2013
12.04

ラッキー

霧の峰の下りエレベーターに乗り、
作動させてから飛び降りては
足首を挫いている僕です。
高所から飛び降りる方用に
着地点に藁のような緩衝材が欲しいです。

視界良好な昼の峰の方は
徐々にですがルートを覚えられてきました。(゚◇゚*
難易度も少しずつ上げて行き、
目標はソロ50-69を目指しています。(-◇-´
峰は砂漠同様、ボスさんが易しい方です。
僕でも回れるはずです。この方以外ならば!(゚◇゚;

マサッカさん、凄く痛いです。(;◇;
この方さえ対策を考えれば、
鉱山に鶏の巣を作り、カボチャ畑を開拓して、
特産物をエルグから農作物に変える事が可能です。
魔族さんに奪われた土地を奪還するのです。(゚◇゚*


大きな目標を掲げ、僕はnoriと共に戦っています。
ペットと飼い主の息の合ったコンビネーション技です!

荒らされた土地を再開拓する事は
とても困難だと考えられます。(-◇-
けれども諦めてしまっては、そこで終わりです。
お金も沢山かかってしまうでしょう。(・◇・`
土地の奪還以上に、金策面で苦労をしそうです。(´◇`

どうやってお金を稼ぎましょう・・・。
悩み頭を抱えて歩いていた僕は、
足元の壷に気がつかず転んでしまいました。(´◇`;
するとそこには、

足元を黄金に照らず、
金の延べ棒が無数に散らばっていました。
天は僕を見放しては居なかったのです。(゚◇゚;


思わぬ所からの臨時収入でした。(>◇<*
これで畑を耕す為の道具や肥料、
井戸の建設などに手が出せそうです。
天からの応援に応える為にも、
ソロで迷子にならずにクリアを目指します。(`◇´

延べ棒をかき集めながら決意を固めていた時、

そうでした、ヒュージラッキーは
右下にお知らせの出る仕様でした。(´゚◇゚`;
状況を理解してから暫くの間、
恥ずかしさのあまりにPC前で
ぱたぱた暴れていたのですけれど・・・。
平日の真夜中に一人で何をしているのかと、
すぐに冷静さを取り戻して戦闘を再開しました。
ご近所迷惑にはなっていないと願っています。
Comment:3  Trackback:0
back-to-top