身無しでも60%以上維持でクリアできました!
チクチク作業でクリティカルがぐんぐん上がり、
攻撃するたびにヒューリーへ繋がる喜び。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
信じられない速度で削れて行くライフゲージ。
やっぱり30戦闘ですと、ラキオラさんよりも
クラーケンさんの方が優しいです。(´◇`*


さてさて、今日のジェノスさん観察日記の時間です。
丁度良いタイミングで手元にお酒の材料がありました。
ジェノスさんはいつも夜中に少量のお酒を飲んでいるそうです。
ちょちょいっと混ぜて作り立てを郵便で送りました。(>◇<


そして返って来たお礼がこちらです。


以上、今日のジェノスさんコーナーでした。


日記の〆が、きちゃない紳士()では悲しいので、
美人なナロさんの脚線美で目の浄化をします。

ティ海苔アさんの「バリスタは甘え^q^」に加え、
鬼教官様からは、「焚き火は甘え(*´ω`*)」も追加されました。
紫色の服の方は鬼畜縛りをしたがる傾向があるのでしょうか。(;◇;
Comment:0  Trackback:0
2013
06.05

日記休憩の日


毎日更新を止めたくないけれど、
疲れていては書くのも大変です。(-◇-`
そこで珍しくカッコよく撮れていたリシタを載せて、
サボりを誤魔化そうと目論んだ僕です。


以下、日記ではなくSSを数枚載せているだけの記事です。
明日からはまた普通の日記に戻ります。(・◇・´










リシタは戦闘は辛いですが、
こういったSSが撮れるので止められません。(´◇`*
Comment:2  Trackback:0
2013
06.04

送った物、届いた物。

某紫のドS鬼教官様から、
優しくラキオラさんに飲まれてきてと命令が下りました。
《優しく》がどういった状況なのか分からなかったので、

脱皮前の状態で頭から飲まれる図にしました。
ラキオラさんからは完全にエサと見られているので
脱皮前からでも飲まれそうな僕です。


いい加減そろそろ証交換が来てもおかしくありません。
古代涙分はありますけれど、守護者分が足りません。
防具はナイトホークにすると言いましたが、
デザインの趣味で一部を守護者に変えたいです。
セット効果の相性次第では魅惑も考えています。
とりあえずは、証を増やす為に戦闘へ出ました。
そこで良いお土産を拾いました、送ります。

きっと喜んで受け取って下さります。(´◇`*
紳士()が贈り物を拒否するなんてあり得ませんもの。
っと、返事の郵便が届きました!(゚◇゚*


本当に通報されて引き取られて欲しいです。(´◇`#
110の数少ない良心、ハクロウさん。
生贄となって下さる青いのにべになんとかさん。
可愛いお姿からは想像もつかない
鋭いツッコミを返す、れうお姉さん。

この三名の誰かが居ないと110は無法地帯と化します。
カレー臭が凄まじいです。(´◇`;
スパイスの香りに包まれながらタイタンさんを襲撃し、
今回もレア未実装のまま帰りました。(・◇・`
ハクロウさん達が寝てしまうとの事で、
変態から逃れる為に次は46chを襲撃です。



46chはレイドのお誘いで行くものの、
あまり村の中の様子を見た事がありません。
どこかの紳士()さんと違い、
嬉しいプレゼントを下さったナロお姉さんも
ここがホームなのでしょうか。

このESは無事に腕につきました。(´◇`*
ES掘りをしていない僕は、ついているESの殆どが
ひとから頂いた物で貼り付けてあります。
中には高価な物もあるのでしょうに、
相場を知らないとは言え、
取引でよく聞く名前の物をタダで頂いてしまうのは
恐縮のあまりチキン肌でガタガタと震えています。((;◇;))


高価そうな物で値段が調べれば分かる物ならば、
物々交換できそうなアイテムを代わりにお返しし、
お礼とする事ができます。
けれども、それでも、値段が分かったとしてもです。

タダで送るのには限度と言うものがあるのではないですか?まったく何を考えているのです鬼教官様は。これ一体いくらで取引されていると思ってるのですか?帰属解除も必要なものですよ!強化も失敗したらどれだけの大金が泡となって消えるとですね?もう全財産23Mの僕の胃が部分破壊されるかとですね。マウス持つ手が震えて困りますよ!??鬼教官様はどこまで鬼なのですか、ありがとうございます!ありがとうございます!!


お金やアイテムで返せる額ではありませんので、
戦闘の勉強をし、実戦で働いて返します。(;◇;
本当にありがとうございました。
Comment:0  Trackback:0
2013
06.03

熊トンさん

騎士団を昼間の内に終えておいたので、
夕方からは休憩をたっぷりとって
夜はノンビリとログインをしました。


紳士()の撃退方法を覚えた僕です。
丁度フリータイムに入っていた熊トンさんを捕まえ、
簡単なレイドを一つ二つ野良入りPTで済ましました。
戦闘も良いのですが、村でダラダラと雑談オンラインも楽しいです。

コレンに移動してクマクマ、カボカボしていた時です。
見渡すと110の方は背が高い人ばかりでした。
特にカロックさんである熊トンさんは大きいです。

僕とて長身キャラの方がカッコいいと感じます。
リシタも背の高い方々は凄くカッコいいです。(※ジェノスさん除く)
しかし攻撃速度と回避の可能性を高める為には
背は小さくある必要があります。(・◇・`

伸ばしたくても伸ばす事の出来ない身長、
悔しいので頭を使って熊トンさんを追い抜いてみました。

滅多にしないガッツポーズで喜びを全身から表現です。
これで勝ちです・(´◇`*
・・・と思いきや!


卑怯です。(;◇;
僕も対抗して頭部を切り替えてみますが
後一歩が届かないです・・・。
一番伸びると考えたウサ耳でも届きません。
・・・ウサギ。
ウサギと言えば跳ねて移動する仕草が可愛い動物です。
・・・跳ねる? これです!!(゚◇゚*


完全に追い抜きました。
僕の圧勝です。完全勝利です。(*´◇`*)
これには熊トンさんも敵わないでしょう。
110chの方々に身長で勝つ事ができました。
ジャンプ!ジャンプ!です。(*´◇`*)


ウサ耳で跳ねていたら後ろで寝ていたはずの
翡翠ギルドのドMでジェノスさんの愛人候補な
ナチュラルセクハラで周囲からのお仕置き(ご褒美)を願う
マスターっぽい人の・・・、
べになんとかさんが釣れました。


この後も自然な流れで手を出す
ナチュラルセクハラスキルを発動し、
熊トンさんに叩き潰されてお休みになられました。
セクハラ発言については
マスターとしてのアレやソレを大きく損なう可能性があるので
今回は登載をしないでおきます。
次回からは全部載せます。(´◇`#
Comment:0  Trackback:0
2013
06.02

久しぶりに来ました


いつもいつも破壊狙いをしてごめんなさい、族長さん。
まだ称号を取れておらず、引き続き壊させて頂きます。
サブウェポンが採鉱爆弾なので、
破壊する前に倒してしまう事故が多い僕です。


スパルタ方式レイドツアーの疲労が抜け切らず、
騎士団を消化する貴重な時間を寝過ごしてしまう所でした。
寝落ちから復帰後、まだ朦朧とした意識のまま船着き場へ向かい
深夜でも出航できそうな戦闘が無いか探していました。
運良く左のビジェクロスさんが戦闘開始直後でしたので、
滑り込みで参加です。zzz(-◇-`
強化されたスリップのお陰なのか、サクサク終えて村へ戻ると

あばばばばばばば(((゚◇゚`;;)))
ありがたいブログ見てます1:1が頂けました。
どんなレア素材よりも貴重な応援をありがとうございます。
しかし、全く宣伝をしていない僕のブログ。
フレンドの方つながり以外の読者さんは、
一体どこから流れてきて下さっているのか、・・・謎です。


翌日、消化しきれていなかった騎士団の残り回数を
夕方までに全て終わらせるべく午前中から出航です。
戦闘を終えたら倉庫の最新入手アイテムをチェック。
本日も見慣れないアイコンの素材は無しでした。(・◇・`
今回分のハイデのゴミ拾い完了です。
要らない物も一緒に売り払おうと、他の倉庫も開いてみました。

昔に拾った冷蔵庫用氷の結晶が、
いつの間にか2個に増えてます。(゚◇゚`;;
昨日までは1個しか入ってなかったはずなのですが・・・、
今回の騎士団でもう一つ拾っていたみたいです。
戦闘そのものは苦手ですけれど、
ビジェクロスさんは良い出会いが多いです。
少しだけこの戦闘が好きになれました。(´◇`*


ホクホクで守護者に使う素材を確認していた時、
1:1を通して蜜壺さんに拉致用首輪をかけられました。
なんでも墓場へ行くとの話です。(・◇・`
墓場と言えばアユルンなのですけれども、
行き先は海でした・・・。(((;◇;)))

墓場は30のコースで回って称号集めをした程度です。
ボスさんの攻撃もすっかり忘れていました。
同士討ちデバフの存在を忘れ何度も倒れました。(;◇;
操作反転デバフで自ら壁の隙間に挟まりました。
これでも攻撃パターンは30と同じなのだと説明して頂きました。



同じはずなのに安心と信頼のニギニギ率を維持する僕です。

墓場の人型ボスである海の男、船員ボスさん達からの
最後に洗濯したのは何ヶ月前?な衣服が放つ悪臭。
それはもはや猛毒でした。少し立ち止まっただけで即死です。
お宝と言うロマンを追い求めるのは男の夢です。
そこに女子供は要らぬ!な精神なのでしょう。
でも洗濯掃除くらい当番制でやって下さい!
お願いします、死んでしまいます。(;◇;

Comment:0  Trackback:0
2013
06.01

色のイメージ

いつもレイドや難しい戦闘の手順や戦い方を
スパルタ方式で教えて下さる蜜壺さんから、
イラスト描いて下さいと頼まれていました・・・が、
まだ仕上がりそうにありません。(´◇`;;
綺麗なお姉さんと言うジャンルに不慣れな僕です。


気分転換にざっと落書きを描いてリフレッシュです。(・◇・
丁度筆には紫色が付いていたので
キャンバスに塗りたくります。
あと6月に入り、湿度の上昇からか部屋が蒸し暑いです。
氷や水分が欲しいのでついでに描きます。
折角全体が紫色なので、全身のイメージを掴む為に
小さく蜜壺さんも追加しました。


Q.ここはどこですか?
A.分かりません(・◇・)


怖いレイドツアーから逃れたい一心で
ホストの方を世界の果てに飛ばし
拉致を未然に防ぎたいと言う願望が
絵となって現れたと考えられます。

レイドツアー、唯一の気楽な戦闘である囮オラさん。

どの戦闘に行っても安定の最下位をキープする僕も、
囮のお仕事をしている=最下位は仕方がない事になります。
僕は別に1位や2位になりたいわけではありません。

けれども
手を抜いて遊んでいても、
最大限の努力をして真面目に戦っても、
結果は変わらず最下位です。(・◇・
僕なりに一生懸命戦う事に意味を見出せなくなり、
ツアーの続きはNarikoさんを生贄・・・じゃなかった
代理に来て頂いて早退しました。(-◇-


抜けさせて頂いたのは良いものの、
どこで遊ぼうか迷っていました。
そういえばNarikoさんから、
「ジェノスさんが装備の色を変えてました」と
面白そうな情報を頂いていました。
これは見に行かないと・・・!(゚◇゚


う わ あ ・ ・ ・ (゚◇゚`
インドの本格カレーに使うスパイスの瓶みたいな色です。
ジェノスさんは何を思ってこの色に染めたのか、
聞き出す勇気は僕にはありませんでしたし、
また紳士とイケメンの意味を履き違えた謎のポジティブな思考で
セクハラまがいの発言をされても困ります。
詳しくは聞きませんでした。


あまりの光景に129へ戻る事を忘れ
そのままTODAYのお誘いを受けて一般戦闘へ行きました。
やはりレイドよりも一般戦闘の方が楽しいです。
物で遊んだり通路で迷ったり、楽しみ方無限大です。(´◇`*
そんなこんなでボス部屋までたどり着きました。

頭皮がツルベリンさんとの死闘を終えて周りを見渡すと、
ペットの白オオカミが壁に突き刺さり
そのままの姿勢で息絶えていました。
僕の白オオカミ、どえむホワイトが動けない間に
変態ジェノスさんにイタズラされるかも知れません。
慌てて召喚を解除・・・できません!?(゚◇゚`;;


壁に突き刺さり絶命したペットの姿を
数秒前まで笑って見ていたジェノスさん。

仲良く壁に頭を突き刺しています。(・◇・`
慰めるのも面倒ですので放置プレイ推奨です。
非情で可愛そうに聞こえるかもしれませんが、
差し出した手を掴み、セクハラで返すのがジェノスさんです。
身を守る為にも非情となる必要もあるのです。(-◇-
Comment:0  Trackback:0
back-to-top