2014
07.14

不審者を目指して

フレンドさん達のホームへ、
アポ無し訪問を繰り返している僕です。
物陰からコソリと飛び出す鶏です。

本日最初のターゲットはMIAWギルドさんです。
突撃した先で剣リシタのPさんを発見。(゚◇゚
お話を伺いますと、
レイドの練習へ向かう所でした。
特に予定の無い僕もお邪魔して良いと聞き、
参加した練習モード戦闘は、

パンテウムさん(70-80)ペアでした。(´゚◇゚`

戦闘不能回数がリシタの年齢を軽々上回り、
ギリギリ三十路未満で止まれた激闘でした。
何度丸焼きになった事でしょう。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
ライフフレアからの地熱ENDに泣きました。
地面に当たり判定のある攻撃を受けるたび、
ジャンプアクションが懐かしいです。
どれだけ救われていた事でしょう。

いつの日か、バグが取り除かれたジャンプが
僕らのもとへ帰って来る時を、
グレムリンの垂直ジャンプを横目に
夢と希望を抱いて待っております。(-◇-`



各地のホーム襲撃を繰り返す僕ですが、
鶏姿も人間に擬態姿もマンネリ化してきました。
もっと斬新な姿で皆様を驚かせたいです。(・◇・
そこで考えました。
不審者を目指すのです。
見かけたらギョッとするような、
怪しい人物を目指して仮装するのです。(0◇0´


色々な装備を組み合わせつつ試行錯誤し、
より怪しい人物を演出します。
そうですね、何か参考になる
怪しいファッションが見たいです。(-◇-`
怪しい人、怪しい人と言えば
これ以上になく最適な人物が居りました。



まごうことなき不審者です。(o◇o
どこからツッコミを入れれば良いのか困る程の、
完璧な不審者さんでした。
そんな不審な黒頭巾さん。
怪しい服装には自信があると、
おもむろに下を脱ぎ始めました。
ポリシーでお顔は絶対に見せない一方、
下半身は躊躇わずに露出されるご立派な御姿。

それはもう、不審者ではなくて変態さんです。(´◇`;
僕の目指していた物とは
ベクトルが変わってしまいました。orz
どうすれば怪しい人物になれるのか
悩み悩んで首を傾げる一羽の鶏。
この時はまだ気付いておりませんでした。


物陰に隠れてフレンドさんを眺めている姿自体、
十二分に不審者そのものです。
見かけても通報しないで下さい。(-◇-`;;
Comment:0  Trackback:0
back-to-top