2013
11.09

前編 悪魔の所業

守護者尻尾を色々な鎧との相性を考えた結果、
羽っぽいマントがカッコいい、
ヴァンパイアハンターが暫定魅惑候補になりました。

尻尾の一部が隠れてしまう点が残念ですけれども、
尻尾以外は地味な守護者腰や、
全身が鎧衣装な事と合わせてこの衣装に決めました。
あとは素材が集めるだけです。
80装備が眼中に無い僕です。(・◇・´


金策と証集め、それから運がよければレア狙いで、
シールキーパーは外せません。
電気袋はすでに持っていますが、
それとこれは別問題です。(゚◇゚`;;
いわばセラピーです。
癒しの為にもシールキーパー行きの船を探すのです。
今回は悪魔の甚さんが出航されている所を発見し、
さっそくアシストで参加させて頂きました。(´◇`*

どうやらギルハン中の様子でした。(・◇・;
い、一応許可を得てからアシストを申請しました!
お邪魔させていただいた戦闘です。
遊んではいけません、僕も真面目に戦います。


セラピー中の鶏の様子です。
お空の旅以外は全力で真面目に戦いました。(`◇´;
レアは出ませんでしたけれども、
心は潤う戦闘、それがシールキーパーです。

飛び去った件についての罰もしっかりと受けました。

電気着火式のキャンプファイアで
じっくりと焼き上げられました・・・。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

短いですが、今回はここまで・・・ではなく。
ネタが多すぎたので急きょ、
2部構成に分ける事にしました。(゚◇゚*
実はまだ依頼された似顔絵の背景が塗り終えておらず、
後編は少し後になってしまいます。(-◇-;

日曜の午前中には更新予定です。
もう一息、頑張って最後まで手を抜かずに仕上げるのです。コケ!(`◇´
Comment:2  Trackback:0
back-to-top