2014
01.16

育ちました

深夜に飛び込んだ野良PTさんで、
なかなか集まらない参加者さんに、
暇を持て余したホストさんから
意外な質問を受けました。

その発想はありませんでした。(゚◇゚;
名前こそ卵ですけれども、
生卵であったのはoβ時代のお話です。
今ではすっかり成鳥に育った僕です。
大人ですけれど雄鶏なので卵は産めません。


成鳥の脚力をもってしても、
ハヴァンさんの心臓に
剣が届かない事がもどかしいです。(-◇-
もっと大きな翼があれば
飛んでいけるのですけれども、
家畜ゆえに翼の先をカットされ、
飛ぶ事ができません。(;◇;
悲しい現実です。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

己の無力さに嘆くリシタが砂に塗れていた頃、
寝ている時に見る夢は
三途の川で投網漁のハルクお爺さんが、
長身で有名なヴァンパイアさんと
背比べ勝負をしていました。

若干負けています。(・◇・
ブーツの種類を変えれば
並ぶ事も夢ではありません。
お爺さんは新しい装備を身に着けるために、
一生懸命戦闘を頑張っております。


赤い服にライバル意識を燃やすお爺さんです。
この先にもう一方の魔法タイプ、
赤いローブのヴァンパイアさんが待っています。
お年寄りに連戦は厳しいので、
一旦コレンの村へ戻りました。
しっかり休息と栄養を取って、
更なる老か・・・成長をするのです。(@◇@;


次回の更新は、
『今更?塩卵家の餅つき大会。』
『急げ! 掃除機のヘッドが外れない!』
『ハルクお爺さん、お迎えの死神にデビルロンド。』
の三本でお送りします。

もちろん嘘です。<(ゝ◇・)/-☆
Comment:0  Trackback:0
back-to-top