2013
09.17

ドラゴンさんより大きな何か


すっかり成長し、デスブリ着こなしている
犬カイさんとTodayへ行ってきました。(・◇・)
いつもレイドかモルバンを中心に消化して、
S1の一般戦闘ツアーを楽しむのは久しぶりです。(´◇`*
新しくなった剣の試し切りも兼ねて、
思いっきり飛び回ってきました。
そして、


速度と範囲の変化からか、上手く飛ぶ事ができずに
転落を繰り返した僕です。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
違うのです、夢剣からインフィニに変わり
剣幅が狭まって飛行能力が落ちたのです。
元から滑空程度しかできてなかった事は忘れて下さい。
早く空中でのバランス能力を戻したいです。


感覚を体で覚えるために、疲労度を消費しない騎士団へ向かいました。
そこで僕は不思議な物を目撃しました。(・◇・;

銀色に光る薄い物がゴソゴソ動いているのです。
それは時間が経つにつれ、どんどん巨大化していきました。


最終的にはドラゴンさんさえ軽く超える大きさまで
謎の物体は広がっていきました。
実はこの現象、目撃したのは2回目です。(-◇-


これはまだ夢剣を使っていた時のお話です。
教官に指摘されていた、「紫に染めるなら刀身よりも柄。」
言われたとおりに紫のアンプルを自作して
柄を禍々しくも毒々しく染めた記念に
自虐にも似た晒しの意味も込めて
ギルメンさんを村に置き、単身騎士団へ出航した後です。

謎の赤い物体がゴソゴソ動いていたのです。(・◇・`;
どうやらカロックさんの装備の一部です。
この戦闘は火力不足であったのか、
追加禁止が出たのはかなり遅めでした。
長引く戦闘、伸び続ける赤い物体。
あまりの大きさに視界不良を起こし、
ドラゴンさんの頭がどこにあるのかすら分かりません。
最後はここまで巨大化をしました。


マップの1/3は埋まったでしょうか・・・。(-◇-;
発生条件は分かりませんが、
どうやらカロックさんだけに起こる現象です。
とにかく視界が悪くなるので短期戦にしなければなりません。
とても戦闘が大変になってしまいます。

けれども見ていて楽しいので、
僕は黙って謎の物体の成長を見守っています。(´◇`*
丸焼きになる恐怖よりも、
珍しい物に対する好奇心が上回りました。\(*゚◇゚*)/
Comment:3  Trackback:0
back-to-top