2014
07.15

ただならぬ夏の気配


ラキオラさんに飲み込まれるだけで
ナイスを大量に貰える僕です。


チャットログのお名前からも分かる通り、
またまたぺるしゅギルドさんのホームへ
遊びに行ってきました。`・◇・)ゝ
とりあえずはマスターさんの
まぞっほさんを探して港をウロウロです。
砂浜まで下りると、遠くに動く人影を発見し、
駆け寄ってみました。


裸のお姉さんが踊っていました。(・◇・
夏が近付き暑さは増して、頭から体まで
ホットになられた方々が出現する時期です。
こちらの御姉様も、
暑さで色々と沸騰されているのでしょう。
僕は何も見えなかった事にし、
その場を足早に去りました。(-◇-;


港の端で放置をしていたら、
戦闘からお帰りになられたギルドの皆様が
続々と集まってこられました。
S2レイドツアーを回っておられた皆様に誘われ、
僕も途中から合流させて頂けました。
夏と言えば、テーマパークなどで
迫力満点のアトラクションを楽しむ時期です。
暑さを吹き飛ばすにはお水でしょうか。(・◇・´
嵐の海を体験できる、イカ漁船にも乗りました。


水飛沫でヒンヤリも良いですが、
あえて灼熱の岩場も有りです。
元気な牛さんをみんなで追いかけ、
運動で健康的な汗をかくのも良いです。

この他にもハヴァンさんやテウムさんも行き、
一晩で沢山のレイドを回り過ぎて、
鶏のリアル疲労度も底をつく勢いです。(´◇`;
もう体力的に、いえ、眠気的に限界です。(-◇-`

牛さんを追いかけながら、
意識がガクンガクンと何度も落ちる始末です。
どうやら近付く夏の気配に、
無理をし過ぎてしまったようです。('◇'


魂が半分夢の世界へ踏み込んでいる鶏を、
まぞっほさん達に回収して頂きまして、
何とか港へ戻ってくる事ができました。(-◇-;
僕の場合、暑さや寒さよりも
一年を通して付きまとう。
眠気への対策が永遠の難題でした。
ログインパスを入力中に寝てしまし、
スタートまでに20分以上かける僕です。orz
Comment:0  Trackback:0
back-to-top