2014
06.30

またまた交流回


ぶえええええええ!!(O◇O´)
(訳:僕です。)

今日も今日とて毎日安定、
あちこちに落ちているネタを集めに
各地のホームを襲撃です。
早速頂いたネタは、
黒頭巾がトレードマークのカイさん、
RonDoeさんからの1:1でした。

聞く所に寄ると、
ご自慢の黒頭巾のヒラヒラ飾りが
鋭く伸びてしまったのだとか!(o◇o;
急いで駆けつけるも、残念な事に
僕の画面では正常に表示されていました。(´◇`

伸びていたのは弓のみです。
Ronさん曰く、近頃は不思議なバグが多いのだそうです。
バグが起きると色々な部分が伸びてしまう、
謎に満ちた頭巾の妖精さんでした。(・◇・`


所変わりましてビンゴ回収です。
いつものAさん達固定メンバーに加え、
最近はヘクセンさんも頻繁に参加して下さいます。

実際にPTを組み、戦闘で遊んでいるのは
ヘクセンが多いのですが、
ぺるしゅギルドの皆さんとは、
他の形でも交流をしています。

主な手段はイタズラ郵便です。('◇';
調味料やら、キメラ化間違いなしの、
体への合成パーツやら・・・。
色々飛んで来ておりましたので、
ch移動をして直接伺いました。(-◇-`;
主犯格のお2人を確保です。

戦闘こそ滅多に行かないのですけれども、
こういった村での交流は多いのです。
ちなみに今回は上のSSに写っておられる、
ベラお姉さんから似顔絵の依頼を受けました。(゚◇゚;;
女の子は描き慣れてはおりませんが、
ご本人様からリクエストがあった以上、
頑張って描かせていただきました!(>◇<

お名前の由来がネコの品種、
メインクーンだと聞き、
折角ですのでネコまみれになって頂くのです。
ふっさふさのモッフモフです。(´◇`*


描かせて頂いて、ありがとうございました!
Comment:2  Trackback:0
2014
06.29

アユルンの怪

村の中でごろごろしていた所を、
火山温泉卵をご所望のMIAWギルドさん捕まり、
ラヴァサトさんのお家へ拉致されました。orz
必死で柱を叩き続ける中、
ラヴァサトさん本体の囮は何方なのかと、
振り返った先に居られたのは。

MIAWギルドのマスターであるフィオナさんでした。(゚◇゚
単身でラヴァサトさんの突進を受け止めるその御姿。
やはりカロックさんとフィオナさんは、
英雄伝の二大兄貴枠だと実感した僕です。
その頼もしい大きなお背中に、
いつも守られております。(´◇`*
なお、ご期待された卵は産めませんでした。


採卵目的の拉致から開放され、
お次はビンゴ集めに向かいます。
この日は珍しく、ピンクのイヴィさんとペア戦闘でした。
戦闘が下手でペア経験の薄い僕に、
黒いAさんの代理が務まるのでしょうか?(・◇・`;
魔法職であるイヴィさんと組む場合、
近接は前に立って盾になるべきなのでしょうか?

迷っている内にボスのナイトさんが、
イヴィさんの目の前に駆け寄っていました。
危険です、早く逃げて下さい!!(@◇@;
イヴィさんは、物理の直接攻撃が出来ません。


そんな事は無かったです。(・◇・
イヴィさんに死角はありませんでした。


改めてイヴィさんの持つ無限の可能性を見たのち、
村で合流された黒いAさん達と、
再びビンゴ集めに向かいます。(・◇・´

破壊も狙う、称号稼ぎも兼ねての戦闘です。
皆様、槍の扱いがお上手でした。
距離に関係なく命中率の悪い僕は、
外して0本になるばかりです。(-◇-`
途中から命中を諦めて、
アユルンの皆さんと遊んでいた事は秘密です。


Aさんの黒いリシタさんがビンゴを確保し、
黒いカイさんにccをする為、
宿に帰って行かれました。
ところが、一足先に港へ戻っていた僕の前に、
黒いリシタさんが立って居られたのです。(゚◇゚;

しかし、フレンド欄には確かに黒いカイさんのお名前が
白くオンライン表示されているのです。
黒いリシタさんとカイさんは、
フレンド欄からの1:1で呼び出せる、
紛れもない同アカウント内のキャラクターです。
同時に存在はできないキャラクターです。
けれども、僕の目の前には確かに、
黒いA家のお2人が立って居たのです。(@◇@;


お名前もギルド名もペットの名前も一致してます。
いままでに見た事の無い現象でした。
ま、まさか・・・!!(゚◇゚;
ビンゴ目的で荒らしまわったアユルンの呪い!?
ポルターガイストを始め、
アユルンは怪奇現象の起こりやすい村です。
気がつかない内に新たな怪奇が
アップデートされていたのでした。(・◇・`;;
Comment:0  Trackback:0
2014
06.28

ジャングル探索お遊びツアー

最終景品が何かも知らないのに、
埋めた方がお得っぽい!と言う理由で、
ビンゴを進めている僕です。

雫袋釣りに必死になっていた陰で、
ペットの餌が切れていた事に気付きました。

飢えから、すっかりグロッキーなnoriです。
これからビンゴで沢山の戦闘を回り、
アイテム回収を頑張っていただくのです。
休日の内にゴハンを補充します。(・◇・´


塩卵家には6匹のグレムリンが居るので、
空腹度に余裕のある子を連れ、
TODAYの島で宝探しです。
前回に引き続き、
ゲストにヘクセンさんをお迎えして出発です。


参加して頂いたのは良いものの、
僕らのツアーは基本的に、
効率よりも楽しさを重視する遊びプレイです。
寄り道、わき道、探索と悪ふざけ中心です。(゚◇゚*

ゲストのヘクセンさんに、
この空気が合うのか少々不安でした。(・◇・`;
ところが蓋を開けてみれば・・・。


しっかり参加されておりました。(゚◇゚`;
ちなみにこれは、岩の押し合いゲームです。
今回のツアーで突発的に始まった試合です。
特に勝敗の基準はございません。
押し返されたら負けな気がするゲームです。
負けても勝っても特に何もありません。(’◇’

Aさんホストのツアーでは、
こういった突発的ミニゲームが頻繁に起こります。
遊びすぎてしまい、気がつけば残り時間がー!な事や、
明日も平日なのに睡眠時間がーっ!(´゚◇゚`;;
・・・な事もしばしば。

もとよりソロ時代から寄り道大好きな塩卵には、
Aさん達のようなツアーが丁度良いです。

道端でジャングルキノコを発見すれば、
品種やら食用可かやら話合いに発展する。
そんなツアーPTですけれども、
これに懲りずにヘクセンさんには、
また参加してきて頂きたいです。(´◇`
拾った亀さんを抱え上げて全力で御持て成しします。
Comment:0  Trackback:0
2014
06.27

イチゴ風味のゲストさん

職場の都合で平日にお休みができました。
珍しくお昼更新です。┗(・◇・ )┛
お休みなので、
更新後は夜までお昼寝をします。
常時寝不足の僕です。(゚◇゚;

アップデートでコラボイベントが発生し、
Aさんから素早くお誘いがきました!
いつものメンバーでビンゴに向かいます。(`◇´
そして今回は特別に、
ゲストさんが参加されました。

ぺるしゅギルドのお姉さん、
ヘクセンさんです。(>◇<
お名前を出す許可も頂けました。

早速、Aさん達と合流です。(・◇・´
サブキャラで来られていたイヴィさんは、
お顔を隠したかったのでしょう。
地中にて戦闘に向かう準備を整えておりました。
プロともなると大技を駆使しての
お顔隠しを行うのでした。(・◇・´;

沢山のサブキャラクターさんの分も、
何週もして消化するAさん達に合わせ、
塩卵家もベラさんやカイおじさんが出動です。

Aさんのツアー初参加であったヘクセンさん、
いつも槍や物が飛び交う大乱闘PTに
タジタジであったのでしょうか?
SSの範囲外で写っておりませんでした。orz

カイさん×3人PTで、
普段よりも槍が多く飛んだ為、
近寄れなかったのかもしれません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


焼き鳥どころか、うなぎの蒲焼なみの姿で
ビンゴのカードを回収を終えました。
バグの影響で必要な出航回数が増えており、
全て回るのはとても大変です。(-◇-`
僕も就寝時間が近付いておりましたので、
先にラキオラさんだけ向かう事になりました。

戦闘中は恒例の光景でしたので、
テロップのみのSSです。

本日のお夜食タイム終了です。
お腹から脱出後、
残りゲージから計算するに、
あと一回は飲み込みが起こりそうです。

覚悟を決めて戦っていた僕ですが、
ラキオラさんが飛びついたのは主食の鶏ではなく、
苺スイーツ色のヘクセンお姉さんでした。(o◇o;
食後のデザートが欲しかったのですね?
ラキオラさんは見かけによらず、
グルメなヘビさんでした。


Comment:0  Trackback:0
2014
06.26

雫釣りの成果と代償

「こんにちは」への返事が
「おはようございます」の寝落ち魔、僕です。

さて、先日の出来事は?

記憶にございません。(゚◇゚)

あまりの眠気に仮眠を取り、
目覚めた時は早朝でした。
その前には、いったい何をしていたのか、
残されたSSを頼りに推測します。

倉庫を開いていた時のSSから、
どれだけ雫釣りに力を入れていたのかが
一目で分かりました。

レイドに向かえば雫をガブガブ飲み。
戦闘終了後にお腹を強く押そうものなら、
口から雫がマーライオンができる僕も、
これだけの量を蓄えておけば安心です。(´◇`


釣りから帰って来た後は、
Aさんのお誘いで三日月島に行ったようです。
僕のペットのグレムリン、
biscuit君も仕事の無い退屈な釣りタイムから開放され、
ご機嫌な様子が写されていました。
飼い主のイタズラのお手伝いをしていたのです。

良い傾向です。
この調子でアトミックや、
ガスティング待機中のカイさんを
蹴り飛ばして転ばすように仕込みたいです。

島の攻略をしていた僕は、
途中で眠気に耐えられなくなり、
箱回収の前に一人早退したそうです。
Aさん達にレア運を託し、
脱退をしたログが残っておりました。
ボスさんだけは全討伐まで耐えたのでしょう。(-◇-
箱ならば人数も戦力も気になりません。
途中で寝落ち者が出る方が迷惑ですので、
正しい判断をできていました。(・◇・´

村に戻ってきた僕は、
眠気が取れたらレイドにでも行こうと、
通行人の邪魔にならない場所を探し。
一枚目のSSの場所で仮眠をしていたのです。

早退した時点のログSSの画面右上、
時計に表示されていた時間は、AM1:50でした。
そして今回の日記一枚目のSS、
寝落ちから帰ってきた時の時間は、
AM4:15を表示していました。

およそ2時間半、塩卵は波打ち際で
プカプカしながら寝ていたのです。
どうりで記憶が全く無いわけです。(-◇-;

Comment:0  Trackback:0
2014
06.25

流行れ!ウサミミカイさん


ついにRonDoeさんの鉄壁マスクを
ウサミミで破壊に成功した僕です。
Ronさんのブログ、《RakUGaKi英雄伝》。

少しずつですが、ウサミミによって
ネタキャラ枠に引き摺り下ろされた、
可愛そうなカイさんが増加しております。
この調子で布教活動を頑張っていきます。(゚◇゚


釣りイベントも終盤です。
必死に水面の魚影を追っていた疲れから、
レイドもラキオラさんくらいしか行けておりません。
囮以外ならば、居眠りをしてても問題の無い、
ラキオラさんはS2の癒し枠に見えてきました。(-◇-

飲み込む事を除いて、です。


イベント期間中のスケジュールは
釣り→レイド→空いた時間の順になる為、
戦闘を終えた後は、
深夜組の方を探して遊びに向かいます。
MIAWさんも、もぅマヂ無理さんも、
顔見知りの方は就寝済みらしく。
フレンド欄を見てログイン中の方がいらっしゃる、
ぺるしゅギルドさんのホームを伺いました。


そしてまた囲まれました。(・◇・
僕はてっきり、マスターである
まぞっほさんの指示だと考えていたのですが、
ご不在の時でもこの状況です。
これは間違いなく伝統の類です。(・◇・;

追われたり齧られたり、
大変な目には合いましたけれども、
今回は大きな収穫を得ました。(o◇o;`

ウサミミカイさんを増やす事に成功です!
それもご自身から装備してみたいと、
受け取ってくださりました。
浸透しております。(o◇o*
ただその事よりも、
カイさんの足元に群れているグレムリン達に
目を奪われていた事は内緒です!(>◇<;

もふもふに癒されながら
グレムリン達の周りをウロウロしていると、
お姉さんが、一匹貸してくださいました。

可愛いです。
他所の子可愛いです。
うちの子とはまた違った魅力があります。(´◇`*
いえ、うちの子も可愛いです。
しかし他所にはと他所の魅力がありまして、
いえいえいえいえ、うちの子が一番大事です。
けれどもモフモフモフモフモフモフッ!

biscuit君の視線は冷たかったですが、
モフモフと心は温かかったです。(´◇`*
Comment:0  Trackback:0
2014
06.24

狙いは弓使い

釣りイベント中に、
必死に仕留めた素早く大きな魚影が、
全て袋に化けるのです。
船上で項垂れている僕です。

きっとイベント期間中は、
タティクさんの放流を行っていないのです。
あの素早く大きな魚影は、
袋に推進力を取り付けた期間限定のアイテム、
タティク袋なのです。(´◇`;


タティクさんを諦め、手動と自働を使い分けた
効率重視の雫釣りを行っております。
必死にサブウェポン枠を切り替え、
魚影を探して右往左往です。((゚◇゚;三;゚◇゚))
そんな釣りに集中している僕の隣で

あくびをしながら放置釣りをしている
カイさんの背中を、
そっと押してあげたくなりました。(´◇`*
もう海開きも近いです。
魚影と一緒に漂ってみるのも、
また一興かもしれません。d(´◇`*)b


2時間ガッツリ雫釣りを頑張ったあと、
黒いAさんから恒例のS2TODAYのお誘いを頂きました。
今回は島ですので、釣りで疲れた僕でも大丈夫です。
喜んで宝物探しへ出発です。(>◇<
この日のAさんは、育成中のイヴィさんだったのですが、
なんとアバターをセットで揃えての参加でした!

黒いドレスをお披露目して下さいました。
どこまでも衣装が黒いAさんでした。

ところが新しいアバターで浮かれてしまわれたのか、
持ち込んだ荷物に凡ミスが発覚したのです。

投げる為の槍を忘れてしまわれたAさん。
ご安心ください。(-◇-
今回の的はピンクイヴィさん家のカイさんです。
弓使い、ただそれだけでイタズラのターゲットです。
弓(銃)でもターゲットです。
カイさんである、ただそれだけで十分なのです。
何もかもがリシタより優遇されているオジサンに、
制裁の槍を投げ付けるのです!(`◇´

コケーーーーー!!(O◇O´
Comment:0  Trackback:0
2014
06.23

フルフェイスは雫を欲す

取引所に張り付き、ウサミミを買い占める一方で、
狙っていたアバターも購入できました。


ニンジャ!ニンジャ!アイエエエ!(゚◇゚
アーマー部分だけですけれども、
忍びの者になれた僕です。(´◇`*


念願のアバターを手に入れ、
物理的ではなく気分が舞い上がっていた僕は、
たまたまログイン中であった
Ronさんの元へ押しかけました。
オシャレ用装備の多い者同士、
そして何よりも、
フルフェイス愛好家同士の集いです。

相変わらず頭部のガードが固いRonさんです。
僕はゲーム内ですと帽子やイヤリングばかりの、
なんちゃってフルフェイス好きですが、
Ronさんの素顔ガードは鉄壁でした。(・◇・;

きっとRonさんは黒頭巾が本体なのです。
例え倒れようともヘルム部分だけで復活し、
ヘルム内から矢を放つ。
日本先行実装の8人目のキャラクター、
ヘルムの妖精さんなのです。(@◇@


鉄壁の守りを持つRonさんの黒頭巾を、
突き破れるくらい強固なウサミミを作り、
いつかそのガードを破る事が僕の密かな野望です。


野望に闘志を燃やしつつ、
今は雫釣りが最優先でした。
リシタの命の元、頭の芽やカボチャの栄養源。
大事な雫を溜めれるだけ溜めるのです。
いつもは非公開ソロ船で釣ってたのですが、
今回はなんと、滞在中のchをホームとしている
ギルドのマスターさんが船に乗せて下さいました!
ソロ船との違いにビックリです。(゚◇゚;

魚影が多過ぎて真っ黒でした。
こんなにも増えるものなのですね。(O◇O´)
どうりで公開野良船が大量に出ているわけです。
現在の海は魚群で埋め尽くされている事でしょう。


お魚さんの群れは川の下流だけではなく、
村の近海まで及んでいたのでしょうか?
釣りタイム後にお誘いくださった黒いAさんが、
桟橋を突き破り、海中から飛び出ておりました。

軽く生首状態です。(o◇o;
よほどお魚が欲しかったのでしょう。
Aさんにも沢山の雫が届きますように。(-人-
Comment:0  Trackback:0
2014
06.22

×赤紙 ○白羽の矢

本日も元気にダラダラ英雄伝!(>◇<*
のんびり遊ぶ気満々でゲームを開始すると、
くんじゅさんからの無言拉致が届いておりました。
拒否権の無い僕です。(o◇o

イカ刺しと唐揚げを御所望の
くんじゅさんに連れられて、
安定の右前足を叩いておりました。(-◇-;
7ゲージでの掴みもばっちりです。
僕が掴まれている間は、
ペットのbiscuit君が代理で前足に入る、
完璧なフォロー付です。

VIP入りのくんじゅさん達は、
このまま2周目に突入しましたけれども、
僕は未購入ですのでお留守番です。

10分はかかるでしょうから、
休憩も兼ねてお喋りにでもと、
ぺるしゅギルドさんのホームへお邪魔しました。(・◇・
そこでまた、お姉さん方に。

取り囲まれておりました。(;◇;
ちゃっかり自分だけ橋の下に避難するbiscuit君。
ぺるしゅさんは他所からお客さんが来ると、
取り囲んで歓迎する風習があるのでしょうか?

そうしている間に、くんじゅさん達は戦闘を終え、
お次のラキオラさん船が立ちました。
囮(頭部)のお仕事を頑張ります。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

パールさえ出していただければ、
どこへだって付いていけます。(゚◇゚
※ただし、死の神と砂漠の姫は
 存在していない戦闘扱いです。※

パールを鶏が食べ、鶏をラキオラさんが食べ、
ラキオラさんをくんじゅさんが食べてパールを生産。
まさに食物連鎖です。

自然の摂理を垣間見たところで、
本日もレアは未実装、
インベントリは平和そのものでした。(´◇`


丁度よく眠気もピークを迎えていた僕は、
最後にお喋りに付き合って下さった
ぺるしゅさんのギルドホームへお邪魔しまして。

また取り囲まれておりました。(o◇o;
な、なぜ囲むのですか!?
獲物ですか!?生贄ですか!?
僕は食べても美味しくありません。
砂浜を歩いているカニさんの方が
よほど美味ですよ?
鶏、食べる、ダメ絶対!
Comment:0  Trackback:0
2014
06.21

いつでも胃の中

いつも美味しくパールを頂いていた一方で、
お返しができない事に申し訳なさを感じておりました。
そこで、こっそりとイヴィさんを、
塩卵家にお迎えしていたのです。(゚◇゚
しかしチュートリアルが終わった辺りで飽き、
ノーメイク、ババシャツのまま放置している僕です。

この事を雑談中にお話し、
イヴィさんの存在を知っていた
ワンダー信仰のジェノス紳士から、
早く育てろと要求が鬱陶しいです。(-◇-#

要求をしておきながら、
ゴミ処分と言わんばかりに
要らない装備を押し付ける。
紳士にあるまじき行為です。(Φ◇Φ#
たとえゴミでも、きちんと自分で処分して下さい。
郵便に要らない物を添付するのは、
相手に対する迷惑行為ですよ!ヽ(`◇´#)ノ



日記に戻ります。
このところ寝不足が続いておりまして、
S2のTODAYを一周するのが背一杯でした。
黒いAさんの提案で、チャ~ルズレースを
5週目まで高確率で追い抜ける小技を発見し、
必死で走りながらも居眠りオンラインです。(´◇`;

それでも忘れてはならない、
レアを引く為の儀式は欠かせません。
蹴りに力を込める僕、
踊りを捧げるピンクのイヴィさん、
頭を突っ込んで中身を確認するAさん。

儀式のかいあり、
この日のレース収穫は僕には砂金。
Aさんとイヴィさんには、
へそくりがドロップでした。(゚◇゚*
やはり儀式は大事でした。


良いお土産はできたのですけれども、
できれば1日1レイドは行きたいです。(-◇-`
居眠りしつつも戦える戦闘、
安定のラキオラさんに突撃です。
たとえ飲み込まれようとも、
1分以内に脱出可能な僕ならば、
ラキオラさんを相手にする事は余裕なのです。
そう、余裕だと考えていました。(;◇;

もう眠気が限界を迎えていた塩卵が、
このあと無事に村へ戻れたのかどうかは、
いまいち記憶に残っておりませんので謎です。
僕は帰ってこられたのでしょうか?
真実は胃液の中に溶けて消えました。



Comment:0  Trackback:0
2014
06.21

砂漠珍道中その2

日付が変わるまでに、
間に合いませんでした。orz
大変よく寝ていた寝落ち鶏の僕です。

砂漠探検のお話に戻ります。(・◇・)ゝ
S2のフリーマップは、
島と墓場と砂漠と峰の4箇所があります。
その中でも特に砂漠マップは、
物がよく滑ります。(-◇-;
乾いた砂の演出もあるのでしょうが、
斜面の多さも含めて滑りやすいのです。

転がり逃げる金貨を追いかけるのも、
全力疾走必須で、一苦労なのです。(´◇`;
PTメンバーさんとはぐれて
迷子になる原因の一つです。
どこまで逃げるのですか?
僕の金貨が遠いです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


ジャンプ廃止で加速もできず、
砂漠は苦労する事が増えております。
バクラムさんの高台ハメも不可能になりました。
と、思いきや?

イヴィさんだけは、アンバーで登れるのです。
そんな高い場所に居ないで、
降りてきてくださいイヴィさん。(-◇-;
そこでパールを出そうものなら、
塩卵が高台に齧り付いて動かなくなります。
低い場所でパールを出してあげて下さい。
猫にマタタビ、リシタにパールです。
パールさえあれば、大抵の場所には
自分から走って行きます。(゚◇゚*


走ると言えば、
面白い光景に遭遇をしました。
野生の、カイさんウサミミ化推進委員会、
会員の皆様が砂漠を観光中でした。
今回のPTで唯一のカイさんであった
Aさんに向かって、
ジェットストリームうさ耳勧誘アタックです。

なお、Aさんによって一瞬で壊滅させられた様子です。
うさみみ化への道は過酷でした。(・◇・`
今回の砂漠ツアーはここまでです。


あとは、オマケネタが少々です。
ラキオラさん行きの野良船へ乗り、
物を散らかして遊んでいたら、
ぺるしゅギルドのお姉さんが乗船されていました。
テンション急上昇な塩卵が、
オブジェクトキャッチ&リリースで歓迎の舞をすると、
お姉さんが近寄ってきてくださり。

イタズラにノッてきて下さいました。(゚◇゚*
オブジェクトキャッチボール(壷)と言う、
新しいコミュニケーションが生まれた瞬間でした。


それと、リアルのお話なのですが、
英雄伝関係ですのでこちらに書きます。
装備中であったアクセサリを、
専用ケースに戻そうとした時に、
グレムリンドールの大きな耳が見えました。
ピンと閃いて、試しに装備をさせてみるのです。


グレムリンの可愛さが2割増しです。(o◇o*
とても可愛いので、現在も装備中です。
可愛いは正義でした。(´◇`*
Comment:0  Trackback:0
2014
06.20

砂漠珍道中その1

今回はネタの神様が降臨なされたのか、
一度の記事に書ききれない量でして、
2回に分けて更新予定です。
できれば日付が変わる前に更新したいです。(-◇-;


かっこよく決まったフィニッシュの瞬間を、
ペットに隠された僕です。('◇'
biscuit君は、相も変わらず鬼畜でした。
この子だけが特別厳しい性格かと思いきや、
砂漠へお誘いくださったAさん宅のお子さんも。


氷漬けになったボスさんを、
高台から見下ろしておられました。(゚◇゚`
グレムリンの中の魔族が
目覚めかけているのでしょうか・・・。

普段からイタズラ大好きの僕ならば、
育てているグレムリンに悪影響が出る事も、
可能性としては十分あります。
けれども、Aさんはお優しい方ですので、
ペットが凶暴化するとは考えがたいです。
やはり魔族の血説が有力です。

僕が苦手としているカニさんを、
代わりに討伐してくださっているAさん。
※この滅茶苦茶タゲを擦り付けられました。※

イタズラに寛大なAさんは、
地下で光る箱の開封中に
石化したカニさんを投げ入れても、
決して怒ったりはしないのです。(・◇・`

某紳士ならば、怒鳴りながら追い回す所です。
しかし優しいAさんの場合、
和やかなムードの中で槍の投げ合いが始まる、
とっても穏やかな対応をして下さります。


戦闘時も息の合った協力プレイもできます。
鳥類キックとクロスガン殴打でボスさんを討伐!
三ヽ( `◇´)ノ コケー!

ピンクのイヴィさんのパールを
ありがたく頂きつつ、
砂漠でお宝探しは、まだまだ続くのです。
Comment:0  Trackback:0
2014
06.19

チキンゴーレム

S2フリーマップの寝落ち常習犯、僕です。

雫釣りイベントを頑張りすぎた弊害で、
普段よりも眠気が強まっておりました。(´◇`;
いつも通り、黒いAさん達にお誘い頂いた島にて。
安定の寝惚けモード箱回収時間が始まりました。

ジャンプの削除で箱に飛乗れなくなった為、
Aさん達は段差や岩、スキルを利用し、
試行錯誤をして奮闘されてました。(・◇・
剣リシタでは飛び上がりが困難でして、
その様子を傍観していたのですが、
Aさんが一つの案を思いついたようです。
ゴーレムを召喚し、
岩と宝箱の間に待機させ、
その上を渡れないか?と言う実験です。

意を決して岩から降ります!(`◇´;
ゴーレムさんの腕?に足がかかりました。

ところが、塩卵の体はそのままずり落ちまして、
岩とゴーレムさんの間に挟まってしまいました。
大変です、身動きが取れません。(゚◇゚;;
歩こうにもスキルを使おうにも、
その場でバタバタ暴れるだけです。
ゴーレムさんに取り込まれ、
素材の一部にされてしまいました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

丁度よい眠気も来ておりましたので、
そのままお休みしたかったのですけれど。
自分の足で歩くようにと、
ゴーレムさんを消されてしまいました。(-◇-

チキンゴーレムの練成は失敗でした。
仕方がありません。
眠いですが、自力で動きましょう。(´◇`;

ちゃんと最後まで起きて働きました。
寝てません、起きてましたー!。・゚・(ノ◇`)・゚・。


それから村に帰り、郵便受けを確認すると。

友情をお金で買おうとする、
汚い大人からチップが届いていました。

なんて汚いおじさんでしょう!
許せません!ヽ(`◇´#)ノ
嫌がらせを送り返し、
反省を促します。

戦闘のたびに抜けては再生を繰り返した、
尻尾の予備パーツをプレゼントです。
僕の尻尾を狙っていたそうですので、
丁度良いアイテムです。
受け取りやがって下さいませです!(o◇o#
Comment:0  Trackback:0
2014
06.18

右下のフレンドさん出航ポップアップに、
休憩している村でのレイドを発見すると、
とりあえず飛び込む僕です。
この日はMIAWギルドさん所属のリシタさんが、
ジャガノさんに向かったお知らせを聞いて、
飛び込んできました!(>◇<


アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?
ニンジャ服はアバターの中でも高額な方です。
いつかは着てみたいと取引掲示板を眺め、
赤い数字に溜息をつく日々です。(-◇-`
い、いえ、ウサミミの買占めで金欠ではありません。
もとから桁が違う衣装ですので、
ウサミミは関係ありませんです!(-◇-;


話を変えまして、この日もこっそりと、
ぺるしゅギルドさんのホームへ侵入しました。
移動した場所が悪く、隠れる暇も無く発見され、
レイドへのお誘いを受けたのですが・・・。

ギブネンさんでした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
相変わらずニギニギを回避できない剣リシタです。
そろそろハンバーグができそうなくらい、
ビターンを繰りては証のバーゲンセールです。
今回のギブネンさんは、
ホストをして下さったお姉さんが他称ドMさんで、
少人数身内レイド(HEROマハ)~装備は適当~
でした。((´゚◇゚´;))

ぺるしゅと言う単語は、止り木と言う意味だと聞き、
休憩に来たはずだったのですけれど・・・。
止り木だと乗った船は実は、
焚火にくべる、薪だったようです。


村に遊びに行ったとたんに取り囲まれたり、
休憩のはずがHEROマハであったり、
怯えるような事態が続いた影響か。


なぜかギルドの皆さんと移っているSSは、
他の方と距離が遠い物ばかりでした。(o◇o;
こ、これはいけません。
次回からは、もっと近付かなくては!((o◇o;))
また近々コッソリと侵入を試み予定の鶏でした。
Comment:2  Trackback:0
2014
06.17

頭に生えた物

野良さんで入った守護者PTにて、
いつも声をかけて下さる
ブログ読者のリシタさんに会えました。(>◇<

以前は色白イケメンさんでしたけれども、
久しぶりに見たそのお姿は、
色黒ワイルドイケメンさんでした。(゚◇゚`

マビノギ英雄伝のイケメン枠は
決してカイさんだけではありません。
その事を主張する為にも取引掲示板から
ウサミミを買い占めている犯人は僕です。
配布用に集めるのです。(・x・)

先週の公式生放送で、
染色や強化を行うとお得な物が貰える?
イベントが追加されておりました。
月曜日のお題は装備の染色だそうです。
困りました。(・◇・`
僕はもう全身染色済みなのです。
何か染める物は・・、
ありました!(O◇O´


これでお題クリアです。
染め直した明るい空色ウサミミを
装備したいと言うカイさんが居られたら、
塩卵に1:1か郵便を下さい。
即座にプレゼントいたします。(´◇`


予備のウサミミを複数持っていて助かりました。
実は最初は耳ではなくて、
頂き物の芽を染めてみるつもりでした。
けれども染色不可能とお断りされてしまったのです。

確かに、植物を染めるのは良くなさそうです。
きっと食材に育つであろう芽に、
謎の物質を加えてはなりません。

芽は健やかに育つよう、
天然の日光とお水、
それから栄養になる雫を与えて育てます。
魚を与えると袋を吐き出すグレムリン、
biscuit君と共に釣りで栄養確保です。(・◇・ 

モリモリ食べてどんどん吐き出して下さい。
イベント期間中に、溜めれるだけ雫を溜めるのです。
目標は4桁です。(`◇´


Comment:4  Trackback:0
2014
06.16

ウサミミによるダメージ

公式で生放送が行われた日。
BGM代わりに流し聞きながら
戦闘の支度をしていたら、
実況者さんが立てた戦闘と同じ名前が、
RonDoeさんのお名前と一緒に
右下から飛び出ました。
その瞬間、すかさずウサミミを掴んで
Ronさんのホームで待ち構えていた僕です。


放送画面を見ていましたが、
戦闘自体はサクサク終わっていましたので、
さっそく村でRonさんを確保です。(´◇`*
しばらくお話をしていたのですけれど、
僕の方に別戦闘で放送出演を終えた
くんじゅさんからレイドのお誘いが来ておりました。
ダメ元で声をかけたRonさんは、
ブログ更新の準備の為にお断り。

させて下さらないのが、
くんじゅさん&Narikoさんです。(・◇・
残念ながら相手が悪かったのです。
哀れRonさん、
そのままレイドに拉致です。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

しかし、Ronさんだけを不幸にはさせません。
僕もしっかり拉致を受けて、
同じ苦しみを味わい償います。(;◇;

ニギニギありがとうございましたー!
何方か早く槍を投げてくださいー!
タスケテー!!(;◇;


こうしてダブル拉致レイドを終え、
Ronさんは開放して頂けました。

え、僕ですか?(・◇・
僕は勿論、こうなりました。

お誘いの内容は、
ヘビ&イカさんだったのです。(-◇-
PT招待に捕まってしまっては
もう逃げる事は許されません。
きっちりと飲み込み囮の仕事を終えて、
開放してもらいましょう。

高火力PTでしたので、
2回の飲み込まれだけで討伐完了です。
これでやっと帰れますね。(;´◇`)=3
焚火でぬくぬく温まりましょう。

生放送が終わっても止まらないツアーでした。

釣りイベントに参加するという名目で、
何とか脱出を成功させた鶏は、
25時まで必死にスピアガンを撃っていました。
その後、村に戻ってきたのですけれども。
ch移動をしていませんでしのたので、
Ronさんのホームで休憩をしていました。
お話をしながら休んでおりましたら
僕は全く知らなかった銃カイさんの小ネタを
いくつか教えて頂きました。(゚◇゚
ボルトを素早く回す方法や、
ペットいじめの方法など。

新しい知識がいっぱいです。

さっそく本物のクロスガンで試してみるべく、
NEET状態であったカイおじさんを叩き起こし、
ウサミミをつけて船に放り込みました。
久しぶりに握った銃の反動と、
ガスティングで高速かつ小刻みに揺れる耳で、
肉体的にも精神的にも大ダメージを受けておりました。

一応は教わった小ネタをできるようになりました。
けれどもウサミミで主に精神を削られたオジサンは、
もうお外出たくない・・・などと供述し、
再びお家に引き篭もってしまいました。
きっと立ち耳よりも垂れ耳派だったのでしょう。
もっとウサミミのバリエーションを
増やして頂きたいです塩卵は
今日も取引掲示板に張り付いております。(-◇-`
Comment:2  Trackback:0
2014
06.15

チキンでガーデニング

この所、RonDoeさんの活動場所に
行き成り押しかけては、
執拗にウサミミをチラつかせている僕です。

いつかは装備して下さる事を信じ、
野望とウサミミを持って
アピールを続けております。(・◇・

そんなRonさんとお話をしていると、
どうやら僕とジェノス紳士さんが、
お友達関係だと誤解を受けていた事が
発覚したのです。(-◇-#
とんでもございません!
紳士さんとは宿敵関係です。
互いに『いつか倒してやる!』と
激しい火花を散らす仲です。

誤解をなさらないでください。
ジェノス紳士は味方ではありません。
セクハラ、ダメ絶対!(`◇´#
変態紳士は、無条件でお断りです。


こうして紳士から逃げ回りつつ、
僕はアノ有名ギルドさんのホームを
こっそり頻繁に訪れていました。(o◇o
英雄伝ブログランキングにて常時1位の
ぺるしゅギルドさんのホームです。(゚◇゚;

実は少し前に、このブログをリンク&
ギルドサイトで紹介して下さって頂いておりました。
ぜ、是非一度お礼に向かわないと!(@◇@
マスターである、まぞっほさんを探して
ホームをウロウロ・・・ウロウロ・・・、
・・・していた所を。

滞在しておられたギルドのメンバーさん達に、
不審者として取り囲まれておりました。
ごごごごめんなさい。(;◇;
その場で〆上げられる事を覚悟しました。

しかし、なんとそこに居られた方こそ、
まぞっほさんの育成中であった
サブリシタさんであったのです。(@◇@;
こうして無事にお会いでき、
羽を毟ら・・・プレゼントし、
リンクのお礼も伝える事ができました。
更にはお土産まで頂いてしまいました!

頭に植えて育てるタイプの芽です。
僕はあまり植物に詳しくないのですが、
これは一体何の芽なのでしょうか。(・◇・`
よく分からないのですけれども、
時々ヘルムを外して光合成をさせ、
育ててみることにしました。
鶏肉要素に野菜要素が加わりました。


ところが、植物を頭で育てると言うのは
想像以上に体力を消耗する物でした。
深夜に黒いAさんと登った峰の途中で、
フラフラのままトロッコに飛び降りた所。

踏み外して隙間に挟まり、
そのまま動けなくなる事故に。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
体力を常に八割以上キープするべく、
鶏は雫釣りを頑張る事にしました。
栄養を取って生き残るのです。(>◇<;
Comment:0  Trackback:0
2014
06.14

鬼畜グレムリンbiscuit君

先日、昔お世話になった剣リシタさんが
お誕生日を迎えられたと聞き、
祝福のお粉をプレゼントに送りました。
いついかなる時でもお粉を送れるように、
オブジェクト破壊で常備している僕です。(・◇・´


今回は、お粉採取の友であるグレムリン。
その中でも現在育成中である、
biscuit君の近況を報告です。

biscuit君は、
塩卵家へお迎えした
6匹目のグレムリンであり、
2匹目のノーマル種です。


隙あらば飼い主を陥れようと、
常に背後に立つ鬼畜な新人君です。(-◇-
お買い物の間ですら油断ができません。


仕事そのものは非常に優秀で、
ドロップした物は即座に回収してくれます。
それはもう、一切の容赦なくです。

塩卵が一時間半の激闘の末に釣り上げた、
大人サイズのタティクを、
ゆっくり撮影させる暇なく回収されました。
時間にして2ビタン程度でしょうか。(;◇;
僕が駆け寄った時には既に回収モードです。
優秀すぎて涙が止まりません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


biscuit君の回収の腕は更に磨きがかかります。
釣り上げたお魚や、
倒れたボスさんだけに飽き足らず。
ついには倒れた飼い主すら回収に走ります。

瀕死で動けない塩卵を、
がつんがつんクチバシで突っつくbiscuit君。
やめてください、飼い主は回収できません。
モグモグ啄ばまないでください。
飼い主は食べ物ではありません。
僕は自分を自働給餌枠に
セットした覚えはありません。(´゚◇゚`
Comment:0  Trackback:0
2014
06.13

自慢のキック力

ログイン前に寝落ちをし、目覚めると
時計はAM2時を指していた
深夜活動組の僕です。

2時を回りますと野良PTもグッと減り、
レイドに行く事が困難になります。(・◇・;
30分待ちなどざらですので、
今夜は諦めて一般戦闘へ出ました。
行き先に選らんのはゴリアスさんです。
珍しいESが出るらしく、破壊称号も有り。
サクッと回れる簡単難易度の戦闘です。
気合十分! さあ、攻略開始です。(・◇・´


ゴリアスさんと言えば大きなカエルのボスさん。
カエルさんと言えばジャンプ力、
すなわちキック力です。
脚力自慢の鶏は、負けていられません。
次々と迫り来るカエルさん達を押し退け、
ボス部屋を目指して進撃します。


辿り着いたボス部屋では、
鳥類と両生類の
強烈なキックの応酬が飛び交い、
互いに一歩も譲らない激しい戦闘が続きました。

途中に投げ入れられた金のボールに目もくれず、
自身の足で蹴り合う正々堂々の対決です。
周囲の瓦礫をなぎ倒しながら
蹴り合ったライバル対決は、
鶏に軍配が上がりました。
登山で鍛えた足の勝利です。(`◇´

なお、キックに夢中になっていて
破壊称号が頭から消えていた事は、
鳥頭なので仕方がありません。(-◇-;
そこに蹴る対象があれば、
蹴らねばならない本能が優先なのです。

ゴリアスさんでは無視をしましたけれど、
金のボールが転がってきた際は、
遊び程度で蹴っております。
しかし、少々問題があるので、
ボール討伐は諦めております。


どうしてもボスさんの足元へ
ボールが転がっていってしまいます。
この状態でキックをしますと、
脚力の強さによって、
ボスさんの方が先に倒れてしまうのです。
キックが強すぎる事も、考え物の一つでありました。


Comment:0  Trackback:0
2014
06.12

困った時の紳士ネタ

最近、モルバンの焚火付近で
不振な中年男性が目撃されています。
ワンダーを着ているイヴィさんや、
リシタ(無差別)が狙われて、
追い回される危険があります。
十分にお気をつけください。

ジェノスさんのホームへ行く際も、
一切お知らせや予告はしていませんのに、
なぜか裸で放置されている事が多いです。
対策として遠くから装備を確認するまで、
近付かない事にしている僕です。


いつもいつも遊んで下さった方を
ネタにした日記になりがちでしたので、
今回は開幕紳士以外、
僕自身の近況報告日記を書きます。(・◇・
巷ではリンさんの実装が近いのでは?と
噂が上がっております。
リシタ以外は育てる余裕が無い為、
関わるとしたらPTメンバーとして
一緒に戦ってもらう時位になるでしょう。(-◇-

良い機会です。
現在実装されているキャラクター達に対する、
僕の認識をまとめてみました。(・◇・´
同じPTに入ってきて下さった場合、
鶏はこんな事を考えているのです。

リンさんはいったいどんな方で、
どんなありがたい助けを下さるのか、
楽しみがいっぱいです。(´◇`*

それから戦闘中の僕・・・については、
いつも書いておりますので。
非戦闘時の姿を日記に書く事にします。
好んで着るのはブロークンアッシュローブです。

カボチャ頭とあわせて、アユルン感アップです。
ブロークンアッシュ自体、ノーマル色から
黒のみや白のみ、赤や水色などもあります。
あまり着ていませんが、
かなりの枚数を持っています。(゚◇゚*

ノーマル版に最高級版も使い分け、
その日の気分で微妙に違う物を着ています。

ルーンで合成をして戦闘にも着て行く事は
可能と言えば可能なのですけれど。
戦闘時は鶏フォームの方が
やる気が出るのです。(・◇・`
ブロークンアッシュは、言わば普段着です。
お休みの時にだけ着る、
リラックスできる衣装なのでした。

さて、日常日記を書いたので、
明日は戦闘の日記に戻ります。
どこへ働きに行きましょうか。(-◇-
グレムリンと一緒に、
尻尾を振り回しながら鶏は
戦闘地域を駆け抜けます。(`◇´


Comment:0  Trackback:0
2014
06.11

上に登りたい!

カイさんに対して異常な対抗心を燃やす僕です。
何としてもウサミミを装備して頂き、
ネタキャラ化に貶めるのです。('◇'

手始めに身近なカイさん、Aさんの頭部を狙います。
しかしAさんはアバター装備済み。
除去をしなければ耳が見えないのです。
そこで、某おヒゲの鍛冶屋さんが、
ハンマーの一振りで全ての装備を破壊する
あの方法に賭けてみました。(゚◇゚

本来は装備を修理する為の道具、
ハンマーでも打ち所が悪ければ、
対象を壊してしまうのです。
そおれっ!!



本当に打ち所が悪かったようです。
毟りたて新鮮な羽根で起きて頂き、
登山再開です。(・◇・;

途中、いつもはジャンプで飛び乗っていた
坂道の屋根ゾーンに差し掛かりました。
今はもうジャンプができず、
登れないと諦めていた屋根。
実は銃カイさんならば、
空中移動バグで登れるのでした。(゚◇゚;
1羽地上に残される塩卵。
人間(カイさん)が登れて、
鶏が登れないはずがありません!(`◇´
コケエエエエエエエエ!!


屋根よりも高い位置から
崖に沿って高速で足を動かし、
高度を維持したまま屋根へ
登る事ができました。(o◇o*


あれこれ試す鶏の横で、
偶然Aさんがこの方法を発見するまで、
3人で一時間ほど崖と戦い続けておりました。

鶏は成し遂げました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
カイさんには負けていないのです。

そしてもう一つ、
弓カイさんの持つ、あの特技にも挑戦です。
カタコンベの地下にて2Fに待機し、
隙を見て飛び出すのです。

ギブネンさんの上に飛び乗れました!
鶏もマウントができたのです。
ルックスや戦闘能力で色々と負けがちな
リシタでもカイさんに対抗できるのです。
挑戦し続ける事で、
いつかは追いつけるのでした。(>◇<


そして、
この挑戦に巻き込んでしまった、
赤黄色のフィオナさん。
ゴメンナサイでしたー!('◇';
ウサミミ装備は遊び戦闘の合図なのでした。


Comment:0  Trackback:0
2014
06.10

峰ホストに挑戦

ジャンプの削除により、跳ね回って
喜びを表現する事ができなくなりました。
現在は走り回って羽や尻尾を振り回し、
喜びを表現しております。(・◇・´
挙動不審さが増した僕です。


この日はTodayが昼峰でして、
いつものようにAさんを探しに向かいました。
しかし残念な事に不在でして、
ダメ元でいつも一緒に居られる
ピンクのイヴィさんに1:1を送ると、
こちらは参加OKを頂けました。(>◇<
募集をし、野良さん一名と、
話を聞いて駆けつけて下さった
パンダの兄弟さんを加えて出航です。

野良さん入り峰登山PTでの
ホスト体験は初でした。(O◇O;
途中で落ちてしまわないか、
きちんとルート選択をできるか、
聖物納品は忘れないか。
不安と緊張の戦闘です。(´◇`;


通いなれているピンクのお姉さんと、
パンダの兄弟さんにサポートして頂き、
進行自体は問題なく順調でした。
けれどもレアが全然落ちません。
き、きっと最後に大当たりが待っています!
そう言い聞かせて突入した
宝箱回収のお時間に、
ついに高額レアが落ちました。(@◇@´

野良さんにお土産を拾って頂けました!
飛び降り大会や悪ノリに
付き合って下さった野良さんを、
手ぶらで帰すような事にならずに
助かりました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
ご参加ありがとうございましたー!。(´◇`*

こうして無事に下山を終えたあと、
まだ時間に余裕がありましたので、
あの称号を狙いにロチェストへ向かいました。
某ほもギルドの赤熱さんから、
アグランさんならばリシタでも取れると
アドバイスを頂いていたのです。(・◇・´
さっそく開幕変身PTを立てまして、
いざ!挑戦です。(`◇´

取れました。ヽ(´◇`*)ノ
この事を本日不在のAさんへ伝えたら、
きっと驚く事でしょう。(>◇<*三*>◇<)
ワクワクしながら
新しい称号を眺めておりました。

翌日、実は隠しキャラでAさんが同PTへ
参加していた事を教えて頂き、
F9のポーズになった鶏でした。

話を戻しまして、
アグランさんで称号を獲得したのち、
そのままの勢いで☆3装備狙いに
タイタンさんにも挑戦をしました。
そこで鶏は、
☆3装備よりも貴重で、ありがたい。
あの装備と遭遇したのです。(O◇O


まさかの野生のウサ耳カイさんでした。
それも衣装とセットでピンク色の
キュートなカイさん(推定アラサー)です!
少しずつですが、ウサミミカイさんが
この世界に広まっている予感です。(゚◇゚
この調子で布教活動を続けて行きます。
Comment:2  Trackback:0
2014
06.09

きたない紳士

取引所にアイテムを並べた覚えが日、
ログイン直後に郵便が届いている時は、
だいたい紳士からの嫌がらせ便の僕です。



モルバンはポストから最寄のお店まで、
距離が近くて助かります。(-◇-`


このところ体調不良が続いており、
なかなか沢山の戦闘が回れませんでした。
安定の2大レイドである、
心臓目当てのハヴァンさんと。


一攫千金目当てのラキオラさんくらいです。

それ以外は村をウロウロし、
フレンドさん達との交流をメインに
楽しく遊んでおりました。(´◇`;
それから一応は・・・、
某ジェノス紳士のもとにも寄りました。
最近反応が素っ気無いと、
紳士ご本人から苦情が入っておりました。

自業自得と言いたい所をグッとおさえ、
遊びに向かった先で拉致を食らった鶏です。
仕方がありませんので参加をしました。(・◇・`
行き先は、ジェノスさんの飼い主さんである、
れうお姉様お気に入りのレイド。
燃え盛る灼熱の神殿でした。
お姉様は相当お気に入りならしく、
生身の人間であるにも関わらず。

お空を歩いての戦闘でした。
人間さんでも、テンションが上がると
足でお空を歩けるのですね。
鶏は、また一つ賢くなりました。(・◇・
Comment:0  Trackback:0
2014
06.08

おっさんいじり

溜まったAPを他の方に
譲渡する事ができれば良いのにと、
スキル欄を開くたびに遠い目をしている、
過剰強化に興味の無い僕です。('◇'



特にTodayもAP石も意識してなく、
気ままに行きたい戦闘か、
お誘いを受けた戦闘にしか出ていません。
少量ながら毎日コツコツ
地道に溜めてきた結果、
過剰武器の2~3本が
生き返りそうな量になっておりました。

ところで現在のAPに
カンストはあるのでしょうか。(´◇`
APのたんまり詰まった鶏は、
排出する予定も無く
このまま100kを目指しております。


無事に火力が17kを超え、
急ぎ行う予定が無くなった鶏は、
戦闘以外にも何か楽しめる遊びが無いかと、
知人のホームを巡っておりました。(・◇・
そこで発見してものは。

干乾びたオジサンでした。

動く気配が無かったので、
すぐに別chである黒いAさんのホームへ
逃げ出したのですけれども。

おっさんが追いかけて来ていました。
ちなみにこの時、
たまたまイヴィさんを育成中であったAさんが、
「紳士が居るのですが、鶏さん何かしました?」
と1:1を送ってこられました。(-◇-


ジェノスさんはこの後、
しばらく僕を探し回っていたそうです。
か弱い鶏を追い回すだなんて、
ちょっとイタズラをしただけですのに、
大人気ないおじさんです。(・◇・`

Comment:2  Trackback:0
2014
06.07

野良さん入り砂漠

手元にあったお金になりそうなアイテムを
泣く泣く売り払い資金を溜めて、
2個目の落雷さんをお迎えし、
金色精霊さんも剣につけてみました。

ギリギリのところで17kに達した僕です。
これでESの選択肢が増えました。(゚◇゚
古風さんでも良し、未熟さんでも良し、
明晰さんや輝くさんに熾烈さんも有りです。
夢が広がります。(´◇`*
お金と確立を考えなければ、
夢だけは広がります。(´◇`*

17kさんの効果は凄かったです。
あのバークさんで上半分である、
4位に入りました。(O◇O´

ダメージも目標である10%超えです。
すごいです、17kすごいです!


これで強化はひと段落つきました。
あとは何から手をつけて行こうかと
ウロウロしていたところで黒いAさんを発見。
育成中のサブイヴィさんで
野良さんを募集して、
砂漠で宝探しに行く所だったそうです。
折角ですのでお邪魔をさせて頂きました。
身内以外のフリーマップは久しぶりです。

効率重視の恐い方が来たらと不安でしたが、
参加されたお二人は明るく気さくな方々で、
移動の合い間にお喋りもある楽しいPTでした。

それよりも何よりも、
このPTは何と全員が・・・。

ノーマルグレムリン連れだったのです。(o◇o*
可愛い癒し系PTでした。(*´◇`*


テロンさんの討伐を終え、レースも済み。
最後に地下を巡りつつ箱の回収です。
入り口であるAエリアまで戻ってきた時、
不思議な事が起こりました。(・◇・`
Aさんは地下へ寄る為にポータルへ乗りましたが、
どこかで戦闘が始まってしまった様子です。
僕は敵さんを探して一度は壊滅をしました。
ところがまた別の場所で戦闘が始まっています。
どこで戦っているのでしょう。(-◇-;

しかし変です。
Aエリアの戦闘はポータル付近の2箇所のみ。
既にそこは壊滅済みです。(゚◇゚;
宝箱もポータル近くの崖下ですし、
ルミナリは全員最初に回収しています。
ところがポータル付近には誰も居ないのです。
一応海岸まで戻って来ると、
他のメンバーさん達のお名前と声が見えました。

なぜか海の底からです。(´゚◇゚´;
名前の表示バグが起きているのでしょうか?
けれどもエリアのどこを探しても僕しか居ないのです。

すると突然グレムリンがアイテムを回収し、
直後に僕は地下ポータル前へ転送されました。
Aさん曰く、皆地下へ移動したのですが、
僕だけが外に居る表示となっていたそうです。
原因不明のPT分断バグが発生していたのです。
誰も居ない、何も無い黄昏時の砂漠に、
たった一人で取り残されたと言う、
不思議で少し不気味なバグでした。(-◇-`
Comment:0  Trackback:0
2014
06.06

うっかりに次ぐうっかり

よくお世話になっているパンダの兄弟さんから、
タオヌさんの親知らずを引き抜く任務に
お誘いを頂きました。(・◇・´
槍や爆弾などを利用して綺麗に引き抜き、
お土産に頂いた歯を見て。

この歯をカイさんの頭部に移植すれば、
ウサミミに見えなくもないと閃いた僕です。

公式イケメン枠のカイさんにウサミミを装着する事で、
ネタキャラ枠に引き摺り落とす計画の遂行中。
噂を聞きつけた紳士さんが、
港で放置していた僕の背後に出現しました。


何度も説明しているのですけれど、
僕が募集をしているのは
"ネタ枠に落としたいイケメン"のカイさんです。
元からネタ枠の変態さんはお帰り下さい。
追い返そうと苦戦していた所に、
先ほどお世話になった兄弟さんが合流し、
紳士の股間の魅力について
濃密♂な語り合いが始まりました。(´◇`


タイミングよく、Narikoお姉さんから
ロチェストの白翼の天使さんレイドへ
お誘いがありました。(゚◇゚
完全身内PTで、今回はキャンプも焚くと聞き、
すかさずそちらのPTへ逃げ込ませて頂きました。
鉤鎖をセットし、合流した船の向かった先は、

僕の知っているレイドとは違う光景でした。(・◇・
そしてキャンプも見当たりません。
どうやらNarikoさん、
うっかり先に赤い巨人さんの所へ行く事を
言い忘れておられたのだそうです。
うっかりならば仕方ありません。(-◇-;

無事に前線基地から戻り、
次こそ本番のカタコンベです。
いつもの場所でキャンプを焚く
準備をしている最中。
爽やかな水色のドレスを翻して
くんじゅさんが戦闘開始地点に突っ込みました。


うっかり手が滑ってしまったそうです。
うっかりならば仕方がありません。(-◇-;;
わざとではないのですから、仕方がないです。
操作ミスは誰にでもある事なのです。
現に僕も2Fから持ち帰ってきた
女神の審判の投げる方向を、
うっかり間違えてしましました。


うっかりですから、仕方がありません。(-◇-#
直後、PTが半壊滅しましたけれども、
そこは皆様慣れたものです。
女神様の加護で、
しっかり討伐を果たして帰港しました。
これにて本日のツアーは終了!


・・・と思いきや、
うっかり中央庭園のおじ様レイドの存在を
忘れておられたと伝えられ、
断る間もなく船が準備されておりました。
ツアーは続行される事になりました。
うっかりですから、仕方がありません。(;◇;

急な予定変更に皆様最初のお約束を
うっかり忘れておられたのでしょうか?
キャンプを焚かずに門を解錠されておりました。
そう言えば以前・・・、
くんじゅさんに指摘された事があります。
僕は周りに頼り過ぎる傾向がある、と。
そう言うことでしたか!(´゚◇゚´
設置されるのを待つだけでなく、
自分で作る事を教える為の行動なのですね!

くんじゅさん達が遠くでおじ様を足止めしてる間に、
しっかり設置準備を果たしました!`・◇・ )ゝ
そして準備をしている間に、
木材は全て破壊されておりました!(´;◇;`)
きっとうっかりです・・・、
うっかり・・・。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
Comment:2  Trackback:0
2014
06.05

17kが射程範囲に!


アーマーグレムリンがカンストを果たしました。
5匹目のカンストグレムリンです。(`◇´*
そして同日から、6匹目のグレムリンの
育成を開始した僕です。

エルグや粉もコアも滅多に落ちず、
戦闘不能になりやすいレイド戦闘では、
グレムリンを連れている方が少ないです。(・◇・`
一度でも良いので、
8匹のグレムリンがレイドボスさんに突進する
奇跡の光景を拝んでみたいです。(-◇-`

僕が桟橋の上でアーマー君と
走り回り遊んでいた様子を見て、
ノーマル君を召喚して下さった
いつもノリの良い赤黄色のフィオナさん。
グレムリンが2倍、癒しも2倍。
ノーマルもアーマーもハスキーもゴーストも
皆それぞれ可愛いです。(´◇`*


可愛いグレムリンを引きつれ、
古風さんを探し回っていました。
古風さん以外にも、
落雷さんをもう一つ狙っておりましたので、
金策にも出動です。
黒いAさんから島TODAYのお誘いを頂き、
宝物探しに向かいました。(・◇・´

キエルお姉さんの召喚尻尾が痛いです。
Aさんから、鶏も尻尾で対抗するべきと
無茶振りをいただきました。(-◇-;
ここは適当にジョークを言って誤魔化しましょう。
ふ、普段のウィンドミルやダブルクレセント時に
実は尻尾も使って攻撃してますよ!(゚◇゚;

たしかに、モモ肉・胸肉・ササミ・手羽先。
それぞれ食感も風味も異なります。
鶏は普通のリシタと違い、
部位によって攻撃力が異なる
特殊なリシタであったのでした!(?)


そんな謎の新設定が登場した中、
期待もせずに開けていた宝箱から、
高価な物が飛び出たのです。(O◇O;


古風さんよりも珍しいESが来てしまいました。(('◇'))
残していた100%成功ルーンを使い、
手持ちの落雷さんに貼り付けた事で、
更に17kが近付きました。(>◇<*
あと一歩、壁を越えるために選択肢も増え、
他のステータスと相談をしながら
火力の上昇を狙っております。
Comment:0  Trackback:0
2014
06.04

あと少しが惜しい

全ての氷柱を破壊しながらの攻略の為、
ふたつの月周回が捗らない僕です。
あと何週通えば古風さんが出るのですか?
教えてくださいニシさん。

レイドツアーや奥地周回をする元気はあっても、
風邪気味が治らない状態が続き、
さすがにそろそろマズイと観念して
病院に行く事を決意しました。(´◇`
お休みを取りましたので遅めの更新です。


この日はなんと、RonDoeさんから
ロチェストHEROツアーのお誘いがありました!
ホストはフレンドさんであったらしく、
現地合流する為に指定のchへ移動し、
招待を飛ばして頂くまで待機していました。
しばらく温もっていると、
無言招待が一件届きました。
聞いていたお名前と少々違いますけれども、
ccか、もしくは愛称であったのでしょう。
とりあえず参加です!(>◇<*

ナイスなタイミングで横から拉致に成功した
くんじゅさん御一行PTでした。(O◇O
状況を理解した僕は、
とりあえず先にお誘い頂いたRonさんPTに
参加をする事に決めて、
くんじゅさんPTからは脱退させて頂きました。

それにしましても凄い偶然でした。(・◇・;
ブログのネタに飢えたNarikoさんが、
武器過剰用の幸運を使って引き寄せた
渾身のアクシデントだったのかもしれません。
肝心のツアー内容については、
PT招待時のトラブルを超えるネタは無く、
バッサリ割愛の方向で行きます。(゚◇゚`

特に何のレアも落ちず、
いたって平和なインベントリを抱え、
お次は恒例のモルバン野良レイドです。
心臓狙いにハヴァンさん破壊PTへ飛び込むのです。

安定の顔面セーフです。(・◇・
ハヴァンさんは砂でできておりますし、
体の中身が人間と同じ位置とは限りません。
もしかすると鼻の奥に
心臓がある可能性も0ではないのです。

1000年くらい昔の基準で言えば、
イケメン枠と呼ばれていそうなハヴァンさん。
残念ながら現在の基準ではフツメン枠です。
お顔をアップで写しても需要は低いです。(-◇-`
そこで今回同じPTに入っていらした知人さん。
色白な肌、白銀の髪、純白のアバター。
間違いなくイケメン枠のリシタさんが、
華麗にリバレイトで輝き回る姿を撮影して、
需要に供給を狙いました!
さりげなく接近して、すかさず激写です!



・・・ええ、まあ、はい。
こうなってしまいますね。(;◇;、
予測はできておりましたが、
予測以上に輝いておりました。orz
イケメンさんのお顔のガードは硬かったです。

こうしていつも通り、
平和な一日は終わりました。(´◇`
平和は良いことです。
けれども願うならば、
そろそろ異常が起きてESや高額レアを拾い、
17kの壁を越えたいです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

あと少しが遠いのです・・・。
Comment:0  Trackback:0
2014
06.03

温もれないPT


戦闘中の役割は、
ニギニギとモグモグ担当の僕です。

最近は16k募集をされている
くんじゅさん、NarikoさんPTに招待頂きました。

全体的にトサカ率が高いです。(゚◇゚
くんじゅさん達は、
野良さんが入られる場合はキャンプを炊きます。
けれども、身内のみPTの場合には
『キャンプは甘え!』と、
温まる事を許して下さいません。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

戦闘マップへ移動後、
いつものように木材を探して走る鶏を追い越し、
親の仇のように木材を粉砕されるNarikoさん。

さながら激流を登る鮭を仕留めるヒグマです。
強烈なデュアル熊パンチが、
木材と言う木材を砕いて消しました。
オブジェクト全破壊の称号をお渡ししたいです。

木材破壊だけに飽き足らず、
黒キュロスさんの避難所建設すら妨害でした。
妨害と言っても一度作った物は壊せません。
作らせる前に、避難所を破壊可能な神様。
黒キュロスさんを呼び出されてました。(;◇;

くんじゅさんはサブのベラさんでしたので、
一応お名前を伏せておきました。(・◇・`;
Narikoさんの厳しい縛りは更に増えます。
キャンプで温もれないのならばと、
くんじゅさんが、すかさず最高級防御力配合。
ファイト一発覚醒ビタンDの服用を狙うも・・・。
『覚醒も甘え!』と却下されておりました。

大変厳しい訓練のすえ、
なんとか帰宅を果たした僕は、
可愛い動物に癒されたいなと・・・。

お世話になっているカイさんに、
ウサミミを手渡そうとしました。(゚◇゚

カイさん「間に合ってます。」
一言でキャンセルされました。(・◇・)
世の中は温かくありませんでした。
Comment:2  Trackback:0
2014
06.02

飲み込まれ特急便

現在滞在しているchにて、
大人グレムリンの顔文字が流行しております。
ぶええ(O◇O´)

いつの間にか住民の方々に感染し、
連鎖的にグレムリンが発生する、
不思議なchにしなってしまいました。
若干の責任を感じている僕です。(-◇-`;

この日はなかなか治らない風邪の為、
野良さんでレイドを少し回っただけで
お布団に帰ってしまいました。(・◇・`
そこで、先日の記事で長さの都合上、
ボツとなってしまったお話を採用します。

ラキオラさんに食べられた場合、
本来ならは数秒間のモグモグシーンがあります。
ちょうどこの状態ですね。

しかし、先日に参加をしたレイドでは、
モグモグされる事なく胃に直行したのです。
バグでしょうか・・・(-◇-;
思い当たる可能性を一つ一つ当てはめると、
あの時のPTで発生しうる物がありました。

僕が飲み込まれた瞬間に、
ハルクさんが大剣でラキオラさんを殴打。
強制怯みによって、
モグモグモーションがキャンセルされ、
そのまま胃に直行したのです。
あの日の支配者レイドに参加をされていた
ハルクさんはただ一人。

茄子を振り回すおじさんハルク、
ジェノス変態紳士です。(Φ◇Φ#
おそらくジェノスさんが、
鶏を咥えたラキオラさんの頭を
強打した衝撃が原因です。

ベラさん達のテンペストや、
イヴィさんの重力も可能性としては有りですが、
威嚇の入る飲み込みモーション中に
放つ事は無いでしょう。(-◇ー`
紳士からの酷い嫌がらせです。(確信

食べ物はしっかりモグモグしないと
消化に悪く、胃腸にもよくないです。
モグモグされている最中に
お邪魔をする行動はお控えください。(・◇・´
僕の日記のネタのためにも、
お控えくださいませコケ!(・◇・´
Comment:0  Trackback:0
back-to-top