2013
09.30

9月も毎日更新完走

今年の3月から毎日一枚お絵描きと日記の更新を始めて
今月9月まで連続更新達成を果たした僕です。(´◇`*
ほぼ毎日更新(ひと月に1~2回お休み)を含めると
一年は書いているでしょうか。(・◇・

宣言通り、本日をもってブログランキングは抜けます。(-◇-
ありがたい事に、十位内に入っていた時期もあり、
十分な宣伝効果は果たしたと実感しています。
ブログの更新ペースは変わらず、
これからも毎日描き続けて行きますので、
お暇な時にでも覗きに来てくださいませ。(・◇・`*


さて、日記本編?に戻ります。
目指せ80剣製作と目標を掲げ、テウムさん宅へ通います。
今回は久々にお会いできた方がいました。

褐色美女のNarikoさんです!(>◇<
SSに全身収まっていないのは、
僕の立ち位置が悪いからです。

クールビューティーなNarikoさんを迎え、
レイドツアーでラキオラさんにも会いに行きます。
くんじゅさんホストのPTですので
囮は他の方にお任せしました。
なぜならば、くんじゅさんは僕と同じ飲まれ体質です。
二代目頭の囮役のくんじゅさんの近くに入れば
もう僕が飲まれる事など無いのです。(`◇´


世の中そう甘くはありませんでした。(・◇・
1回の戦闘で3回飲まれを
もう位置度味わうとは思ってもみませんでした。
いえ、味わっていたのは食べたラキオラさんですけれど。(-◇-;


僕は気がつかなかったのですが、
どうやら2回目の飲み込みの際は
実は僕ではなくNarikoさん狙いだったそうです。
しかしなぜ僕が飲まれたのかと言いますと?


Narikoさんがカウンターで避けてしまった為に、
後ろにいた僕が代わりに飲み込まれていったわけです。
ちなみに3回目の飲み込み発生は
討伐寸前、1ゲージの左に
赤が少し残っているだけの時です。

戦闘の勝利を確信したNarikoさんは、
飲み込まれていった僕を見て
自ら毒溜りに飛び込み自殺をし、
胃の中で「出して!助けて!」と泣き叫びながら戦う僕を
生霊カメラで見学していたそうです。

辛うじて胃から摘出された僕は
最後にイセットさんに会いに行きました。

しかしこの時すでに力尽きる寸前でした。
体力の眠気もピークを迎え、
何度味方を斬り付けたか覚えていません。
それでも寝落ちるわけには行かなかったのです。
勿論、レイドも大切ですけれど。

実はブログのコメントで幸さんから似顔絵依頼を受けるより
少し前にゲーム内でジェノスさんからも依頼を受けていました。
ジェノスさんの装備は外見がダークレですので
鎧は資料が不要です。(・◇・
しかし剣の方が分かりません。
一度ご本人に会って撮影する必要があります。
砂漠から乾燥チキンとなって命辛々帰ってきた僕は、
ジェノスさん達のホームへ意識朦朧としながら向かいました。


そして移動した先で意識が途絶えました。(゚◇゚
目覚めた時には周囲に人影は無く、
この会話ログだけが残っていました。
何が起こったのか全く記憶にありません。

ジェノスさんは自称紳士さんですので、
何もされていないと信じています。
僕は信じています。(゚◇゚;
Comment:4  Trackback:0
back-to-top