2013
11.07

何度も説明しますが食べられません

ブログやお絵描き、英雄伝を楽しむ前に、
眠気で意識が保てず仮眠が必須の僕です。
作業時間を下さい。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ここまで来れば残りは比較的簡単ですので、
そう時間はかからない・・・予定です。(・◇・`
もう一息、頑張るのです!(`◇´


フレンドさんの出航状況を告げる右下の窓に、
何度もアユルンへ出航している様子の方が居られました。
行き先はイベント用のカボチャ戦闘です。
これはアシストでお邪魔をしても良さそうです。(゚◇゚*
早速1:1でお願いをして参加しました。(>◇<*

とてもイケメンな紳士姿の
これはパンダさんです。
なんでも、カボチャヘルムシリーズで
怒りの顔だけが手に入っておらず、
夜遅くまでソロで粘っていたのだそうです。
アユルンを満喫していただく為にも
僕もお手伝いに周回参加です。(・◇・´

一周目、二周目、三周目と立て続けで
スマイス・ハッピー・サプライズが出ました。
これは四周目にアングリーのフラグ!?(゚◇゚*
・・・結果はおそらく夢・・・じゃなかった。
これはパンダさんのブログで書かれるでしょう。
ネタバレはしません。(`◇´
ゆめ・・・パンダさんのブログの更新を
楽しみにお待ちください。


楽しい楽しいアユルン周回ツアーを終え、
拾った物の整理や着替えをしていたら、
Narikoさんからのお誘いがありました。(゚◇゚*
そして久しぶりの砂漠へ出航しました。


途中でうっかり夜食用に仕留められそうになった所を
間一髪で回避したり、
チャ~ルズレースで蒸気や炎に苦戦している姿を
スモークキチン・・・と呟かれたりもしましたけれど。
無事に村へ戻って来ることができました。(´◇`;
今回は食肉に見られないように、
わざわざ尻尾を生やして参加したのですが、
先入観から来る食用のイメージが
抜けきっていなかったようです、(;◇;


羽毛分が減って、鶏と言うよりも
爬虫類に近くなったと僕は見ているのです。
食用にならないのは助かります。
けれども鶏のコンセプトから外れてしまうのも問題です。
そこで現在は製作レシピや取引掲示板を見て
鶏っぽく見えそうなアーマーを選んでいます。

2つほど候補はできていますが、
まだ決め手に欠けるので染めてはいません。(-◇-
早くブログで新しい鶏の姿を
お披露目をしたいです。(・◇・
Comment:2  Trackback:0
back-to-top