2013
06.22

二日分日記

渓谷奥地はまだソロHEROで行けない僕です。
薄暗くて視界も悪く、狭くて物が多い厄介な地形。
同じ系統のアユルンは街灯や月明かりがあり、
路地なので壁との距離を把握しやすいのですが、
奥地はそうはいかないので難しいです。(-◇-`

それでも仕掛けを利用して遊ぶのは楽しいです。
地形を利用したショートカットや
オブジェクトを使った自由な戦闘スタイル。
英雄伝の魅力です。(´◇`*
そしてまた空中浮遊しているnori。
自由な戦闘スタイルが魅力です。(´◇`;;

奥地は足場が悪いので槍か粘着爆弾を持っていくか、
それとも鉄を目当てに採鉱爆弾を持っていくか悩みます。
僕が使うサブウェポンは大体この3種です。
ですので、

中ボスと言うなのラスボスの存在を忘れ、
絶望の淵からジャンプスマッシュで飛び込み
奈落の底まで落ちていく事もよくあります。
キングディガーの皆さんはリシタのトラウマです。(;◇;

ここから一昨日の日記です。
記事用に画像は用意できていたものの、
急なトラブルで書けなくなっていた分です。

この日は久しぶりに70クラーケンさんへアシスト参加しました。
本体を担当し、救助と蘇生と駆除とバフを任されました。
ちゃんと説明を受けてからの参加でしたけれど、
なにぶん仕事が多くて大変でした。(@◇@;;
本体は一番楽な仕事と教わりましたが、
僕は足担当の方が簡単だと感じました。

無事に船を守りきって討伐完了です。(・◇・´
今回は14k制限で募集と聞きました。
ですが、20kを超える方が来ていたそうで
予想以上にサクサクとゲージが削れてとても楽でした。
たまたま空いていたから入った方なのか、
それとも14k制限の募集を見て心配になり、
手を貸して下さった優しい廃人さんなのか。
どちらにせよ、とてもありがたい高火力でした。

それから港に戻って、少し雑談などをしていました。


砂漠の次に実装する地域や、
新キャラクターのハルクさんについて教わりました。
まだまだ楽しみな要素がどんどん増えています。
僕がこのゲームを遊びつくした!と言って
やる事が無くなる日は来るのでしょうか?
少なくとも今の時点でそんな未来は見えません。
とうぜん、ブログの更新も止まりそうにないです。
そしてお世話になっているフレンドの皆様の

ありがたい手助けもっ・・・て
止紫水さん身長大きい!!?(゚◇゚`;;
全然気がつかなかったです。
カイさんは常に前屈みの姿勢で戦っているせいか、
実際の身長よりも小さく見えてしまうのですね。
こんなに差があるとは思っていませんでした。
意外な発見がこんな所にも・・・。(・◇・;;


ゲーム自体も新しい発見が耐えないですのに、
フレンドさんまでまだまだ知らない事が多くて、
目が回るほど楽しいです。(@◇@
この後、お2人はすぐ寝てしまわれました。
折角ですので110にも寄って熊さんを。
探したのですが放置中でした。(・◇・`
仕方が無いので僕も軽く放置して

・・・いたら寝落ちしてしまいました。(´◇`;
起きると何やら後ろから
ジェノスさん達の声(会話)が聞こえてきました。
まだ起きていらっしゃったのですね、
まずは振り返って挨拶を

べにさんと2人でお楽しみ中でした。
大丈夫です。
僕は何も見ていませんから。

見ていませんから。
末永くお幸せに暮らしてください。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top