2014
02.12

燻されても毒を浴びてもnoriかわいい


描き終えてから、
カイロに水分は厳禁だと気付いた僕です。

今回のお絵描きは、
予定では黒いAさん家のカイさんを
無断でお借りする予定でした。(・◇・`
ところが先日、
ログインと同時に1:1で招待頂いた船の上にて。

恐ろしい宣言をされてしまい、
震え上がった鶏は、
急遽予定を変更して
ジェリーさんに犠牲となって頂きました。
丸焼きチキンは嫌です!。・゚・(ノ◇`)・゚・。

安全と考えていた船の梁の上も、
足元から焚き火で燻されました。
やはり毒を身に染み込ませるしか、
食指を避ける方法は無いのでしょうか。(;◇;

毒の性質を調べる為に、
わざと緑の靄に飛び込んでいた事は内緒です。
気になっていた事を調べるための
仕方が無い犠牲です。(´◇`;

この日、眠気が抜群に高く、
ログインをしてもウトウトするばかり。
月曜と言う事もあり、
無理は禁物と早めにログアウトをしました。(・◇・
ゆえに日記として書く事が少ないのです。
そこで、日記を優先するためにボツとなっていた
noriのSSを開放する事としました。(゚◇゚*


泣く姿も可愛いnoriです。(´◇`*
普段はレイドばかりですので、
こうして近くで泣く姿を観察できる機会は
とても少ないのです。(・◇・`

元気に跳んで歩いている姿も
凄く可愛らしいのですけれど、
戦闘不能と言った村では見る事のできない
特殊なケースに出会えるので、
レイドでも常に連れ歩いております。
飼い主が行動不能状態だけでなく、
nori自体が行動不能状態も可愛いです。(´◇`*
たとえその姿が、

何も無い空中に静止状態となっていても、
noriは可愛いので何の問題もありません。
可愛い。ただそれだけで
全てが赦されるのです。(-◇-
Comment:2  Trackback:0
back-to-top