道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2014/04:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

食材拒否


ラヴァサトさんを
牛の仲間と認識している僕です。
前半戦で破壊する無敵の柱は、
餌の干草を貯蔵しているサイロです。

火山のレイドは一筋縄では行かない
特殊な仕掛けが多く、
野良さんでは入りづらいです。(-◇-`

お誘い頂けた時は神様以外参加しています。
しかしライト層に辛い事には変わりなく、
他レイドを優先に行きたいところです。(・◇・
行きたいのですけれども、
やはり流行りは実装直後の火山です。
ラキオラさんはハヴァンさんのPTが
いままでよりは減っているのです。

仕方がありませんので、
ギルドや身内単位でツアーを組む方が居ないかと、
各地のホームchを襲撃しております。(o◇o´
主に狙いをつけられているのは、
黒いAさん達とジェノス変態紳士さん。
それとRonDoeさんやMIAWギルドさん達です。

知らない方が多かったMIAWさんも、
最近では僕の名前と姿を覚えられ、
お肉や卵を要求されるようになりました。
えーとですね、お肉はともかくとしまして、
卵は雄鶏ですので産めません。(-◇-;
頑張ろうとに産めません。
どうか諦めて頂きたいです。


食材化を防ぐために擬態をしつつ、
ビンゴイベントを進めております。
こちらは黒いAさん達と行く事が多いです。
サブキャラさんの分までお手伝いです。(゚◇゚
それにしましても、
幸運のイヴィさん家のハルクさん。
お噂には聞いておりましたが、非常に細いです。

今にも折れそうな足をしてられますが、
きちんと食事を取っているのでしょうか?
お肉を食べているのでしょうか?
心配になってしまう痩せ方です。(´◇`;
はっ、これはまさか・・・。
同情を引いて鶏肉を確保する為の罠!?
危ないです。危険でした。(゚◇゚;
騙されて、モモ肉を差し出すところでした。

平和に見えて実は、
味方同士の激しい奇襲の掛け合いが
頻繁に行われている黒いAさん達でした。
狩られる対象は僕だけに留まりません。
ベラさんの投げた鎖が直撃をしたのは、

Aさんの側頭部でした。
部分破壊狙いですね。((゚◇゚;))
常に危険が伴う平和な身内PT、
それが黒いAさん達のPTでした。

伝説の人の出演裏話


S1メインストーリーでも何度か
お名前だけ聞く方ですので、
ネタバレ防止の為にあえて書きません。
残り3名のボスさんも、
近々4コマ化する予定の僕です。(゚◇゚*

大人の事情で荒廃してしまったモルバン。
歩き回っているうちに、
バグが起きる事を発見してしまいました。
SSで矢印を指した2箇所で、
民家の角に立て掛けてある木材に触れると、

戦闘フィールド同様に壊れます。(´゚◇゚`;
村の中に居ながら、オブジェクトを破壊可能です。
壊した所で何も起こりませんでしたが、
ユニークなバグですので面白いです。

このバグは他の方からはどう見えているのか、
確認の為にフレンドさんを呼びまして、
壊していただきました。
お暇をしておられたRonDoeさんに、
壊した事を確認して頂いたのですが、

僕から見ますと変化がありません。(・◇・´
どうやら破壊した本人にしか
見る事のできないバグでした。
ちなみにこの壊れる木材は、
リログをする事で何度でも復活します。
壊し放題です!(o◇o*

面白い現象の収穫にホクホクしながら
モルバンを探索していますと、
ジェノス変態紳士さんが放置されていました。
ちょうど良い遊び道具になる予感です。(☆◇☆
近くに居られた方と、
退席から戻られたれうお姉様の協力のもと、
弓や魔法で強制移動をさせて
牢屋に押し込もうと頑張りました。
頑張ったのですが・・・。

放置から戻られたジェノスさんに
あっさりバレてしまいました。(-◇-
ピザカッター付きの大剣で脅されます。
果てはジェノス変態紳士さん達の行く
チャ~ルズトレインに拉致される始末です。
火力が関係無いミニゲームであり、
報酬もそこそこ美味しいトレインです。
一応は参加しておきましょう。(´◇`;

酔いやすい僕は安定の左後席へ、
れうお姉様がお隣の優良席です。(゚◇゚*
そして前の二席はと言いますと?


むさ苦しい裸のオジサン×2でした。
前方の鉱石を狙い撃とうと砲身を下げるたびに
チラチラと映りこむ肌色が辛かったです。('◇'
乗り物酔い以上に精神が削られるトレインでした。

ウサミミを流行らせよう作戦


ウサミミグレムリンを実装すれば、
関心を持つ方が増えるかもしれないです。
グレムリンにオプションパーツをつける
新しい機能が欲しい僕です。
要望を出すべきか、
ファンアートに投稿して採用を狙うか。
迷う所です。(-◇-`


強くてカッコいい万能過ぎるカイさんに
ウサミミを装備させる事でネタキャラ化し、
株を落とす事ができれば、
何を着ようとネタキャラ扱いされるリシタを
救えると信じるカイさんウサ耳化推進委員会です。

今回は前々から狙いをつけていた
和服イケメンのカイさんを説得に向かいました。
そして、
その場でお断りされました。(o◇o
結果は大体見えておりましたが、
残念でした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
僕が落ち込んでいると、
近くにいらした黒いAさんが
徐にウサミミを手にし、


サービスで装備をして下さいました。
それも島一周をウサミミ死守し、
ジャンプフィニッシュ縛りまで加えて!(o◇o;
ウサミミですのにイケメン。(@◇@;
どこまで万能なのですか、カイさん。


ありがとうございました。
m(-◇-;m
申し訳ないので、ウサミミSSはモザイク処理です。
目的は達成したのですけれども、
これでは狙いと矛盾しております。
リ、リシタでしたって、
ウサミミでカッコよく戦えば良いのです。
そうです、これです、こうしましょう!
ウサミミをつけたまま戦闘に勝ちに行くのです。
コケー!(@◇@`


ゴロンゴロン転がった事は、
説明するまでもありません。(゚◇゚

カイさんウサ耳化推進委員会は今後、
各地のカイさんにウサ耳装備を推奨しつつ、
ウサ耳装備でもかっこよく戦えるリシタを
募集しながら活動を続けて行きます。

カイさんウサ耳化推進委員会、ただいま会員一名。
ソロで普及活動を頑張っております!(;◇;

擬態は大事でした

加速する雫&女神ゲーにも負けず、
課金フェニックスとして活躍する僕です。
イベント産やセット販売で所持していた物の、
使い所が無くて溜め込まれていた
PT女神が火を噴いております。シュゴオオ(゚◇゚

惜しみなく回復薬を昇華するも、
それとレアドロップ率は比例しない物で、
赤字街道まっしぐらです。(;◇;
もとより80装備に興味は無いのですが、
レアと聞けば拾って見たいがトレジャーハンター。
ひっそりと期待をして、
身内ホストのPTで参加しております。

そう簡単に落ちる物ではありませんけれども、
かの幸運のピンクイヴィさんは
実装から4日で高額レアを2個引くミラクルを発動させ、
周囲を驚かせております。(@◇@;
いったい僕らと何が違うのでしょう。
もしかして、もしかすると、

レイドボスさんを手懐けている可能性もあります。
きっとボスさんにお願いをして、
レアを拾ってきて頂いてるのです。
脅威のレアドロップ率を持つピンクイヴィさん。
そう考えた方が自然なのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

もしくは、

ボスさんの背中にチャックがある事を
秘密にする条件で、
レアを貰っているのかもです。(o◇o
中の人も脱ぎ着が大変ですし、
運営側の予算もあります。
見なかった事にする優しさは大事でした。



レアとは縁の遠い僕は、
火山でのレイドを程ほどに
ライト層向け戦闘を楽しんでおります。
ビンゴイベントもあって、
普段は行かない簡単な戦闘にも出る機会が増え、
お洒落装備で戦える事が嬉しいです。(´◇`
犬のカイさんのサブリシタさんと、
双子ファッションでも戦いました。(>◇<

人間のお洋服はお洒落で楽しいです。
普段の戦闘もお洒落で行きたい所ですが、
軽装で参加できるレイドと言えば
せいぜいラキオラさんくらいでしょうか。(-◇-

そうです、ラキオラさんくらい
たまにはお洒落衣装で行きましょう。
ちょうど知っているお名前を見かけた
野良さんの船へ、
レイダースを装備して参加します。
いざ、乗船です。('◇'*

擬人化姿で参加をしたら、
ガッカリされてしまいました。orz
鶏でないとダメですか!?。・゚・(ノ◇`)・゚・。

し、仕方が無いのです。
お洒落もありますけれど、
人間の姿で参加をした僕は、
普段よりも飲まれにくいのです!
より長くラキオラさん本体を殴る為に、
人の姿を模す事も戦法の一つなのです。


・・・効果は薄いですけれど。(-◇-`

S2最後のボスさん達後編

・・・のレポートをする前に、
開幕胃送りの僕です。


火力なんて無くとも、
高速脱出が可能だと見せ付ける為、
動く胃液さんの移動方向コントロールに
熱を入れております。(゚◇゚


さて、今回は火山地帯(仮)でのレイド戦、
後半お2人のレポートなのですけれども・・・。
SSをゆっくり撮影できるほどの余裕がありませんでした。
痛いです。ひたすら痛いです!。・゚・(ノ◇`)・゚・。

このワンコさんの戦闘は特殊でして、
ダメージを受けるとヒートゲージが上昇します。
避けれないのならば、雫で耐えれば良い!
そう生きてきたダメダメ剣リシタの僕は、
何度丸コゲになった事でしょう。(-◇-`
周囲の柱を壊すと火山弾が降り注いだり、
ヒートゲージ100%で即死級のブレスが出たりと、
練習が必要なレイドだと思い知らされました。(;◇;


それから問題のラスボスさんです。
HPが最後の1ゲージに入ると発狂モードとなり、
フィールドの中心で宙に浮いて
ボスさん自身のライフを削りながら
地面に無数の衝撃波を出してくるのです。

この状態での戦闘中は
プレイヤー側の防御力が強制で0にされ、
衝撃波に当たれば怯みも発生する事と合わさり、
大変鬼畜な戦闘になっております。
海外の動画では、慣れた方が
歩きとジャンプのみでノーダメージ突破を
成功させておりました。
・・・僕は雫のがぶ飲みで
必死に耐える事が精一杯です。(´◇`;

そしてもう一つの恐ろしい特徴、
この発狂モード中に全員戦闘不能になってしまうと、
その場でゲームオーバーとなります。

雫がぶ飲みであろうと、女神乱用であろうと、
生き残らない事には負けなのです。
このボスさんからも
80装備の素材が出るそうですけれど、
僕はもう諦めております。
低レベルモードで称号だけ頂いて、
牛さんと遊ぶだけで十分です。
ライト層ですので!。・゚・(ノ◇`)・゚・。

大尉さんの勇姿を見ながら、
鎖で引き摺られていく簡単なお仕事中です。

翌日、牛さんのレイドで不安であった
マグマに当たり判定はあるのかどうかを、
こっそり8-29戦闘で確認してきました。
どうやらダメージ判定は無い様子です。(・◇・;
楽しくて可愛くて易しい牛さんは、
火山地帯レイド唯一の癒しです。(´◇`*

S2最後のボスさん達前編

アユルンに関係の深いお方がボスと聞き、
駆けつけたのですけれども、
ツルツルの頭部を直視できなかった僕です。

光り輝く鎧と頭部で
全体的に眩しく、
視界の悪い戦闘でした。(-◇-;


ツルケスさんのお体を
アユルンに埋葬した後、
本命のボスさんのところへ行きます。

可愛いです。(´◇`*
ライノさんの動きに近い事を警戒していましたが、
意外と温厚で接近戦も楽な方でした。
ただ、異常に防御が高く
野良さんだと効率を求める層が
制限を高めに設定する恐れがあります。
16kには厳しい世界かもしれません。(-◇-`

せめて称号を取れるまでは
通って行きたいところです。

鍵鎖で牛さんを引っ張るお仕事です。
闘牛と書いてありますけれど、
僕の知っている闘牛とだいぶ違います。
この世界の闘牛とは、
牛さんに引き摺られるスポーツのようでした。

新しいボスさんはあと2名いらっしゃるので、
そちらは次回の更新で書きます。
70-80だと難易度の跳ね上がる方々です。

雫が一日で100個消えました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
火力と防御力の設定が
きっと80装備基準なのでしょう。
それでも僕は諦めません。(;◇;
60装備でもクリアは可能なのです。
練習をして参加できるように
頑張って行くのです。(゚◇゚´
・・・ただし最後の神様だけは
ご遠慮させてください。
地獄を見た様子は明日に・・・です。


S2レイドに通い続けていた影響か、
犬のカイさんのお誘いで向かった
コレン最大級のトラウマである
この牛?象?さんが、

とても優しく簡単な戦闘に感じました。
優秀な黄色いフィオナさんが
通路制御を完璧に行って下さった事もあり、
あっという間の討伐です。(o◇o;
慣れとは恐ろしい物でした。

いつもどおりの平凡な日

最近はブロークンアッシュの裾を
無理やり引き伸ばした風の服が
お気に入りの僕です。

チャ~ルズさんの帽子を脱ぐと、
ウサ耳が生えてくる場合があります。
僕自身が普段からウサミミを着用する事で、
ターゲットであるカイさん達の警戒心を解き、
自然に装備させよう計画です。(゚◇゚

カイさんがウサミミを身に着けてしまった後、
冷静になって現実を直視した時。
普段から死んだ魚のような目をしているカイさんが、
死後6時間くらい経過して充血し、
濁りきった魚のような目になる姿を見て
ガッツポーズをしたいです。(´◇`


カイさんと言えば、
頭巾の下が謎な事で知られるRonDoeさんの
隠された素顔を激写する事に成功しました!
キャンプファイアでくつろぐRonさんに忍び寄り、
こっそり盗撮をしてきたのです。(・◇・´
そのSSがこちら。

想像していたよりも色黒で、
骨ばったお顔の方だったのですね。(・◇・
牛乳とか小魚とか、
ミネラル分が好きそうなお顔でした。

貴重な姿を写したつながりで、
普段は近くで見る事が叶わない、
空中に浮く石版に急接近もしてきました。
空を飛んでる最中に、
たまたま近くを通りかかる事ができたのです。

これはケルトの伝統模様、
サーキュラーの結び目ですね。(o◇o*
つなぎ目の無い線が絡み合う姿から、
時間を超越した永遠を意味する模様です。
石化で永遠に生きる事ができる
ジグリントさんにピッタリの模様でした。
本日も貴重な光景を発見でき、
とても楽しい1日でした。(´◇`*

このあとに黒いAさん達と
S2レイドに行ったような
記憶があるのですけれども・・・。
よほど疲れていたのか、
あまりよく覚えておりませんでした。
宿に帰った後も、熟睡していたのでしょう。


起きると村が半壊していましたが、
寝ている間、全く気がつきませんでした。
疲労と睡魔とはレイド以上に
討伐が難しい強敵でした。

食材英雄伝

新しく実装されるレイドには、
ライノさんを強化したような
マグマダイバーが居ると聞き、
震え上がっている僕です。

雫と女神は十分に蓄えてあるつもりですが、
万が一の場合は買い足しにと
コンビニへ走る覚悟はできております。
初見レイドは恐いです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

一方、慣れているレイドの方は。

安定して進行できています。
フィールドチェンジ後の対応も
スムーズにこなせるようになりました。
動く胃液をスルーして
本体胃液へノンストップで辿り着きます。
殴りながら1:1会話ができるほどの余裕です。(゚◇゚


嘘です、ごめんなさい。
動く胃液は後方にスルーしていますが、
僕自身の火力が低めな為、
時間内に素早く削りきるよう、
必死でした。(´◇`;

マビノギ英雄伝の食材部門として、
頭の囮の仕事を的確に行わなければなりません。
旨味で相手を引き寄せるだけではなく、
齧られてからが本番の気持ちで
仕事を頑張るのです。(`◇´
食材後輩ができたからには、
よりいっそう努力を重ねるのです。

チョコレートと化した黒いAさん。
是非ともラキオラさんで
頭の囮をして頂きたいです。(o◇o
徐々に増えつつある食材英雄伝で、
先輩としてアドバイスをして行きたいなと、
胃液に塗れながら考えておりました。

お腹を空かせた英雄さん達の
胃袋を満たす支援職。
敵さんだけてはなく、
味方からも刃を向けられる僕ら。
陰で努力する食材達の活躍に
ご期待下さいませ。

危険な世界

日課のジャングルマラソンで、
久しぶりにお会いできたブログ読者様と
1:1お喋り戦闘を楽しんでいた僕です。

この後、ラキオラさんの脱皮が終わってから、
僕は滅茶苦茶胃液に囲まれました。
軽く消化されかけながらも、
胃の中洗浄を頑張っておりました。(-◇-;

そうして戦っているときに、
ベザリウさんから1:1で戦闘のお誘いを受けました。
なんでもイカ漁船に行くのだそうです。
イカさんは久しぶりです。(゚◇゚
チームワークが求められる高難易度レイドです。
少々不安ですが、
僕とて何度も戦ってきた戦闘、
頑張って配置されたお仕事を担当します。(`◇´
頑張って・・・。

ごめんなさいごめんなさい、
討伐は成功したものの、
手際が悪すぎて申し訳ないです。(;◇;
イカさんは恐いところでした。
レイドツアーは続くらしく、
お次の戦闘もお邪魔する事となりました。

どこへ行くのでしょう。(・◇・`
個人の技量が関係ない所だと
僕でも気楽なので良いのですけれど・・・。

コルウさんでした。orz
だ、だいじょうぶです。(@◇@;
右下か左下ならば、剣リシタでも戦えます。
ですが、不安は拭えず・・・。
そうです!助っ人を呼びましょう。
ちょうど1:1でお話をしていた、
黒いAさん達に参加して頂きました。

持つべきものは仲間でした。(´◇`*
不安な戦闘でも、
馴染みのあるメンバーならば安心です。
仲間とは素晴らしいものでした。
一部例外を除いて。

戦闘中にセクハラ1:1を送りつける紳士は、
そろそろ捕まって頂きたいです。

変態紳士の妨害にも屈しず、
コルウさんを討伐したあとは、
Aさん達のお誘いに乗って
峰に行く事となりました。
そこで明かされた驚愕の真実。(゚◇゚`
黒いAさんは、自称チョコレート味だそうです。

むしゃむしゃしてみましたが、
甘くありませんでした。
Aさんはカカオ90%のビターなリシタさんでした。

峰から下山したあと、
Aさん達はお姫様に謁見と聞き、
僕は即行で逃げ出しました
そして空いた時間を使い、
ウサミミ普及活動へ出る事にしました。
今回狙うはMIAWギルドさんです。
あちらのギルドさんには
多数のカイさんが在籍しています。
きっと一人くらいは、
ウサミミをつけて下さる方がいるでしょう!
急いでホームへ移動しました。(`◇´

軽い気持ちで向かったMIAWさんのホーム。
そこで僕は想像さえしなかった、
MIAWギルドさんの実態。
恐ろしい禁断の世界がある事を知ってしまったのです。
ここは危険な場所でした。((゚◇゚;))
僕はウサミミ普及を諦め、
すぐに逃げ出しました・・・。(-◇-`

MIAWさんは全員ほも。
MIAWさんは全員ほも。
※大事な事なので2回言いました。※

黄昏てなくても楽しい砂漠

黄昏ていない時間の方が多い砂漠で、
チャ~ルズレースに続く、
新たなミニゲームが追加されました。

広い砂漠を縦横無尽に走り回る鶏に、
槍を突き刺す投擲ゲームです。(Φ◇Φ

焼き鳥の具扱いされる事に
諦めがついてきた僕です。

移動の為に走っているのか、
槍を避ける為に走っているのか、
止まる事が許されません。

ジグザグ走行、180度ターン、
ジャンプやスリップも織り交ぜて走ります。
降り注ぐ槍を紙一重で避け、
隙を見て反撃を試みたり。

PTメンバーさんの槍が尽きるまで
このゲームは終わりませんでした。orz

こうした遊びは、
宝箱回収まで含めると
とても長くなってしまうフリーマップ攻略を、
いかに楽しく遊ぶ事ができるかの工夫です。
多少長引こうとも、
遊び要素に全力を注ぐスタイルです。(・◇・´

ジャンプ力の低い女性キャラクターでは、
登れないと言われていたLエリアの廃墟も、
こうして登りきる事が叶いました。(゚◇゚*
効率を重視してしまえば、
なかなか見る事ができない光景です。

ゲームは遊びを楽しむもの派の僕を、
いつも遊び満載のフリーマップへ
誘って下さる黒い服のAさんと、
幸運のピンクイヴィさんに感謝です。(´◇`*

支配者の安息地の裏側

ラキオラさんが地面に潜り、
中心から飛び出るまでの間の僅かな時間。
そのフリータイムを、
いかに遊ぶ時間に費やす事ができるかへ
全力を注いでいる僕です。

日々の鍛練の成果で、
回転ジャンプに磨きがかかってきました。(`◇´*
え? ボスに与えたダメージ%ですか?
安定の7位です。d(*´◇`*)b


毎日通い続けた成果は他にも出ています、
このSSを御覧下さい。


ラキオラさんが舌をペロ~ンと出す瞬間です。
ボスさんのモーション観察は戦闘の基本です。
一瞬の動作を間近で捉えました!
これはもう、ナショナルジ○グラフィックの
表紙絵を狙えるほどです。
まだまだ良いSSはあります。(・◇・´

地面から飛びでる瞬間です。

カメラを上に向け、
その特徴的な首の飾りを大きく写す
匠の技です。(゚◇゚
タイミング、位置取り共に調整し、
ナイスショットを掴み取りました。
努力は確実に撮影技術を上げています。

けれども、どれだけ撮影技術を磨こうと
”運”には敵いません。(-◇-`
偶然でしか撮れない光景もあるのです。
滅多に見られる物ではない素晴らしい光景に、
僕は出会う事ができたのです。
それは戦闘終了時の自働撮影SSに
たった一枚だけ紛れておりました。

支配者の安息地の地下です。(゚◇゚;
そうです、ラキオラさんが潜って行く
安息地の裏側を捉えました。
カメラの位置も端寄りであった為、
地下の全貌が映し出されています。
これには僕もビックリです。
とても珍しい光景に出会え、
驚きのあまりに
開いた口が塞がりませんでした。



コケー(´゚◇゚`)

凄まじい怨念

塩卵がログインをしてから
30分経っても1時間経っても、
全く行動する気配が無い時がよくあります。
そんな時は大抵、

何か物を食べているか、
眠くて行動ができない時。
または食べている最中に
眠くなってしまった時です。
こうなると2時間は村でダラダラ過ごしますので、
意外な場所(ch)を歩いている姿が
目撃される事もあります。(・◇・
見かけても串を投げないで下さい。


眠気が覚めてきますと、
まずは肩慣らしにラキオラさんです。
半分寝ていても問題なく戦える為、
準備運動に最適なのです。(`◇´
眠い目を擦りながら参加したラキオラさんで、
れうお姉さまを発見しました。(゚◇゚*

相方の変態セクハラ♂紳士さんは不在でして、
ソロ活動中であったご様子。
れうお姉様と遊ぼうとすると毎回付属される
ジェノスさんが不在。
安心してお姉さまと遊ぶ事ができます。
急いで駆け寄りましょう。三ヽ( ゚◇゚)ノ


僕だけバトルフィールドがチェンジされました。
これはジェノスさんの罠です。
きちゃない・・・、
さすが紳士、きちゃない・・・。
行き場の無い怒りが溢れ、
それはクロスガンの練習中であった
カイおじさんの乗る船を襲いました。


乗船した瞬間に、
船の上のオブジェクトが全て吹き飛ぶ
凄まじい怨念です。

おじさんはこの時すでに
「お家に帰りたい。」と
心の底から望みましたが、
リシタから指示を受けたペットのグレムリンに
引き摺られる形でアユルンへ出航されました。

帰宅をした後、カイおじさんは
「悪霊に憑かれたかも知れない・・・。」
などとぼやいていました。(・◇・
不可抗力とは言え、ジェノス紳士への恨みで
カイおじさんを恐がらせてしまいました。

とりあえずは気休めとして、
無料で視聴可能であった
J●J●3部のアニメを見せて誤魔化しておきます。
どうかアユルンを怖がらずに、
ヴァンパイアハンターのお仕事を
頑張って頂きたいです。

カッコいいSS特集回

戦闘終了後にレアが落ちていなくとも、
カッコいいSSが写ってさえいえれば、
それだけで満足の僕です。(´◇`*

こうして集められたSSが溜まっているのですが、
日記にはネタになりそうな面白SSを優先する為、
フォルダの奥深くに埋もれてしまう
勿体無い状態でした。(-◇-`
そこで今回は通常の日記をお休みし、
カッコいいSS披露回に変更します。(゚◇゚`
まずはファンタジー定番の構図、
騎士vsドラゴンさん!(>◇<*

盾を使った防御と言う選択肢が在り、
巨大な怪物が相手でも一歩も引かないその姿勢。
頼れる背中がカッコいい、黄色いフィオナさんです。
盾は良い物でした。(´◇`*

続いては身軽な軽装タイプのお姉さん、
鎖ベラさんのベザリウお姉さんです。
普段は可愛い系デザインの衣装を
センスのある染色でシックに染め、
綺麗なお姿をされているベザリウさんの、
貴重なブロークンアッシュ姿でした。

破れてなおカッコいいです。
クールな視線がベラさんの魅力を引き立てます。
実は蘇生した直後のお姿であることは、
内緒のお話です。(´◇`;

そしてベザリウさんの相方さんである、
Ronさんもバッチリ撮影済みでした。

ロングボウは憧れです。('◇'
僕はゲームパッドで操作しているので、
弓とは相性が悪く、クロスガンに逃げました。
巨大な弓を構えて狙撃する姿は
とてもカッコいいので、
ウサ耳を追加するべきだと提案します。

次のウサ耳犠牲者さんを探す中、
候補として上がっているお方がこちら!

和風カイさんです。(゚◇゚
普段は可愛いピンク色のイヴィさんですが、
サブ枠にイケメンなカイさんもいらっしゃります。
渋いお姿とは裏腹に、
お喋りのノリがイヴィさんの時と変わらず、
口を開けば可愛さが溢れ出すのです。
是非ともウサ耳を装備させて頂きたいです。
説得に向かいましょう。(゚◇゚

最後にして、最初のウサ耳犠牲者さん。
黒いA家の金髪クロスガンカイさんです。

いつでもイケメンに写るお姿を、
ウサ耳で可愛くアレンジして
イメージダ・・・アップ!計画のスタート地点です。
あれからもウサ耳再装着をお願いして、
何度も説得に向かっているのですが・・・。
毎回お断りをされています。(-◇-`
もっと頻繁に通わなければならないのでしょうか。

桜の花びらイベントの真実周回並みに
通い続ければ良いのでしょうか。
開催時間中にログインをすると、
右下から絶えずピコンピコン飛び出る
真実行きの船。(・◇・`

アッシュさん達が過労死をしないか心配です。

本日のウサ耳犠牲者さん


こんばんは!(・◇・
カイさんウサ耳化推進委員会、
会長の僕です。

渋くてカッコいい、そして強い。
よほどネタに走る恰好をしなければ
デフォルトでイケメンのカイさんです。
そんなカイさんに可愛さと言う
新しいジャンルを取り入れる事で、
イメージダウ・・・ゴホンゴホン、
更なるイメージアップを図る計画です。

こうしてカイさんにウサ耳を装備させる計画を、
ひっそりと水面下で進めていました。(Φ◇Φ
今回のターゲットはこちらのお兄さん。

Ronさんです。(´゚◇゚`
ノリが良く明るいRonさんならば、
きっと受け入れて下さるでしょう。
上手く計画にシフトできるように、
さりげなく話題にウサ耳を混ぜるのです。


何気なく参加をしたレイド戦闘にて、
大きなチャンスが巡ってきました。(o◇o

アニマルスリッパを着用されています!
ここでアニマル要素を推すのです。
ウサ耳に興味が無いかお聞きしてみました。
返ってきたお答えは・・・。
「頭巾が脱げないので付けれません。」
でした。orz

しかし、ウサ耳自体は拒否されておりません。
イケマス、これはイケマス。(゚◇゚`
直付けが不可能ならば、
絵にする許可を取るのです!
交渉をかけてみますと、
絵ならばOKの許可がおりました!(>◇<*
早速描かせて頂くのです。
そう言えば、ウサギの品種にも
顔の見えない種類がおりました。
・・・。(o◇o;
アンゴラRonさん?

あまりにもあんまりな御姿です。
これはひどいです。(-◇-;
全国のRonDoeさんファンの方々から
僕に石を投げ付けられても、
文句一つ言えません。
改めて描き直させて頂きました。
ウサ耳Ronさんです。


こうして黒いAさんに続き、
新たなウサ耳犠牲者のカイさんが誕生しました。
お次はどちらのカイさんを狙いましょう。
ターゲットを探して再び計画の進行を図ります。
コケケケ・・・。(Φ◇Φ

鶏に厳しい世の中

リアルの用事で平日に連休(忙しい)ができ、
ブログ更新周期が更に乱れた僕です。
早く直したいです。

忙しくともゲームを遊ぶ時間は削りません。
睡眠時間を犠牲に黒いAさん達と出航した
Todayの三日月島で、
岩に挟まれ、身動きが取れなくなっていた
野生の亀さんを発見しました。(・◇・`

先を急ぐカイさん達を引きとめ、
救出作業を始めます。
昔話で聞いた事があります。
困っている亀さんを助けると、
良い事が起こるのだそうです。(゚◇゚`
亀さんを傷付けないように、
慎重に岩を移動させるのです。


亀さんは無事に救出され、
ジャングルの奥深くへ帰って行かれました。
容赦のない火力とスキルで敵を仕留めるカイさんも、
動物愛護の精神をお持ちであったようです。(´◇`*
意外な優しい一面を見せて下さったカイさん達、
人は見かけに寄らないのですね。(・◇・`
そんなカイさん達にお願いがあります。

鶏にも優しさをください。

チウリンさんに誘って下さったのは
大変ありがたいのですけれども、
けれどもっ!!
リシタの僕だけ危険な目に合っています。
すごく痛いです。(;◇;
すごく死にそうです。(;◇:
どこの戦闘に出ようとも、
近接は常に命の危機にさらされているのです。


やめてください、しんでしまいます。
なぜこうにも世の中は鶏に厳しいのでしょうか。
家畜に神は居ないとでも言うのでしょうか。

百式と化した大尉さんを歓迎する為に
強火で焼き上げられながら、
観賞用の美しい羽根を持たない鶏は、
赤と黄色の羽根を持つフィオナさんを横目に

´◇`)oO(味付けは塩コショウでありますように。)
と、願っていました。

鶏は食材の定めから逃げる事を
諦めかけています。(-◇-`
ですが、ペットのグレムリン達は見逃してください。
まだ幼い雛達なのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
僕は多少焼かれたり、齧られても我慢ができます。
しかしどうか、
どうかグレムリン経ちだけはお助けください。


日記のリンクに使用したアイコンの元絵です。
実はpixivIDを取り、
一度だけ投稿した物でした。(・◇・;
わざとガサガサになるように荒く加工をしました。
けれども恥ずかしさに耐え切れず、
1日で下げた絵のリサイクルです。

記憶が飛ぶ英雄

とても久しぶりにお城をソロで探検しました。
S1の戦闘はどこに行っても、
物が沢山落ちていて楽しいです。

槍リシタに目覚めた僕です。
剣より長いリーチで素早く敵を突き、
戦闘を優位に進めるのです。(゚◇゚
新しい武器を得た飼い主を見て、
ペットのアーマーグレムリンも
どこか誇らしげです。


椅子リシタに目覚めた僕です。
圧倒的存在感で敵を威圧し、
時に投擲武器として戦闘を優位に進めるのです。
新しい武器を得た飼い主を見て、
ペットのアーマーグレムリンと敵兵士さんも
どこか対応に困っています。


久しぶりに訪れて破壊の限りを尽くした僕は、
お城の廊下にある窓ガラスも
破壊する事が可能だと気がつきました。
しかし窓が割れる機能があるにも関わらず、
それを生かしきれていない点が残念です。
廊下を走って移動している途中、、
窓を割って外からワンコが飛び込んでくるなど、
トラウマ物の演出があってもよかったです。(・◇・`


こうして散々暴れ回ったお城から帰り、
コレンの村をウロウロしていると・・・。
悪魔さんが降臨されていました。(゚◇゚
クロスガン使いの悪魔さん、
戦闘のコツについてアドバイスを頂けないか
接触を試みたのですが、
どうやら悪魔さんの目的はアリーナであったご様子。

きっと志半ばで散っていった兵士さん達の
魂を喰らう為に飛んで行ったのです。((;◇; ))
夕飯の準備をしてくると仰り、
どこかへ向かっていった悪魔さん。
アリーナの犠牲者さん達は今頃、
地獄のディナーでお皿に盛られているでしょう。
アーメン・・・。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

そこから深夜まで時間は飛びます。
僕は眠い目を擦りながら
レイドPTを探していました。
すると、美室パンダさんが
ラキオラさんに行く船を立てたお知らせが
画面右下から飛び出ました。(o◇o
そのPTにはパンダさんのギルメンさんである、
貧乏で服の袖が買えないと嘆く
リシタさんのお名前もありました。
最後にお会いしてから随分と長い時が経ちました。
アバターも沢山実装され、
きっと素晴らしい袖を買う事ができて

いませんでした。(・◇・`
きっと稼いだお金を全て巻き上げられて・・・
いえいえ、詮索はやめましょう。(-◇-;
た、たぶん、レアの引きが恐ろしく悪くて
金策ができていないだけなのです。
そ、そう言う事にしましょう。

日課のレイドも終えた僕は、
更に深まる眠気と戦っていました。
そこに黒いAさんから峰のお誘いが!(o◇o;
行きたいです・・・けれども眠気もあります。
迷ったあげく参加を選択しました。

そして寝落ちました。
恒例行事です、。・゚・(ノ◇`)・゚・。
途中でハンドボムを投げられたり、
槍を刺されて起こされながら、
なんとか最後の箱まで辿りついたのです。(-◇-;
けれども、途中の記憶が見事に消えていました。
SSも全く残っておりません。
今回の峰登山、
いったいどんな面白い出来事があったのでしょう。
唯一残っていた一枚のSSを見て、
思いを馳せていました。



最後に、マビノギ英雄伝とはあまり関係の無い
ちょっとしたお知らせです。(・◇・
以前に使用していた
レンタル掲示板をリサイクルし、
英雄伝以外の事を書く不定期日記を作りました。
ブログ左のメニューにリンクを貼り、
気が向いた時にだけ更新をします。
ネトゲは英雄伝以外遊ぶ予定は無いので、
リアルの事やブラウザゲームの事などを
書いていく予定です。
飽きてしまったらリンクを外します。(-◇-;

ラキオラさんは日課

※前回の更新が深夜でしたので、
時間を空ける為に予約で夕方投稿です。※


毒デバフペットとして、
ミニラキオラさんを飼いたい僕です。
爬虫類が大好きです。



僕が頻繁に飲み込まれる原因は、
爬虫類好きが見抜かれているからと言う
可能性を信じだしました。(゚◇゚
懐かれているのです。
決して餌と勘違いされているわけではありません。
ツンデレのような物なのです。(o◇o
デレているのです。
お土産を貰ってしまうくらい、
デレデレなのです。


3本目の牙を頂きました。(>◇<
あと2ヶ月は通う覚悟でしたが、
予想よりも早く落ちてくださいました。
これもきっと、好かれてるからこそです。
嬉しいご褒美を与えて、
また通わせたいに違いありません。
明日も行かないと!(゚◇゚*


ラキオラさん以外のレイドは、
気分で適当に回っています。
何か良い船が立っていないか、
掲示板を見ていると、画面右端に
スキル連続ランクアップのお邪魔が入りました。
画面が見えなくなってしまうでしょう!(`◇´#
あと、拡声器でラキオラさんPTを募集されてましたが、
僕は済んでいるので行けません!コケー!(o◇o#

ジェノス変態紳士さんとの会話に限り、
いつもこの調子であります。(-◇-;
この方は厳し目に接しないと、
すぐにセクハラにハッテン♂しますので、
どうしてもこう言う態度になってしまいます。
僕は基本的に気弱なチキンです。(・◇・`

気弱すぎて、普段は大人しめな
幸運のピンクイヴィさんが、
S属性の暗黒面を出してしまわれるくらいです。
僕は酔いやすく、チャ~ルズトレインに乗ると
すぐに吐き気が出てきてしまうのですが・・・。

鶏の安息地はどこにあるのでしょうか。(´◇`;

脱いでも不審者&サービスシーン

相変わらずスキルを全く使いこなせていない
カイおじさんに代わり、
弓や銃の扱い方を教わっている僕です。

学ぶならば実戦を見る事が一番です。(o◇o
黒いAさんの戦闘を参考にしていましたけれども、
より多くの方の戦闘を参考にした方が
学べる事も増えると考え、
今回はRonDoeさん参考にさせて頂きました。

アドバイスを受けていた時、Ronさんが
「そう言えばこの前、
ジェノスさんと同じ船に乗りました。」
と仰いました。(´゚◇゚`;
セクハラをされていないか心配しました。
ですが、Ronさんはカイさんです。
ジェノスさんが襲い掛かる対象はリシタのみです。
セーフでした。(´◇`;

もしもリシタで乗船をしていたら、
フルフェイス+ふんどし一枚の姿で
怪しげなモーションを取りながら
走り寄って来た事でしょう・・・。
大変な事にならずに済んで良かったです。
けれども、

Ronさん達ならば、案外大丈夫そうでした。
・・・。(´◇`;


大丈夫ですね。(´◇`;;
はい、大丈夫でした。
ふんどしの印象が強すぎて、
カイさんの武器の扱い方に対するアドバイスが、
全く耳に入っていませんでした。orz


日記としても、おじ様の半裸画像が続く状態は、
読者様の精神状態に影響を与えかねません。
ここはチャットを撮影した時に、
偶然横におられたベザリウさんの、
セクシーなインナー姿でサービスです。(@◇@;


ただし、お姉さんの下着姿を勝手に乗せる事は
マナー違反ですのでグレムリンガードです。
想像で癒されてくださいませ。(・◇・´

想像ではダメでしょうか?(・◇・;;
では、別の美人お姉さんの
半裸画像でサービスです。

ちょっと毛深いですが、
Narikoお姉さんのサービスシーンです。
水も滴る良い熊さんです。
ちなみにこのレイドにお誘いした時、
Narikoお姉さんは出航前に、
「目標は一度も飛ばさずに仕留める事」と
宣言をされていました。(o◇o;

僕は一度も飛ばないジグリントさんを、
今回の戦闘で初めて見ました。(O◇O

カイおじさんの日記6

どうも。
リシタが休憩すると勝手に代わりの日記を書く
カイおじさんですよ。

塩卵家の穀潰しと呼ばれ続けて早一年と九ヶ月。
そろそろ汚名返上しても良いんじゃないかな。
疲れて寝込んでいるリシタからさ、
ペット達の散歩に村を一周してきてくれたら
夜にお酒飲んでも良いよって許可が下りたんだ。
おじさんはそこで考えました。

ちょっと頑張って船で遠出して
戦闘に出てくれば、
ペット達も喜ぶしお金も入る。
おじさんの好感度もグッとアップですよ?
晩酌も朝日SDから札幌恵比寿にグレードアップはイケル。
おじさんのクロスガンは(放置してた埃で)故障中だけど、
ハンドボム投げながら逃げれば何とかなる気がする。
よっしゃ、行こう。 三┏( ^o^)┛

そういやリシタがこの新人グレムリンは
えらい優秀だって褒めてたけど、
機械に強い種族みたいだから
クロスガン預けたら、案外直せるかもしれない。
壊れたら帰ろう。
帰る口実ができた。
おじさんもう腰痛いから帰りたい。


直っちゃったよ。
どうするこれ!?
おじさん、もう帰りたい。
とりあえず聖域一周して
ペット達には満足してもらったし、
肩と腰さすりながら帰ってきたんだ。
もう散歩なんて行くもんか。

うん、倒れてたリシタも起き上がってて
台所で飯の用意してる。
出来上がったら呼びにくるだろうから休んでよ。
おじさん、まともに戦うのなんて一年ぶりくらいだよ。
レベルも一つ上がったよ。
年も一つくったよ。
増えた小じわは一本じゃ済まないよ。
アンチエイジングしよ・・・。

洗面所にベラお譲ちゃんの美容品あるから、
少し借りてみよう。
2Fの寝室から降りてきたリシタに見られたけど
ビンを元の位置に戻しときゃくぁwせdrftgyふじこlp

リシタだと思ったらベラお譲ちゃんの方だった。
2人とも私服がブロークンアッシュだから
パッと見じゃ間違えるんだよ。
え?リシタとベラを見間違えるとか
老眼かよwwwwだって?

さて、右と左。
どっちがリシタだ?


正解は・・・




右の細い方がリシタでした。
ちなみに体の太さについて指摘すると
ベラお譲ちゃんの鎖が飛んでkくぁwせdrftgyふじこlp

コケー!


復帰した犬さんを捕まえ、
アバター自慢を始めた僕です。
お洒落な洋服衣装が少ないリシタ、
鎧以外のカッコいい服装が、
大変嬉しかったのです。(´◇`*

しかし、代償として集めたレア素材を
売り払ってしまいました。(・◇・`
取り戻す為に、犬さんを連れてラキオラさんです。
牙を貰いに行くのです。(>◇<
ところが開戦すると、犬さんが見当たりません。
どこへ行ってしまったのでしょう。(@◇@;
見渡しても見渡しても、犬さんどころか
PTメンバーさんが、誰一人居ません。


また不具合が起きてしまいました。
別世界へ飛ばされるバグが頻発しています。(-◇-`
仕様? いいえ、不具合です。
主に確率・頻度が不具合です。


ラキオラさんを終え、特に収穫は無く。
お疲れの犬さんは休憩に向かわれましたので、
お次は峰登山へ向かいました。
転落事故を防ぐ為に鶏姿で登ります。(`◇´
深夜にも関わらず、コケー!コケー!と鳴く雄鶏。
その姿に影響されたのでしょうか?

PTチャットが鶏に占拠されていました。(゚◇゚;
峰に登っていた間の約一時間。
会話はもちろん、
ナイス・ありがとう等の挨拶まで、
全て鶏語で進められました。
大変に騒がしい峰登山でした。(´◇`;;

一見すると鶏しか居ない会話です。
けれどもよく見ますと、
人語が混じっている方がおります。
人間です。人間が居ました。(o◇o
食べられてしまう前に、先制攻撃で倒すのです。

殺気を察知されたのでしょう。
人間さんは槍をサッと回避し、
広い場所へ僕らを誘導しました。
そこで・・・っ!


鋭い頭突き攻撃を繰り出したのです。(゚◇゚`
突然のダイレクトアタックに回避が間に合わず、
僕は尻尾ごと腰装備を破壊されていました。

尻尾を失い、バランスを崩した僕は足を滑らせ、
崖下の海へ転落しました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
いつも降りる岩場と違い、
垂直に近い崖と足のつかない深い海。
溺れて身動きが取れずに/脱出もできない鶏。
この後、人間さん達にエリア移動と言う形で
助けていただけるまで、
すっと海で浮いたり沈んだりを繰り返し
呼吸困難に苦しんでいました。(;◇:

やっとの思いで宿へ帰ってきたリシタは、
力尽きて寝込んでしまいました。orz

明日は1日お休みを取りましょう・・・。
もう身も心もグッタリなのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

抗議する鶏

最近は休止していた方々が
復帰している姿をよく見かけます。
そしてここにも一人。

犬さんが復活されていました。(゚◇゚
何ヶ月ぶりか分からない復帰で、
まだあちこち連れ回す事は難しいです。
ゆっくり遊び、少しずつ感覚が戻れば、
きっとレイドで活躍して下さると
期待の眼差しを向けている僕でした。


10分ほど経っても動く気配の無い犬さん。
たまたま通りかかれたギルメンさんから、
2時間くらい前にお風呂へ行って放置したまま、
まだ戻って来ていないそうです。(・◇・
この調子ですと、しばらくは戻りません。
先にレイドを消化に向かいます。(-◇-`;
手軽に参加可能なラキオラさんに行きましょう。
ちょうど黒いAさん達を発見し、
PTへ混ぜさせて頂きました。
いつも通りの平和な支配者の光景です。

え、「俺の知っている支配者の光景じゃない」ですって?
おかしいですね。(・◇・`
僕の知っているラキオラさんは、
いつもこの光景なのですけれど・・・、
不具合なのでしょうか?(-◇-;

牙が全然落ちない不具合も直っていませんでした。
訴えます。不具合は直してください。(`◇´#


レアが全然落ちないですよ!
あと、犬さんは浴槽で寝落ちだそうで、
戻って早々1:1でお休み宣言されて落ちました。
犬さんが落ちてどうするのですか!?(`◇´#


鶏はどうして飛行が苦手なのです!
僕だって自由に飛びたいですのに、
ジャンプすら廃止予定とは何事ですかーっ!!
コケー! コッコッコッコケーッ!(`◇´#


※ペカさんは何も悪くないです※



テロ行為

数日前に書いた日記で、
峰の高い場所から転落し、
A・Bエリアを自由に歩けると書きました。
後日改めて峰の地図を確認したところ、
歩く事ができるのはAエリアのみでした。(・◇・`
入り口と戦闘開始エリアの違う
他のフリーマップと混合して覚え、
勘違いをしていました。(´◇`;
間違った情報を書いてしまい、
申し訳ありませんでした。

連日通い続けたにも関わらず、
いまだに峰の地図を覚えていない僕です。

登るよりも、海岸で遊んでいたいです。
お魚さんは泳いでいないのでしょうか?
せめてカニ・ウニ・イソギンチャクさんくらいは
居ても不思議では無いのですけれど、
一匹も見当たりませんでした。(´◇`

そんな峰の一番高い場所で、
マラソンと棒倒しを楽しめるバーク1号さん。
Ronさんとベザリウさんの参加を聞き、
急いで飛び込みました。(・◇・´
カイさんとベラさんが居られるバークさんは、
スイッチの操作がグッと楽になります。
あと、気持ち程度ですが・・・。

ミサイルの雨はバークさんから離れた人を狙うので、
後ろにカイさんが居る位置で戦うと、
生存率が上がる事は内緒です。(-◇-
カイさんならばミサイルも余裕で回避されます。
ときどき背後からRonさんの悲鳴が聞こえますが、
羽根ならば十分に持っているので大丈夫です!


それから日課であるラキオラさんにも行きます。
牙を資金の為に売ってしまいましたゆえ、
再度拾いに行くのです。(・◇・´
ちょうどジェノスさん達が乗っている船があり、
そこに混じらせて頂きました。

れうお姉様は全身ピンクの可愛らしい服装でした。
クールな雰囲気とキュートな服が合わさり、
最強(?)に見えます。(゚◇゚
背後の大きな変態紳士さんは見えない事にしました。
髪型を変え、生え際が後退していた事も、
見えない事にしました。

こうして開始されたラキオラさん戦。
今回も僕は飲み込まれます。(-◇-`
しかし落ち込んではいけません。
考え方を変えるのです。
僕は餌になったのではなく、

夜食テロを起こしてきたのです。
小腹の空く深夜に美味しい食べ物を見せ、
実際には食べる事ができない拷問です。
一度口に詰め込んだのち、
消化させること無く吐き出させる。
夜食テロ(物理)です。
僕は少しだけ前向きに生きていけそうです。
ポジティブは大事でした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

本日も大変頑張りました。
そろそろお布団に帰ります。
最後に村で休憩中であった、
黒い服しか見た事が無いAさん達のホームへ寄り、
ご挨拶をしてから寝ましょう。(ノ◇`

遊びに来たと見せかけて、
実は落ちる所でしたと言うテロ行為です。
塩卵は稀にこういったテロを行います。
夜食が自分から歩いてきたと思いきや、
目前で消える拷問です。(゚◇゚
僕がいつでも齧られる側だと思いましたか!
逃げるときは逃げるのです。 三ノ`◇´)ノ |お布団

謎の敗北感


S3で水中戦の実装を期待している僕です。
水中に入ると動きが遅くなり、音がくぐもって聞こえ、
藻のようなゴミが波の動きに合わせて揺れています。
ここまで作りこまれているのですから、
ボツにはならないで欲しいです。(・◇・`


さて、目標としていたハヴァンさんの心臓破壊です。
僕はやり遂げました。(Φ◇Φ

動きが最も早い70-80レイドで、
破壊を成功させました!(゚◇゚*
・・・成功はしたのですけれど、
槍は2本くらいしか当たらず、
投げ終わってから本体直殴りにシフトしました。

そ、そうです。
破壊は何もサブウェポンや
専用スキル限定の技では無いのです。(@◇@;
心臓を直にもぎ取っても問題無いのです!
※イメージ画像※

何も解決になっていない破壊ではダメでした。
罰として僕に心臓ドロップは無しでした。(-◇-`
ジェノスさんは心臓を拾っていました。
絶対に許さない。(-◇-`


こうして日々を効率無視の
楽しさ重視で遊んでいる僕です。(・◇・
野良PTさんに積極的に入り、
新しい発見や戦闘スタイルを勉強するも良し。
フレンドさんや顔見知りの方と出会い、
外見の変化や、ちょっとした悪ノリを楽しむも良し。
無所属ソロだからこそできる楽しみを、
十二分に満喫中です。(´◇`*

ところでこちらの顔見知りのお姉様。
お帽子の立派な赤い飾り羽を見て、
あれだけ素晴らしい羽根が付いているのに、
黄色い飾り羽まで付けているなんて・・・。
雄鶏として謎の敗北感を味わっていました。
鳥は雄の方が派手な生き物です。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ダークレヘルムも、トサカ部分と耳部分を
別染色させて頂きたかったです。(-◇-`
・・・しかし。(-◇-`
お絵描きの色塗りが大変になるので
今のままでも良いです。(-◇-`;

命中率悪し

ジグリントさんのクチバシの先に
わずかな隙間を見つけて、
可愛いと(´◇`*)とホッコリ和む僕です。
喉を撫で撫で。

けれども電気袋が未実装です。
恐らくドラゴンさんの中では
最も多く通っているジグリントさん。
そして唯一レアを拾えてないジグリントさん。
そろそろデレて頂きたいです。(・◇・`


いまだ一度も撃墜を成功させた事が無いのが、
デレて下さらない原因でしょうか。
反射神経がお仕事を放棄している僕では、
タイミング良くディガーさんを起こせません。
投げのコントロールも悪いので壊滅的です。
どれくらい下手かと言いますと、
ハヴァンさんの心臓目掛けて投げた槍が、
お顔で極太の鼻毛になるくらい下手です。
そこで投げるタイミングを変えたら、

槍が砂嵐を抜け、青空をに消えるほどです。
戦闘をしている時間帯は見ないで下さい。
寝落ち起きです。
見ないでください。(;ノノ)
寝惚けて手が滑ったわけではなく、
いつもこの調子です。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


物を上手く投げる事は難しいです。
ゲームパッドである事も原因の一つでしょうが、
それを言い分けにはできません。
上手い方はパッドでも上手いです。
練習を繰り返して、
少しずつでも慣れて行くしかありません。
頑張ります。(`◇´*
頑張って練習を繰り返せば、
上達をする事は分かっているのですから!

命を張った滑空を繰り返し、
ついに峰の中心部にある小山岩に着陸しました。
凄くがんばりました。(´◇`*
ちょうどこの視線の先にある岩のように、

通常は登る手段の無い場所です。
何事もやればできるのです。
練習!訓練!学習!
目指せハヴァンさんの心臓破壊です。

訓練も兼ねて、峰で翼のグレムリンさん達の
翼破壊も練習しましょう。
出荷と納品を素早く行えるようなった僕に、
最適の訓練方法です。(・◇・´

翼の破壊方法を応用すれば、
ハヴァンさんの心臓ゲットも
夢ではありません。(゚◇゚*

フルフェイス

アバターを装備してラキオラさんに挑むと、
飲み込まれる確立が下がる僕です。(σ◇σ)
折角集めたアバターの有効活用も兼ねて、
身を守る手段の一つとし、
人間の姿で挑む事が増えたラキオラさんです。
ただし、


あくまでも下がるだけですので、
飲まれる時はしっかり飲まれます。(-◇-;

モルバンの戦闘は、
牙目当てに居眠りでも挑めるラキオラさん。
心臓が美味しいハヴァンさん。
そして黒いAさん達と回る峰の三種に絞っています。
峰はアトラクションを楽しむ戦闘です。
レアが出なくとも遊べればそれで良いのです。

ルート次第では乗る事もできるトロッコですが、
なぜ開発さんはドリラントさんと宝箱を
坂道の途中に配置したのでしょうか。(´◇`
勢いよく最下層まで下る時のテンションと、
そのあとにコアのある場所まで
トボトボ登る時のテンションの差は
落下ダメージでライフフレアが噴出す程です。


楽しいのですけれども、
どこかバランスがおかしいS2戦闘。
その点、S1の戦闘はとても安定しています。
現在はあまり行くフレンドさんが居らず、
行く日が少なめです。(-◇-`
時々、RonDoeさんとベザリウさんのPTへ
こっそりお邪魔をしています。
フレンドさんの中で唯一、
僕の活動時間帯にハイデPTを立てている方々です。
強くて頼りになり、ジョークにもお付き合い頂ける。
そんなお2人は最近、

鶏の丸焼き方法を覚えられていました。(゚◇゚`
僕を焼くのは黒いAさん達と、
れうお姉様くらいでしたのに、
また丸焼きPTが増えてしまいました。orz


食べないで下さい。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
僕は美味しくありません。
それよりも・・、それよりも・・・、
いつも黒頭巾のRonDoeさんに、
お口はあるのでしょうか!?
どうやってお食事をしているのでしょうか!!
謎に満ちた頭巾の中身は、
ベザリウさんしかご存知ありません。(´◇`

一度フルフェイスが定着してしまうと、
ヘルムを脱ぐ事に抵抗ができてしまうのです。(・◇・
かく言う僕も、記事数が700近いブログ上では
2回ほどしか顔が写っているSSを
載せていませんでした。(-◇-`
500枚以上あるイラスト内でも、一枚だけでした。
恐らく今後も載せません。(-◇-`;;
フルフェイスに慣れてしまった者の定めです。


フルフェイスと言えば、白毛のダークレを愛用する
変態紳士のジェノスさんも、
顔を見る機会が少ないです。
僕が記憶している限りでは、
顔を見た回数よりも遥かに多く、
パンツを見せ付けられていました。(Φ◇Φ#
リシタだけでなくて、
カイさんやハルクさんでも下着ばかり見せられます。
全身鎧を着ているはずなのに、
下半身だけ露出するバグかと思いきや、

本当にパンツ(ふんどし)だけ丸出しです。
あとこのSSは加工に失敗し、
フォントと画像の比率を間違えて
紳士の文字がカットされてしまいました。
けれども大体合っているので問題ありません。
再加工の手間を省いたとも言います。
パンツを見せ付けられた事に対する報復です。
ちゃんと下も装備して下さい!!(`◇´#

海へ空へ

前回の続き、
峰の登山中に足を滑らせて転落した僕です。

落ちた場所は峰のAエリアでした。(・◇・
ところが通常のAエリアと違い、
見えない壁が無くて
どこへでも歩いていけたのです。(゚◇゚;

海は砂浜でしか遊んだ事がなく、
初めての岩場にテンションが急上昇です。(>◇<
程よく塩水に浸かり、下味の付いた鶏です。
こんなに楽しい場所を、
どうして歩けない地域に設定したのでしょう。(-◇-`
磯の水溜りで遊び回っていた僕は、
すぐにその理由を知ることとなりました。


深い水溜りに落ちると、
溺れて持続ダメージを受け始めます。(;◇;
水中エリアと言う物が、設定だけ存在するようです。
一度溺れてしまうと、歩く事すらままなりません。
ジャンプで抜け出すしか助かる道が無いのです。
なんて危険な場所でしょう。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


そんな危険な岩場を、必死で落ちないように
慎重に慎重に歩いて行くと・・・。

水平線が見える場所まで辿りつきました!(o◇o*
とても綺麗な場所です。
心が洗われるような景色です。(´◇`*
あまり長くは留まれなかったのですけれども、
貴重な体験ができたのは嬉しかったです。

ちなみにこの岩場に入った辺りから、
PTを組んでいた黒いAさん達は別の場所で
移動用ポータルに乗っていました。(゚◇゚
制限時間ギリギリまで個人行動をしていた僕は、
このあと滅茶苦茶羽根を毟られました。


鳥型を保てないほどに羽根を毟られた僕は、
アバターで誤魔化しながら港へ戻りました。
失った羽根を補う為に、
蘇生用の羽根を買おうとお店へ駆け込みました。
すると、
店先に見慣れないオネエ様の姿があったのです。

ペカさん、いつの間に看板娘さんを雇ったのでしょう。
魅惑的な踊りで出迎えて下さったオネエ様、
期間限定のサービスなのだそうです。(・◇・


オネエ様のサービスと
ペカさんから購入した羽根で、
無事に復活を果たした僕は、
翼の具合を試しに空へ向かいました。
飛行能力に支障が出てはいけません。(・◇・´
テストは大事です。
ジグリントさんのお力を借り、
一気に空高く舞い上がります。

ここからが本題です。
飛行が上手、それすなわち
空中での姿勢維持の上手さを表すのです。
ジグリントさんの足を離れ、
飛行モードに入ってからが本番です。
プロの鳥類の技を披露するのです!コケー!(`◇´


見事なフォームで突き刺さりました。
安定した姿勢維持ができなければ
不可能な大技です。
両隣の人間さんと比較しても、
角度、深さ的に完璧な着陸です。
これが鳥の本気です。(`◇´*
本日も翼は良好、
羽毛も上質、飛行は絶好調です。
ただしお肉は美味しくない(自称)ですので、
決して齧らないで下さいませ。
美味しくないと言ったら美味しくないです。
手羽先、ダメ。絶対。(゚◇゚


・・・マビノギ英雄伝とは関係ないのですが、
ダークレヘルムの顔部分の描き方が、
ポ○モンのラ○ィアスちゃんと似ている事に
今更気がつきました。(゚◇゚

ずっと寝ていた日


峰でレアセンサーをぎゅんぎゅん感じ取る
アーマーグレムリン。(※ただし出るとは言っていない)

ずっと寝落ちをしていた僕です!(´゚◇゚`;

記事タイトルの通り、
ずっと寝ていました。orz
確かログイン直後に意識朦朧としながらも、
ラキオラさんとハヴァンさんに行き、
特にお土産も無いまま村に戻って来て・・・。

次に目が覚めるAM4時前まで、この状態でした。
勿体無いです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
峰へのお誘いもあったと言うのに、
勿体無い事をしました。

さすがに4時前ともなりますと、
野良レイドPTも出ていないわけです。(・◇・`
待てば一つくらい立つかもしれませんが、
そう長くは待てないのです。
翌日もリアルはお仕事です。(-◇-`
仕方がありません、
todayであった反撃の日へ、
称号も兼ねてソロで遊びに行きました。

折角来たS1通常戦闘、
壊すものたっぷりの渓谷を
こうして。っ・◇・)っ
ヽ(・◇・ヽ こうして、
こうです。┗(・◇・)┛ 


この作業時間があれば、
レイドに行く事ができた気もします。
・・・。(-◇-`
気にしません!(゚◇゚`
僕の主食であるライフポーションの元、
生命のエルグも沢山拾えました。
とても美味しい結果です。
副産物として拾ったお粉は、
また蓄えてエリクサーに加工をし、
Narik○さん辺りに送り付けましょう。
損をしたようで、実はお得な1日でした。(´◇`*


懐的にはお得だったのですけれども、
SSの収穫が残念な結果でした。(・◇・
そこで、翌日のSSを一枚使い、
次回の更新予定内容をちょっとだけお披露目です。
楽しい事が沢山あったので、
気合を入れて書きたいです。(>◇<*



紳士の出身地

チャ~ルズトレインでの命中率が悪すぎる為、

いつも墨まみれになっている僕です。(´◇`;
せめてカメラを固定して挑めるレースならば、
もう少し命中率が上がったのでしょうけれども、
照準がブレ過ぎて打ち落とせません、。・゚・(ノ◇`)・゚・。


お陰様で自慢の真っ白な羽根も、
真っ黒に染まってしまいました。
まるでカラスです。(・◇・`

羽根の色が元に戻るまでは人間アバターを利用し、
白い服で誤魔化します。(・◇・
峰へのお誘いも、人間アバターで参加をしました。

翼のグレムリンさんの中で、
ドリルのキーモンさんだけは
ハメを使って楽に討伐をする事が可能です。
今回もその方法を使う予定だったのですが、
うっかり全員避難をする前にキーモンさんが
降りてきてしまい・・・。

赤い髪のリシタさんがソロ戦闘をする事に!(゚◇゚;
これがアリーナと言う物なのですか。
初めて見ました。((゚◇゚;))
ちなみにこの後、
戦闘中の人が倒れるたびに次の人が飛び込む、
順番方式で討伐をしました。
アリーナは恐ろしい所でした。(ノ◇`;

うっかりミスで酷い目にあってしまわれた
赤い髪のリシタさん。
実は最近、紳士化が始まっております。

そもそも黒いAさん達のホームは、
その昔に変態達の巣窟となっていた
恐怖のハッテン♂チャンネルでした。
かのジェノス変態紳士やべにぐのさんを含め、
多くの変態を算出した場所です。
僕や黒いAさんのように耐性持ちでないと、
変態ウィルスに感染してしまう
とても危険な場所だったのです。(-◇-`


今はもう当時の変態さん達は移動され、
平和で大人しい場所になったと見えていたのですが、
残念ながら僅かにでも
変態ウィルスが残っていたのでしょう。

後から引っ越してこられたと見れる
たまたまお見かけした知らない方々も、
この通りの有り様です。(;◇;
いつになれば、このチャンネルを侵食する
変態ウィルスが除去されるのでしょうか。
これ以上、被害者さんが増えない事を
祈るばかりです。(-人-

エイプリルフールだった日


そろそろ倉庫を増やして欲しいと
郵便箱が爆発する度に願っている僕です。

とても久しぶりに砂漠へ行きました。
実装当時はイクさんが大の苦手で、
50-69でも女神必須の地獄でした。
あれから訓練やアドバイスを得て、
今ではこのとおり。

自分から接近戦を挑めるまでに成長しています。(゚◇゚
ソロで戦う機会の多かった砂漠は、
モーションを覚えているボスさんが多いのです。

・・・代わりにいつもPTで登っていた峰は、
ろくにモーションも覚えておらず、
回避できる攻撃が殆ど無い状態です。(o◇o;
少し訓練を付けるべきだと気付きました。


話は変わりまして、
エイプリルフールイベントが始まっていました。
公式のダブルファーガスさんマビッターに気を取られ、
ゲーム内のイベントを見過ごすところでした。(@◇@;
ダンスイベントなんてあったのですね。

とっても可愛い妖精さん(筋肉)が
楽しそうに踊ってらっしゃいます。
どうやら性別の違うキャラクターのダンスを
真似るイベントなのですね。(・◇・
教えてくださった黒いAさんは、
カイさんがベラさんダンスを始めたのを見て、
2秒で停止したそうです。

面白い光景なのは間違いありません。(´゚◇゚`
見せて下さいとPT皆で頼み込み、
踊って頂いたのですが・・・。
えと・・・、その・・・、
すいませんでした。orz
無理を言ってごめんなさい。
もう無茶振りは言いませんので、
ごめんなさい!。・゚・(ノ◇`)・゚・。
普段から目が死んでいるカイさん。
ダンス中は目が濁りきり、表情に陰が差し、
感情が消えた人形のごとく作業的に踊っておられました。


あまりに酷い状態でしたので、SSは取っていません。
本当にすいませんでした。orz
苦手な人に無茶を押し付けるのは悪い事でした。
その場の空気により、
主犯格の僕が責任を取って踊り返しました。
※ウサ耳装備※

1秒ごとに精神的ダメージを受ける、
辛いイベントでした。(o◇o
もう人前で踊りたくないです。(´◇`;

けれども、勿体が無いですので、
人が居ない時間帯&場所を選び
こっそり30秒くらい踊ってイベント終了です。

あ、黒い羽の衣装は買えましたです。(゚◇゚*
バッサバサ楽しいです。(´◇`*

ギルドイベントに参加

もぅマジ無理ギルドさんがイベントを行うと聞き、
飛び入り参加をさせて頂きました。
お祭りの予感です。(o◇o*
お祭りとあらば行かねばならない僕です。
そこにネタの気配がある限り!


会場に着いてイベントの時間を待ち、
指示に従って焚火横でお座りをしていました。
なんでもイベント開始直後に
面白い事が起こるのだそうです。(゚◇゚
開始直前、準備があるからと言い残し、
主催側のmakokaさんが移動されました。
そして戻って来られたのは。

魔法少女さん達でした。(´゚◇゚`

わけがわからないよ。(o◇o

会場にアイススピアが撃たれましたが、
イベントそのものは物凄く盛り上がっていました。
クイズ大会、レイドのレアドロップ品対決、
最後はかくれんぼまで、
終始ワイワイ賑やかなお祭りでした。(´◇`*
少しですが、チャットのログが残っていましたので、
イベントの空気を感じ取って頂きたいです。

イベント開始後、テンションが上がり
席を立って走り回ってしまう方が続出しました。
本物の魔法少女さんが珍しいのでしょうか?
しかしこれでは進行の妨げになってしまいます。
そこはビシっと注意が入りました。(-◇-`

おしわらないとティロられてしまいます。
皆さん急いでおしわったのですけれども、
なぜか怒られてしまいました。
おしわり・・・難しいです。(´◇`;


問題一つ無く順調に進んだイベント。
最後に参加者さんの獲得ポイントが合計し、
順位に応じて賞品が送られました。
お祝いムードいっぱいの会場でした。
イエーイ!イエイ!(o◇o

遺影の飛び交う表彰式でした。

途中でアクシデントはあったものの、
主催者さん側の適切な対応で
イベントは最後までお祭りを楽しむ事ができました。
飛びいりでしたのに、参加をさせて頂いて、

ありがとうございました!(゚◇゚*

 | ホーム | 

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1166)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.