2013
06.13

丸ごとひと記事ジェノスさん特集

今回の日記には、編集中に頭が痛くなるほど
目に辛い原色の黄色と画面越しからも漂う
カレー臭が大量に含まれています。


110chで聞く事のできる都市伝説に、
「ジェノスさんと言う超絶美形紳士が居る」といった噂があります。
たいへん信じ難い情報ですけれど、
居る!と言い張る方がおられるので調べてきた僕です。

とりあえず110をホームとしている熊トンさんに、
問題の都市伝説を話してみました。
即答で存在しないと返されました。(・◇・`
通りかかったイケメンのハクロウさんと美女のれうさんも
そんな人は見たことが無いと話されてました。(・◇・`
そしてなぜか僕は70ラキオラさんに連れ込まれていました。(・◇・`

驚きのダークレ率です。
はてさて、噂のイケメン紳士さんは見当たりませんが
変態のジェノスさんがホストのPTです。
僕は万に一つの可能性に賭けてみました。
その昔、129を代表するパンツ変態の三刀龍さん。
かのお方も村ではパンツ一枚で走り回る変態さんでした。
けれども、戦闘中だけは別人のようにイケメンだったのです。


このジェノスさんも、普段は更生不可能は変態さんです。
しかし戦闘中になればイケメンな姿になるかもしれません。
そこに幻の存在、超絶美形紳士が現れるかも・・・と。

蜜壺さんに頂いた武器で14kデビューを果たし、
今回の僕は囮ではなく本体に行かせて頂けました。
これはチャンスです!
ダメージを気にせずジェノスさんを観察していた時、
僕の足元の装備が壊れていたのを見て、
大きな失敗をしていた事に気が付きました。

下着をレイダース用のシャツ無しのまま出航していました。(;◇;
壊れたダークレを見た事がある方なら想像容易いでしょう。
・・・もしも壊れてしまったら、ほぼ半裸状態です。

もうジェノスさんを観察している余裕などありません。
1~2撃受けるたびに焚き火へと修理に走ります。
なんとしても上半身鎧だけは死守しなければ、
ケダモノのようなジェノスさんの横で半裸になんてなれません!
SSの撮影は討伐時の自働撮影SSに任せる事にしました。


だ、大丈夫ですよ。(゚◇゚;
リシタは近接、それも手数で勝負するタイプの戦士です。
常に敵に張り付き戦うので、最後のSS撮影が見せ場です。
きっとカッコよく剣を振りかざす超絶美形紳士の姿が写って・・・、

・・・。(´◇`;
・・・うーん?(´◇`;;
謎の躍動感は溢れているのですけれど、
イケメンとは呼び難い何かでした。
むしろジェノスさん部分をカットして、
後ろに写っておられるクールビューティーに
ウェディングドレスが追加されてエレガント差も大幅上昇。
美女にして淑女のれうさんこと
Leucineさんを拡大した方が世の為でした。


結局最後までイケメンな紳士は見当たらず、
モルバンの焚き火で110の住民の皆様と共に
ポジティブすぎるジェノスさんを叩きに叩き、
現実を受け入れるべきと追い込んだところ。

故障しました。
ジェノスさんを再起動して復旧させましたけれど、
やはりイケメンは存在しませんでした。
都市伝説とは、発見されないからこその伝説なのですね。
きっとこれからも幻の存在として、
超絶美形紳士が居ると言う噂は語り継がれていく事でしょう。


Comment:3  Trackback:0
back-to-top