2013
11.10

後編 ラキオラさんとリシタ達

フィオナさんと縁が無さ過ぎて
ハンマーってどの部分を持つの!?と
必死で検索をかけていた僕です。
剣と違い、動きに合わせて
結構適当な場所を持っていた事が分かりました。
こつこつと描き進めてきた幸さんが、
ようやく完成です。(´◇`*

背景を描き込んでいたら
記事の更新が遅れてしまいました。(´◇`;

そして昨日の続き日記です。(・◇・
牙で一攫千金を夢見てラキオラさんPTへ入ると、
またまた大尉さんとご一緒できました。(゚◇゚*

僕は囮に立候補しましたので、
遠くから応援の係りです。
頑張ってくださーい!(≧◇≦*


戦闘中でお忙しい所を
爽やかなお返事で応えて下さいました。
ナチュラルイケメンな大尉さんです。
頑張って下さっている皆様の為にも、
僕は全力で囮を遂行するのです。(`◇´
なんと今回は一度のミスも無く完遂をしました。
皆様の頑張りを祝福するかのように、
画面右のボーナス目標に牙獲得のお知らせが点きました。
何方に落ちたのかは未確認ですけれども、
おめでとうございました。(´◇`*

こうして無事に帰りの支度をしたいた時です。

あばばばば!(゚◇゚;三;゚◇゚)
何とブログを見て下さっていた方が
同じ戦闘に参加してらしたのです。
たった一回の戦闘で、
こんなにも日記に書きたい事が起こるなんて、
とても運の良い日でした。(´◇`
それはもう、信じられない面白事故が起こる位です。


遠くでバリスタが命中し、ラキオラさんがダウン。
足元の毒以外は警戒する必要が無いと
安心しきっていた僕にまさかの頭上から衝突事故です。
バリスタに当たり判定がある事は知っていましたが、
まさかラキオラさんに吹き飛ばされた人にも
当たり判定が出ていた衝撃の事実です。(´゚◇゚`;
ただ・・・、衝撃的過ぎてSSが撮影できていませんでした。
服装がうろ覚えです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


もう一つ奇跡的な偶然で、
この衝突事故の相手の方が、

1:1を送って下さった読者様だったのです。(゚◇゚;
とても斬新な出会い方からの挨拶です。(゚◇゚;;
もしも気になるブロガーさんと同じPTで
ラキオラさんの戦闘に出れたのならば、
こうして頭上からのアタックを繰り出す事で
劇的な出会いを演出する事が可能です。
是非お気に入りのブロガーさんに試してみてください。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top