道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2013/08:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

白かったり黒かったり


ボイドリッパー装備を着て村の中を
ふよふよ飛び回る事が夢の僕です。
くじ運に自信が無いので貯金をして買いたいです。
その前に借金132Mの返済を頑張ります。(´◇`


ちなみにこの借金とは、
返済を強制されているものではなくて、
僕が勝手に返し続けている物です。(・◇・
ジョークで言われた巨額の利息を払う事で
力では弱くて太刀打ちできなくとも、
良心をチクチク攻める作戦です。
弱者をいたぶるとどんな報復が訪れるか、
その身を持って受け止めて頂きます。(Φ◇Φ


さて、日記に戻ります。
ギルドに属してからと言う物の、
ギルハンばかり優先してしまっていました。
いくら結束や貢献度の為とはいえ、
昔からお世話になっている方々と
遊ぶ機会が減ってしまうのはよくありません。
ですので、今回はフレンドの方々の所へ
遊びに行った日記です。(゚◇゚*


まずはジェノスさんの所へお邪魔しました。
れうさんはいらっしゃったのですが、
肝心のジェノスさんが行方不明ですね。
何やら丘の上に白い物が揺れていますけれど、
妖怪くねくねの可能性があるので無視をしました。


この後、何とかジェノスさんとも合流ができました。
所構わず「紳士!超絶美形紳士!」と雄たけびを上げる
変態ジェノスさんに無償で付きあって下さる、
美人れうさん優しすぎます。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

と伝えると、「有償です。」だそうです。
それもそうですね。(・◇・
れうさんとジェノスさんの関係は、
ご主人様と下僕のようなものなのだそうです。

しつけの行届いた見事な下僕さんでした。
優秀な忠犬である事はよく分かりましたけれども、
目的のカッコいいジェノスさんは見当たりませんでした。
また遊びに来て探す必要があります。


紳士chを後にし、お次は110chです。
熊トンさん、ラテアさん、べにさんの
以前からお世話になっているブログ読者様達と
砂漠の観光ツアーに出発しました。(´◇`*
道中サックサクで最後のチャ~ルズレース内で、
ラテアさんから謎の空間への入り方を教わりました。

明るさの加工は行っていません。
この謎の空間では、デフォルトでこの明るさなのです。
バグの可能性があるので詳しくは書けませんけれど、
ここに入ると高さゆえに落下死を起こします。
入った所で何があるわけでもなく、
レースにも影響の無い場所です。
しばらくすれば修正されるとは思いますが、
珍しい景色を見させて頂けました。(´◇`*

こうして平和に終わった砂漠観光ツアー。
実は恐ろしい光景が随所に写っていました。

ラテアさんのペットのブラックウルフさんが、
まるで獲物を狙う猟犬の目で僕を見ています。
こうしたSSが何枚か保存されていました。

僕には心当たりがあります。
ホームセンター等のペットコーナーで、
ワンコのおもちゃ売り場に
羽を毟ったチキンのゴム人形が売っていました。
もしかするとラテアさんは、
僕を食材として仕留める為に、
ペットのワンコにチキンで訓練をしてるのでは・・・?


恐ろしい可能性が出てきました。((((゚◇゚;))))
何か対策をとらないといけません。
そうです!獲物ではなくて仲間だと分かって頂くのです!

こうして僕は黒狼衣装を製作(染色)しました。
翌日、ジャケット部分も染め直しをしまして、
僕のレイダースジャケットシリーズに
真っ黒ジャケットが追加されました。
ノーマル・白・赤・オレンジ・水色・黒。
何かと理由をつけてジャケットだけが増え続けています。

絶えない内乱と巻き込まれる人


攻撃が避けやすく、さほど痛くないマイオスさん。
死神さんの中では一番好きです。(´◇`*
残念な点を上げるとすれば、ドロップにレアが無い事です。
何らかの儲け要素が無いと、
ギルハンではスルーとなってしまいます。
こんなに可愛い死神さんなのですから、
寄り道をしてでも会いに行きたい僕です。(・◇・`


ソロならともかくとして、
PTですとホストさんの意思が優先です。
特に何をするのも早すぎる、もう少し辛抱と言う物を覚えて欲しい
いき急ぎ気味の方がホストだと寄り辛いです。(-◇-`

いき急ぎ過ぎて高所から飛び降り、
そのまま昇天されてしまわれたホストさんの様子。
ベラさんは移動も早いので遊ぶ時間も取れず、
抗議の意味で追いつけない教官の背中に物を投げた事が
いつの間にか拡大してしまった内乱の始まりでした。


僕が狙うのは専ら紫の教官様です。(・◇・
討伐と移動を繰り返すだけの効率戦闘で、
もっと遊んで行きたい僕に構って下さらない教官様。
教官『が』遊んでくださらないならば、
教官『で』遊べば良いと発想の転換で、
今後も元気に隙を狙って物を投げ付けます。(゚◇゚`

こうして賑やかさの増してきたギルドで、
特に理由も無く被害を受けてしまっている方がいます。

心優しい弓使いのナジィーお兄さんです。
ナジィーさんはその優しさゆえ、
本来なら攻撃対象となって良い教官様を
その身を盾にして守っているのです。
物や槍や爆弾やパンモロの飛び交うこのギルドの
唯一の良心と言っても過言ではありません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

温厚な性格と寡黙な戦闘スタイルで
控えめながらも平和を訴えるナジィーさん。
訴えるのならば、避けてまわる教官様を訴えてください。

ちなみに黒灯さんは女子ですので、
基本的には攻撃対象に含まれません。
女の子に暴力はよくないです!(・◇・´
※ただしドMの人を除く※


それから、今回のアップデートで追加されたらしいアイテムと
その効果を実際に見せていただきました。
発動すると、短時間ですが炎が発生して
相手にダメージを与え続けるのだそうです。
弱火でじっくり焼くアイテムです。

僕はてっきり、Xマッチで全自動焼き鳥製造機にするのだと
槍を構えて警戒していたのですけれども・・・。
火力が微妙過ぎて生焼けになってしまいそうだったからか、
僕には使われずに済みました。(-◇-
怖いアイテムが実装されて怯えていましたが、
何とか命拾いしました。(´◇`;

初ギルハン

ギルドの倉庫が開放されました。\(・◇・)/
メンバー同士で必要な物や要らない物を譲り合える、
とても便利なシステムでした。
ただいまギルドのシステムを勉強中の僕です。


使い方のレクチャーを受け、
何を入れておこうか迷っていた時に、
生産用のエルグや痕跡が必要と聞いたので


通り魔的にオブジェクトを破壊し続け、
常に出しっぱなしのグレムリン達が根こそぎ回収した
各種エルグや痕跡を、どっさり放り込んでおきました。
キラキラ光っていて綺麗なので
ついつい集めていたアイテム達が日の目を見ました。(´◇`*
これからは100を超えるたびに処分せず、
全てギルドに寄付できるのですね。
やる気がみなぎってきます。(・◇・´


それから、ギルハンと言う物も初体験してきました。
ピンク色のチャットが物珍しく、
オープンチャットやPTチャットで済む場合にも、
ピンクを使ってみたりしています。
ギルド関連の見慣れない物が沢山で、
こちらの方ばかり気になってしまい、
戦闘そっちのけて調べています。


((;゚◇゚)い、いえ、男に強い称号が怖いとか、
黒さんのパンモロを直視できないとか、
そんなわけはないじゃないですか。
ギルドのシステムを覚える事に真剣なのです。
そうですとも!お勉強中です。((゚◇゚`;;

えと、上のSSにも写っていますが、
黒灯さんもギルド移籍で来て下さいました!
決して教官様が縛り上げて誘拐してきたとか、
僕がグレムリン一家の可愛さで釣ってきたとか、
そんな事はありません。(@◇@;
黒灯さんご自身の意思での加入です。

と言うわけで、現在のメンバー全員でギルハンです。

既視感が凄まじいです。(・◇・
おかしいですね、初めてのギルハンなのですけれど、
なぜかいつもと何ら変わりがありません。
きっと気のせいでしょう。
僕は深く考える事を止めました。


そう言えば僕のギルド加入について、
意外だと驚かれた方がいらっしゃると聞きました。
確かにいままで勧誘はあってもお断りをしてきました。
今回、教官様のギルドの所属したワケは脅迫ではなくて、
新規の身内ギルドである事。
それとホームや活動内容の自由さが決め手です。
なんだかんだと言って、静かな129chが落ち着くのです。

静かと言えば、大人しくて優しいナジィーさんが
先輩ギルメンとして所属していた事も理由の一つです。
同じカイさんなのに教官と大違いで優しいです。
紫の教官様は僕が物を投げ付けても避けてしまう、
厳しくてケチな面があります。(-◇-`

たまにはわざとで構わないので、
投げた物に当たって欲しいものです。(-◇-`
サブウェポンの槍でもかまいませんから、
当たってほしいものです。


ちなみに物を投げて遊んでいたのは僕だけでなく、
メンバー全員が手当たり次第、落ちている物を拾っては
近くの標的にぶつける内乱戦闘でした。
決してギルメンの仲は悪くありません、
ノリが良すぎる事が原因です。
それと当たって下さらないマスターの教官様が原因です。


いくら投げても、当たりも刺さっても下さらないので
代わりにカダン様に八つ当たりをしておきました。



ソロ卒業しました


ふたつの月で雪球トラップを通過する時に、
後ろから聞こえてくるウィスプさんの断末魔が辛い僕です。
衝撃に極端に弱いウィスプさん。
雪球に潰される前に倒す余裕の無い鶏でごめんなさい。


処方されたお薬の力で体力回復した僕は、
気分転換早めのログインして遊んでいました。
何方かフレンドの方の所へ行こうと、
たまたま戦闘から帰ってきた様子のラテアさんのホームへ
こっそり観光に向かいました。(・◇・

まだ夕方だったと言うのに、焚き火周辺に人が沢山です。(゚◇゚;
ラテア(リフル)さん曰く、ここはいつでも人が多く
まるで1chのように賑やかなのだそうです。
静かな129と違う空気に驚きつつも、
折角なのでとレイドに参加させて頂きました。(`◇´*

行き先は参加者さんのレベルを考慮して、
奥地のブラックバレーさんHEROマハでした。


・・・ゾンビ大会となりました。(。◇。
あまりの激闘にSSが残っていないのが悔やまれます。
起こした直後から反対側で別の断末魔が上がる、
なんとも激しいお祭り状態です。(-◇-;
献身の証飛び交う戦場でありましたけれど、
誰一人文句を言わずにお祭りを楽しめる空気が
とてもノリの良い明るいchでした。(´◇`*
またひっそりと観光に潜りに行きたいです。


そして夜はお約束。
Todayが砂漠でしたので、紫の火力をお借りして
借金返済用の金策に出発です!(`◇´*

教官と砂漠といえば、隙を見て物をぶつけるイタズラです。
今回も紫の教官からクロスボウのような物を
力いっぱいぶつけられて転倒させられました。
悔しいので、カニさんに復讐を依頼して応援です。


本来の戦闘よりも対人?戦に熱くなる砂漠です。
あの手この手でイタズラを仕掛けあいます。
折角のゲームですもの、遊ばなければ損です。(´◇`*


こうしていつもお世話になっている教官様、
最近ギルドを新しく作り変えたそうです。
できたてほやほや、育ち盛りのこのギルドは
ただいま教官のイジメとセクハラに耐えられる人材
・・・間違えました。
メンバーを募集中と勧誘を受けまして、
マビノギ英雄伝をoβから始めてずっとソロだった僕も、
初めてギルドと言う物に所属させて頂きました!(>◇<*

マスターの蜜壺教官と記念撮影です。
死体ですけれど、あまり気にしないでください。

ギルドへ所属はしていますが、
僕のホームは129から変わらないです。(・◇・
何だかんだと言いつつ、静かで平和。
思い出も沢山ある場所です。
マスターから基本的に個人の好きなように活動して良いと
説明を受けましたので、いつも通りに自由に遊んで生きます。
ソロを卒業しても変わらない鶏を、
これからもよろしくお願いします!(>◇<*

安静に暇人中の下戸

おはようございます。(・◇・´
本来なら居ない時間である
今頃にブログを編集している僕です。

実は体調不良が長引き、病人になっていました。(-◇-;
連絡手段があった一部のフレンドの方にだけは
事情を説明して安静にお休みしていました。
ここ2~3回、ブログ更新の時間が普段よりも
やや遅れ気味だったのも体調不良から来るものでして、
そのうち良くなるだろうと甘く見ていたら
この通りの惨状です。(´◇`;


ハッキリとした原因は分かりませんけれども、
お医者さん曰く「ストレスや体調不良で
ウィルスに対する免疫が落ちた事が原因」だそうです。
体調が崩れてきたのが丁度あの
酔っ払いレイドツアーの翌日からですので、
十中八九お酒が原因だと考えています。
・・・と言うわけですゆえ、

今後はお酒を飲まないようにする事に決めました。
たかが飲酒で?と思われてしまうかも知れません。(・◇・`
しかし、前回と前々回。
僕が倒れる前に飲んだお酒の量は
前々回が3%、前回が4%の缶を
それぞれ半分辺りまでしか飲めていません。


マビノギ英雄伝の世界では、泡ビールや濁酒。
フローズンイチゴ酒など様々なお酒があり、
何度も飲みイベントが存在しています。
英雄の皆さんにも毎日のように飲酒している方も居る中、
ほんの僅かな量のアルコールでも
お医者さんのお世話になってしまう
下戸中の下戸リシタが居たと言うお話でした。(´◇`;;


さて、本題の英雄伝日記に戻します。(・◇・´
いつもいつも簡単美味しいモルバン戦闘に
引き篭もっていてコレンに戻っていませんでした。
金策し易いので良いのですが、
たまには恋しくなるので帰ってきました。

アユルンに!(゚◇゚*

todayであったレッドさんの所へお邪魔しました。
レッドさんの攻撃には、接近時に発動する
ノーモーションの斬り付け攻撃があります。
砂漠のイクさんと同じで避け辛い攻撃です。(-◇-
イクさんの場合はタイミングが分からないのに、
レッドさんだと不思議と回避できます。(・◇・
回避に失敗する時も、剣が来る!と頭では分かっています。
イクさんと何が違うのでしょうか・・・。

謎のアユルン補正で近距離ノーモーション攻撃の
回避のコツを掴みたいです。
つまり、もっとアユルンに通えと言うお告げですね!(゚◇゚*


できるならばもっと遊んで居たかったです。
けれどもこの時はすでに体調を崩していました。
仕方が無く他のTodayを少し消化して寝ました。

何を間違ったのか、氷柱の間に挟まってしまわれた
魔法使いのコボルドさん。(名前を忘れてしまいました。)
ここの戦闘も称号がまだ取れていません。
機会があったら積極的に通うべき場所です。
渓谷奥地は何やらレアなアクセサリーが出るらしいので
そちらも狙いつつ通いたいです。(・◇・´

奥地と言えば、ここにもたまに来ています。

魔法の粉ならアユルンで大量では?
と思った貴方は既にアユルン通です。(゚◇゚´*
・・・話を戻しまして、
ふたつの月にきた目的は粉ではありません。
お目当ては生命のエルグ結晶です。
借金返済の為のトレジャーハンターには
大量のポーションが必須なのです。(・◇・`;

エルグを沢山拾える場所=ウィスプさんから採取しよう!
そう考えた僕は、ふたつの月に襲撃していました。
けれど、あまり拾えなかった事は内緒です。(;◇;
どこなら短時間で大量の生命のエルグが拾えるのでしょう。
情報をお持ちの方がいたら鶏シタに連絡ください。(;◇;

夏をお届け

予算の都合上、安価なESしか使わないので
ES運だけは高い僕です。
いつも一回分のエリクサーで貼り付けを成功させて下さる
引き篭もりブリンさんにお礼として、
夏を満喫できるアイテムをプレゼントです。



思う存分、夏の海岸の雰囲気を味わって頂きます。
嫌がらせではありません。お礼です。
きっと喜んでくださいます。(´◇`*


残り138Mを返済するべく、
モルバンでトレジャーハンター業が進みます。
安定の50-69砂漠はソロかペアでサクサク金策です。

どんなイケメンボスであろうと恥ずかしい姿勢にする、
イヴィさんの必殺技炸裂中です。
回復を出してくださるイヴィさんがいると
よりいっそう楽に攻略ができます。(´◇`
ダメージを受けても大丈夫!
安心感からか、飛び上がる高さも増し増しな僕です。


いつもパンツが丸見えの黒灯さん、
金策ご協力ありがとうございました。

砂漠以外ですと70-80推奨になってしまう為、
やはり高火力の教官頼ってしまいます。(・◇・`
Todayであった墓場も、
カイさんが居るとボスも視界外の遠距離から撃ち抜いて

ペットを起こしてらっしゃいました。(・◇・


墓場最大のボスである船長さん。
こちらも足場を利用すればカイさんは遠くから
ゴリゴリと船長のHPを削ってくださります。
船長さんの攻撃モーションを見るのに必死な僕は
遠くから援護と言う名の主砲を撃ってくださっている
教官様を信頼して全力で戦ってます!(゚◇゚;;
教官カイさんの所まで船長が移動しないように
ここで食い止めて・・・!



決めポーズして討伐待機してらっしゃいました。

余裕のある戦闘ですと、
教官様はこうして遊んで待っている事があります。
命がけで戦って、やっと討伐を終え、
各アングルからのSS撮影が始まるとほっとする僕の背後で
こうして決めポーズをして待ってらっしゃる教官様。

サボってるように見えますけれど、
すました顔で与えたダメージ率1位を持って行くのが
この紫の教官様です。(-◇-;

ラキオラさんとバリスタ

ラキオラさんに挑む時、オトリを担当しないと
毎回飲まれていた僕です。(;◇;
今回は初めて50-69のラキオラさんに連れて行って頂きました。


ラキオラさんの脱皮は70-80だけだと思っていて、
50-69なら安心だと信じ込んでいました。(・◇・`

アクロバティックに跳ねるラキオラさんです。

誘って頂いた時に確認をして、
飲まれる可能性があるけど参加するかどうか
聞かれたのですけれど
僕が答える前にすでにPT招待が飛んできていました。(・◇・
聞くだけ聞いておいて、答えは要らないのだそうです。

飲み込みの可能性があるのは怖いですが、
普段は70-80戦闘で戦う方々のPTです。
いつもは4~5回発生する飲み込みも、2~3回で済むでしょう。
そして僕の読みは当たり、
飲み込みは2回しか発生しませんでした。(・◇・´


2回とも飲まれたのは僕でした。(・◇・
ここまで飲まれる確立が高いのは
バグか何かが発生している可能性があると睨み、
不具合報告をした方が良いのか教官様に相談しました。
「仕様」の一言でバッサリ切られました。(・◇・)


仕様にしても集中的に狙いすぎですよラキオラさん!
いじめですか?いじめなのですか!?。・゚・(ノ◇`)・゚・。

もう僕が心穏やかに戦えるのは
突進モードをバリスタで止めたダウン状態の時だけです。
戦闘の難易度が上がれば速度も上昇しますので、
発射の合図は慣れている人にお任せしました。
僕は離れた場所で突進が当たらないよう待っていました。
・・・が、直撃を受けてしまいました。


バリスタが見事に鶏に命中しました。(´◇`;;
そうでした、PTだと合図を送る方は一人とは限りません。
複数の方角から同時に飛んで来る場合もあるのです。
ダウンのチャンスを逃さぬ為にも当たり前のことです。
当たってしまったのは僕の不注意が原因でしょう。

合図を送る係りも方も、
いじわるで仲間を狙ったりはしません。
事故で鳥の串焼きにならないように気をつけます。(-◇-

事故です。事故に間違いありません。
僕は信じています。  

記憶の消失

砂漠で拾ったレイダースジャケットを
お金に換えるつもりで適当に染色していたら

偶然に白いジャケットができてしまったので、
おしゃれ用レイダースジャケットに
5着目を追加してしまった僕です。


本題に入ります。
今回は少し前にたまたま蜜壺教官様はメンズ飲み会で、
黒灯さんはお友達と温泉旅行でダブル不在となり。
休日を丸一日待ち惚けオンラインとなってしまった僕が
後日、下戸であるにも関わらず自棄酒をしようとし、
それを聞いた教官様がオンライン飲み会?レイドツアーを
開催して下さる事となりました。


お酒が入っているので、身内のみのPTです。(・◇・
5人中、3人は酔っ払いと言う状態で始まったレイドツアー。
最初は僕の希望でシールキーパーに向かい、
どちらが先に空を飛べるか!?を黒灯さんと競っていました。
・・・けれど、ジグリントさんは最後まで
放電のみで連れ去り飛行をしてくれず、
黒灯さんの叫びが封印の地に響きました。

ちなみに翼破壊はしておりません。


それから第二希望でハヴァンさんに挑戦です。
いつも4人で70-80守護者でしたけれど、
なんと今回は5人です!大人数です!!(゚◇゚*
ただし半分以上酔っ払いです!!(゚◇゚;;

唯一、カロックさん不在のPTでしたゆえ
クラッシュができないと呟きがありましたが、
頭文字が同じKのカイさん(ナジィー)さんがいらしたので
開幕してすぐクラッシュ担当をお願いしました。(´◇`*
優しいナジィーさんは快く受けて下さりました。
文字通りのクラッシュを起こして勢いよく
マップ端まで転がっていったナジィーさん。
ナイスクラッシュです! d(ゝ◇・)


この辺りまでは記憶が残っています。
しかし、次の行き先を決めている最中から
段々と僕の意識が薄れはじめて
やっと辿りついた3箇所目のギブネンさん行きの船に
乗ったのですが・・・酔い過ぎたのでしょう。
レイドのはずの船で装備バグの幻覚が見えました。

なぜか皆さんの背中に翼がついています。
おかしいです。
これから即死ニギニギもありえるレイドなのですよ?
この時、もう下戸の僕の限界が来ていたのです。

ギブネンさんとの戦闘が始まり、
いつも通りの赤ニギニギを受けて、

ここまでは記憶があります。
確かビターン!した後に起こしていただきました。(・◇・`
それから・・・・、それから・・・、
覚えていません。(-◇-`;;

この戦闘はいつ完了したのでしょうか?
僕は村に帰還を押したのでしょうか?
この後どこかに出航したのでしょうか?
全く記憶が残っていません。(´◇`;;

次の記憶は、顔を上げたら時計が
AM4時半を指していた時の記憶です。
平日でしたので慌ててログアウトを押して寝ました。
ただ、その時の記憶すら曖昧でして
僕は確かにメニューからログアウトを押しました。
しかしその時に何の装備を着ていたのか、
どこの村に居たのか覚えていません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
とりあえず次にログインをしたら
ツアーに参加して下さった方々に土下座をしてきます。

アユルン観光案内と砂漠の噂

ログインをして荷物整理をし、
焚き火バフを付けている間にTodayを調べ、
その日の行き先を決める。
ほぼ毎日の行動パターンです。(・◇・

長いこと砂漠で宝探しに明け暮れ、
コレンやロチェストはAPが美味しい場所しか
消化に戻っていませんでした。(-◇-`
今回は簡単でAPの美味しい場所も無く
また砂漠で金策かなとお茶を準備していると、
熊トンさんがお友達のお手伝いで
アユルンに行くと聞き、あっさりホイホイされた僕です。


早速向かうと、いつも僕のブログを読んで下さり
応援の言葉を頂いているラテアさんと
ラテアさんの所属するギルドの方のお手伝いでした。

・・・で出航したのはよかったですが。
安心と信頼の名物、ラテアさんの回線落ちが起こり。
キャンプでぬくぬく、外は大火事。
のんびりと復帰を待っていました。(´◇`*


しばらく後に復帰されてきましたけれど
残念ながらエラーを起こしてしまっていたらしく、
アシストでも再入場できなかったので、
2周目のアユルン観光に連行です。`・◇・)ゝ
既にお友達さんと熊トンさんはお疲れ様をしてしまっていて、
久しぶりの王子に避け方を忘れた僕と2人PTと言う
何とも頼りない家畜連れの船が出航しました。(´◇`;

新しくブレイドベラさんを育てていらっしゃるラテアさん。
攻撃範囲がとても広いです。
なんと言う事でしょう。
武器を振るだけで粉やエルグが宙を舞い
広々とした快適空間を作り上げる匠の姿がありました。


僕もサブのベラさんにブレイドを振らせていましが、
いまいち上手く使いこなせませんした。(;◇;
無差別に地雷を爆発させ、
渡っている吊り橋を落とし、
トラップを誤作動させて阿鼻叫喚の地獄絵図です。
世界の女神様が告げているのです。
卵は剣以外を使うと大惨事を引き起こすと。

その話はまた置いておきまして、
場面をアユルン観光に戻します。
壊していただいたオブジェクトから出た
貴重な魔法素材を回収用に
ノーマルグレムリンのVanillaを走らせました。
黄色い毛皮(羽毛?)が可愛い最初に飼ったグレムリンです。
そのイメージ動画が

なぜか薄暗い場所にたたずむnoriでした。(゚◇゚;
じ、自己主張でしょうか。
noriはこの少し前に召喚して働いて頂きました。
ですので順番にVanillaを呼んだのですけれど、
恐怖感すら覚えるnoriの姿に
村に戻ってすぐにnoriを再召喚したのは
言うまでもありません。(-◇-;;


noriを可愛がりつつも、
新しいキャラで育成を頑張っている
ラテアさんの近況をお話していただけました。

あの大剣のイクさんが・・・、
まさかの ゆるキャラ です。(゚◇゚`;
全国に広がっているゆるキャラブームが
砂漠にも届いていたのですか。
意外すぎる組み合わせに驚きです。


ちなみに、ゆるキャラのイクリンさんは
ゆるキャラなので大剣を持つ事ができないのだそうです。
イメージ画は脳内にしか無いのが残念です。(・◇・`
残念でしたので



作りました。(・◇・)
イクリンさんをよろしくお願いします。(?)

本日の砂漠事情


砂漠の死神さん達は他のボスさん達よりも
ゆっくりのんびり生きて(?)いるイメージがあります。


連休最後の一日を待ち惚けオンラインにしてしまった僕は、
理不尽にもスカイプにログインされていた蜜壺教官に
どこへ出かけていたのか問いだしてみると、
都会のとあるBarで・・・
ドキッ! 男 し か 居 な い 飲み会だったそうです。
下戸の僕にとって男に囲まれたお酒地獄に比べれば、
ソロ野良で騎士団オンラインのなんと幸せな事でしょう。(-◇-;
引き篭もり英雄伝を楽しんでいる僕です。


日付も変わってそろそろ疲労度を使おうと
行き先を考えたいた時です。
丁度Narikoさんが砂漠フリーマップへ出航されました。
いつもならNarikoさんの獲物を狙う目で見られている僕が、
今夜は逆に獲物を見つけた猛禽類(にわとり)となって
アシスト枠に滑り込みました。(゚◇゚*
50-69砂漠で練習したイクさん攻略の本番です。

何度も練習した回避を、70-80の速度で行うのは
とても困難な作業でした。(´◇`
はるかに上昇した速度と攻撃力の前に
ポーションオンラインとなりながらの討伐でした。
戦闘センスの高いNarikoさんに付いてきて正解でした。


ボロボロになりつつも破壊も成功させ、
あとは地面に埋まったドロップを最後に回収するだけです。
まずは回復と修理をして次のエリアで戦う準備を、
こ、これは・・・?(゚◇゚;;

破壊したヘルムの下に隠されていたイクさんの素顔です!
初めてまじまじと見ました。(゚◇゚`
顔色は悪いですが、男前なお兄さんです。
ハヴァンさんもそうでしたけれど、
この砂漠の基準でイケメンとは
カッコいいや綺麗ではなくて
男らしくて逞しい顔つきなのでしょうか。


そんな事を考えながら
オブジェクトを夜空に放つ鶏でした。


最後に苦手なチャ~ルズレースの練習です。
ジャンプを駆使すれば多少タイムを短縮できると聞き、
ダッシュとジャンプを使い分けて走ります。(・◇・´
ところがです。
レースも半分を過ぎたあたりで異変に気がつきました。

お気づきでしょうか?
本来なら前方から向かってくるはずの火がありません。
なぜかこの時は最後まで火が出てきませんでした。(・◇・`

バグなのでしょうが、原因が分かりません。
気がついた時に軽くパニックになってしまった僕は、
ゴールの門に飛び込んだ勢いで
そのまま出口まで走り抜けてしまいました。(-◇-;;
・・・宝箱の出現を確認していません。
どうして火がでなかったのかは分かりませんが、
バグには間違いないので悪用はしないようにします。

疲労度を1%も消費しなかった連休最後の日


nori可愛いです!(・◇・´



テロンさんも可愛いです!(・◇・´


特に意味の無いお気に入りSSお披露目回で
珍しくネタの少なかった日を濁そうと考えた僕です。
休日だったと言うのにネタがなかったわけは、


いつもレイドツアーを手伝って下さるお二人が
今回に限って不在の日だったからです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
ちなにみ上の画像も新しく描いたものではなく、
スカイプで送った落書きの強引に手直し版です。

お二人とも本日は仕事の無い日のはずだったのですけれど、
深夜になってもログインされてませんでした。(・◇・`
一応、サブさんで来てるかもと90chへお邪魔し、
探したのですが見当たらず・・・。
いつも二人そろって行動してる方がお留守。
もしやリアルデート中の疑惑!?(゚◇゚`;
同時刻にログインしてきたら問い詰めましょう、
などとBlueMoonギルドの方とお話してました。


さすがに僕は野良さんで70-80モルバン戦闘に出れません。
空いた時間を騎士団消化にあててきました。
すると赤キュロスさん相手にまさかの!

3位です!3位!! (゚◇゚*三*゚◇゚)


・・・撃墜込みですけれど。(-◇-`;;
S170装備素材のレアで唯一出せていない古代涙。
これを狙う為にももっと通う必要があります。
いつかはこの手で拾いたい、幻の古代涙の為に
撃墜の練習も頑張っています。(・◇・´

ある日の船の墓場


頭突き(事故)で石版を壊す鶏の僕です。(・◇・)


Todayの船の墓場でふわふわ毛皮の動物さんに出会いました。

肉球が可愛らしい一見クマさんのように見えるこの方は、
教官様が最近フレンド登録された銃ウサギさんです。
むっちりとした茶色の毛皮が
某みんちさんに似ていますけれど、
こちらの方はウサギさんです。
その証拠に、


頭にキュートなウサ耳がついてます。(・◇・´
そしてこの鶏以上のジャンプ力です。
クマさんがこんなに跳ねる事ができるでしょうか?
間違いなくウサギさんです。


許可を得てお名前を載せさせて頂きました。

このウサギさん、実は名前に見覚えがありました。
いえ、教官様のブログに載っていたのは知っています。
それより以前に見た覚えがありました。(・◇・
初対面なので野良さんではなく、
どこかのブログで見たのでしょうが・・・。
調べてみると、
これは夢ださんのギルドの方でした。(゚◇゚`;)
ブログでお名前を見た記憶が片隅に残っていたのです。

もっと早く気がついていれば
その場でちゃんと挨拶できたのに、
鳥並の記憶力の無さが悔やまれました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
またお会いできたら良いのですけれど。(;◇;


ウサギさんと鶏と変態教官PTでTodayを終えた後、
黒灯さんがログインされて急ぎのTodayに行くと聞き、
僕もお邪魔させて頂きました。(・◇・
急ぎと言いつつも雑談に花の咲く戦闘でした。(´◇`

お二人曰く、僕のリアルの職業とは
「卵焼き工場でベルトコンベアの上に卵を産み続ける仕事」
とのお話でした。(゚◇゚;
ツッコミ所しかない設定に逆に困惑してしまいました。

そんな雑談をしつつ攻略を進めている時に、
ペット表示窓のバグの話題になりました。
実際のペットと表示されるペットが異なるバグです。
僕も召喚中の紙袋グレムリンを見てみると、

noriが縮小能力を開花させていました。
巨大化だけでなく、その姿を小さくする能力も得たnori。
新しい方面への進化を始めた様子でした。
noriの今後も気になる 雄 鶏 の僕です。

普段は行かないレイドに行きました

尻尾目当てに守護者の腰装備が欲しい僕です。
ただ尻尾が爬虫類になってしまうと
それは鶏ではなくてコカトリスになってしまう
悲しい運命にある僕です。
ちなみに腰を自作するには証が140枚ほど足りません。


低火力低PSでチキンハートの鶏ですゆえ、
野良さんのPTに入るのは躊躇ってしまいます。
そんな僕の主なレイド参加手段は
僕の実力を知った上でホストをして下さり
戦い方や戦闘のルールを教えて下さる
優しいフレンドの皆さんのPTです。
特に最近よくお世話になっている紫の教官様を
描かせて頂けました!(゚◇゚*

本当は「蜜壺姉さんを」と言う話だったのですけれど、
どうしてもご本人のイメージが抜けずに
こうなってしまいました。((゚◇゚;))
いつもお酒を飲んでいてテンションの高い教官様。
描かせて頂いて、尚且つ普段から世話を焼いて頂いて、
本当にありがとうございました。m(-◇-)m


紫の教官様は普段はギルハンなどで忙しく、
僕の方からお手伝いの依頼を出して遊んで頂いてます。
しかしイベント期間ともなると優先すべき物がありますので
今回は野良さんなど他を当たって参加してきました。

いくら無限復活とはいえ、効率と言う物があります。
自身の火力を考え参加できる行きたいレイドと言えば、
大好きなジグリントさんの居るシールキーパーです!
普段から右の騎士団で鍛えた実力を発揮する為に
野良さんPTへ飛び込んできました!(>◇<*

電気袋を頂きましたー!(>◇<*三*>◇<)
初めての電気袋です。(;◇;
騎士団で3位に入れるようになるまで練習しても
全く出なかったジグリントさんレアが出ました。
これで借金返済が捗ります。・゚・(ノ◇`)・゚・。

この後に参加した野良カダン様でも
久しぶりに魔法文字を拾いました。
これで借金は1/4ほどに減る計算です。
その他にビジェクロスさんの氷も持っていますが、
食在庫の冷凍用兼、レア祈願のお守りとして保管中です。
手放す事はできませんです。(・◇・

コレンレイドで肩慣らしを終え、
砂漠の守護者さんに行く方が居ないか
フレンドさんに声をかけ始めました。
レアよりも単純に戦闘のギミックが楽しく
頑張れば僕でも回避を覚えられるハヴァンさん。
同じ剣リシタであるジェノスさんが確保できました。
ただし、行くのはイベント終了後です。
まずは死にやすい姫様を消化してからだそうです。

何度転がったか覚えていないほど大変でした。(;◇;
70-80姫様はこんなにも辛い戦闘だったのですか。
上のSSは、そんな激闘を終えた後の一枚です。
なぜかnoriが生きています。
きっと何方かが蘇生して下さったのでしょうけれど、
正直言ってかなり驚きました。((´゚◇゚`;))


さあ、姫様でイベント時間も終了し
お目当てのハヴァンさんに挑戦です。
野良入りですので緊張しつつ船に乗り込み
人数が埋まるのを待って・・・

おおおお客様が乗船されてましたああー!!
あばばばばばばば(((;◇;))))
この所はずっとソロか身内PTでしたので
嬉しさ半分、緊張半分。
身の引き締まる思いで戦闘に出航です。


何でも今回のハヴァンさん、
ジェノスさんが「イケメンな所を見せてやる」と
たいそう張り切っておられました。

赤茶けた砂嵐の中で一際目立つ真っ白な鎧。
・・・よりもその奥。
許可を取り忘れたのでお名前は消しましたが
マカロンギルドの某ゆ○○ちゃんさんが参加されていました!
とても久しぶりに会う方です。
かなり昔から居られる方なのですが、
今でもレイドに出てられるなんて・・・
古い知り合いと出会えてほっとしました。(´◇`*

嬉しいハプニングの続いた守護者レイド。
レアこそ無かったものの、
それ以上の嬉しさが降って来ました。ヽ(´◇`*)ノ
そう言えばジェノスさんがイケメンな所を見せると
張り切っていた気もしますけれど、
まだ練習中のハヴァン様を目で追うのに必死な僕は
ジェノスさんのほうを全然見ていませんでした。


戦闘の様子は見ていないので
イケメンだったかどうかは不明です。(・◇・`
ただ、突然のお願いにも嫌な顔一つせず受けて頂き
快くホストを引き受けて下さった姿は
イケメンだったのかもしれません。(-◇-`
ですが、僕が探しているのはイケメンでなく
[カッコいいジェノスさん]です。
こちらは未確認なので引き続き調査を続けて行きます。・◇・)ゝ
きっとどこかに居るはず、カッコいいジェノスさん。(・◇・´

迷っていたり困っていたり


イカさんの足攻撃は、船体ビターン以外
船にダメージが入らないと学びました。
ダメージが入らないと知っていても
避けて大丈夫なのか心配な僕です。(・◇・`


砂漠は本日も快晴なり、

絶好の物投げ日和です。(´◇`*
もうこのブログのタイトルを
オブジェクト全破壊からオブジェクト投げ放題あたりに
変えてしまっても良い気がします。
今後追加される霧峰では
どんなオブジェクトが投げられるのでしょうか。
楽しみでしかたがありません。(´◇`*

その前に新しいPVPコンテンツや
死神さんレイドの追加、ハルクさん辺りがきそうです。
僕はPVPが好きじゃなく、レイドも非積極的。
ハルクさんもきっと倉庫化するので

霧峰までイクさんテロンさんを襲撃する日が
続いていくと予測されます。(・◇・
大剣やネックレスが出ると美味しいです。

僕は基本的に高レベル戦闘では
ペットを出しっぱなしにせず、
戦闘終了後に呼び出してアイテム回収をお願いしています。
ただ、よく召喚を解除しそこねていて
戦闘不能状態にさせてしまう事故があります。(-◇-`;
グレムリンは3種居るとは言え、
こうした事故が続くと蘇生羽根も消耗します。
そろそろこの種類の子も購入するべきか

少々お高いのがネックですけれど、
今のところこの種類を買えば
グレムリン種コンプリートです。
それもあって購入を悩んでいます。(・◇・`


それとは関係ないのですけれど、
いつも助っ人をお願いしているNarikoさんが
僕を見ている時の目が完全に捕食者の目です。

絶対に今晩の献立を考えている目です。(((゚◇゚;)))
僕は食べても美味しくないですので、
切ったり蹴ったり刺したり虐待はお止めください!!
特に紫の方!!

夏真っ盛りな中の鶏の近況


渓谷奥地で氷柱の中からレアな装備が出る噂に、
オブジェクト全破壊魂が再来している僕です。
ただし奥地そのものが苦手なので、
気が向いた時にしか寄りません。(・◇・`


借金残り160Mを返済するには、
モルバンのトレジャーハンターが安定して稼げます。
レイドのレアドロップ運の無い僕は
フリーマップで小さなレアをコツコツ集めています。
しかし、ここの所はイクさんが大剣を落として下さりません。
少し前までは頻繁に拾えたのですけれど、
いじめすぎたのでしょうか。(・◇・`


その他のモルバンの良い所は、
難易度に関わらず大量のAPを稼げる点です。
8-29のフリーマップでもTODAYだとご馳走です。(´◇`*
気軽に美味しくのんびりゆっくり観光ツアー。
島がTODAYの時に観光していて気がつきました。

キエルさんの飛び降りてくる謎の石塔。
巻きついている大きな樹の幹に
脱皮ラキオラさんの体の模様が描かれていました。
70-80だと周囲を観察している余裕が無いのですが、
低レベル用ソロだと楽々簡単ですから
景色を見ながら戦闘を楽しむ事が面白いです。

きっとまだ気がついていない観光ポイントがあるはずです。
最初は戸惑ったフリーマップも
慣れるとS1戦闘よりも楽しめます。(´◇`*


それから先日の無限復活イベントに参加して、
70-80クラーケンさんと会ってきました。

足もすっかり完治され、健康体のイカさんです。
いつも通りの右前足担当でした。
経験が足りず、まだ回避のタイミングが外れる時があります。
そう言えば前足担当は、途中から足が増えて
沸いてくるお邪魔モンスターさんの討伐もお仕事だそうで、
足を見分けるのに精一杯の鶏は
説明を聞いただけでもう頭がいっぱいです。(@◇@;


苦手なモンスターさんも練習していかなければ
慣れる事はできません。(・◇・`
いまだに苦手なスケアドさんも
早くソロでマハを討伐できるようになりたいです。(-◇-;
鎧を着ていても瀕死になる飼い主をよそに、

いつでも余裕のnoriのような強さが欲しい僕でした。

重力に逆らい訓練中

砂漠と島にはルミナリが生えているのに
墓場にだけは土が無く、
採取ができないのは不公平です。
墓場専門に地面が無くとも生える
特殊なルミナリの追加を希望している僕です。


無限復活や+1出航イベントに参加していて、
ブログ更新のタイミングが大幅に遅れました。
一日1回のペースに変わりはありませんが、
毎日ほぼ同じ時刻に更新していた為、
待っていた方がいらしたらごめんなさい。(・◇・`;


休日と言う事もあって、前日から遅くまで遊び、
夜のイベント時間の事をすっかり忘れ、
昼間からも出航を繰り返していました。(´◇`;
どれもこれも、全ては空を飛ぶための訓練です。
熊トンさんを連れ込み向かったTODAYの吹き矢にて、

まずは軽く肩慣らしジャンプです。(・◇・
これくらいの高さならば
眠気に耐えていても余裕で飛び上がる事が可能です。

続いては翌日。
いつもお世話になっている、教官様や黒灯さん。
そしてNarikoさんも所属する90chホームのギルド、
BlueMoonさんのマスターさんをお迎えしての戦闘です。

珍しい剣リシタさんでした。
こちらのマスターさんもメンバーの方々から
日々いじられ続けているそうです。
どこかの110chの青い珍獣さんと言い、
大型交流ギルドのマスターさんとは
いじられ属性が強いほど人を惹き付けるのかも知れません。
デジャヴを感じる光景に
僕のジャンプ力も大幅上昇です。(・◇・´

最後はアルテロンさんです。
入れ歯さん、テロンさん、角の人。
いつも適当に呼んでしまい、
本名で呼ぶ事は滅多に無いアルテロンさんです。

暗くて狭く視界が悪いこのボス戦、
足の無い死神さんであるテロンさんは
足元で戦う僕だと頭がどちらに向いているのか
判断に困る時が多々あります。(・◇・`
おまけに部分破壊は頭部の角です。
投げ槍が切れてしまうと破壊失敗の危機です。

上のSSでは、この不利な状況を打破する為にも
アルテロンさんの頭に飛び乗らんばかりの勢いで
飛翔する鶏の勇敢な姿を捉えました。
こうして訓練をつんでいるのです。

槍キャンセルを使い、弓の連射の訓練をする
カイさんお二人を横目に
小さなカニさんを船まで誘導して
槍を刺して遊んでいるように見えても、
スマッシュジャンプで長距離飛行を実現するべく
肩の力を強化している最中なのです。
これも大事な訓練ですので、
槍キャンセルの的として僕を狙って撃つのは
虐待にあたりますから止めてください!(;◇;

黄昏のラスボスとの死闘

黄昏の砂漠のJエリア。
水が絶える事無く湧き出るオアシスのある
一見、観光スポットの目玉として売り出せそうな
この場所に行く事を何よりも嫌っている僕です。


Jエリアは他の一面に広がる砂と岩の世界と違い、
唯一の青々とした涼しげな泉がとても綺麗な場所です。

上から見下ろす水面が美しいです。(´◇`
そうです、いつも見ている光景です。
いつもいつもこの高さからです。


いつもいつもこの巨大なカニさんに
捕まって連れ去られているのです!(;◇;
カニと言う生き物は、こんなに素早い物なのですか?
僕が全速力で走って逃げても
すぐに追いつかれて捕まってしまいます。

どうすればハサミを回避できるのか試行錯誤した僕は、
ハサミが届かない位置で戦えば言いと考え付きました。
カニさんの周囲でハサミが届かない安置。
それはカニさんの背中の上です。(゚◇゚
上手くジャンプスマッシュを繰り返せば、
もしかしたら登れるかもしれません。
そこに安置があるはずです!
希望を信じて羽ばたき続けた結果、


カニさんのハサミが部分破壊されました。(・◇・
僕の予定とかなり違うのですけれど、
結果オーライですので大成功?です。
カニさんのハサミを避けるには、
ジャンプスマッシュで背中に登る事を狙うと安全。

学習した僕は今回のTODAYで70-80の砂漠へ行き、
全身全霊の力を持って真正面から叩き続けました。
そして見事に!


オアシスの隅っこでゴロゴロしている間に
教官様がソロで討伐してくださいました。
結果オーライですので大成功?です。(・◇・


僕とカニさんの死闘は、
僕が教官様にしている借金(現在残り167M)を
トレジャーハントで返し終えるまで続きます。
カニさん以外のボスさんは楽しいので砂漠が安定の
金策用地域なのです。(-◇-`
さあ、今夜も元気にレアを求めて一っ飛び羽ばたいてきます。


夢に愛を込めて

砂漠に篭りすぎて一般戦闘に行かず、
イミュルク族長さん相手に瀕死となった僕です。
スケアドさん相手には雫必須の僕です。
ただし王子ならHEROマハ以外だと物足りない僕です。


と言うわけでして、珍しくIN時間が重なった熊トンさんから
コレンの通常戦闘にお誘いを貰いました。
フレンドさんがESを探しに行くのだそうです。
70以上が3人ともなるとHEROマハでもゴリ押しで
サクサク討伐が完了してしまいます。(・◇・
そして戦闘中のSSをとり忘れてしまいました。(;◇;

寝惚けた頭で撮影されていた唯一のSSです。
こちらの綺麗なお姉さんのお手伝いでした。
残念ながら目当てのESは出ませんでした・・・。
ガッカリとしつつも、その後の雑談で面白い噂を聞きました。

なんでも、一般竿で釣り放置をしていた方が
夢武器を釣り上げていたのだそうです。
信じられないミラクルです。(゚◇゚;;
思えばイグナフ川は淡水です。
トールさんは巨大なカエルさん。
泳いでいても不思議ではありません。

確実な証拠は無いのですけれど、
釣り放置中に入手していたと言う事は、
やはり川のどこかに漂っているのでしょうか。
夢武器なだけに、夢のある噂でした。(´◇`*


淡水に生息するトールさんのレアが川に流れる。
ならば海水に生息するクラーケンさんのレアは海に!?
ほんの僅かな期待を鳩胸じゃなくて鶏胸に抱き、
モルバンでお煎餅をモリモリ食べながらボーっとしていました。
そこにカラスのような真っ黒の翼を持った

ナジィーオジィーさんが訪ねてきてくださいました!
人の少ない129にお客様が来るなんて、
これも一つのレアとの遭遇です。
海に居てよかったです。(´◇`*

真夏だと言うのにお互いフッサフサ装備で
暑さに苦しんでいました。
涼しい衣装を探して着替えを繰り返していたナジィーさんが、
ふと立ち上がったときです。
背中の弓がロングボウ状態のまま刺さっていました。
・◇・)ナジィーさん、ナジィーさん、弓が伸びていますよ?
*´∀`)伸ばして攻撃力UPです!
・◇・)連射力が落ちてしまってますよ?

ロングボウでマグナムを撃つ時のオーラは、
ナジィーさんが弓矢に込めた愛だったのでした。
敵さんに対して愛を放つイケメンオジィーさん。
これは僕も見習わなくてはいけません。
けれども剣では軽いでしょうか?(´◇`;
もう少し愛を込めやすい武器が欲しいです。
たとえば、


これが良いですね!(゚◇゚*
愛を込めるなら鈍器に限ります。
少々愛が重い気がしますが、
より深くめり込む(物理)くらいの愛を
戦闘中に振り回してみます。 三ヽ*´◇`)ノ

独り立ちはまだ難しい


海を侵食していた紫の毒が
いつの間にか浄化されていました。
浸かっているだけでデバフや持続ダメージを受けそうな
禍々しい水面が消え、
ホッとするような物足りないような
紫に目が慣れすぎてきた僕です。(・◇・


前回に引き続き、脚力の強化中です。

蹴り上げるだけではなく、踏付けも鍛えます。
力強く地面を踏みつける事こそ、
鳥が飛び立つ為の助走に必要な能力です。
僕はひたすら砂漠のディガーさんを踏んで行きました。

一方で、踏む事が難しいミイラさん達には
槍投げの練習もしています。
このナイスな命中の様子を御覧下さい。(・◇・´

僕はもともと槍投げが下手な方でして、
ずっと広範囲に部分破壊ダメージを与える
粘着爆弾に頼っていました。
脚で助走をつけても、飛ぶ為には肩の力も重要です。
力は勿論のこと、コントロールも大事と練習をしました。
以前に比べればぐっと命中率が上がっています。
これも繰り返し行った訓練の成果です。(゚◇゚*


僕は頑張りました。(´◇`

止まっている状態なら当てやすいのですが、
相手の動きを読み、先を予測して投げる。
これがまだ難しい項目です。(-◇-`
引き続き練習を繰り返す必要があります。
そうしないと脚の力だけでは


どうしようも無い状況に陥る場合があるからです。(;◇;
誰か助けてくださああーーーーーーい!!。・゚・(ノ◇`)・゚・。

飛べないのなら足で勝負


モルバンの秘境で幻のヘビ、
ウロボロスと遭遇した僕です。


飛行能力を開花させるべく、
隙あらば戦闘中にジャンプを繰り返しています。
お陰様で足腰が鍛えられ、

ドラゴンさんの火炎放射を正面から
スリップで回避する事ができるようになりました。
ただし、80%くらいの確立で丸焼きになります。(・◇・
20%くらいは回避成功します。(・◇・


ジャンプ力には以前から目をつけていました。
けれどもそこまで重視はしてなく、
せいぜい飛翔する為の助走くらいの認識です。
しかしここ最近頻繁に見かけるようになった
この羨ましい現象を見て
僕は脚力強化に走りました。

風となって彼方へ飛び去ったシャミールさんです。
羨ましい限りです。(-◇-`
砂漠のミイラさん達は飛ぶ事ができますが、
元人間ですから翼を持っていません。
にも関わらずこの驚異的な飛行能力をお持ちです。
僕と何が違うのでしょうか・・・。(;◇;


そこで目をつけたのが足の力でした。
日々ジャンプを繰り返しました。
崖を上り、ルミナリに乗り、
自分より遥かに大きな敵さんに対し
身長差で蹴り上げた足の爪が
意図せず足の間へと一族滅亡キックを繰り出しました。
その訓練の成果がこちらです。

ハヴァンさんをキック?で討伐しました!
鳥類の足の力を思い知った事でしょう。(・◇・´
砂漠に鳥が居るのかどうかは僕には分かりませんが、
家畜の代表格として鳥足の強さを見せ付けました。
この調子でどんどん鍛えていきます。


キック力とジャンプ力を鍛え上げた先に、
空へと還る道があると信じて、
僕は今夜も脚を振り回して戦います。

決して遊んでいるわけではありません。(゚◇゚;;
本来の目的を忘れて楽しくなってきているなんて
そ、そんな事はないですよ!?(@◇@;

珍しかった事


あいかわらず、ペットが女子用装備ばかりを
持ち帰ってくる事に頭を抱えている僕です。
どうすればnori達に飼い主の性別を覚えれもらえるか、
良い案を求めて考え続けています。


TODAYが砂漠と聞きまして、
これは行かねばならないと戦力を求めて
90chへお邪魔してきました。

タイミングよく放置中の教官様を見つけたのですが、
残念ながら寝落ち中でした。(´◇`;;
黒さんが言うには、「2時間は寝落ちてる」らしいのです。
2時間も寝れば、そろそろ起きるのかも?
そう信じて待つも起きる気配無く・・・。
砂漠はソロ攻略を頑張るしかないのでしょうか。

覚悟を決めて船を準備していたら、
心優しい90chの方々が手伝ってくださいました。
ありがとうございます!。・゚・(ノ◇`)・゚・。

教官様を一人で港に置いていくわけにも行かず、
僕の頭の上にミニ教官様を乗せて出航しました。
ミニ教官様は大破しました。
すぐに修理したのでセーフです。
多少は中の綿が減ってしまいましたけれど、
ダイエットに丁度良かったのでセーフです。
セーフです。(・◇・


出航メンバー全員がお腹出し装備の腹筋PTで
夜の冷えにも負けずにレアとAP求めて
広大な砂漠を攻略です。(・◇・´
慣れない肌露出装備で転がったりもしましたけれど、
イクさんまでは難なく進みました。

戦闘に難はありませんでしたが、
終了後に黒さんがハルクさんになっていました。
未実装のハンサム両手剣青年となった黒さん。
男のヘソ出し溢れる腹筋PT唯一の華が
マッシブなお兄さんへと変貌したショックか、
ここでまさかの全員エラー落ちでした。(´◇`;


なぜか送った1:1が自分宛に返ってくる
謎のバグまで発生していました。
今回の事件で学んだ事は、
男はむやみに肌を出してはいけないという事です。
ゆえに僕は水着イベントスルーが確定しました。

強制全裸なんて嫌ですううーーー!!(;◇;

少しは慣れてきた鶏


チャ~ルズレースのゴールにある門。
一着の方が通ると閉まってしまう仕掛けですが、
勝利した時点でチャ~ルズさんは停止します。
ですので門を閉じる必要は無いのではと
毎回最下位で地下に閉じ込められて門前で暴れている僕です。


レースは苦手であるものの、
戦闘は少しずつ慣れてきています。
特に大剣のイクさんは何度も対決して練習を繰り返してます。
あとはスタミナ管理と位置取りを考えて練習をします。
今回も練習をするつもりであったのですが、
同PTに参加していたNarikoさんが
イクさんに不慣れと言う事でして、
僕は練習を休みタイマンを見守りました。(・◇・


70-80のイクさんは攻撃がとても痛く、
なぎ払いの出も早いです。(´◇`;
Narikoさんも苦戦しておられ、
何度か頭の上に赤い看板を揺らして倒れていました。
慣れない内は仕方がありません。(・◇・`
僕も実装直後の頃は一度の対決で
4~5回の戦闘不能は当たり前でした。(-◇-`
それでも砂漠へ通い続け、練習をして、


一度の対決で1~2回戦闘不能まで減らす事ができました!
すごく練習しました!(・◇・´*
はい、慣れれば着実に上手くなっていくのです。
慣れは大事です。(´◇`*


慣れと言えば、こちらもそうです。

;◇;)大きな虫は苦手だって言ったじゃないですかあー!!

巨大な昆虫に怖気づく事無く
ソロで挑めるようになってきました。
まだ巨大蜘蛛さん達は苦手ですけれど、
訓練をつめばきっと戦えるようになります。
少しずつ、少しずつ強くなっている鶏です。

訓練でも強くなっていますけれど、
ステータス面も伸ばしています。
頂いたESが鎧に付いて強化されました。(゚◇゚´

リシタの命とも言えるクリティカルが強化されました。
5%も上昇しました。
どれくらい影響があるのかは分からないですが、
上昇したのは確かです。(´◇`
あとは、抵抗力?が上がっています。

抵抗力とは何なのでしょうか。(・◇・
文字だけ見ても何に影響するのか不明です。
抵抗・・・、抵抗するのですか。
突然のいじわるとか、鬼畜な訓練を叩き付ける
どSな方に対する抵抗力が伸びていたら良いなと
ひっそりと祈る弱肉強食の弱肉の方の僕でした。

いつもどおりの黄昏の光景


韓国ではモルバン実装の時に一緒に来たと言う
フォレストグレムリンの日本実装を
かれこれ一年くらい待ち続けている僕です。
日本にはいつになったら来てくださるのですか?(;◇;


話は変わりまして、
いつもいつもお世話になっている紫の教官様こと、
蜜壷さんのブログにリンクを張らせて頂きました!
濡れた蜜壺の夜の事情
ゲーム内の放送禁止ギリギリアウトな
どSセクハラっぷりが嘘のように紳士的でノリの明るいブログです。
本当はもっとずっと変態です。(・◇・
こんな説明を書いていると、

過剰強化に失敗してあらゆる武器を折り続け、
ついには自力で強化をするべく
ハンマーを武器にした教官様が追いかけてきますので
僕は全力で逃げ出します。 三ヽ;・◇・)ノ こけー!


教官様からの逃走先にして避難。
いいえ、盾と言う名の生贄となって頂いている黒さんを誘い、
今回も3人砂漠ドタバタツアーへ行ってきました。

最初のボスのシャミさん討伐後、
すでにパンツ姿になっていた黒さんです。
あまりに素早いスカートピンポイント破壊。
いったいいつの間にご自身でスカートを破いていたのでしょう。
グレムリンも絶句の手際のよさです。

直しても直してもスカート破壊が止まらない黒さんに
歩くセクハラの教官様もツッコミが無くなっていました。
もはやスカートが存在している時の方が不自然です。


そうして最後のチャ~ルズさんとのレース対決まで来ました。
教官様ホストの場合のレースでは、
一週目と二週目で交代して
カレー粉ルミナリの採取を行います。
レースは一人でも一着を取ればクリアですが、
やはり皆さんゴールを目指して走り続けています
一週目で採取を行っていたベラ教官様が
ジャンプを利用して高速追い上げをしていました。
・・・。(・◇・

たぶん教官様が一着を取ってクリアすると確信した僕は
追い越されてすぐにUターンをしてルミナリを採取。
からの装備修理を済ませ、
まだ先頭ゴールまで時間に余裕があったので
ゆっくり座って待っていました。(´◇`*
サボりがバレていなかった様子で助かりました。


効率無視の楽しさ重視な金策宝探しPT、
今回も黄昏の砂漠は平和で賑やかでした。(´◇`*

リンクさせていただきました


ハヴァンさんの扱いが日に日に悪くなっていく僕です。

先日、いつも遊んでいただいているブロガーのフレンドさんに
リンクを貼る許可を頂きました!(゚◇゚*
こちらのお二人です。

†黒闇を照らす月灯り†
戦闘中に気がつくとパンツ姿になっている、
おそらく戦いながら自らスカートを破いているであろう
パンツの方の黒さんこと、黒灯さんです。
グレムリンや女の子を中心に、とても可愛い絵を描かれる方です。
どM属性で、よく紫の教官にいじめられては
大変嬉しそうにしている優しい?お姉さんです。(´◇`;


もう一人はこちら。

Narikoの奇跡♪
某夢の方いわく、ブロガー召喚術を得意とするNarikoさんです。
砂漠の姫のイセットさん似と言われる褐色肌の
とても明るく誤爆誤字に定評のあるどSでどMなお姉さんです。
その誤字っぷりは日本語を超越し、
見たものの思考を一時停止させるほどのものです。(゚◇゚;
砂漠の姫ならぬ誤爆の姫のNarikoさんです。


本当は紫の教官にもリンクの許可を取りたかったのですが、
僕が寝落ちから帰ってきた時には既にお休みでした。
また後日お願いに向かいます。(-◇-`


その寝落ちをする前、久しぶりに訪れた110で
熊トンさんを捕獲して
砂の方の守護者さんに向かいました。

砂嵐でワイワイしたかったのですけれど、
30-49では発生しない仕様の様子でした。(・◇・`
いくら待っても岩投げのみで、嵐が起きません。
かといって僕はまだ50~は厳しいです。
いつかはPTで熊トンさんにも砂嵐を体験させ、
あえて鎖を出さずに吹き飛ぶ様子を観察・・・
しないで、ちゃんと救助します。(・◇・´
いじめよくないです!(゚◇゚´

そして〆はnoriです。

たまたま取れたnoriのどアップSSです。
ノーマルと比べると険しい表情に見えるハスキー種、
しかしよくよく見ればノーマルと同じ、
つぶらな瞳の可愛いグレムリンなのです。(´◇`*

久しぶりのギブネンさんとカタコンベ


イセットさんは瞬間移動能力を持っているのに、
重いからと言う理由でハヴァンさんにゴミ出しとか
任せていそうなイメージがある僕です。(・◇・


日課の砂漠で宝物探しを頑張り、
イクさんを遺跡の上に誘導して
タイマンを仕掛けて遊んでいました。
金策コースでレアを目指したのですが、
残念ながら今回は成果無しでした。(´◇`;

残り174Mの借金を返済する為にも、
レアを当てて稼がないとなりませんのに、
ハズレ回でガッカリです。
そう、八つ当たりにジェノスさんの所へ行きましょう。


誘って頂いたギブネンさんで、
追尾レーザーを華麗にかわず鶏のかっこいい姿です。
ギブネンさんに会うのは久しぶりでしたが、
苦手であった追尾レーザー回避と翼の部分破壊が
スムーズに成功できて嬉しかったです。(゚◇゚*
戦闘自体も3行で説明できる程に討伐できました。

ごめんなさい ごめんなさい ナイス ありがとう
キャー れうさんノ バリスタ カッコイイー(>◇<*
やめて串焼きはやめてえええええええええええ(;◇;


槍が腹筋貫通した事は何度か体験しましたけれど、
バリスタは洒落になりませんので勘弁して下さい。

ここまで僕とれうさんの
かっこよかった姿を載せました。
でが、肝心のジェノスさんが写っていません。
急いでSSフォルダを引っくり返すと、
丁度3人で写っていたSSが一枚ありました。

純白のタテガミと、シャープな横顔がイケメンな
青目のカッコイイジェノスさん(4WD)です。

ジェノスさん(4WD)、カッコイイですねー。(・◇・
2WDの方のジェノスさんは、
酒瓶を振り回して一人賑やかに暴れていましたけれど、
一枚も写っていません・・・と言うか
視界に入れていなかったので見ていませんでした。
今回もいつもどおりの扱いのジェノスさんでした。


日記とは無関係ですが、
オマケでドリル等を素手で受け止める
カロックさんの勇姿が写っていた動画です。
くらっしゅ!その1
くらっしゅ!その2

普段どおりの方たち


キールさんだけは、もう少しだけ
打たれ強く育って欲しい低防御の僕です。


2秒後の悲劇が見えるSS。

最近は砂漠TODAYがなかなか回ってこず、
苦手な島や墓場で宝物を探しています。(´◇`;
どちらも視界が悪く、
面白い出来事やネタは大量に転がってくるのですが
SSに収める事ができずに涙を飲む事も・・・。(;◇;
そんな中、PTで攻略中であった墓場で
Narikoさんが何かを見つめていました。


近付いてよくよく観察してみると・・・、
モナルカお姉さまがゲル状に進化していました。
叩いても戻る気配が無いです。
どうしてこうなったのでしょうか。(゚◇゚;;



プルプル揺れる謎の物体となったお姉さま。
これも海に溶け出した紫毒の影響なのか、
それともネタを求めるNarikoさんの願いが
謎の力で現実となって現れた物なのか。
不気味で面白い不思議な現象でした。

こうしてダラダラと平和に攻略中、
何の脈絡も無しに蜜壺(止紫水)教官様が
チャットで一言呟きました。

知っています。(・◇・
今更あらためて告白されなくとも、
今このPTに参加されているフレンドさん達は
教官様がHな方だとよく理解しております。(・◇・

・・・と思いきや、

はい、いつもどおりの展開になりました。(´◇`*
銃VS投擲は砂漠以外でも健在です。

いつもの砂漠


深夜の黄昏の砂漠でよく見られる光景。
入手難易度、飛距離と速度、それと命中率。
砂漠で最も優れている投擲武器は杖だと分かりました。
杖リシタ(物理)の僕です。(・◇・´

いつもはフリーマップを遊び回っている僕ですが、
今回はレイド戦闘のお誘いを頂いたのでお邪魔しました。

右でも左でもない守護者のハヴァンさんです。
メインストーリーで戦った事はあったものの、
低レベルを選択して、砂嵐も知らないままクリアしたので
今回の70-80ハヴァンさんはほぼ初見状態です。(゚◇゚;;
事情を説明し、身内のみの練習と言う名の本番にて
砂嵐を体験してきました。

岩が降って来てから嵐が起きるまでに
接近してセブンスでキャンセルを狙う時間が十分あった事が
きつい戦闘の中の数少ない救いでした。(-◇-`;
初見で4回ほどキャンセル成功して満足です。(´◇`*


このあとは褐色のお姫様の所にも行くはずでしたが、
ハヴァンさんで雫が切れてしまった僕は
補給も兼ねてお留守番をしていました。(・◇・
レイドも楽しいですけれど、
僕はやはりフリーマップの方が好きです。

暑い砂漠にポーションが美味しいです。
現実逃避ではありません。
確かに僕はカニさんが苦手ですけれども、
逃げていません。回復に一時離脱しただけです。
できれば回復が終わるまでの間に
教官様がソロで倒してくださらないかなーなんて
全くサッパリそんな事は1mmも思っていません。(゚◇゚;;


某紫のアトミック中毒者によって吹き飛ばされたカニさん。

イクさんやテロンさんは痛いですけれど、
レアが美味しいので歓迎します。
死神さん達は姿がカッコいいので大好きです。
ミイラさん達はオブジェクトハメで安定クリア可能で
簡単ですから大丈夫です。
カニさんは泉の中へお帰りください。

オアシスエリアには寄りたくないです・・・。(-◇-`
鉱石もカレー粉ルミナリもありません。
それでも近道の為には
通らなくてはならないのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ルミナリで思い出しました。
今回の出航で初めて見た珍しいルミナリがありました。
採取できるアイテムも違うのでしょうか。(・◇・


妖精さんが宿ったルミナリです。
ほのかに加齢臭がします。
これも紫に侵食された新種のルミナリだと考えられます。
また今度発見できたら、
そっと杖や鎌や壷を投げ付けてみたいです。

朝から頑張った日(午後の部)


そろそろ村エリアの水辺で生きて泳ぐお魚さんを
実装して頂きたいと一人水中を観察している僕です。


休日を朝からガッツリ遊ぼう企画で
カイさんが年に勝てず倒れた為に、
リシタに交代して再出発です。
まずはレイドで証を集めながら、
モルバンを回って宝探しの予定です。

砂漠と島のレイドを終えてイカ漁船を立てると、
紫の教官が一本釣りされました。(・◇・
同行希望との事でしたが、僕が行くのは30-49レイドです。
70-80に行ける方は勿体無いですので、
レイドを終えてからモルバン金策の方をお願いしました。(´◇`
本日も教官様は真昼間から絶好調です。


登載許可は頂いています。(-◇-`;

戦闘中に突然のリアル全裸状態を告白。
しかも暑いので窓を全開にしているとのお話でした。

風邪の心配や世間体のためにも服、せめてインナーだけでも
装備してくださいと何度もお願いしました。
何を言っても変態かセクハラのどちらかにしか繋がらない
安定しすぎている教官様。
うっかり戦闘中にタバコの灰を落としてしまい、
大惨事になりかけてから、
何とかインナー(下)だけは装備して下さったそうです。

僕が画面を真っ赤に光らせながら必死で
アルテロンさんを討伐している時、
銃の教官様は離れた位置から撃っていたはずが、
なぜか決めポーズで写っています。
(リアルインナー(下)は頭に装備したそうです)


暴走が止まらない教官様を
押さえ込める力量を持った方を探しています。


朝から頑張った日(午前の部)

チャ~ルズレースの一週目はほぼ勝てるようになった僕です。

ゴール直前、チャ~ルズさんとの間に距離があった為
振り返って最後の坂を駆け上る姿を正面から観察し、

観察していたら扉に挟まれました。(-◇-`;;
ぎりぎりでゴールラインを踏んでいたので勝利です。
つくねになりかけながらも宝箱を回収しました。

宝箱を回収している時、ふと思い出しました。
現在開催中のチーフテンJrイベント、
戦闘を二つクリアするだけでランダム箱が貰える
とても美味しいイベントです。(゚◇゚*
リシタだけでなく、ベラさんとカイおじさんにも
消化してきていただきます。


昼夜を問わず、自宅で酒酒酒のカイおじさん。(-◇-`;
ビールっ腹の気になる巨体を宿の外へ放り出し、
討伐を終えるまで帰宅禁止として出航させました。

ただし、カイおじさんがクロスガンを握るのは久しぶりです。
もうどのボタンがどのアクションに振り当てられているのか
サッパリ思い出すことができません。
けれども、練習している時間が惜しいので
そのまま船を出させていただきました。
クロスガンは他の武器よりも強くて安全ですので、
きっと大丈夫です。(´◇`*

念の為に指示をして遺書を書かせたので
万が一の際も問題ありません。


遺書の送信宛の綺麗なお姉さまから、
温かい声援の声と差し入れを頂きました。
これでもう心配は微塵もありません。(´◇`*

こうして引き篭もり生活を続けていたカイおじさんは
単身、チーフテンさんの待つ北の廃墟へと旅立ちました。


2~3回の女神は予想していたのですけれども、
そこは腐っても銃カイさんでした。(・◇・
何度か転倒はしたものの、無死で安定のクリアです。

しかし銃の反動で肩と腰を少々痛めてしまった
すでにお世辞にも若いとは言えない年のカイおじさん。
帰宅と同時に「動けない年寄りの為に酒と扇風機出して」と
弱音を吐くカイおじさんの為に、
仕方なくよく冷えたお酒と
クールビズ用のインナー(無期限)を買い与えておきました。

ご褒美を買ってプレゼントしたにも関わらず、
おじさんは「もう外に出たくない」と呟いていました。
これ以上何が不満なのでしょうか。(・◇・`

とりあえず、おじさんの為に使ったお金の
埋め合わせを稼ぐ為に
リシタはトレジャーハンターのお仕事に勤しむのでした。
明日更新予定の『朝から頑張った日(午後の部)』に続きます。

おやすみなさい回

寝不足なのでしっかりと寝ておきたい、
けれども英雄伝が楽しいので
出来るだけ長くログインしていたい。
英雄伝が楽しいので、そのレポートをブログに書きたい。
楽しさが伝わるように書きたい。
ただ、お絵描きする時間も欲しい。
そうすると文章を書く時間が少ない。

結局のところ、どれも中途半端にしかならず、
満足の行かないものばかりです。(;◇;
楽しくて幸せなはずなのに、
頭の中はグルグル、体はフラフラです。

ですので、本日は半分お休みします!(;◇;´

EP3レイドボスのジャガーノート(仮)さん。

イメージイラストを見てから気になっていたジャガノさん。
動画が公開されていたので見てきました。
想像していたよりも人間臭いモーションで、
ドジっ子風のモンスターさんでした。
一度描いてみたいとウズウズしていたので満足です。
早く本物に会ってみたいです。(´◇`*

はい、今夜はここまでです。
まずは疲れを取る為に、深夜のログインをお休みして
明日のTodayが変わる前に朝から遊びます。
そしてそのレポートをゆっくり書きます。(´◇`*
毎日更新を止める気は全くありませんが、
リアル疲労度の消費を考えて
更新方法を少し変えるかもしれません。
とりあえずはゆっくり寝て、明日考えます。
おやすみなさいです。*´◇`)ノシ

 | ホーム |  »

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1172)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.