2014
01.13

飛  ぶ


本来ならば攻撃射程の長い方に
お任せするべき囮役ですが、
思い切って立候補させていただきました。(>◇<
ブログ読者様の為にも全速力で走ります。
ただし2回目の突進を止めるバリスタの
合図タイミングを知らなかった僕です。(゚◇゚;


ラキオラさんが止まらずに
囮エリアに突っ込んできた後、
パニック状態となり、
柱によじ登らんばかりに
飛び跳ねて逃げ回っていた姿を晒していました。
囮の場所を3回目付近に変えてるべきか、
2回目の突進阻止の練習をしておきます。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


自身のミスで凹んでいた僕は、
一度コレンの村へ戻っていました。(・◇・
リフレッシュにジグリントさん辺りへ行きたいものの、
野良さんで飛ぶわけにはいかないのです。
騎士団でどさくさに紛れて飛びましょうか。
その前に、とりあえず開いたハイデのページで、
知人がホストのシールキーパーをみつけました!(゚◇゚*
早速飛び込み、許可を得てお空の旅へ出発です。(ゝ◇・*

久しぶりの空の旅で、
身も心もリフレッシュです。(´◇`*
効率が落ちてしまうため、
本来ならば嫌がられてしまう遊覧飛行、
快く許可を下さったイケメンリシタさんに感謝です。

半身土中からお礼を言う残念なリシタです。(´◇`;

リシタが相変わらずダメダメなレイドをこなしていた頃、
ハルクのお爺さんは、アユルン攻略を進めていました。

もう一息でヴァンパイアさん達と対面です。
衣装も正装一式そろえて会いに行くのです。
アユルンのサブクエストは、
リシタが集めに集めた素材が山となっています。
レベルさえ突破してしまえば、
サクサク攻略できるのです。(・◇・

やる気に満ち溢れたお爺さんがコレンに戻ってくると、
郵便受けに何やら荷物が届いていました。
何方からでしょう。(・◇・

悪魔の甚さんからでした。(゚◇゚;
悪魔と言う者は、血の滴るお肉や
人間の魂を食べる物だと想像してましたけれども。
案外、庶民的な食生活をされている様子です。

お醤油・・・、リシタが買い溜めしておいた物が
台所の床下収納に入っていたかもしれません。
あとでお返しを送らなければなりません。(・◇・´
ハルクお爺さん用の装備、ありがとうございました!
Comment:3  Trackback:0
back-to-top