道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2013/11:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

日課のハヴァンさんにて、
自働で撮影される討伐完了SSに写った姿に
違和感を感じました。(・◇・

何かいつもと様子が違います。
画面が切り替わると・・・。


いつもは砂の下にあるはずの
ハヴァンさんの足が出ていました。(゚◇゚;
ツルッツルの美脚に衝撃を受けた僕です。


連峰の方は相変わらず迷子になっています。(-◇-;
夜と昼では最短ルートが変わる為、
今回は昼間のルートを勉強中です。

ミニマップの方向を頼りにポータルを目指しても、
高低差で行き止まりに当たる事が多く、
同じ場所を何度もウロウロ回っています。(´◇`;
同じ入り組んだ系マップのアユルンは、
基本的に一本道で一方通行である為、
迷子になる事は少なかったのですけれども。
連峰は頭がパンクしそうです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。



とりあえず高い場所に登っては周囲を見渡し、
橋や特徴的な建物を見つけて
それを頼りに進んでいました。(・◇・
道がある場所を覚えなければなりません。
登れそうな場所を探すのです。(`◇´
どこか登れそうな場所は・・・、

ボーっと崖を見上げている隙に
後ろから叩かれたり、
足元を見ずに転落事故を起こす事は日常茶飯事です。
僕はまだ負けません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
一人で安全にお散歩できる日まで、
道を覚える訓練を続けます。

リベンジできていないリベンジャー

こんばんは!(゚◇゚)ノ
焼き加減はウェルダンです。

深夜のレイドで皆様の食欲中枢を刺激する僕です。
12月も目前に迫り、
温かい料理が美味しい季節がやってきました。(-◇-
ですが、僕は食べても美味しくないので
決して焼いたり煮たり揚げたりしないでください。
`◇´)コケー!

活動時間帯が近く、
よくお世話になっている黒いAさんPTにて、
よく羽毛を千切られそうになっています。
夜食の下ごしらえをしないで下さい。(;◇;
僕の羽は毟っても蘇生効果は発揮できません。




リベンジシステムと聞いて、
てっきり倒したボスさんが蘇る物だと
期待と不安で向かった連峰。
まさか誰を倒してもラングロさんが出るとは
予想外の展開でした。(-◇-`

そんなラングロさんの本体がこちらです。

なぜか四つん這いになり、
お尻にFinish!マークを浮かべ、
あたかも「蹴って!もしくは叩いて!刺してもいいのよ!?」
そんな声無き声が届きそうな光景です。(´◇`
疑いようも無く変態セクハラ行為をなさっていても、
微動だにせず止めを刺すか無視して去るかの選択肢を
相手に委ねて黙って伏せる姿は、
紳士とすら言えるお姿でした。

あまりに紳士的な態度で接して?こられるラングロさんを、
無視して去るわけにも行かず。
僕は無難に一発引っ叩いてアイテムを回収して帰りました。
きっとラングロさんも満足なさった事でしょう。(-◇-


ラングロさんつながりで小話を一つ。
実は僕のSSフォルダには活動時の姿がなく、
お名前が分からない謎のボスさんでした。
リベンジャーボスで検索しても、
画像はあるのですが、名前が載っていません。
困り果てた僕はスカイプで黒灯さんに聞き、
ようやくラングロさんのお名前が判明したのです。
黒灯さん、ありがとうございました。(・◇・`
オマケで黒灯さんに送ろうか一瞬悩んだESを
撮影してあったので載せます。

パ、パンツにエンチャントするES・・・?(´゚◇゚`;
ついにインナーにも貼れるESが出たのですか?
5部、またか2部3部のセット効果防具でなく、
4部+パンモロの時代が来たのでしょうか。(゚◇゚;;
一見するとネタに走ったようなパンモロ防具こそが、
カッコいい英雄への
第一歩となる日が来たのでしょうか・・・。


『パンツにエンチャント』の意味を理解するまで、
約数十秒かかりました。(´◇`

飛ぶ!

ログイン直後は焚き火にあたって
ボーっと座っている事の多い僕です。(・◇・
その時の癖と言いますか、

座る時は必ずと言って良いほど外向きに座ります。
これはまだ僕が無防備だった頃、
背後から駆け寄りセクハラをする
沢山の変態さん達に追われた事によって、
咄嗟に逃げ出しやすい外向きで座る癖が
身についてしまった名残なのです。(-◇-`


現在は比較的平和な129chにて、
今回は少し早めのログインをしました。
実は先日の峰ソロツアーが・・・
最後まで登り切る事が叶ったものの、
リアル疲労度が一晩で回復しきらず、
ログイン前からとても眠かったのです。(´◇`;
今夜は早めに戦闘を済まし、
早寝を目指そうと僕からフレンドさん達へ
戦闘のお誘いをかけていました。(゚◇゚

そして向かった先はここです。
深夜組の黒いAさん達が
裏切りレイドに行くとの事で、
飛び降り目当てに参加させて頂きました。(´◇`*


コケー! ヽ(゚◇゚*ノ
開始30秒で僕の戦闘は終了しました。
あとの坂登りや支配された方との戦闘は、
いわゆるエピローグにあたります。
オマケ要素です。(・◇・
ゆえにSSも有りませんでした。
それどころか記憶も飛んでいました。(・◇・;


僕の頭に残っている断片的な記憶では、
坂を最後尾で上り終え、キャンプファイアで温まり。
そこからしばらく記憶が消滅。
しばらく後に何やら下の方で僕を呼ぶ声が聞こえてきて、
点滅するような意識の中、
ふらりふらりと声の方へ歩き。
(((( ´◇`) zzz




どうやら熟睡をしてしまった様子です。(・◇・`;
重くなる目蓋、遠くなる周囲の音。
戦闘はもう終了したのです。
最後にこれだけはPTの皆様に言わなくてはなりません。


おやすみなさいです。
ノリの良くて優しい皆様でした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


まだ迷子の連峰

連峰Oエリアのマイナスイオンを放っていそうな
緑のゴーレムさんのお部屋は、
キノコがもの凄い速度で成長しています。
あの成長速度では、そのうち・・・・

峰が侵食されてしまうのも時間の問題です。(-◇-`
僕はキノコ類よりも葉物の方が好物なので、
キノコの侵食を食い止めて山菜を植えて・・・。

連峰が農場ではなく鉱山である事が
すっかり頭から抜け落ちていた鳥頭の僕です。
どうなのでしょう、鉱山で野菜を育てると
ミネラルとかが豊富になるのでしょうか?(-◇-
エルグとは健康に良いものなのでしょうか?
シーズン3では戦闘を一旦休止し、
農場経営に勤しむ英雄などいかがでしょうか?

鉱山を開拓して、
アユルン産のカボチャ畑を
モルバンに広める夢を抱き、
鶏は今夜も峰を登ります。

峰は第一候補ですけれども、
他の地域でも畑を作れないか検討しています。
さすがに潮風の厳しい船上は諦めていますが、
砂漠やジャングルは狙い目です。(゚◇゚*
地主さんであるハヴァンさんやラキオラさんを
説得に通うのです。(`◇´
やる気満々で飛び乗った、守護者野良PT。
意気揚々と出航を待っていると、

どど読者様がいらっしゃいました。((゚◇゚`;))
もう戦闘に出た後の事しか考えていなくて、
お返事のテンパり方が普段の2割増しです。((;◇;))
嬉しい応援のお言葉、
ありがとうございました!!

緊張の戦闘から帰還し、
お次のラキオラさん宅へ向かいます。
突然の読者様との遭遇に
いまだガタガタと震える飼い主の後ろで、

noriは大の字に寝転び
くつろいでおりました。(´◇`;
この器の大きさを飼い主である僕に
少しでも分けて欲しいです。

いままで沢山の方々から何度も
応援のお言葉を頂いていますけれども、
なかなか慣れないものです。(・◇・`;
嬉しさを素直に伝えられる術を持てず、
後になって恥ずかしさから自爆へと
踏み切るチキンの中のチキンでした。

連峰特集

前回の記事での反省も踏まえ、
今回は連峰をたっぷり歩いてきました。(・◇・´

古今東西、あらゆるゲームで序盤の心強い味方として
主人公達を助けてきた伝説の武器。
鉄パイプ先輩を発見し、
ご機嫌で振り回している僕です。


峰と言うだけあり、段差や坂道が多く、
足場が悪い所が多い地形です。(-◇-`
ブーツを履いていても足を滑らせてしまいそうです。
しかし僕には問題ではありません。(゚◇゚`
たとえ岩肌であったとしても、

足の爪をくい込ませてガッシリ掴み、
転落事故を防止しています。(`◇´
足を手の代わりに使える
鳥類ならではの特技です。
これで滑りやすい坂道でも
安心して駆け上る事が可能となるのです。

いざゆかん、吊り下げ式爆弾の通路へ!(゚◇゚*

(`・◇⊂)ppppppppppppppppp....

自爆とドリルは男の子の夢であり、ロマンなのです。
たとえ死ぬほど痛くとも、
そこに自爆と言う選択肢があるのならば
押さねばならないのです。(´◇`*

こうして遊びほうけている連峰です。(・◇・
noriも親戚種の大人の方と出会え、
心成しか嬉しそうに飛び跳ねています。
数秒後には動かなくなるとも知らずに・・・。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

称号の為の翼破壊もしっかり済ませてあります。
noriの親戚種の方との短い再会でした。(;◇;


さて、ここで問題が発生してしまいました。
この次に向かうボスさんへの最短ルートには、
剣では壊せない壁が設置されています。(-◇-`
どうやら無限補給の爆弾を使い、
壁を破壊しなければ先へ進む事ができません。
僕は必死で爆弾を投げ続けました。

約20分後、爆弾を投げ続けて力尽きた僕は
某紳士さんに壁の壊し方を教えて頂きました。


・・・はい、壁破壊の為に
爆弾を投げ付ける対象は壁そのものではなく、
壁の反対側に吊るされている木材でした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
『爆弾でロープを切り、壁に当てて壊す。』
これが正解でした。
全く見えていませんでした。(;◇;

悩み続けた障害物を破壊し終えた僕には、
もう先へ進むだけの気力もなく。
諦めてお布団へ帰りました。
次回こそは最後まで攻略するのです!
お布団の中でリベンジャーシステムを誓った鶏でした。(´◇`

育ち、旅立ち。


グレムリンさん達の毛は、幼い頃はふわふわで
成長するとスベスベになるペンギンのようです。
水や空気の抵抗を受け流す事に特化した
特別な羽毛の可能性を見出した僕です。


僕は新しい尻尾を振り回しながら
あちこちのフレンドさんのホームや野良PTへ
飛び込んでは遊び、飛び込んでは遊び。
あたかも檻から逃げ出した動物のように
気の向くまま走り回っていました。(・◇・

途中でウサギさんや熊のお姉さんも加え、
まるで楽器の代わりに武器で稼ぐ
ブレーメンの音楽隊にも似た一行は、
目にした宝物を根こそぎ持ち帰る。
海賊以上に海賊らしい所業で船を後にし、
モルバンの村へと続く道の先へ消えて行きました。


荒ぶるアニマル英雄伝から一晩明け、
狩り散らかしたアイテムの回収を任せていた
紙袋グレムリンが、

無事にカンストを果たしました。(´◇`*
大変よく働いてくださいました。
これで手持ちのグレムリンは全てカンストです。
あとは未購入のアーマー種と、
未実装のジャングル種を手に入れられれば
グレムリンコンプリートです。
アーマー種はジャングル種と同時に購入予定です。
日本も早くピンクグレムリンを実装して下さい。(´◇`;


グレムリンブリーダーを夢見ながら僕は
日々の楽しみである空の旅へと出発をしました。
ジグリントさんのいらっしゃる、
騎士団レイドの右の守護者です。(゚◇゚*
ウキウキと戦闘開始を待っていますと、
覚えの無い名前から1:1が届きました。

お話をしてみたところ、どうやら黒灯さんの
パンツさんだった様子です。(・◇・`
さすがは魔法と錬金術に特化したイヴィさんです。
パンモロに飽き足らず、
ついには自我を持つパンツを開発されてました。
僕はいままで様々な動物や植物の方にお会いしましたが、
生き物ですらない英雄さんに会うのは
今回が初めてでした。(゚◇゚;;



長くゲームを続けていると
こんなにも不思議な経験をするのだと、
お空を飛びながら考えていた
アップデート後3回目の更新で
既に連峰のSSが一枚も無い僕でした。

・・・か、通っていはいます!(゚◇゚;
連峰には毎日出航して称号や
イベントアイテムを集めています!((゚◇゚;))
ただ僕の周りの人々(?)からのネタが豊富すぎて
連峰のネタが霞んでいただけなのです。
恵まれ過ぎている故の事態です。(-◇-;

登って降りて


吊るされている爆弾を気に入り、
自ら当たりに行くスタイルを確立した僕です。
僕が通った後に爆弾は一つたりとも残りません。


新しい地域を迷子になりつつも楽しんでおります。(´◇`*
地図を見ても迷う天性の方向音痴が炸裂しています。
空を飛べたのならどれだけ楽か・・・、
羨んだところで家畜の翼では
自由に飛びまわる事も叶わず、
頭上のグレムリンさん達を眺める鶏です。


どうみても木材と布的な何かですのに、
フワリフワリと舞い飛ぶグレムリンさん達。
悔しいので撃墜をします。(`◇´

下は水ですので落下ダメージは心配無用です。
僕もこのまま飛び降りたかったのですが、
クエストの同行者のキアンさん(人間)が
後を追ってきてしまうと大惨事になってしまいます。
滑空用の翼すら無い生き物は不便なのです。
悲しい種族の差です。(-◇-


滑空こそできても上昇はできない僕は、
一本道のクエスト戦闘ならばソロでも攻略可能です。
しかし、何度も昇り降りを繰り返す
フリーマップは案内人無しでは登れません。(´◇`;
道を把握しきれる方が必須です。
必須なのですが・・・、案内人が居る場合、
また別の問題が発生してしまいます。(・◇・`;


何も考えずに後を付いて行くだけで攻略が
済んでしまう弊害から強烈な眠気に襲われます。
過去2回行ったフリーマップは、
2回とも混濁した意識の中でのクリアでした。
眠気と言う最強のユニークボスに勝てないです。(´◇`;

峰を登ってきました

アップデート前日に守護者セットを完成させ、
魅惑と染色も済ませてホクホクの僕です。(´◇`*
ホクホクついでにフレンドの皆様のホームへ、
新しい尻尾のお披露目に出張をしてきました。

ピンクのクマさんも思わず頷く完成度です。
ログインをしているフレンドさん全員に
尻尾のお披露目をしようと駆け回っていました。
ちょうど深夜組の黒Aさんがログインなされまして、
早速そちらにも自慢に向かいました。(゚◇゚*
そしてそのまま峰の夜景を観光に行く事となりました。(゚◇゚*
何かしら行動を起こすと、9割は完遂前に脱線を起こす僕です。


新しい仕掛けが満載で楽しい地域でした。(´◇`;
足場が抜けるバグが多い事を除けば、
高低差と入り組んだ地形が売りな
面白い戦闘地域でした。(o◇o*
特に期待をしていた新要素、
トロッコが想像以上に絶叫マシンであり
気分は遊園地です。(´◇`*
ただし命の保障はありません。

見事に女性のみが振り落とされ、
男だけのむさ苦しいトロッコは最下層までノンストップでした。


悲しさも感じつつ、上でお待ちのレディさん達の元へ
転げ落ちる岩を掻い潜り、噴出す蒸気の間を抜け、
急いで戻った乗り場にレディの姿はありませんでした。(゚◇゚
補充されたはずのトロッコもありませんでした。(゚◇゚;


梯子やエレベーターが豊富な連峰は、
外周を歩く場所も多いです。
とても高い場所でも狭い足場で
上を目指し走らなくてはいけません。(-◇-`
中には柵の無い場所も沢山ありました。
一歩踏み外しただけで落ちてしまいそうです。


違います。(・◇・
ジェノスさんを蹴り落とそうなんてしていません。
これはジェノスさんの肩に
蚊トンボが止まっていたのです。
振り払おうとしたのですが、
生憎と僕の両手は剣で塞がっていましたので、
足で取ろうとした場面です。
決して落ちろ!だなんて考えていません。(-◇-
考えていませんよー?(-◇-

憧れの尻尾

そろそろジグリントさんも撃墜の練習をと頑張った結果。


野良ジグリントさんで捕まってしまった場合は、
F2ではなくてF3を押している僕です。


いつか落としてみせます。(`◇´
ドラゴンさんでは最も戦った回数の多いジグリントさん。
数日前にようやく、カタパルトが左右だけでなく
前後にも投げる位置を調整できる事に気がつきました。
ジグリントさんの近くのカタパルトまで
全力疾走していた意味は無かったのですね。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


こうして続いていた素材交換用の証集めも、
無事に必要枚数をそろえる事ができました。(´◇`*
念願の守護者セット+10が完成です。

長かったこの道のり。(;◇;
設定資料画で一目見た守護者セットの尻尾に惚れ込み、
その画像を保存した日は2012‎年‎2‎月‎19‎日となっています。
やっと僕も尻尾を生やして前線に出る日が訪れました。(;◇;


ESやセット効果の影響で
若干ステータスは落ちていますけれども、
ライト層の僕から見れば誤差の範囲内です。(・◇・´
どうしても気になる場合は、
まだ残してあるナイトホークに着替えれば済む話です。(´◇`*

さて、この記事は予約投稿設定をして
早速あの新しい戦闘地域へ向かい、
尻尾を振り回しながら船に飛び乗ってきます。(゚◇゚*
今回は霧のかかる峰が舞台です。
11月も後半に入り、寒さも増してきた中で
風の冷たそうな戦闘地域走り回る事になりますが、
僕には尻尾だけではなくて羽根もあります。

ぬくぬく温まりながら観光・・・じゃなくて
攻略を頑張ってきます。`・◇・)ゝ

もっともっと学習

コレンのジグリントさんとモルバンのハヴァンさん。
この二つのレイドは毎日寄りたいです。
しかし野良PTを探す為には毎回船で往復して
戦闘掲示板の様子を見る必要があります。
とても面倒です。(-◇-`
そこで考えました、
複合で出てきていただければ一石二鳥です。(゚◇゚*

すいません。えと、やはり単品でお願いします。(゚◇゚;
美味しい物でも混ぜてはいけない事を学んだ僕です。


ハヴァンさんと並びよく出航するラキオラさん。
ハヴァンさんが楽しいさ目当ての戦闘だとするのなら、
ラキオラさんは手軽さ目当ての戦闘です。(-◇-`
今回も囮に立候補して、安全な場所から応援・・・、

水面に浮かぶ小枝を追いかけて遊んでいました。
囮は何度も経験していますが、
オブジェクトが流れてきた事は初めてです。(゚◇゚;
本体担当では、例えこういった光景を目撃しても
駆け寄って遊ぶ事はできません。
これもまた囮の特権なのです。(`◇´*
しかし、もしも本体の方々にバレてしまったら
命の保障はありません。
特に今回の野良PTさんでは・・・。

制限しか見ずに飛び込んでしまった野良さん。
まさか某秘書さんが参加していたとは露知らず、
いつ首を刎ねられるが怯えながらの囮でした。(´◇`;
幸い、最後まで遊んでいる事もバレず、
囮の仕事も全うしたので無事に生還です。
恐かったです。(;◇;


それから証集めに野良PTを探してウロウロしていると、
少し前にフレンド登録をしていただいた
リフルさんのギルドのお姉様からTodayのお誘いを頂きました。
久しぶりの70-80モルバンToday、
高額指輪が落ちる予感です。(゚◇゚*

安定のオブジェクト遊び中の鶏です。
こちらの美しいお姉様方と、
世界一カ○リーメイトが好きそうな蛇さん。
効率の良い回り方を知らない僕に代わり、
さくさくマハや宝箱回収をされていました。

一つ面白く思った点は、
メンバーが変わると戦術も大きく変わる事です。
特にカル&キールさんコンビの戦い方は
PTによって大きく違いが出ます。(・◇・
こちらのギルドさんは、
飛び回るキールさんの管理がとても上手でした。
こういった戦い方もあるのだと、
また一つ貴重な経験をつめました。(゚◇゚*
お誘い、ありがとうございました!

あ、あと指輪も出ました。

イヴィさん用でしたけれど。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
相変わらず女性用を好むグレムリン達。
連峰では男子用の装備を拾ってきて欲しいです。

文字が出ないまま証数が三桁

右下に飛び出たシールキーパーの文字にホイホイされ、
飛び込んだジグリントさんPTにて、

夢ださんが珍しくキャストオフをして
中の人が出ていました。(゚◇゚
レアな光景に運気の上昇を見て
単身、野良レイドツアーに旅立った僕です。


運気の上昇効果か、珍しく捕まりました。(´◇`;
僕はカダン様からレアドロップが多い割りに
像破壊転送や即死が当たりにくい性質だったのですけれど、
悔しい事に捕まってしまいました。


主人が飛ばされていく様を無言で見送る紙袋グレムリン。
せめて悲しむ素振りや
引き止める動作が欲しかったです。(ノ◇`
紙袋なので仕方がありません。
紙袋に期待をしても仕方がありません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ゴロンゴロン吹き飛びながらも
破壊を頑張ってこなし、
カダン様の変身後の攻撃も回避特訓の成果が出て
攻撃のチャンスが増えてきました。
これだけ頑張ってきたのです。
レアが落ちる気配がします。(゚◇゚*

だからそっちじゃないのですうううううっ!!(;◇;
文字を下さい、文字をー!!(;◇;
行き場の無い怒りを、道端に転がっていた
紳士()の氷像にぶつける鶏の様子。


れうさんは今夜も可愛い美人さんでした。(´◇`*
ジェノスさんは保険金に生まれ変わるまで
カウントダウン状態でした。三(´◇`

進化先への迷い


ロボディガーさんが楽しみで仕方のない僕です。
新しい地域は探索のし甲斐がありそうで
高まる期待を抑え切れません。(´◇`*三*´◇`)

モルバンの覗き穴にて、尻尾とグレムリン。


早く尻尾をメイン防具にするべく、
証集めを頑張っています。
あと20枚くらいです。(゚◇゚*
現物も狙ってカダン様へも通っています。
今回のPTはカロックさんが多目でした。

カダン様相手に一歩も引かず
団子状態で戦う大きな兄弟さん達です。
とても戦いやすかったです。(´◇`*
ワープしても団子の周囲に出てきますので、
走り回る必要が無く、攻撃の機会が多いです。

像破壊支援のカイさん、回復はお任せのイヴィさん。
長距離をものともしない鎖ベラさんが居ると
心強いですけれどもワープがとても面倒です。
カダン様PTが複数立った場合は、
カロックさんが多い方を選んでみます。(゚◇゚*

ダラダラとレイドを消化していると、
拡声器で右のジグリントさんが人を募集中と流れました。
これは急いで参加するしかありません。
ジグリントさんが嫌いな剣リシタは居ないのです。(>◇<*

剣リシタ仲間の夢ださんもいらっしゃってました。
野良さんでは滅多に会う事の無い方の登場に
テンションが上がり、珍しく終始真面目に戦った結果。

久しぶりのベスト3入りです。(゚◇゚*
平均10~6位の成績が大幅アップです。
ジグリントさんは相変わらずデレて下さいませんが、
証は必ず貰えるのでしっかりと通います。

もう少しで完成する守護者セット、
予定では胴はヴァンパイアハンターですけれども、
ナイトホークも捨てがたいのです。(-◇-`
フード付きの着痩せする鎧と尻尾腰の組み合わせが、
S字カーブのシルエットになり、人外体型に見えるのです。

鶏っぽさが足りない事が少々惜しく、
ヴァンパイアハンターの案が出ました。
ただ、ヘルムやブーツの配色だけでも十分な鶏要素があり、
ナイトホークと言う選択肢も有りかな?と
いまだに迷っています。(´◇`;

そうじゃない

通っている回数の割りに、
カダン様からのレアドロップ率の高い僕です。
いままでの確立を当てはめるのならば
そろそろレアが落ちる頃です。(゚◇゚
守護者胴、最後のレア素材「魔法文字の破片」を狙うのです。

※間違いがあったので描き直した物と入れ替えました。※
違います。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
そっちじゃないです、文字を下さい!!(;◇;
取引所に出品できないESは扱いに困り、
必要としているフレンドの方へ譲りました。
ちなみに翌日のカダン様からは魔法文字が出ていました。
・・・PTの他の方に。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


文字よりも電気袋が欲しいと言い放った僕への
嫌がらせ行為なのでしょうか。(・◇・`
ツンツンモードへ入ってしまわれたカダン様への思いを
バリスタへ乗せて空へ放ちます。

2回も撃墜を成功させました。
エルキュロスさんは低火力でも1位が狙える
とても美味しい戦闘です。(´◇`*


しかし本命は何と言ってもジグリントさんです!
レアなんて落ちなくとも良いのです。
ジグリントさんと戯れに右へ出航しました。

エクレースさんも参加して下さいました。(゚◇゚*
僕が待機室ソロである事を聞き、
応援に駆けつけてくださったのです。
ただ、ごめんなさい。(・◇・`
何度か話しかけられたのですけれど、
人が来ないので画面を見ずにポ○モンXを進めていました。
ヒト○ゲを撫で回していました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
あの、それでも戦闘時はスリープモードにして
真面目に戦いましたのでご安心くださいませ!(゚◇゚;;


思う存分ビリビリを楽しんでいると、
拡声器にサージさんのPT募集の叫びが見えました。
中央庭園行きのメンバーを募集しているそうです。
イヤリング目当ての僕も参加です。(>◇<

目の前に拾えるものがあると
条件反射で担ぎ上げるタイプの鶏です。
この後タルはスタッフの方の顔面にシュートされました。

そのための右手。

やり遂げた顔で右手を力強く上げる僕を
言葉に出来ない表情で見つめるサージさん。
せせ戦闘自体は真面目に戦いました!(´゚◇゚`;
おつかれさまでした!(>◇<;;

証集め順調順調


温水に入ると鍋物扱いをされる鶏の僕です。
食べないでください。(;◇;


寝不足で体力が落ちていたのか、
若干風邪気味で仮眠時間が延び、
深夜のログインとなりました。(・◇・`
宿屋で目覚め、イベントを告げるテロップが表示される前の
まっさらなチャット欄から変態臭が漂ってきました。

開幕ジェノスと言う新手のテロです。
良い子は関わってはいけません。
セクハラをされます。(※ただし男児に限る)


変態の襲撃を受ける前にレイドへ出発です。
深夜にソロで活動するのは危険です。(-◇-`
人の多いレイドで身の安全を確保するのです。

砂嵐の中で輝いて、そのレアドロップの夢を諦めないで
傷ついたら離脱をしてポーションを飲んでいる間に
足元が爆発して転がる守護者恒例行事を済ませました。


そしてラキオラさんにも寄ります。
今回は囮を担当する事が叶いました。(゚◇゚*
張り切って走り回るものの、
本体担当の方々がマップ端で戦うからなのか
尻尾の囮が上手く行きませんでした。(・◇・`
僕も端の方で走るように気を使ってましたが、
囮が安定しない状況に一か八か移動をしました。

予想的中、どうやら中心点がズレていた様子です。
ラキオラさんの尻尾は本体ではなくて、
マップの中心から一番遠い人を狙います。
普段は左上が定位置の囮ですけれども、
中心点がズレてしまっている時には
他の角で走り回ると安定します。(・◇・´

今回は右上で囮をしました。
こちらですと、隙を見て本体殴りにも参加可能です。
ただし注意点として、吹き飛ばされた方が
囮よりも外側に落下する場合があります。
事故を防ぐ為にも、慣れない方は左上推奨です。(´◇`;


できるならば他の戦闘も行きたかったです。
けれどもログインが遅く、体調の事もあり。
今回は戦闘を少なめにしてお布団に帰りました。
僕も冬の間だけ土に篭って寝ていたいです。(´◇`

ダイナミック土篭り。

討伐イベント


日頃はPTがあまり立たないアグランさん。
イベントの効果で人気が上がる事を期待した僕です。
アグランさんにも高額レアドロップを下さい。(´◇`;


先に達成ができそうな人気レイドの
黒キュロスさんに参加をしてきました。

カッコいいSSが保存できて大満足です。(´◇`*
惜しくも数字達成時は自宅に居らず、
PCも電源を落としていたので獲得はできませんでした。
けれども報酬<カッコいいSSです。
高額レアよりも嬉しい一枚を撮影でき、
ほくほく顔の僕です。(´◇`*


黒キュロスさんのレアは
今のところは使う予定の無い物ですので、
ドロップは必要無いのです。(・◇・
僕が欲しいレアドロップは魔法文字です。

かっこよく変身中のカダン様に背後から
執拗に蹴りを入れる鶏の様子です。
欲しい時に限ってレアを落として下さりません。
苦手である事を我慢して通っているのです。
早めに落として頂きたいです。(-◇-`

それからこちらも討伐数目当てで行きました。
支配者のラキオラさんです。

実は戦闘開始のムービーよりも前に、
ラキオラさんの体の一部を確認する事が可能です。
遠いのでどの部分かは謎ですが、
また新しい発見が生まれました。
見慣れたレイドでも観察を続ける事で
まだまだ知らない小ネタを見つけることができます。

ラキオラさんの方は、朝まで村で放置をして
報酬を獲得する事が叶いました。(・◇・
貰える物は貰っておいて損は無いです。
チャンスは多いに越した事は無いのです。
もちろん、美味しい報酬の可能性がある戦闘は
できるだけ参加をしてレアを狙っています。(゚◇゚*
ドロップ、証交換、取引で購入。
どれでも構わないので魔法文字を入手する為です。

レアドロップを信じて、某Aさん達のお誘いで
砂漠一周ツアーへ参加をしてきました。

頑張ってレースも走りました。
眠気に何度も意識を失いながらも
一生懸命辿りついたゴールを撮影した一枚。
の、右下にさりげなく沸いて出た紳士()さん。
感動を台無しにする紳士()さん。
眠すぎてSSが殆ど撮影できておらず、
黒Aさん達が全く写っていないのに、
呼ばれて居なくとも紛れ込んでいる紳士()さん。
お祓いを検討しています。

まだまだ続くレイド通い

戦闘中だけでは飽き足らず、
戦闘開始前から四方八方に槍を放つ僕です。
こうした奇行の末に新しい発見をしました。

ジグリントさんのお空にある巨大な石碑は、
槍を当てると崩れて落下をしてきます。(゚◇゚*
だからと言って何が起こるわけでもありません。(゚◇゚*



もともと戦闘が得意とは言えない僕に、
適正難易度のレイドを野良ツアーする気力は
ファーガスさんが装備の強化をルーン無し
一本で過剰成功する確立くらいしかありません。

1日数回の目安で証をゆっくりと集めて回ります。
まずはジグリントさんです。(´◇`*

どなたですか!?(´゚◇゚`
軽量化ですか?エコの時代ですか?
なぜか翼も身も消え、鱗の一部だけが飛び回る
世にも奇妙な光景でした。


奇妙つながりでもう一枚。
これは証の為だけに30ラキオラさんにソロで挑み、
突進を止められずに跳ね飛ばされた後です。

地面に落ちた判定が出た事を確認し、
移動しようと足を動かす事はできたのですが、
体が起き上がらずに仰向けでバタバタしていました。
素直に剣を置いて体を起こせば済む話を、
なぜか足だけでもがいていたアホの子でした。(・◇・`


野良で行くのが難しいレイドでも、
難易度を下げればソロでも消化可能です。
ペットの育成にも丁度良いです。

最近のSSによく写っているこの子は、
グレムリン種で唯一育ちきっていないのです。
折角ですのでカンストを目指し、
こつこつと連れまわして育成中です。
紙袋グレムリンをカンストした後には、
アーマー種も買って育成します。(゚◇゚*

グレムリン種コンプリート&カンストの夢に向け、
釣り船上で寝放置してご飯も集めています。
けけ決して寝落ちではありません。
あくまでも仮眠中に時間を有効利用した
効率の良いプレイなのです。(`◇´
おやすみなさいです。(`◇´)ゝ

FLYING IN THE SKY


本数に限りのあるバリスタはともかく、
投石機の全自動無限補給に疑問を感じていた僕です。


少し前のSSなのですが、野良さんで入ったカダン様にて。

1位を取れた・・・のですよね?(゚◇゚;
範囲スキル中で隙あらば槍を刺し、
カダン様が膝をついて弱ると
すかさず駆け寄って蹴りを飛ばすリシタでも、
頑張り次第ではダメージを稼げる事が判明しました。
何事も練習を繰り返す事が大切です。
これからも隙を見て改心の一撃を加える訓練を
欠かさず続けて行きたいです。(´◇`*


守護者胴の素材である魔法文字目当てに
カダン様にも通っていますけれど、
やはり本命はジグリントさんです。
快適な空の旅を楽しむ為に、
今夜もその大きな足に掴まれに

間違えました。(・◇・`

今夜もその大きな足に掴まれに
手を振って誘導し、空へ飛び立ちます。

コケエエエエエエ ヽ(゚◇゚`ノ三

今回はなんと、ホストをして下さっていた
くんじゅさんと同時に飛行も叶いました!(゚◇゚*
空の旅の楽しさに目覚めた水色の熊さんで・・・すが、
その時は僕のヘルムが壊れていた状態の為に
撮影はしていませんでした。(´◇`;;
討伐を終えてからの恒例行事、
ボスさんの前で並んで記念撮影は
しっかりと鎧を修理を完了してから撮影です。

SS撮りますの声に慌てて駆け寄り、
並んで急ぎ撮影した結果。
皆様ナイスポーズの素敵な一枚となりました。(´◇`*

S2地域の壷不足

空を飛ぶためにシールキーパーに通う事が
日々の楽しみになってきた僕です。

安心と信頼、確か実績を持つ頭の囮役です。
胃液に与えたダメージならばNo1を狙えます。(´゚◇゚`

頭の囮役を頑張りすぎてしまい、
飲まれるたびに「ナイス」と応援をされています。
喜べば良いのでしょうか。(;◇;


この日は少しのレイドを消化した後、
疲労と眠気で倒れていました。(-◇-`
目が覚めた時には既に野良PTは皆無、
しかし疲労度は大量に残っています。(・◇・`
僕は短くて簡単なTodaにyだけ寄ってから
お布団へ帰る事にしました。

S1の通常戦闘は物が多くて楽しいです。
次回のS2大型アップデートの戦闘地域も、
見る限り物は少なめです。(´◇`;
もっと自由に物で遊びたいのです。
設置してあった柵でハードル跳びをしてみたり。

跳んでも高さが足りず、跳び越えられませんでしたので
ハードルを叩き壊して先へ走りました。
ノールさんとの障害物競走は
発想力の差で僕の勝利です。

破壊できる障害物も楽しいですけれど、
やはり持ち歩ける物が遊びの幅は広いです。
万能アイテム、壷の出番です。(゚◇゚*
小さい物は片手で運べ、威力もなかなかです。

この通り、部分破壊すら容易にこなします。
割れればエルグや粉も出やすく、
道中に欠かせない必須アイテムです。(`◇´
この壷は良いものなのです。


S2地域も、もう少しだけ物を増やして欲しいです。
マビノギ英雄伝を壷ゲーにしても良いのですよ?(・◇・
万能アイテムの壷があれば、あと10年は戦える。
そんな気すら湧いてくる、
このブログの原点たるオブジェクト遊びでした。(´◇`*

※豆知識※
樽や薪などの木材を壊した場合は、
安価な炎の痕跡が出やすいです。
エルグや粉を狙うのであれば壷が安定です。
アユルンの場合はカボチャや柵も狙い目です!(゚◇゚*
(消火用の水瓶は違います。)

支配者の冬眠

本日の恒例行事。

冬の気配強まる11月の空を飛びまわる僕です。
すっかりと気温も下がりまして、
寝落ちが風邪に直結する危険が高まっています。


今年は夏から一気に冬へ変わってしまったかのような、
急激な気温の変化が厳しいです。(-◇-`
寒さに弱い爬虫類、両生類の皆さんは
冬眠の準備に追われている頃でしょうか。


一口に冬眠と言いましても、
寒い間にずっと寝ているわけではなく、
水分補給や気温の上昇による一時的な目覚めも
爬虫類さん達にはあるそうです。
冬の間でもラキオラさんはレイドを頑張って下さいます。
秋深まる夜の野良PTにて、
お仕事中のラキオラさんの近くでモゾモゾと動く
ジャングルの草木と同化した何かが見えました。(・◇・

海外の情報を翻訳して公開して下さっている、
かの有名なお茶の先生でした。(゚◇゚`;
茂みに紛れる見事な迷彩服です。
ただ、常に鳴っていたジャキンジャキン音で
居場所がバレバレだった事は内緒です。(´◇`;


今回のラキオラさん野良PTにて、
本体と尻尾の囮以外にも配置される場所がある事を
出航前の会話で新しく学びました。

僕はまだ配置された事の無い場所です。(・◇・;
ラキオラさんの右前足・・・、
いったいどこに着けば良いのでしょうか。
慣れたと自信を持って参加していたレイドですが、
まだまだ勉強不足でありました。(-◇-`

一年以上の付き合いに


人間が髪型やお化粧を変える感覚で
頭を丸ごと取り替えるカボチャの僕です。


大事なカボチャを傷つけないように、
しっかりとヘルムを装着して戦闘へ出航です。
シールキーパーの文字を見て思わず飛び込んだPTにて、

くんじゅさんの貴重な転倒シーンを激写しました。
スカートの合間から覗く生足(?)が
とてもセクシーです。ノ>◇<)ノ
女子の恥ずかしい姿をじろじろ見てはいけませんので、
撮影はこの一枚のみです。(`◇´
僕は殺気を察知して早々に戦闘へ戻りました。


今回は昼間に日記の更新をしておきまして、
夜は早めにログインをする事ができました。
ここぞとばかりに野良のレイドPTを探して
どんどん潜り込み、証を蓄えていました。
そんな一人レイド巡りツアー中に入ったタイタンさんPT、
野良さんから声をかけられました。(・◇・;

名前に覚えの無い方から愛称で呼ばれ、
何方かのサブさんかと思いきや、
リフルさんのギルドの方でした。(゚◇゚;
そういえば以前にリフルさんが、
ギルド内に僕のブログを宣伝したとかしないとか・・・。
僕の知らない所で密かに知名度が上がっている!?(@◇@;

ランキングも抜けて一ヶ月以上経ち、
ツイッターなどもやっておらず、
宣伝らしい物は全くしていないにも関わらず、
いまだに声をかけて下さる読者様が多いのです。
とても嬉しい応援です。更新の励みになっています。
けれども・・・、いったい何処から広まっているのか。
謎の現象であります。(・◇・`;


宣伝こそしてはいませんけれども、
自己満足でのんびりと書いているこのブログには、
リシタと共に歩んできた相棒とも言える
ペットのnoriがいます。

大量のコアが落ちても一瞬で回収して戻ってくる、
とても頼もしい存在のnoriです。
思えばこのnoriとの付き合いも、
かれこれ一年以上続いていました。
レベル1ですぐに戦闘不能になってしまう幼い頃から
大事に大事に育ててきたnori。

これからどんどん新しいペットが出てこようとも、
noriだけは特別な存在として
ずっと連れ歩いて行きます。(´◇`*
ところでnoriは・・・、
金策レイドツアー中は自宅でお留守番を任せていました。
何だかしばらく見ない内に

成長したのでしょうか。(゚◇゚;;
気のせいか以前よりも大きく見えるような・・・?
いえいえ、気のせいに違い有りません。
きっと僕が縮んだのです。
そうに違いありません。(@◇@;

後編 ラキオラさんとリシタ達

フィオナさんと縁が無さ過ぎて
ハンマーってどの部分を持つの!?と
必死で検索をかけていた僕です。
剣と違い、動きに合わせて
結構適当な場所を持っていた事が分かりました。
こつこつと描き進めてきた幸さんが、
ようやく完成です。(´◇`*

背景を描き込んでいたら
記事の更新が遅れてしまいました。(´◇`;

そして昨日の続き日記です。(・◇・
牙で一攫千金を夢見てラキオラさんPTへ入ると、
またまた大尉さんとご一緒できました。(゚◇゚*

僕は囮に立候補しましたので、
遠くから応援の係りです。
頑張ってくださーい!(≧◇≦*


戦闘中でお忙しい所を
爽やかなお返事で応えて下さいました。
ナチュラルイケメンな大尉さんです。
頑張って下さっている皆様の為にも、
僕は全力で囮を遂行するのです。(`◇´
なんと今回は一度のミスも無く完遂をしました。
皆様の頑張りを祝福するかのように、
画面右のボーナス目標に牙獲得のお知らせが点きました。
何方に落ちたのかは未確認ですけれども、
おめでとうございました。(´◇`*

こうして無事に帰りの支度をしたいた時です。

あばばばば!(゚◇゚;三;゚◇゚)
何とブログを見て下さっていた方が
同じ戦闘に参加してらしたのです。
たった一回の戦闘で、
こんなにも日記に書きたい事が起こるなんて、
とても運の良い日でした。(´◇`
それはもう、信じられない面白事故が起こる位です。


遠くでバリスタが命中し、ラキオラさんがダウン。
足元の毒以外は警戒する必要が無いと
安心しきっていた僕にまさかの頭上から衝突事故です。
バリスタに当たり判定がある事は知っていましたが、
まさかラキオラさんに吹き飛ばされた人にも
当たり判定が出ていた衝撃の事実です。(´゚◇゚`;
ただ・・・、衝撃的過ぎてSSが撮影できていませんでした。
服装がうろ覚えです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


もう一つ奇跡的な偶然で、
この衝突事故の相手の方が、

1:1を送って下さった読者様だったのです。(゚◇゚;
とても斬新な出会い方からの挨拶です。(゚◇゚;;
もしも気になるブロガーさんと同じPTで
ラキオラさんの戦闘に出れたのならば、
こうして頭上からのアタックを繰り出す事で
劇的な出会いを演出する事が可能です。
是非お気に入りのブロガーさんに試してみてください。

前編 悪魔の所業

守護者尻尾を色々な鎧との相性を考えた結果、
羽っぽいマントがカッコいい、
ヴァンパイアハンターが暫定魅惑候補になりました。

尻尾の一部が隠れてしまう点が残念ですけれども、
尻尾以外は地味な守護者腰や、
全身が鎧衣装な事と合わせてこの衣装に決めました。
あとは素材が集めるだけです。
80装備が眼中に無い僕です。(・◇・´


金策と証集め、それから運がよければレア狙いで、
シールキーパーは外せません。
電気袋はすでに持っていますが、
それとこれは別問題です。(゚◇゚`;;
いわばセラピーです。
癒しの為にもシールキーパー行きの船を探すのです。
今回は悪魔の甚さんが出航されている所を発見し、
さっそくアシストで参加させて頂きました。(´◇`*

どうやらギルハン中の様子でした。(・◇・;
い、一応許可を得てからアシストを申請しました!
お邪魔させていただいた戦闘です。
遊んではいけません、僕も真面目に戦います。


セラピー中の鶏の様子です。
お空の旅以外は全力で真面目に戦いました。(`◇´;
レアは出ませんでしたけれども、
心は潤う戦闘、それがシールキーパーです。

飛び去った件についての罰もしっかりと受けました。

電気着火式のキャンプファイアで
じっくりと焼き上げられました・・・。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

短いですが、今回はここまで・・・ではなく。
ネタが多すぎたので急きょ、
2部構成に分ける事にしました。(゚◇゚*
実はまだ依頼された似顔絵の背景が塗り終えておらず、
後編は少し後になってしまいます。(-◇-;

日曜の午前中には更新予定です。
もう一息、頑張って最後まで手を抜かずに仕上げるのです。コケ!(`◇´

守護者ハヴァンさん訓練中


リシタは本能的に死の瞬間を察知する事があります。
死に抗うように槍を投げ付けた僕です。


たまたま見つけた野良PTに参加すると、
マカロンギルドのゆうかさんがいらっしゃいました。(゚◇゚*
いつの間にか武器に変わっていますが、
昔と変わらずピンク系統の装備が
可愛らしいお姿のゆうかお姉さんでした、(´◇`*



S2では比較的楽な部類のレイド、守護者の訓練中です。
回避は勿論の事、部分破壊の練習を繰り返しています。
くるくると向きを変え、暴れ回るハヴァンさん。
じっくり狙っていては破壊は難しいです。(-◇-`
心臓を狙って投げたつもりであっても、
何故か顔に刺さっています。

これではハヴァンさんも微妙な表情になってしまいます。
何とか当てたいのですけれど・・・、
顔にばかり命中してしまいます。(・◇・;
イクさんやテロンさんならば壊れますけれども、
ハヴァンさんは顔に当てても
心臓が壊れる訳がありません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
謎の顔面命中率に、お犬様もこの表情です。

これからも積極的に通って練習する必要があります。
モルバンに篭ってPTを探して飛び込みます。(・◇・´

掲示板を見てPTを探しつつ、
焚き火でのバフも付けていると、
また変態のジェノスさんが129へいらっしゃいました。


ジェノスさんは、少し見ない間に
病気が深刻なほど悪化していました。
もう僕の手には負えません。
ここまで重症ですと、
どこの病院へ搬送すれば良いのでしょうか?
一刻も早く治療を受けさせてあげたいのですが、
付き添いは全力で拒否をします。(-◇-

何度も説明しますが食べられません

ブログやお絵描き、英雄伝を楽しむ前に、
眠気で意識が保てず仮眠が必須の僕です。
作業時間を下さい。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ここまで来れば残りは比較的簡単ですので、
そう時間はかからない・・・予定です。(・◇・`
もう一息、頑張るのです!(`◇´


フレンドさんの出航状況を告げる右下の窓に、
何度もアユルンへ出航している様子の方が居られました。
行き先はイベント用のカボチャ戦闘です。
これはアシストでお邪魔をしても良さそうです。(゚◇゚*
早速1:1でお願いをして参加しました。(>◇<*

とてもイケメンな紳士姿の
これはパンダさんです。
なんでも、カボチャヘルムシリーズで
怒りの顔だけが手に入っておらず、
夜遅くまでソロで粘っていたのだそうです。
アユルンを満喫していただく為にも
僕もお手伝いに周回参加です。(・◇・´

一周目、二周目、三周目と立て続けで
スマイス・ハッピー・サプライズが出ました。
これは四周目にアングリーのフラグ!?(゚◇゚*
・・・結果はおそらく夢・・・じゃなかった。
これはパンダさんのブログで書かれるでしょう。
ネタバレはしません。(`◇´
ゆめ・・・パンダさんのブログの更新を
楽しみにお待ちください。


楽しい楽しいアユルン周回ツアーを終え、
拾った物の整理や着替えをしていたら、
Narikoさんからのお誘いがありました。(゚◇゚*
そして久しぶりの砂漠へ出航しました。


途中でうっかり夜食用に仕留められそうになった所を
間一髪で回避したり、
チャ~ルズレースで蒸気や炎に苦戦している姿を
スモークキチン・・・と呟かれたりもしましたけれど。
無事に村へ戻って来ることができました。(´◇`;
今回は食肉に見られないように、
わざわざ尻尾を生やして参加したのですが、
先入観から来る食用のイメージが
抜けきっていなかったようです、(;◇;


羽毛分が減って、鶏と言うよりも
爬虫類に近くなったと僕は見ているのです。
食用にならないのは助かります。
けれども鶏のコンセプトから外れてしまうのも問題です。
そこで現在は製作レシピや取引掲示板を見て
鶏っぽく見えそうなアーマーを選んでいます。

2つほど候補はできていますが、
まだ決め手に欠けるので染めてはいません。(-◇-
早くブログで新しい鶏の姿を
お披露目をしたいです。(・◇・

捕獲不可能

騎士団エルキュロスさんでは棘破壊の協力を
お願いされる事が時々あります。
棘ならば槍が尽きても剣で届き、破壊可能です。
ところが剣では届かない部分の破壊を
指定されてしまいました。(゚◇゚;

翼破壊です。
槍を投げ切り、どうしたら良いか分からず
バリスタに張り付いて丸焼きになる事にも耐え、
破壊を頑張った僕です。(`◇´*
まさか棘以外の指定が来るとは想定外でした。
今は翼に槍を当てる練習もしています。


騎士団は暇を見つけては通っていますが、
基本は通常のレイドを優先しています。
待機人数を確認している時に、右下からレイドの名が上がれば
すかさずそちらにお邪魔をします。ノ・◇・)ノ
今回は某紳士()さんがラキオラさんに出発したと聞き、
上手く誘導して胃の中へ放り込む作戦を狙います。
ラキオラさんの飲み込みモーションを見て、
急いでジェノスさんの方へ走り・・・、

この(逆)恨みは、いつか別のレイドで返します。(゚◇゚#
ちなみに牙も貰えませんでした。
鶏、怒りのぴぎゃああああああす!(゚◇゚#

何かしらのレアが出れば幸運、
出なくとも証が貰えるのですから
行けそうなレイドに飛び込みます。
ラキオラさんと並び、比較的簡単なS2レイドの
ハヴァンさんに会いに野良さんへ飛び込みました。
すると偶然にも金色のあのお姿が!(゚◇゚

大尉さん発見です。n(´◇`*n
砂煙が激しく、後ろ姿しか写っていませんでした。
大尉さんはいまでも剣を頑張ってらっしゃりました。
槍とは感覚が違うので苦労されているのか、
攻撃を避けきれず転倒される事もしばしば。(・◇・`
しかし転ぶ姿すらイケメン大尉さん、
ウィンドミルからのヒューリーをしっかりと決め、
ザクザク削る強さは双剣でも健在でした。(´◇`*


他のS2レイドは難しい物や痛い物です。
気が向かなければ無理をして行かない!
ゲームは楽しく遊ぶ物ですので効率よりも
気軽さを優先しています。
ですのでS2の次はS1レイド、
ドラゴンさんです。(゚◇゚
丁度タイミングよく右下に封印の文字が浮かびました。

珍しくナジィーさんがドラゴンさんPTを
立ててらっしゃいました。
それも手持ちポケ○ンにぴかちゅーさんを連れています。
伝説のドラゴンさんの捕獲作業でしょうか。
僕もドラゴンさんを飼いたいので
一生懸命に削りました。
ふと振り返ると、

ぴかちゅーさんが状態異常の氷漬けになっています。
ボールがあれば捕まえられたかもしれません。
しかし手元には槍しかありませんでした。(´◇`;
これでは捕獲が叶わないので断念し、
氷を解凍してドラゴンさん削りに戻ります。

削ったのは良いのですけれど・・・、
ボールが無くて槍が手元に以下略ですゆえ
削りきって経験値になって頂きました。
「すでにカンストしている」は禁句です。(-◇-;

学習したようでしていない

騎士団レイドの魔族の神では、入り口左右の柱を
赤壁の外からでも破壊ができます。
この柱もオブジェクトの一種ですので、
破壊をすればコインやエルグ等が落ちる場合があります。
壊して良いオブジェクトは、とりあえず破壊する僕です。

ただし回収ができる保障はありません。(・◇・
アイテムならば回収アイコンで届く事もありますが、

手の届かない位置に落ちたコインを
回収する手段は、今のところ未実装です。(;◇;
僕の10ゴールド(推定)を返してください。(;◇;


何事も思い通りには進まないものです。(-◇-
慣れたはずの作業も、条件が悪ければ失敗するのです。

飲み込みから脱出までの速度に定評のある僕でも、
本体ゲージの比率が赤1:黒9では
さすがに急いでも間に合いません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
久しぶりの胃の中で討伐完了を迎えました。

村への帰還が完了するまで、
ソロで胃液と戦いながら耐えました。(´◇`;
しかし、ここでまた新しい発見をしたのです。

ラキオラさんの動く胃液さんは、
倒した後に持ち上げる事が可能でした。
鶏は新しい遊びを学習しました。(゚◇゚*
また少しだけラキオラさんが楽しくなりました。
慣れたのだから、これ以上学習する事は無いと
焦って討伐しようとする事が善とは限りません。
もっと学ぶ事は沢山あるのです。
学習は大事です。(`◇´


まず僕は遊びすぎて転がる事が無いように学習します。
いつになったらビジェクロスさんに慣れるのでしょうか。(´◇`

人間だけとは限らない英雄


三日月島の蜂さんは巣の形状がスズメバチ似でした。
つまり、肉食の種類の可能性が高いです。
ハチ=蜂蜜と安直に考えていた僕です。(´゚◇゚`;


今回も一攫千金と大勢でワイワイを楽しみに
野良さんのレイドPTへ参加をしてきました。
僕は見た事が無かったのですけれど、
ホストさんのスペックが原因か、それとも自分のPCが原因か。
稀に乗船バグとしてキャラクターの頭と体が
入れ替わってしまう現象があるそうです。
今回初めて遭遇した、謎のバグ。
これも乗船バグなのでしょうか。(・◇・`;

性別云々どころか、奇妙な肉塊が乗船されてます。
何をどう間違えたらこうなるのですか。
人かどうかすら微妙なラインの
新種の英雄さんでした。(´◇`


ホストさんの問題で思い出しました。
βからプレイしていた僕ですが、
多人数PTのホスト経験が殆どありません。
4人までならば安定していましたけれども、
8人レイドは未経験でした。(・◇・`
そこで、黒いAさん協力の元、
初めて8人レイドのホストに挑戦しました!
出航したのはハイデの封印です。

画質などの設定は落とさず出航しました。
僕自身も問題なく動き、
Aさん達も重さは無かったそうです。
これで僕もホストデビューができます。(゚◇゚*
毎日ドラゴンさんPTを探して
コレンでうたた寝する事も無くなるのです。
寝落ちの確立が下がります。(´◇`*三*´◇`)


こうして、無事にハイデレイドツアー(カダン様除く)を終え、
お布団に帰る前の寄り道へ向かいました。
確かロチェストの破壊レイドツアーに、
金色の熊さんが出没してると聞いています。
早速、見学も兼ねてお邪魔です。

いつもの鎌では無いので分かりづらいですけれど、
くんじゅさん御一行です。(o◇o
くんじゅさん周辺では、熊アバターが流行中の様子です。
アグランさんも困惑する+15毛皮の輝きです。

くんじゅさんの所には既に
ピンク色の毛皮のクマさんがいらっしゃったはずなのですが、
今回は見当たりませんでした。(・◇・`
残念そうにする僕に、衝撃的な真実が告げられました。

ピンクのクマさん、今回は人間アバターでの参加でした。
僕以外に人間アバターを
使用されている方いらっしゃったなんて!(o◇o;;
もしかしたらこの世界、
人間だと思って隣に座った英雄さんが、
実はアバターを来た動物だったりする可能性もあります。
クマであったり、鶏であったり、
カボチャや悪魔さんもいます。

英雄は人間だけとは限らないのです。
今日もこの世界のどこかで活躍されている、
アニマル英雄伝をよろしくお願いします。

飛べる翼が欲しい鶏

おはようございます。
寝落ちの達人の僕です。(゚◇゚)
本日は日中にお絵描きを進める予定でしたが、
二度寝から戻ってきたら日が沈んでいました。
とりあえず主線を入れる段階まで入りました。
モザイク処理した途中経過の様子です。(-◇-;


ここからがまた大変な作業ですので、
手を抜かないように頑張るのです。(゚◇゚´
と言ったところで日記に戻ります。

最近は左のビジェさんのキャンプ位置が変わりました。
賛否両論でしょうけれど、スタート地点でのキャンプ。
僕には利点があるので、こちらでもかまいません。
それは・・・、一番乗りで扉を抜けられるのです!
いつもはジャンプするベラさん、ワープするイヴィさん。
何故かキックで加速するオジサン達に追い抜かれ、
ベスト3に入る事すら稀だったのです。(´◇`
ありがとう、ありがとうの声を背に、
いざ光の世界へ!!(*´◇`*

お返事の為に急停止した僕の横を
奇妙なジャンプ姿で追い抜いていくお姉さんやオジサン方。
ジャストタイミングな応援の1:1、
ありがとうございますうー!!。・゚・(ノ◇`)・゚・。
時々僕はブログのネタの神に愛されているのではないかと、
錯覚を起こすくらいミラクルな出来事が起こります。
きっとこれも神様が機会を下さった縁なのです。
読者様と神様に応援されているこのブログ、
まだまだ毎日更新を頑張って行きます!(゚◇゚*


毎週通う騎士団と、お誘いレイドのお陰さまで、
証が交換に必要な枚数が十分に集まりました。
そして念願の揺れる尻尾を手に入れたのです。(ゝ◇・
さっそくログインされているフレンドさんへ、
片っ端から自慢に行きました。

黒さんには背に羽が生えていました。(・◇・
べべべつに羨ましくはないですよ?
赤い羽根が生えてしまったら、
白色レグホンではなくて名古屋コーチンになってしまいます。
食肉用になる気はありません。
僕は尻尾だけで十分に満足です。
たとえ「鶏っぽくない」「キメラ」と不評でも、
守護者セット実装前からの憧れだったのです。
尻尾可愛いじゃないですかー!(;◇;


ほんのり落ち込んでいる僕に、
追い討ちをかける郵便が一通届いていました。

どうせ僕は飛べる翼を持たない採卵鶏(雄)ですよ。(;◇;
翼が何だって言うのですか。(;◇;三;◇;)
イベント産の小さな翼しか無いですよおお。
いつかアバターで大きな白い翼が出たら、
大人買いして手に入れて周囲を驚かします。
今はまだ成長期(大人)なのです。
いつか、いつか大きくなるのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


ジェノスさんからの嫌がらせの手紙に、
お返しとしてペット餌(1個)と生魚(1匹)を添えて
常温便で出しておきました。
凹み疲れて寝てしまった僕は、
寝落・・・疲労からの熟睡寝起きに、
引き続き尻尾自慢へと出発しました。
最後に寄った黒い姿のAさんが、
レイドツアーとTodayへ行くらしく、
折角なのでお邪魔しました。(´◇`

ただ・・・、レイドの時点で嫌な予感がありました。
起きたばかりにも関わらず、
また眠気が襲ってきたのです。(゚◇゚;
レイドは辛うじて意識を保っていましたが、
Todayの墓場は半分記憶が飛んでいました。(-◇-;


◎カニさん
ちょっと硬いかなと思いつつも戦った記憶有り。
◎コメスさん
SPが溜まっていてセブンスを撃った記憶有り。
◎マルキオさん
ランタンを警戒して戦った記憶有り。
◎黄色い服の方の船員さん
見た覚え有り、戦った記憶無し。
◎青い服の方の船員さん。
ずっと鎖で引っ張られていた記憶有り。
◎モナルカさん
デバフや地雷を回避しようとする余裕が無くて
ゴリ押しで戦っていた記憶有り。
◎船長さん
見た覚え有り、戦った記憶無し。


記憶が有りと書いた部分も、
断片的に覚えているだけでした。(´◇`;
Aさん曰く、「眠そうだけど戦っていた」そうです。
翌日である今でもこの戦闘の記憶が
現実であったのか夢であったのか、
判断がつかないのです。(-◇-
Aさん、最後まで参加させて下さって、
本当にありがとうございました。

記憶は断片的なものの、
SSが残っているので、

指輪を拾った記憶も現実でったようです。(・◇・
今日のログインが楽しみです。(´◇`*

バグと仕様

メンテ後の謎のエラーとラグに苦戦していても、
普段から遊びで余計なスタミナ消費をしたり
ラグが発生しているので、さほど影響は出ていない僕です。
PT加入時のエラーくらいしか問題はありません。(・◇・´

PT加入エラーバグがあるものの、
一度船に乗り込んでしまえば大丈夫です。
ラグがあろうと無かろうと即死か瀕死の二択となる
砂漠の姫様に誘って頂き参加しました。

出航前から誤爆の姫様であるNarikoさん、絶好調です。
このレイドツアーの2時間の間に、
一体何度の誤爆をしたか数え切れませんでした。
何方かNarikoさんに変換の優秀なPCを
買ってプレゼントしてあげてください。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

戦闘に出航後はいつも通りサクサク削り、
サクサク死体が量産される姫様です。
ハヴァンさんと合流モードに入ってからが本番です。
これでも少しは回避のお勉強をしてきました。(`◇´
しっかりとイセットさんを観察し、的確に避けるのです。
イセットさんを見失わない事が重要です。



イセットさんどころか、何も見えないバグが発生しました。(;◇;
画面が真っ白い光に覆われて、文字やアイコンも擦れています。
音やチャットを断片的に読んだ限り、
どうやら僕は普通に戦闘マップに居たそうです。
抜けた方が良いのかと聞きましたが、
ホストのくんじゅさんが、勿体無いので
討伐まで残っていて良いと許可を下さり
最後までマップ端で転がっていました。(;◇;


結局このバグは村に戻っても回復せず、
再起動するはめとなりました。(´◇`;
それからは特にバグも無く進行できました。
いったいあの視界バグは何だったのでしょうか・・・。
Narikoさんの誤爆を笑った罰だったのでしょうか。
※Narikoさんはそんな酷い方ではありません!※

気を取り直しまして!
モルバンではイセットさんの次に苦手なクラーケンさんです。
本体か前足に配置されれば安定します。
身内ならまずそのどちらかなので安心して参加です。

今回も得意となった右前足担当でした。
しっかりと7Gで捕まり、本体に素早く合流です。
もう慣れた作業ですもの!(`◇´*
こちらもサクサク討伐です。
・・・ところで、

今回のPTにこんなカニさんみたいな方
参加されてましたっけ?(・◇・`;
クラーケンさんは基本的に自分の担当している部分、
またはサポートを任されている部分しか見ていません。
ゆえにアシストで来た方なのかもしれません。
討伐完了SSの撮影にしっかり混じってるカニっぽい方。
きっと何方かのフレンドさんだったのでしょう。(-◇-`


レアドロップは相変わらず未実装であっても、
個性溢れる色々な方と楽しく遊ぶ戦闘で大満足です。
これからもあちこちのお誘いに混じり、
時には自分からアシスト申請でお邪魔したり、
どんどん交流をしていきたいです。(`◇´*


オマケで、
最近よくイタズラ襲撃対象に行く某赤い悪魔さんが
僕の中二病心をくすぐる装備をしていたので
一時間クオリティで勝手に描いてしまいました。
悪魔さんは悪魔なのに優しい方です。
たぶん怒られません。・・・たぶん。



世界は上手く回らない

先日ドロップした魔法文字を、
お世話になっているお礼も兼ねて
くんじゅさんにプレゼント発送しておきました。
「お代は電気袋で!」の一言を添えてです。(´◇`*
カダン様の破片<ドラゴンさんの破片の僕です。

くんじゅさんは最近レアを引いてないそうです。
つまり電気袋は持っていないでしょう、
素材は取引で買うと帰属してしまいます。
手に入れる為にはシールキーパーへ通う必要があるのです。
これで毎日ハイデレイドへ行く理由が出来るわけなのです。
僕は計画の成功を確信してお布団へ帰ります。(Φ◇Φ*
そして翌日。

どこから手に入れてきたのですか、くんじゅさーん!
嬉しいのですけれど、計画は失敗でした。・゚・(ノ◇`)・゚・。

計画の真相を知ってかしらずか、
この日のお誘いは墓場の清掃ボランティアでした。

波や潮風で汚れや漂着物の多い地域です。
お掃除を精一杯頑張りまして、
お小遣いも駄菓子が籠いっぱい買えるくらいは貰えました。
高額貴金属は未実装でした。(´◇`
荒波の中での清掃作業に疲れてしまった僕は、
仮眠のつもりが熟睡してしまいまして・・・。
この日はこの戦闘1回しか出航していませんでした。


書く事が無い・・・なんて事はなく。(・◇・
日頃から日記のネタが多過ぎて泣く泣くカットしていた
小ネタの一部をリサイクルです。
こうした機会でも無いと日の目を見れないのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ある日のラキオラさん野良PTにて。

川の流れのように緩やかに回転しながら
うつろな表情で流されていた兄弟さん。
大きな体が水面に漂う姿はとてもシュールでした。

ある日のジグリントさん開戦前。

テンションが上がりすぎて放り投げた槍により、
本来は通るはずであった楽園への道が見えました。
こんな土地を柱や石を崩しながら攻略してみたかったです。
ただ、この場所の設定やストーリー上、
ここに大量の魔族がいるのは不自然です。
戦闘が無いのでカットされてしまったのでしょう。
いつか別の形でこの場所を歩く戦闘が欲しいです。(-◇-`

ある日のロチェストの噴水前。

戦闘に出航する騎士達の船をモチーフにした噴水です。
・・・が、この船たちの状態は
浸水or座礁の大惨事です。(・◇・
お洒落を優先したデザインなのでしょう。
どうみても沈没寸前の船たちに
お貴族様と一般兵士との感覚の壁を感じました。

 | ホーム | 

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1166)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.