2014
08.31

弓使いの命を折る


相変わらず行く先々で
人間様に囲まれている鶏の僕です。
お止め下さい。
僕は採卵鶏ですので、食べても味は良くないです。
そして雄鶏なので、卵も産めません。(゚◇゚;;


ちょっとした用事が続き、
連日床ペロギルドさんのホームへ
お邪魔をしております。(・◇・`
今回の用事は、先日紹介しそこねてしまった、
読者のリシタさんのSSを撮りに向かいました。

僕の左手側に座っておられる、白い髪に水色メッシュの
爽やか系青年リシタさんです。
気がつくとそこら中を走り回っておられる方でして、
近くで撮影する事が困難でした。(´◇`;
隙を見て接近し、綺麗なSSが取れてよかったです。


用事としましては、これで済んでいたのですけれど。
床ペロギルドの皆さんに取り囲まれてしまいまして、
ついつい雑談に花が咲いてしまいました。(-◇-;
途中でErcoleKさんこと、えるさんがコンビニ離席された時。
一緒に遊んで下さっていた桜色のカイさんから、
「えるこれさんはドMなので踏むと喜びます」
と、聞きました。
ちょっと試してみましょう。(・◇・

さりげなく太ももにソフトキックを入れておきました。
コンビニから戻られ、状況を把握したえるさんは、
奇声を放ちながらお礼の言葉を下さりました。
喜んで頂けた事は光栄なのですけれど、
ほんの少し後悔した事は黙っておきました。(・◇・`


ソフトキックとは言え、
ブーツのカカト部分でゴリゴリ押してしまった弊害か、
テンションが上がり過ぎたえるさん。
何と隠された特技、お絵かきをして下さる事になりました!
もちろん、完成品はブログで公開ですね?(゚◇゚
期待に鶏胸肉を膨らませて詳細を聞きましたら、
先日に悪ノリでカイさん(えるさん)のお膝に
飛乗ってしまった塩卵がモデルだとか・・・。
たたた大変です。
あれあ悪ノリなのです!!おふざけです!!
今すぐに阻止しなければなりません。(゚◇゚`;;


弓使いの命とも言える左腕を人質に、
ミシリミシリと締め上げて引き止めました。
腕が無ければ弓は撃てません。
さあ、命が惜しければ、
今すぐその絵を描く手を止めるのです。(`◇´;

えるさん「むしろご褒美です(゚^o^゚)」


負けました。_(:3」∠)_
僕には、えるさんを引き止める力は無かったのです。
いえ、逆に力を込めたら込めただけ
えるさんを喜ばしてしまいそうです・・・。orz
弓とは、力だけではなく。
精神力も必要な武器だと聞きました。
剣のES同様、野望すら未熟な僕では
カイさんにかなう訳が無いのでした・・・。(´◇`;
こうして床ペロギルドさんとの交流は、
早朝まで続き、力尽きた塩卵はお布団へ帰りました。


なお、日課のラキオラさんに定期給餌を
忘れていた事に気がついたのは、
翌日のお昼過ぎでした。_(:3」∠)_
Comment:0  Trackback:0
2014
08.30

鶏を背負い振り回す

イベント用の水風船を貰うだけ貰ったまま、
消費に行く事を忘れている僕です。
称号を取れるかどうか、
不安になってきました。(゚◇゚;

それはさておきまして。(´・◇・)ノノ
先日お友達になりました
弓使いのErcoleKさんのブログへ、
リンクを貼らせて頂けました。(>◇<

It's Greek to me.
カイさんに対する惜しみない愛情を注ぐブログさんです。
それはもう、一言二言では説明しきれないほどです。
心成しか、やや肌色が多いように感じますが、
えるこれさんのホームでは自然な光景です。
お気になさらずお楽しみ下さい!



はてさて、カイさんが絶賛NEET中の塩卵家では、
リシタが定期給餌を頑張っておりました。

今日も牙さんがご不在の倉庫を眺めていて、
レモネード用の氷が溜まっていた事に気付きました。
確かこのイベントでは、
おもちゃ武器が交換できると読みました。
リシタは既に剣を持っております。
槍は扱えない事に加え、
剣とさほどデザインが変わりません。
カイさんも弓は持っていましたので、
お次はクロスガンか、
ベラさんの鎖を狙います。

調べてみたところ、なんと!
おもちゃのデュアルブレイドの方は
ニワトリを背負う形をしているのだそうです!(゚◇゚
クロスガンも気になりますけれど、
まずはニワトリ武器を貰いに行きましょう。


いそいそと素材をミックスしまして、
完成させたレモネードで交換したニワトリがこちら。

・・・だいたいイメージどおりでした。(・◇・


それにしましても、
何故にニワトリ型にされたのでしょうか・・・。
デュアルブレイドの設定上、
コウモリさんの方が自然に見えます。
どこからニワトリを鎖で繋いで振り回すと言う、
家畜虐待な発想がでてきたのでしょう。

火花を散らしながらギュンギュン振り回される鶏。
何か見覚えがあると記憶をさかのぼってみますと、
某進撃される巨人さんのアニメで、
大きなお姉さん(推定14m)が、
ワイヤーに繋がったままの兵士さんを
ギュンギュン振り回しているシーンでした。
やめてください、しんでしまいます。_(:3」∠)_


そんな事はお構い無しに進撃されるベラさん。
バフが発動して、青い炎に炙られながら
ボスさんに叩きつけられる鶏ブレイド。

おもちゃ武器を初めて手にしたベラお姉さん。
この武器の影響で、ニワトリ=振り回す物。
ニワトリ=叩き付ける物など、
間違った認識をしてしまわないか、
ベラお姉さんの将来に不安を隠しきれません。('◇'

Comment:0  Trackback:0
2014
08.29

173chの皆様と交流

レイドで高額レアドロップを探し、
稼いだお金でウサミミを買占め、
手当たり次第にカイさんへ送りつけている僕です。

公式イケメン設定のカイさんの頭に
ウサミミを生やす事によって、
カイさんのイメージを
カッコいいキャラクターから、
可愛いキャラクターへと
すり替える計画です。(゚◇゚
公式イケメン絶許!(´゚◇゚`


計画の進行中に出合った、
可愛いウサギのカイさん。
えるこれさんより、
ギルドに僕のブログの読者様が居られると聞き、
ウサミミ布教も兼ねてお邪魔してきました!(´◇`


移動した先で発見され、
えるさんのギルドの皆様に取り囲まれた辺りで、
少しだけ後悔をしました。(o◇o

紹介して頂いたのはSSの後列に居られる、
白い髪のリシタさんでした。
しかし・・・、深夜のテンションだったのか、
常に走り回っておられる方でして。
近くで上手く撮影できたSSが足りませんでした。orz
また機会を見つけて、
改めてお邪魔をする予定です。(゚◇゚´


取り囲まれたり、齧られそうになったり。
雑談が盛り上がってきた辺りで、
何かレイドに行く事になりました。
助っ人にヘクセンさんもお迎えし、
準備運動にハブァンさんの心臓を鷲掴みにした後、
お次に皆様が向かった戦闘は・・・。
70-80クラーケンさんでした。_(:3」∠)_
ちなみにこの時のPTは身内のみの6名。
少々無謀な挑戦でしたけれども、
ホストのカイさんが配置を考えて下さいました。

配置も済んだ事ですし、
あとは各自で己のお仕事をこなすだけです。
美味しいタコ焼きを作る為に、
船の死守するのです。(゚◇゚´
なお、戦闘は上記の会話の後、
即座に開始されました。
S足?本体?何のお話ですか?(・◇・`
全く聞いておりません。


僕はきちんと火加減を見ておきましたので、
生地を焦がす事なく完成させました。
皆様も素材の管理は完璧でして、
素晴らしい出来栄えの料理が完成したのでした。

ええ、はい。
まさか討伐成功するとは思ってもおりませんでした。
床ペロギルドさんとヘクセンさんのお陰です。
僕は船の端っこの方で
声無き悲鳴を上げていただけでした。_(:3」∠)_

皆様お強い方ばかりで、
少人数でも安心してレイドに行けました。
普段はネタに満ちた格好をなされていますが、
実力は本物だったのでした。(・◇・
きっと普段のお姿は強さを隠すための
仮の御姿なのでしょう。

正体を探るために近寄ったイヴィさんが、
目の前で鎌を振り回す金平糖に化けた所を見て、
その説を確信しました。


時にウサギさん、時に荒ぶる金平糖。
そして時に天使様にも化ける床ペロギルドの皆様。

面白くて優しい方ばかりでしたので、
塩卵の深夜の巡回コースに入ってしまいました。
きっとほぼ毎日ホームのどこかに、
羽毛や卵が落ちている事でしょう。(´◇`
楽しい遊び場が増えて大喜びの鶏の置き土産です。
Comment:2  Trackback:0
2014
08.28

可愛い世界

8月の終わりが近付いてきました。
今年も去年と同様、
9月の間の一ヶ月間のみ、
ブログランキングに参加予定の僕です。



元から真実2割でジョークが8割の当ブログ。
ネタと言う名の事実を求め、
ラキオラさんへの給餌作業も含み、
今日も今日とて
モグモグオンラインから始まります!(・◇・´


無事に定期給餌も完了し、
次に向かった先は、
ぺるしゅギルドさんのホームです。
見渡してみましたら、
いつの間にか髪を切っていらした
大剣使いのKBTさんを発見です。(゚◇゚
モーションキャンセルを駆使しして、
巨体が謎のステップを踏みながら移動し、
大地や周囲の人々にえぐるようなダメージを与えつつ
村の方へと消えていきました・・・。(・◇・`
そして数分後。


美女同伴で戻ってこられました。
こちらのお姉様は何方ですか?!
行きつけのお店のNo1の御姉さんですか!?
ざわざわと周囲がどよめき立つ中、
どういった経緯か、
一向はラヴァサトさんのお宅へ行く事になりました。

謎のお姉さんも気になりますけれど、
僕としてはそれ以上に
戦力として駆けつけて下さった方の、
頭巾の中身が気になっておりました。(-◇-
マグナムで標的を射抜こうと構えるRonさんを
槍で射抜こうと構える僕です。


鉄壁過ぎる頭巾アバターに惨敗して戻ってきた僕は、
別のカイさんを襲撃する為に、
某ギルドのホームを訪ねてきました。

草をお召し上がりになっていた青いカイさん。
お肌にシマシマ模様が発生して、
シマウマ説が流れる、えるさんです。

定番のウサミミ布教に来たのかと
思われるかもしれませんが、
ここのカイさん達は僕が布教をする前から、
すでにウサミミを常備しておられたプロの方々です。
こちらに来た目的は、
カイさんに対するイタズラだけではありません。
実はここの住民と訪れるお客の皆様、
グレムリンを連れている方が多いのです。(゚◇゚*

見てください、このパラダイス!(´◇`*
このSS時は頭巾を被ってしまっていますが、
えるさんもウサミミ常用者さんです。
ウサミミカイさんとグレムリン。
可愛さ対決でもしているかの如く、
ファンシーな世界が構成されているのです。

何かと疲れが溜まる時期です。
また癒しが欲しいときは、
こっそりこちらにお邪魔をして
ホクホクほっこり気分を味わうのです。(*´◇`*
Comment:0  Trackback:0
2014
08.27

おじさんと交流 当日編

日記が8割書けた所でエラーが発生し、
書いていた文章が全て消えてしまい、
プレビューも脳内も真っ白になった僕です。_(:3」∠)_


今回は先日に聞いた噂、
まぞっほさんが怯えたと言う、
噂のカイさん好きの方と
遭遇できた日の出来事です。('◇'

平和そのもののはずの、
ぺるしゅさんギルドのホームに、
見かけないカイさんが現れたのでした。
お名前に覚えがあります。
先日まぞっほさんから伺っていた噂の方です!('◇';;
緊急事態に焦った僕は、
急いで生贄・・・じゃなくて、囮・・・でもなくて。
ボディーガード役の方に駆けつけ頂きました。

案の定、頭巾カイさんのRonさんに食いついて下さった、
眩しい白ふんどしのおじ様。
ErcoleK(えるこれ)さんです。
怖い人と聞いていましたけれども、
お話してみれば意外!
とても良い人でした。(゚◇゚*


少し目を離した隙に、
Ronさんと融合をして新種のキメラ化しておりますが、
凄く良い人でした!(゚◇゚`;;


カッコいい装備は勿論の事。
ネタ装備も沢山お持ちですし、
トークのノリも良く、
戦闘にも気軽に参加して下さいました。

まぞっほさんは、えるこれさんの何を見て
あそこまで怯えておられたのでしょうかブァン。
こんなに親切で優しい方ですのにブァン。
全く持って謎ですブァン。
ブァン。(-◇-`


しかし、Ronさんと合流をしたこの場所は、
ぺるしゅギルドさんのホームです。
もしかすると、遠慮をして大人しくされているのかも?
えるこれさんのホームへ移動をしたら、
真相が分かるかもしれません。(o◇o
ガード役にヘクセンさんにも来て頂き、
いざ行かん、えるこれさんのホームへ!!



・・・。(・◇・`
・・・。(・◇・`
至って普通のホームですね。(・◇・`
可愛らしいウサギさんが居られる、
平和そのものの場所です。
まぞっほさんは何に怯えたのでしょうか。
不思議です・・・。(-◇-`


明るく面白いウサギさんが居られる、
こちらのホームは安全な場所と認識しました。(`◇´*
ただ一つ注意する点としましては・・・・、
注意すると言いましても、僕だけですけれど。

またnoriが飼い主を間違えてしまっております。orz
ウサミミならば、誰でも飼い主に見えているのでしょうか。
nori君、飼い主のウサミミは擬態用です。
飼い主はニワトリです。
ニワトリなのです!。・゚・(ノ◇`)・゚・。


オマケで後日気がついた事も一つ。(・◇・
えるこれさんの髪型は、
よくみたら僕と同じように、
ハーフアップにされていました。(゚◇゚`


意外なおそろい要素でした。ヽ(´◇`*)ノ
Comment:2  Trackback:0
2014
08.26

おじさんと交流 前日編

ホームはまだ未定ですが、
ログイン中はだいたい、
ぺるしゅギルドさんのホームに居る僕です。

いつも人が多くて賑やかで、
暮らしやすい安全な場所です。(´◇`

焚火周りでのんびりと
雑談をしながら過ごしていたら、
戦闘からお帰りになったまぞっほさんから、
こんなお話を聞きました。
カイさんに対して異常なほど愛情を注ぐ、
凄い二人組みと出合い、
その人達は僕のブログの読者様でもあったと。

カイさんファンの方が、リシタブログのここを
見ていらっしゃるとは意外でした。(・◇・´;
今も見て下さっているか分かりませんが、
何かカイさん特集でお礼記事を書きたいです。
思い立ったら即行動!
説明不要でもサービスをして下さいそうな
フレンドのカイさんのもとを訪ねます。
この方ならきっと、
読者様を満足させる事のできるネタを
提供して下さるでしょう。(-◇-



ジェノスおじさ・・・紳士さんです。
紳士さんのギルドでは、
お客様は全裸で持成すべきだという、
独特の伝統をお持ちなのです。

いつもは美女のれう御姉様も、
この日はサブのカイさんで活動されておりました。
美味しいネタをゲットです。(・◇・

さて、
無事に裸のふんどしカイさんSSを確保しました。
目的は達成しましたので、
素早く撤退しましょう。(-◇-`
ここに長く留まる事は危険極まりないのです。

なぜならば、ジェノスおじ・・・紳士さんは、
カイさんで居る時限定の
特殊セクハラをしてくるからです。
他のキャラクターと異なり、
顔の位置が高くなる片膝をつく座り方を利用し、
顔面をジャストフィットさせてくるのです。

今まで何人の身内男♂が犠牲になったのでしょう。
恐ろしいセクハラを受ける前に、
急いで撤退をすませてきました。(-◇-`


短時間ではありましたけれども、
十分なネタは確保する事ができました。(・◇・´
ちなみに塩卵家にもカイさんは居りますが、
NEETなので働きません。
お外に出てきません。
家の中でゴロゴロ転がる置物。
いえ、家事の障害物です。

そんな塩卵家のカイおじさんの
秘密?設定?を一つ公開です。
名前に黒と言う字が入っており、
服も黒い物を着用しておりますが、
実は髪色が黒ではなくて暗い茶色です。

これは選択ミスではなくて、
若い頃は黒髪でしたが、
年を重ねて白髪と日焼けで髪色が薄くなった為。
単なる老化現象からの色合いです。('◇'

・・・どうでも良い捕捉設定でした。_(:3」∠)_
Comment:2  Trackback:0
2014
08.25

nori君と飼い主

いつもペットのハスキーグレムリン、
noriと一緒に活動している僕です。
少々自己主張の激しい子ですが、
基本的には良い子です。(-◇-;


常に金欠で家計が火の車の飼い主を助ける為、
あらゆる素材を拾い集めてくれる。
可愛くて頼もしい相棒です。
そんなnori君にも、一つ困った癖があります。


飼い主はリシタ(雄鶏)だと
何度も言い聞かせているのですが、
やたらと女性専用装備を拾ってきてしまうのです。
一生懸命持って帰ってきてくれるのは、
飼い主としても褒めてあげたいのですけれど・・・。
ごめんなさい、それは着れないのです。(-◇-`;;

ペットの癖を直すのも飼い主の役目、
僕とnori君と歩む道の先に、
きっと解決法がある事でしょう。(・◇・´
そう信じて2人で歩幅を合わし、
この世界で共に生きて行くのですけれど、
・・・nori君?

その人は飼い主ではありませんよ?

困った問題が増えてしまいました。_(:3」∠)_
カイさんウサミミ化計画の為に、
常にウサミミを装備していた弊害です。
nori君の中で、飼い主=ウサミミの認識が
出来上がっていたのでした。


付近に居る、ウサミミが生えている人を
僕だと勘違いしているのです。('◇'


nori君、違います。
nori君の飼い主は雄鶏です。
ウサギさんではありません。
帰って来てください。
僕はこっちです。(;◇;´

独自の基準と、強い思い込みを持つnori君。
彼が自身の飼い主は雄の鶏だと認識するのは、
まだ先のお話になりそうです。_(:3」∠)_

Comment:0  Trackback:0
2014
08.24

遠距離蘇生

牙を求めて彷徨う鶏。
と、書くと何だか強そうですが、
実際はただの金欠の僕です。

∩∩
(・x・)
ラキオラさんの食指を削ぐ為、
ウサギさんに擬態中です。
常に胃の中に居るイメージを持たれている僕も、
それなりに、お外での戦闘を頑張っております。
倒れている方を起こす事等、
ライト層にも大事なお仕事があるのです。(・◇・´
毒対策にライフを回復しつつ、
赤い看板を頭上に出す方の元へ
急いで駆けつ・・・けられません。(;◇;´

ラキオラさん、そこを退いてください。
倒れている方に羽根が届きません。
巨体自慢なボスさん特有の問題です。
何か対策は無いのでしょうか。(・◇・`
PT羽根があれば、倒れている方との
距離は関係ないのですけれども、
1戦闘に1枚しか持ち込めません。(-◇-`
1人と起こすために使用する事は、
少々勿体無いです。


どうしようと悩みつつ、
囮のカイさんに応援を投げていて閃きました。


槍に羽根を括り付けて投げ刺せば、
どんなに遠い所に倒れている方でも
起こせるのではないでしょうか?!(@◇@´
これです。
これしか方法はありません。
ラキオラさんとの戦闘が終わった後、
氷集めにピンクのイヴィさんと黒い服のAさんから
PTのお誘いがありました。
チャンスです。(・◇・´
早速実験に行きましょう。

ただし、お二方ともレベルはカンスト。
戦闘能力は高めの方です。
氷集めのToday戦闘では倒れる事もありません。
しかし、味方が倒れなくても、
ボスさんが倒れております!!(@◇@´;
丁度よい場所に倒れているプリンスさんに、
槍羽根で蘇生を試みます。

起きてください、プリンスさん!(>◇<;



ダメでした。(・◇・`
よくよく考えますと、プリンスさんはヴァンパイア族。
アンデッド属性です。
アンデッドさんにとって、
蘇生アイテムは即死アイテムです。
これは失敗してしまいました。(-◇-`
ですが失敗は成功の元です。
また別のアイデアを考えて、
実験を繰り返して行けば良いのです。
僕は諦めずに努力を続けていきます!(@◇@´



諦めないと言えば、
去年から待ち続けている事があります。
日本未実装のペット、
フォレストグレムリンちゃんです。(゚◇゚
ピンクの毛皮と頭の葉っぱ帽子を持つ、
可愛いグレムリンちゃんです。
是非とも塩卵家にお迎えしたく、
一年以上粘っているのですが・・・。
まだ未実装のままです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
この子はいつ日本に来て下さるのでしょう。


Comment:0  Trackback:0
2014
08.23

ミスがたはるりします


頭巾アバターの再販が来ております。
取引所に張り付いて相場を確認し、
ラキオラさんの牙が3本くらい手に入れば、
購入可能だと知った所持金7Mの僕です。
人生、諦めが肝心でした。_(:3」∠)_


入手の見込みがある方から頑張ります。
称号の為に水風船で狙う標的は、
廃墟のウッドマンさんに決定しました。
僕の火力(17k)ならば、
通常攻撃1回+水風船で丁度良かったのです。(・◇・

足が遅く、的が大きく、
一度に出る人数が少ない。
的として申し分ないです。(´◇`
唯一の不安は、根本的な問題。
僕のサブウェポン命中率の低さです。(゚◇゚
数に限りのある水風船。
できるだけ外さないように頑張ります。(-◇-;

ただでさえ低いサブウェポンの
命中率を更に更に下げる恐ろしい悪魔。
睡魔との闘いも危険要素です。
常に眠い眠いと言い続ける僕です。
フレンドさん達から深夜に届いた1:1へ、
即お返事をしようものならば、
「今日は起きてた!?(゚Д゚;」の反応が定番な程です。

起きている場合はそこそこありますよ?!
常に眠いとぼやく僕とて、
意識が残っている時もあるのです。(`◇´
ただ、あまりの眠さに日本語がおかしいなど、
プレイに支障をきたす要素が多いだけです。

ブロガーの本能が、
とりあえずSSを残しておけば、
何かしらネタになっているはず。
そう考えてチャット中に撮影ボタンを押したのでしょう。
予感的中、とても意味不明な不思議文章が
SSフォルダに残っておりました。('◇';


日本語の崩壊は時間経過と共に深刻さを増します。
意識が落ちる直前に、
Ronさんを探して送った1:1が、
言葉に出来ない常態にまで陥っておりました。orz

「たはるり」とは一体・・・。('◇'

チャット言語障害が起こる原因は二つ。
眠すぎて指に力が入らず、
押すべきキーが押せていない為。
加えて押さなくていいキーに指が落ちてる為。
眠いので仕方がないのです。_(:3」∠)_

早く寝ろ寝ろ言われましても、
あれも見たいこれも行きたいで
つい粘ってしまいます。(-◇-`
せめて会話が可能な内に、お布団へ帰るよう。
努力はしているのですけれど・・・。
人生、諦めが肝心でした。\(・◇・)/
Comment:0  Trackback:0
2014
08.22

アップデート後は危険だらけでした

恐怖のS1レイドHEROモード実装直後、
ログインと同時にぺるしゅギルドさんに拉致され、
ライト層代表として転がってきた僕です。
ボーリングかビリヤードの如く、
凍った皆様が吹き飛んで行くお祭りでした。(´◇`;

大惨事後も、ぺるしゅさんはめげずに
次のドラゴンさんを討ち取るべく。
マハの季節に船を立てていました。
さすがにライト層には厳しい物を感じ、
逃走手段を探していた矢先。


黒いAさん達が称号狙いPTを立てるからと、
1:1でお誘いくださったのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
天からの救いが来ました!
事情を説明し、ぺるしゅさん達を見送りつつ、
僕はアルベイに向かいました。


サブキャラさん達の称号回収も兼ねてのPTで、
枠に空があり、僕も混じって大丈夫だったのだそうです。
戦うのはカイさん達にお任せし、
僕は端っこでダメージを受けないように
適度に逃げ回っている見学さんでした。(・◇・´;

さすがに見ているだけはズルイと、
申し訳程度にSPスキルを使用したり、
ペットミサイルを発射しておりました。(-◇-;
Aさん達のお陰で、無事にイベント称号を確保し、
これでもうアルベイ・ハイデHEROに行かずに済みます。
ありがとうございました! とても助かりました!
塩卵の中でカイさんに対する好感度が、
ほんのり上昇しました。(>◇<

もうS1レイドHEROに行く必要は無くなりました。
けれども、やはり気になるあのお気に入り戦闘。
ジグリントさんにだけは挨拶をしてきました。

リシタと相性がよく、戦い易いドラゴンさん。
・・・だったはずですが、攻撃のタイミングが掴めず、
何度感電した事でしょう。_(:3」∠)_
同じPTに入ってきて下さった
顔見知りの槍リシタさんも、
本気モードのジグリントさんに苦戦の様子でした。
こうして僕は学習しました。
HEROモードとは、
ライト層を献身の証に換える為の戦闘です。
気軽に観光に行って良い場所ではないのです。


ライト層は大人しく、廃墟で水遊びをしてきます!
水風船と聞いていたのに、投げたら氷結する。
水風船に形をした謎の物体で称号を狙います。

しかし、命中率が悪い上に攻撃力も無いです。
蜘蛛さんに当てるのが良いそうですけれども、
投げても投げても地面を転がるばかり。(;◇;
もっと当てやすい方を探して、
廃墟周辺を調べてまわる予定です。(-◇-`


あとは・・・あの・・・レモネード?
レモン風味の飲み物を作るイベントもありました。
特殊な氷を拾ってくる必要があるそうです。
こちらも渓谷に寄りまして、
クエストに必要な分だけは確保しました。
効果を見る限り、無理をしてまで大量確保は
必要ないと判断しました。(・◇・`
特殊な氷を集める作業が大変そうです。
ペットも連れて集めに向かったのですけれども、

あやうく事故で押し潰されるところでした。
氷集めは危険です。足元が危険です。
飲み物<ペットの安全です。
け、けっして氷集めが面倒だとか、
そんなわけはありません。((´゚◇゚`;))
僕は大切なペットを守りたいだけなのです。
ほほほ本当ですから、本当ですー!!(-◇-`;;;
Comment:0  Trackback:0
2014
08.21

いつもどおり?

平均ログインの時間が、
AM0時過ぎの深夜組みの僕です。

野良レイドPTさんを発見しても、
人が集まらずに解散なんて事もあります。
フレンドさんに1:1をしたり、
拡声器を使用して呼びかけたり。
様々な手を駆使しても
人が集まらなかった場合は、
あの有名かつ効果絶大のジンクスが
有効手段として活躍しています。(・◇・´


来ないと言うと、来る。の法則です。
昔から使われているだけあり、
ジンクスと超越した何かのような
抜群の効力を発揮しております。
”いつもどおり”と呼ばれるのも、
納得の確立です。(・◇・´

そして無事に出航したラキオラさん行きPT。
”いつもどおり”、僕はラキオラさんに飲まれ、
給餌のお仕事をきちんと果たしてきました。
納得の確立です。(・◇・´


本日も素晴らしく、”いつもどおり”でした。(´◇`
しいて異なる点をあげるとするならば・・・。


吐き戻された場所が、
本来は入る事ができないはずの
壁と柱の間だったことくらいです。orz
僕はいったい何故、ここに挟まったのでしょうか。
自分では身動きが取れず、
システム先生に移動させて頂くまで
頭の上に?マークを浮かべ続けておりました。

不思議な出来事が起こった戦闘でしたが
実はこの戦闘に出る前にも、
またいつもと異なる光景と出会っておりました。
この日もまた、ぺるしゅギルドさんのホームへ
お邪魔をしていたのですけれども。
見知らぬリシタさんが居られたのです。('◇';

お名前にもギルド名にも覚えがありません。
何方かのサブさんかと思いきや、
ぺるしゅギルドさんのブログを読んで、
訪ねて来ていた読者の方だったのだそうです。

ただ、探せどホームに人影が無く。
途方に暮れていた所と聞きました。(・◇・`
関係者のお姉様が対応をされておりましたが、
たしかに、ファンとして訪れた先で
目的の方が居ない状態では寂しいです。
そうですね、原因を考えるならば恐らくは・・・。


すでにAM4時を回っていたからでしょうか。
さすがのぺるしゅギルドさんと言えど、
平日の早朝ではギルド活動はなされておらず、
別世界の如く静かな空間になっていたのでした。

Comment:0  Trackback:0
2014
08.20

グレムリングレムリン、もっとグレムリン!

nori君可愛いですnori君。

そろそろハスキーグレムリンのグッズも製作して下さい。
公式アンケートにグッズの追加をお願いし、
ハスキーグレムリン推しをしたのですが、
いまだに反映して頂けなくて嘆いている僕です。


きっといつか追加して頂けると信じ、
nori君のご飯代を稼ぐ為に、
今日もラキオラさんのご飯になるお仕事です。(-◇-`
双剣ニワトリは頑張っております。

飲み込みの当たり判定に入ってしまわれた野良さんが、
戦闘不能になってしまわれました。(・◇・`
ごめんなさい、今は起こしに行けません。
おそらく付近に抜けた僕の羽根が散らばっております。
適当に拾って起きてください。(´◇`;


一向に牙が落ちなくなって数ヶ月。
VIPを入れておりませんゆえ、
ラキオラさんの給餌は日に1回です。
お仕事を終えたあとはサブウェポンの槍を持ち、
打倒弓使い称号を狙いに切り替えます。
500名の弓使いさんに風通しの良い穴を開けて回ります。
一本一本手作業で丁寧に開けておりますゆえ、
先着14名様ずつしか行えません。(・◇・`;

申し訳ありませんが、対象は弓使いさんのみです。
斧などをお持ちの方はご遠慮下さい。
説明をしても分かって頂けない近接コボルドさんには、
S2フリーマップを回って鍛えた脚で、
無慈悲な一撃を御見舞いしております。
取り返しの付かない重症♂を負う前に、
お引取り願います。(-◇-

弓使いの仇称号カウントは
まだ200くらいしかありません。(・◇・`
獲得まで倍以上の数が必要でした。
急いで狙うような効果の無い称号ですので、
ゆっくり、のんびり、遠慮と慈悲は無く。
コツコツ埋めて行く方針で頑張ります。


お話は変わりまして、先日リアルの方にて、
海へ遊びに行ってきました。(´◇`*
その時に思いつきで、岩場に海水を使った
グレムリンの落書きをしてきました!

折角ですので記念撮影をしまして、
アイデア系ファンアートとして
公式サイトに投稿させて頂きました!(>◇<*

作品としては落書きに過ぎませんけれども、
紛れも無くマビノギ英雄伝のファンが描いた絵です。
お勧め入りなどは、上手な作品でなければ難しいです。
しかし、公式ファンアートは、
ランキングでもコンテストでもありません。
イラストのレベルが高いと言う声の多い英雄伝ですが、
自分が頑張って作ったと胸を張って言える物ならば、
誰だって気軽に投稿する権利があります。(・◇・´

今回僕が投稿した写真を見て、
これくらいなら自分にも出来るかも!(゚◇゚
と、投稿して下さる方が増える事を祈り、
チキンハートで胃をキリキリさせながら
反応を期待しております。(´◇`:
Comment:0  Trackback:0
2014
08.19

鶏リシタは食べ物ではありません

普段は体力と眠気に勝てず、
ラキオラさんとハヴァンさんしか行けません。
ですが、実はジャガノさんもお気に入りの僕です。
近接でも避けやすい攻撃が多いので、
戦い易いボスさんです。(´◇`*

ジャガノさんで苦手な攻撃は毒撒布です。
範囲も広く、結構痛い攻撃ですので、
大きく回りこんで避けなければなりません。(-◇-`
そんな近接の苦労をよそに、
ロングボウで毒の向こうのジャガノさんを
易々射抜くカイさんが妬ましいです。(Φ◇Φ#
一度あの毒の辛さを味わって頂きたいです!
と、願っていたら・・・。

正面から毒に突っ込んで行く、某弓使いのRさん。
願っておいて身勝手ですが、
なんて無謀な事をされるのでしょうか!
まさか、お顔が見えないほど深く被ったフードで
防毒をしておられるのでしょうか?
毒を迂回して追いかけた僕が見た物は、
赤い看板を掲げてジャガノさんの足元で転がる、
某弓使いのRさんでした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
尊い命を犠牲に、フルフェイスヘルムならともかく、
頭巾では防毒ができない事が判明しました。



悲しい事故を越えて命の尊さを学んだ僕ですが、
どうやらこの考えはまだまだ
世界に浸透していない意識のようです。
僕のログインと同時に飛んで来る、
お肉の要求1:1に怯えております。

お止めください。
僕は食用ではないのです。(;◇;´
KBTさんはハルクさんです。
体が大きな分、食事の量も多いのでしょうが、
お近くの食料品店へ注文してくださいませ!
生きている鶏にお肉を要求なさらないで下さい。


きっと僕がいつもラキオラさんに食べられている姿を見て、
人間さんの食用だと勘違いなされたのですね?
僕とて給餌以外のお仕事もできるのです。
KBTさん含め、ぺるしゅギルドの皆さんと行く
今回はラキオラさんは、囮を担当させて頂きます。
僕が食用では無い事を理解して頂きます。(・◇・´

スタミナ管理をしつつ、隙を見て本体も叩き、
尻尾の動きを見て素早く離脱。
隅っこで円を描く様に走るのです。

さあ、いつでも尻尾攻撃をどうぞ!
走り回る準備は整っております。(゚◇゚*
・・・尻尾攻撃をどうぞ。(゚◇゚;
・・・あの、・・・尻尾攻撃。(゚◇゚`
ラキオラさんが、ずっと怯んでいて
尻尾が飛んできません。_(:3」∠)_


KBT(ハルク)さんの仕業でした。
どこまでも僕を食用専門にしたいのですか?
その為のグレードソードですか?。・゚・(ノ◇`)・゚・。
もう何をしても敵う気がしません。
もしも今後のアップデートで、
専門技術の料理レシピに鶏料理が加わったら。
この世界のどこかに居た雄鶏が、
グレードソードの錆びになったと思って下さい。
悲しい事故(※事件)が在ったのだと、思って下さい。



Comment:0  Trackback:0
2014
08.18

釣りは水中の獲物を狙います

リクエストされていたヘクセンさんのイラストの、
オプションに描いたグレムリンを塗っていたら、
一日が終わっていました。_(:3」∠)_
遅筆過ぎて完成が見えてこない僕です。


そんなこんなで定期給餌を終わらせまして。

お次は称号集めか、野良レイド巡りか、
歩く無計画である僕がウロウロしていたところ、
ヘクセンさんが釣りに誘って下さりました。(´◇`*
ちょうど練習用羽根が減っていた所です。
クエスト用のお魚釣りをお手伝いしつつ、
羽根探しにお邪魔しましょう。

ヘクセンさんの目的は、
サブのフィオナさんの釣り関連クエストで使う、
タティクさんと鮮魚50匹でした。
僕の経験上、ソロ船でタティクさんが現れるのは、
だいたい30分に1回です。(-◇-`
獲物を仕留める為に魚群に飛び込むカツオドリの如く、
水面下の魚影にスピアガンを放つのです。
なお、ニワトリは鎧を着たまま泳げる自信が無かったので、
いくらタティクさんが来ようとも飛び込みません。
秒速で沈んでいきます。(・◇・´
人間様の英知の結晶、スピアガン様々です。

取れたてピッチピチ、船上でビッチビチ跳ねる、
タティクさんをクール便で郵送完了です。
お次は鮮魚50匹です。(゚◇゚´
僕の食材用倉庫、通称冷凍庫に
コツコツ釣っては保管してきたお魚さんが、
数十匹収まっておりました。
ゲレンさんの釣りクエストでは、
同じ種類のお魚さんが50匹必要です。
足りない分だけ釣れば大丈夫です。


雑談に花を咲かせつつ、
のんびり釣りを楽しみます。(´◇`
スピアガンですと、魚影が出るまで暇があります。
折角ですので、空いた時間もお魚探しをします。
釣竿を導入して隙の無い漁を繰り広げます。
さあ、ヘクセンさんも魚影探しを一旦中断し、
目の前に潜む獲物を狙うのです。(`◇´*
姿は見えずとも、必ずそこに獲物は居ますよ!



違います。
僕は獲物ではありません。
お魚さんを狙ってください。
水面の方を向いてください。
妙な殺気を感じて振り返ったらこれです。orz
油断もすきも無い、ぺるしゅギルドさんです。(('◇';))

良心が欠如しようとも、
か弱い鳥類を慈しむ心は失わないで頂きたいです。
ニワトリとて、(まだ)生きているのです。
攻撃をすれば傷つき、命すら落としかねないのです。
壷の角で潰そうが、剣で滅多切りにしようが、
殴る蹴るを繰り返そうが鮮度一つ落ちない。
無敵のお魚さん達とは違うのです。(;◇;´
ニワトリいじめる、ダメ絶対!
Comment:3  Trackback:0
2014
08.17

まだ暴けない頭巾の中身

称号を目指してコツコツと
弓使い狩りをしている僕です。
2個目の称号まで確保できました。(゚◇゚

順調、順調です。
3個目の称号は先が長いので、
まずはこの2個目の称号を
身近な弓使いさんのもとへ自慢に行きます。
ちょうどブリキヘルムの染色も終えた所ですので、
不審者度が大幅アップした姿に着替え、
合わせてお披露目です。(>◇<



・・・何でしょう。
勝負を挑みに来たわけではありませんのに、
不思議と絶対的な敗北感を味わいました。

お話を伺っておりますと、
どうやら暑くて仕方が無かったらしく、
脱衣で涼んでいたのだそうです。
普段は大変厚着なRonさんです。
安全で平和な村に居る間だけは、
涼しげな軽装になるのですね。(・◇・`

しかし、そこまで暑がってらっしゃるのならば、
一番暑そうなフードを脱ぐべきでは?と、
脱頭巾を促してみましたところ。


隙と抜かりの無い頭巾の妖精さんでした。
一体頭巾の中はどんな不思議空間なのでしょう。
ここは一つ、覗き込んで調査です。(・◇・´;
カメラを寄せる事で、壁や岩の中身が見えるように、
頭巾の中身も調べてみるのです。
グーッとグイーッとカメラを寄せ、
覗き込んだ頭巾の中身は!!(゚◇゚`



驚きの不透明度でした。_(:3」∠)_
かろうじてマスク部分だけが見えましたが、
肝心の中身、
存在するはずのウサミミが見えません。
鉄壁すぎます。('◇'


そんな隙の無いRonさんですが、
試しにccをしてベラさんを連れてきたところ。

やはり挨拶をするまでリシタだと思われ、
ベラさんだと気がつかなかった様子でした。
ドッキリのイタズラ大成功です。
やっと一勝をもぎ取れました。ドヤァ!(´◇`*
Comment:0  Trackback:0
2014
08.16

よく似たウサギさん

給餌の助手にグレムリンを連れている僕です。
拾う物も無い場所になぜ
グレムリンを連れて行くかと言いますと。


脱出の時にだけ見られる、このポーズが目的でした。
倒れているグレムリンを、下から見る事ができる。
隠れ絶景ポイントなのです。(゚◇゚*


ラキオラさんの専属給餌係りをし続けて
もう何ヶ月になるでしょう。(-◇-`
給餌からのお昼寝タイムをスムーズに行えるように、
あれこれ工夫をして頑張っております。
ささやかながら火力も上げ、
心成しか肉質も上昇した気分です。(`◇´
その影響は給仕を終えた後の村にまで及び。

肉食系女子のKさんに睨まれるほどでした。
ね、猫科の方はお肉よりもお魚さんの方が
喜んで下さるのではないでしょうか?((゚◇゚`;))
猫耳娘さんの熱い視線に肝が冷えました。_(:3」∠)_


K猫さんに齧られては困りますので、
すかさず他の動物さんに擬態です。
安定のウサギさんフォームです。(o◇o´
身の安全を確保しまして、
空いた時間はアンプル作りに使いました。

以前に買っておいて放置されていた、
空っぽのアンプルを沢山発見したのです。
数個使いまして、真っ白アンプルを入手しました。
早速、新しいブロークンアッシュを一着増やしまして、
白に染め上げるのです。

そして染め上げた新しい衣装がこちらです。(・◇・

なかなか良い染め上がりです。(´◇`*
まだ上着や耳が暗いグレーで完璧とは言えませんが、
ベラさんの衣装とリシタの衣装を同じ物にできました。
パッと見では見分けが付かない仕上がりです。
よく見れば名前が微妙に違い、
モーションの違いもあり、
称号やレベルも異なるので見分けは容易です。
高い注意力をお持ちであった、
ヘクセンさんは一目でベラさんを見抜きました。

なお、まぞっほさんは見事に引っかかりました。


「はじめまして、ベラです」の挨拶をするまで、
全く気がついておらなかった様子でした。(・◇・´*
苦労をして体型がほぼ同じに調整されている2人です。
ドッキリのイタズラに引っかかって下さって、
ありがとうございました!(´◇`*


Comment:0  Trackback:0
2014
08.15

まぞっ砲

もう何ヶ月も飲まれ続けているのに、
牙が落ちる気配が全く無い、
レア運に見放された僕です。

お口に入った人は、
キックで牙を破壊し、
捥ぎ取れるミニゲームが欲しいです。

´
はてさて今回の日記は、
ぺるしゅギルドさんに関する、
ちょっとした調査の結果発表です。
実は先日の夜に、
ヘクセンさんから気になる情報を頂いていました。
ギルドマスターである、まぞっほさんの放つ絶叫。
お疲れ様を意味する「おつっほおおおおおおおお(略)」に、
”おつっ砲”と言う名称が付いたのだそうです。

興味本位からの調査の結果、”おつっ砲”のほかにも、
様々な音波を放っている事がわかりました。(゚◇゚
仮に”まぞっ砲”と呼ぶ事にします。
砲と付くからには、相当な威力をお持ちのはずです。
更に詳しく調査を続けます。
今回の出航したラヴァサトさん戦中に放たれた
まぞっ砲は5回でした。
その威力を御覧下さい。

まずは小手調べに3砲。
第一波の強さは40MZh(まぞっほ)です。
続く第二波は、やや威力を落として26MZh。
更に間髪居れず放たれた第三波が18MZhでした。
三連砲にも関らず、
驚きの威力を発せられた砲撃でした。((゚◇゚;))

そして戦闘は後半戦に移ります。
特に叫ぶ要素の無かったところですが、
溢れた気合が音波となって現れたのでしょう。
ここで第四波です。

48MZhを決めました!
なかなかの高出力です。(o◇o´
これは最後に待っている本命、
”おつっ砲”に期待が持てます。


PTメンバーにも疲れが出始めたのか、
鎖に何度か失敗が出てしまいましたけれども、
慣れた皆様は焦らずラヴァサトさんの鎧を剥がします。
待ちに待った討伐の瞬間です!
ここぞとばかりに放たれた奥義、
おつっ砲がこちらです。


本日最高火力、91MZhが炸裂しました。((´゚◇゚`;))
弱りよろめくラヴァサトさんに、
とどめを放つ一撃必殺の音波。
それはさながらクラーケンさんのバリスタのようでした。


今回の調査で、ラヴァサトさんの尊い犠牲の上に、
”まぞっ砲”の威力を計測する事ができました。
ところが、まぞっほさんには更に高破壊力を秘めた
隠された奥義があるのだそうです。(-◇-´
その名も、”尻っ砲”。
ヘクセンさん達から伺ったお話と、
ギルドブログに書いてあった説明を聞くに、
強烈な腹痛を呼び寄せる技です。
その威力は周囲の人間だけに留まらず、
時に自身すら痛め、お花摘みや鹿撃ちに
席を外さざるをえないのだとか・・・。

なんとも恐ろしいスキルです。(・◇・´;
僕はまだお目にかかった事がありませんが、
冷たい物を積極的に胃に運び、
エアコンや扇風機の風が遅い来る。
そして、あらゆる食べ物が痛みやすい夏です。
いつどこで尻っ砲の脅威が遅い来るか分かりません。
ゲーム中は室内と言えど、
要注意をして遊びましょう。(・◇・;;
Comment:0  Trackback:0
2014
08.14

逃げるが勝ちの法則

ウサミミの買占めで金欠になるも、
諦めずに掲示板に張り付いている僕です。
主な収入源、簡単なレイド産の高額レアを狙って
金策に走っております。(・◇・´

こうして良さそうな野良PTさんを探しては、
ソロで参加をしているのですけれども、
フレンドリストの効果でしょうか。(-◇-;
最近は僕の後に、ぺるしゅギルドの方々が
続いて乗船される事が多いです。

ヘクセンさん辺りならば平和なのですけれど、
某KBTさんが参加されようものならば、
震え上がって怯えております。(('◇'))
マスターのまっぞほさんを容易く足蹴にする、
陰のボスポジションのハルクさん。
鶏肉が好物らしく、僕を見かけ次第、
お肉の部位で呼ぶのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
食べられないように身を守るのです。
背後からの奇襲は致命傷の可能性が高いです。
こっそり近付いて先制攻撃!(`◇´;


効果が無かったので撤退します。_(:3」∠)_
ぺるしゅギルドさんの切り札ポジションでもある
KBTさんに鶏の羽ビンタは効きませんでした。
急いで隠れる場所を探さないといけません。
どこか・・・、どこか安全な場所は・・・!?
はっ!(O◇O

ラキオラさんの胃の中ならば安全です。
イヴィさんのリバグラも、カイさんのアトミックさえ、
胃の中ならば影響が無いのです。(´◇`
そうですね、あえて影響がありそうな物を考えるならば、
お腹すら貫通する、ハルクさんのデッドエンd・・・?!(゚◇゚`;;

~しばらくお待ちください~


えー・・・と、気と命を取り戻しまして。(´◇`;
レイド以外の活動についてです。
無事に剣のESを貼り終え、
行く場所が無くなったかと思いきや?
実は今、氷の渓谷に出没しております。

そうです。
あの称号の続きを集めているのです。
必死で接近戦を行うリシタの背後から、
チクチク安全に撃っている
あの職に対抗する意思を込めた称号。


弓使いの敵となる事を目指し、
コツコツ稼いでおります。ヽ(`◇´ )ノ
最終的に何名の弓使いさんを
氷の床に沈めれば良いのでしょう・・・。
とりあえずは、ありったけの槍を投げて
日頃の鬱憤を払っております。(・◇・


推定1回で終わる突発新コーナー。
”今日の反省会”

(ノ)・◇・(ヾ)ムニムニ  o<´<>` >oビローン は、
リシタが行うよりも、
可愛いグレムリンのnori君にした方が
需要が高そうでした。


Comment:0  Trackback:0
2014
08.13

(ノ)・◇・(ヾ)ムニムニ  o<´<>` >oビローン


定期以下略。
本日も己の役割を完璧に果たした僕です。

自身が受けたノルマの達成は勿論、
味方への応援も忘れません。(・◇・´
ラキラオさんに合わせた広いフィールド。
そのどこに居ようと、どんなに距離があろうと、
この翼腕を使って届け、僕の応援!!(>◇<


一見すると味方を怪我させてしまう危険行為ですが、
いままで数多のカイさんのモツに
涼しい風穴を開けてきた僕です。
わざと当たり判定部分を外すなど朝飯前です。
ご安心くださいませ! `・◇・)ゝ

こうしてお仕事に勤しむ一方、
PT待ちの暇な時間も有効活用しております。
この日は新しい顔文字の開発をしておりました。
とは言いましても、既存のAAの改造です。(-◇-;
表情が豊富な人間さんと違い、
制限のある鶏の顔で再現できる物を探すのです。
色々と真似て試しているうちに、
良さそうな仕草を発見しました。(・◇・´
(ノ)・◇・(ヾ)ムニムニ  o<´<>` >oビローン



伸ばせるかなーっと、試したら。
伸びました。 o<´<>` >oビローン
金属の鎧が伸びるとは、これ如何に?
自分でも驚いていましたら、
それを見ていたRonさんから、
「それは鎧じゃなくて皮でしょう?」
と教えて頂きました。
どうりで雫が手放せない、
低防御なわけです。(ノ)・◇・(ヾ)ムニムニ

的確な指摘をして下さったRonさんと、
続けて守護者ハヴァンさんの所へ行きました。
しかし、事故が発生です。(´◇`;
Ronさんが落ちてしまったようです。
お名前は残っているのですが、
PT内にお姿が無いのです。
変わりに見た事の無い知らないカイさん。
ヴァンパイアハンター帽子の方が紛れ込んでいました。

Ronさんと戦闘に行った場合、
時々こういったバグが発生するのです。
もともとバグの多いゲームではありますが、
困った仕様です。(-◇-`;


予想外の事が立て続けに起こったPT後、
今度はぺるしゅさんの方から
ラヴァサトさんへのお誘いを頂きました。
さすがはギルハンで慣れている方々です。
あっという間に硬い皮膚を壊し、
討伐してしまわれました。(゚◇゚;
ぺるしゅさんですのに、ネタらしいネタも無く
スマートな討伐で驚いていましたら・・・?


何がどうしたらこうなのですか?(-◇-`;
ぺるしゅさんだからですか?
まぞっほさんが原因ですか?
何をしでかしたら、
ラヴァサトさんがひっくり返るのですか?!
置き土産のように設置された不思議な光景に
ぺるしゅさんの本気を垣間見ました。
Comment:2  Trackback:0
2014
08.12

野望が未熟でウサミミ効果

ES集めと言いつつ、
1日一周しか行かない
飽き性の僕です。(゚◇゚´

いつか落ちれば良いくらいの気持ちで
だらだらと回っていましたら、
見かねたのでしょうか。

RonDoeさんが現物をプレゼントして下さいました。
あああありがとうございます!!(゚◇゚;三;゚◇゚)
お礼はウサミミですか!?
え? 間に合ってますか・・・。

こうして入手しました未熟さん。
Aランクとは言え、
度重なるスクロールの爆散を見てきた僕は、
ブリンさんのお宅へ行く事すら恐怖でした。
丁度その時、黒いAさん達から
墓場フリーマップのお誘いが来ていたのです。
そ、そうです。
帰ったら貼りましょう、そうしましょう。(@◇@´
Aさん達に状況を報告し、急いで合流を・・・。
黒いA「よし、貼ってらっしゃい!(・ω・´}



貼れました。(,,O<>O,,)コケー
今までの連敗が嘘のように、
アッサリとくっついたのです。
頭巾の加護でしょうか。(,,O<>O,,)コケー
何はともあれ、これでもう武器のESに
文句は言われないでしょう。(゚◇゚*
ESを下さったRonさん、
貼り付けの後押しを下さったAさん。
ありがとうございました!m(-◇- m


さあ、無事にエンチャントが済みましたので、
墓場へ行きましょう。(・◇・´
あの装備を添えて、です。

何が何でもカイさんの頭部に
ウサミミを生やしたがる僕です。
隙あらば頭にお耳を乗せるのです。

一見すると、恥ずかしい恰好になるだけの
デメリット装備に見えます。
しかし、このウサミミさんには
戦闘を優位に進める大きなメリットがあるのです。


カイさんを見かけると槍を投げ付ける僕です。
ただし、ウサミミをお持ちの方は
壊れてしまう危険性があるので見逃します。
ウサミミは槍避けの効果があるのです。(-◇-´
ウサミミさんのお陰で、この日の収穫は
PT全体でESが2枚と落雷さん1個でした。
きっとお耳が呼んだ幸運なのです。
ウサミミは推奨されるべき装備なのです。

こうして無事に終えた墓場フリーマップ。
折角ですので、久しぶりに海賊さん達でも
お絵かきしましょうか。(・◇・`
そう意気込んでペンタブを握ったのです。
そして完成したのはなぜか。



ブリキのRonさんでした。((○◇○;))
か、可愛い装備がいけないのです。
あのヘルムが全ての元凶なのです。
しかしどんなに可愛けれど、中身はカイさんです。
クッ・・・、カイさんにだけは絶対に屈しません。
絶許なのです。ヽ(`◇´;)ノ
・・・可愛いけれど屈しません。(`◇´;
Comment:0  Trackback:0
2014
08.11

ウサギさんが増えました

ぺるしゅギルドさんの方で、
最近カイさんの育成に
力を入れている方がおられると聞き、
早速ウサミミを贈呈してきた僕です。


お気に召して頂けた様子です。(´◇`*
布教活動は順調であります。

そのまま勢いで、
ハイデのドラゴンさんツアーへ
お邪魔をしてきました。
アップデートで強化される方々です。
予習も兼ねて挑んできました。(・◇・´
相変わらず氷漬けになる中、
僕が注目をしたのはドラゴンさんではなく、
ぴょんぴょん飛び跳ねるリンさんでした。

中国四千年の歴史が生み出した技です。
長く重い槍をものともせず、
華麗に可愛く飛び跳ねる御姿。
きっとウサギさんのお耳が似合うに違いありません。


ツアー後、休憩を挟み
ウサミミの手入れをしたいた僕は
黒いAさんから迷宮へのお誘いを頂きました。
ピンクのイヴィさんが、サブのリンさんのクエストで
迷宮へ登るのだそうです。
ナイスタイミングです!(Φ◇Φ´
さあ、是非これを装備して下さい。

とても似合っています。(´◇`*
美少女+ウサミミです。
可愛くないわけがありません。
狙いは大成功です。

こうして3羽のウサギさんは、
深夜の迷宮を駆け上がったのです。

迷宮へ上るのは久しぶりでした。
確か槍当てゲームや玉転がし。
像の破壊や死守がありましたね?(・◇・

あとは殲滅戦とレイドボスさんでしょうか。
僕の苦手な方に当たらなければ良いのですけれど、
どの辺りのボスさんまで登場でしょう・・・。
視覚的に恐怖を覚える蜘蛛さん以外ならば、
ゴリ押しでいけ・・・・え?


巨大蜘蛛さん、ラゴさん、女王様。
蜘蛛ファミリーさんのフルコースでした。_(:3」∠)_
なお、蜘蛛さんとの戦闘は黒いAさん達へ
全面的にお任せしました。(('◇';))

な、何はともあれ、
迷宮は無事に最上階まで到達です。

ウサミミもこのとおり、
全員無事でした。(´◇`*
小動物の底力で迷宮を制覇です!
Comment:0  Trackback:0
2014
08.10

ぜったいにゆるさない

この世界の全てのカイさんの頭に
ウサミミが生える日を目指し、
日夜布教活動に勤しんでいる僕です。


この日も自身の頭に耳を装備し、
全力でアピールに勤めておりました。
ちょうど休憩をしていたところに、
ラキオラさん行きの船を立てたRonDoeさんを発見!
素早く船に向かいました。(゚◇゚´
お断りされつつも諦めず布教活動をしていると、
3枠目に野良さんが入ってこられました。
すると、その野良さんからPTチャットで
「ブログを見てます」発言を頂きました!

・・・えーと。


Ronさんと共に数秒間沈黙をしていたら、
読者様から両方のブログと、
付け足していただけました。(´◇`;


応援と体調のご心配、
ありがとうございました!(O◇O´
ちなみにこの方は新規さんであったそうです。
攻略情報で検索されてきた方でしょうか?
Ronさんのお役立ちブログと違って、
ネタとジョークで構成されている僕のブログを、
新規さんが読んだ事で誤解が生じないか
若干不安になってきました。orz


読者様とのありがたい交流のあとは、
暇をしているフレンドさんが居られないかと、
各地のホームを巡っておりました。
リストのログイン状況を見る限り、
ぺるしゅさんに何名かお暇な方が居られる様子。
コレンにもモルバンにも人影が無かったので、
おそらくロチェストでしょう。(・◇・
急いで向かうと、
そこには白い服のカイさんが2人。

とても濃厚で奥深い。
僕には理解の及ばない、
未知の世界のお話をされいました。
僕ではとても入れそうに無いお話でしたので、
お邪魔にならないようにその場を去りました。
※自作PCのパーツのお話でした※


レイドの船も減ってくるお時間、
そろそろ恒例のES探しに向かいましょう。
いつものように、ソロでHEROを回っていたら、
Ronさんがアシストで参加をしてきて下さいました。
お話を伺うと、新しいネタ装備ができたので、
お披露目も兼ねて来て下さったそうです。
時期的に見て、ブリキ装備ですね!(・◇・´


・・・ごめんなさい。(('◇';))
全身セットでお持ちだったのですけれども、
撮影した時には半壊しておりました。
どことなく股引きを連想させる御姿が、
妙にカイさんとマッチしておりました。

ちなみに、黒頭巾の下には
ちゃんとブリキヘルムがありました。
フルフェイス装備のチェックに
余念の無いRonさんです。

・・・可愛いヘルムです。(゚◇゚
カイさんですのに、可愛いヘルムです。
なんて事態でしょう。
デフォルトで強く、デフォルトでカッコいい。
そんなカイさんの唯一の弱点。
”可愛い装備を付けると残念なネタキャラになる”
その法則が崩壊してしまいました。(;◇;

僕が今まで必死に布教してきた、
カイさんをウサミミ化させて
ネタキャラと言うレッテルを定着させる計画が、
台無しの危機です!!。・゚・(ノ◇`)・゚・。
絶対に許せません。
可愛いカイさんなんて認めないです。三(`;◇;)コケー!
Comment:0  Trackback:0
2014
08.09

夏バテはウサミミで吹き飛びました

バテ易さに定評のある僕です。
夏バテの為、休養も兼ねてここ何日かは、
簡単な戦闘にしか出ておりませんでした。

定期給餌とES探しです。(・◇・
不完全燃焼な日が続きましたが、
そのお陰で、ついにノーマルグレムリンの
biscuit君がカンストを果たしました!(゚◇゚*
宣言通り、これからは
ハスキー種のnori君を連れて歩きます。
夏バテが回復の兆しを見せる中、
やる気に満ちたnori君と再出発を誓いました。


・・・と、実は木曜日の出来事は
これだけなのでした。(-◇-`;
さすがにこれだけでは物寂しいです。
そこで、またまた繰り上げ更新です。
金曜の夜の出来事を、
半分だけ木曜日の日記に繋げての更新です。


ようやく元気を取り戻しましたので、
肩慣らしに身内レイド等と、
黒いAさんのホームを訪れました。
すると、バテバテから回復したばかりの僕に、
黒いAさんがサービスをして下さいました。

ウサミミカイさんです。(´゚◇゚`
なんと言う事でしょう・・・。
極寒の封印の地が、
パワースポットの如く
塩卵のテンションを跳ね上げます。

長いお耳をユラユラさせながら発砲して歩く御姿。
近頃の不調の原因は
ウサミミ成分不足からきていたのではないかと
疑いをかけるほどの影響です。
お耳サービス付きのハイデレイドツアー、
お陰様で、塩卵は元気一杯です!


すっかり回復を果たした僕は、
いつも飛んでばかりのジグリントさんの、
撃ち落しにも挑戦してみました。(・◇・´
実はまだ一度も落とした事が無いのです・・・。

知識0での挑戦ですゆえ、
タイミングを合わせる以前に
岩の近くに爆弾を投げる事すら失敗ばかりです。
撃墜は予想以上に難しいです。(・◇・`;

ジグリントさんがこちらへ向かってきたら、
とりあえず爆弾を投げるのです。(@◇@;
もう何でも良いので落ちてください!!
精一杯頑張ったのですが・・・、
結局、一度も落ちませんでした。

違う物なら落ちていました。
ですが、コジャナイのですよジグリントさん。
僕は本体に落ちて頂きたかったのです。(;◇;´
嬉しいはずですのに、なぜか素直に喜べない。
電気袋の初ドロップ日でした。
Comment:0  Trackback:0
2014
08.08

引き続き夏バテ鶏

定期給餌で飲み込まれる姿からも、
夏バテでぐったりの様子が感じ取れる僕です。


引き続き、未熟さんと古風さんを求めて、
ソロでHEROに通っております。(・◇・


戦闘の途中で休憩を入れたり、
気分転換をしたり、
敵さんを殲滅させた安心感から
その場で寝落ちをしたり。

いまだ気配すら感じられないESさんを求め、
コツコツと遊び回っ・・・・戦闘を続けております。
僕はあと何周回れば、
未熟さんや古風さんに会えるのでしょう。(-◇-`

一緒に回っていたbiscuit君も、
カンストが目前です。
楽しみは意識がしっかりとある時に残し、
本日はこのあたりでお布団へ帰ります。


ソロ戦闘も楽しいのですけれど、
ソロではできない楽しみが溢れかえる
PT戦闘や野良レイドに戻りたいです。
一刻もはやく体力を戻さなければなりません。
まずは睡眠と栄養を取るのです。(`◇´
ヘクセンさんより、食欲が無いときは
お粥などがお勧めとアドバイスを頂きました。

餌の僕が栄養不足では、
ラキオラさんも栄養不足になってしまいます。
しっかりと食べて元気になるのです。(>◇<;;
Comment:0  Trackback:0
2014
08.07

夏バテ鶏

定位置からおはようございます。
夏バテと戦い続けている僕です。


もっと遊びたいと言う気持ちはあれど、
体力が続かずに早めログアウトを心がけております。
現在はペットの育成とES探しを兼ねた
一般戦闘で遊ぶ事が中心です。(・◇・`

そんなに時間のかかる場所ではないので、
ゆっくり気ままに攻略中です。(´◇`
ソロの特権として、疲れた時は休憩も可能。
のんびり過ごしております。

PTですと、効率が下がったり
皆さんかた遅れてしまったりで
なかなか使えない。
ESムーブも好きなだけ出せます。

無敵時間が長く、地味にHPが回復するので、
初心者時代は重宝したものです。(’◇’*

乱戦時も壁際に陣取り、
捕まえては投げて、
捕まえては投げ。
そして柱が崩れて下敷きに・・・。
よく起こしたミスです。(-◇-`;
なお、あの頃から3年が経過した現在では。


相変わらず柱に潰されております。
即死がなくなった点から、
鶏の成長を実感しております。
※ただし柱の下敷き※

夏バテが回復するまでの間は、
自分のペースで遊ぶ為に、
こうした軽めの戦闘が多くなります。

また賑やかなPT戦闘にも参加できるように、
頑張って体力を戻すのです。(`◇´
Comment:0  Trackback:0
2014
08.06

新しいグレムリン待ち

ヘクセンさんよりレイドのお誘いを受け、
いつも通りの女神禁止ルールに従って
カダン様マハへ挑んだ結果。


戦闘時間の半分くらいは
このポーズで転がっていた僕です。
お誘いが嬉しくとも、
自信の無い戦闘は断る事も大事と
学習しました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

かっこよく戦う皆様の勇姿をSSに納める事も叶わず、
辛うじて取れたベストショットは
ナイスアングルで撮影された
カダン様のサービスシーンでした。(-◇-`;;

全国のカダン様ファンのお姉様方からの
支持が上昇できると見込んで日記に採用です。
一部のお兄様方にも人気が出るかもしれません。
カダン様、ナイスな一枚をありがとうございました。


床でゴロゴロしているだけであった
ご迷惑戦闘から30分後。
ようやく元気を取り戻した僕は、
S2レイドへ向かいました。
立っているPTを確認に
戦闘掲示板をバンバン叩いていると、
フレンドさんのお名前を発見しました。(゚◇゚
黒赤装備の白髪カイさんです。

装備と髪型の組み合わせで、
デフォルトの状態よりも若々しく見える
カッコいいカイさんでした。(・◇・´

メイキング次第でキャラクターは化ける事が
よくわかる一枚を頂けました。(>◇<
出来ることならば、
もっと近くで撮影しておくべきでした。('◇'
戦闘終了後には時間に余裕がありましたし、
十分な撮影時間が取れるはずだったのですが・・・。

鎖で遊ぶ事に必死であった僕の脳からは、
SS撮影と言う単語が
砂塵の彼方へ飛んで行っておりました。
後悔先に立たずです。orz


こうしている間にも、6匹目のグレムリン。
biscuit君のレベルが29の50%を超えておりました。
カンスト後の予定ですが、
そろそろ日本未実装のジャングル種が
来ても良い頃なのでは?!(@◇@´
と、期待を込めて新しい子は買わず。
ハスキー種のnori君を再出動させます。

新しい子も可愛いですけれど、
昔から居る子も大事なのです。
nori君には久しぶりのお仕事、
頑張っていただくのです。(・◇・´
Comment:0  Trackback:0
2014
08.05

がんばる残念なリシタ

前回の記事で描いた杖の形状が
向きも形も間違っていた事に気付いて、
猛烈に焦りだしたも、
眠くて修正はしなかった僕です。

恐らく、射撃形態に変化した状態だったのです。


参考資料を見て描いたにも関らず、
大失敗をしてしまいました。(-◇-`
先日に身内PTでジグリントさんへ行った際、
着陸ミスで頭から地面にめり込んだ影響か。
はたまた捕まる場所を間違えて、
お腹に風穴が空いた影響か。
集中力が途切れていました。(・◇・`


気を取り戻して日記に戻りましょう。
お金の元となるレアを探して、
1日1レイドは消化したいところです。
眠くても気軽に戦えるラキオラさんを狙い、
飛び込んだ船で人数が埋まるまで待っていました。
PT名で使命されていた囮役の8人目には、
僕の乗船ポップアップを見たヘクセンさんが
駆けつけてくださりました。(゚◇゚

囮役、ありがとうございます。
ささやかな物ですが、
フィールドの隅で頑張って下さっている
ヘクセンさんにプレゼントを贈りました。(≧◇≦

しっかり届いた様子ですね。(・◇・´
心なしか、狙った地点に届く精度が
上昇してきております。
ですが・・・、
ボスさんの部分破壊の的は動き回りますので、
僕が狙った地点に槍が届く頃には
ボスさんは移動済みで当たらないのです。(;◇;
次は移動を先読みして狙う訓練をします。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

槍の命中精度を上げる事に燃えているのは、
部分破壊もさる事ながら、
怯みを発生させる効果狙いもあるのです。
特に現在通っている双子のニシさん達には、
槍が非常に有効です。
普段は素早く移動するウィスプ族のニシさん。
怯みを発生させた状態ならば、
セブンスを全て当てる事も可能なのです。(゚◇゚*

動けなくなったニシさんへ向かい、
リシタの必殺技を打ち込むのです。(`◇´


2発くらいは当てることができました。(o◇o
まさか動けなくなったニシさんが、
空中へ浮き上がるとは予想外でした。
杖イヴィのヘクセンさん、
できればもう少し浮かせる高度を
低めに設定して頂きたいです。
最低身長のリシタの為に。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


こうして色々残念な戦いを繰り広げている塩卵リシタ。
実は最近、インナーを変えてみたのです。(・◇・
塩卵リシタをよく観察されていた方にしか
気がつかないような些細な点ですが、
普段の状態でも分かる箇所ですので、
気がついた方がおられましたら
コッソリお伝えください。
後日、よく気がついたで賞として
新鮮な生卵が郵便で届きます。 (`・◇・)ゝ


Comment:0  Trackback:0
2014
08.04

状態異常:混乱

ぺるしゅギルドさんのホームへお邪魔するたびに、
マスターのまぞっほさんが放つ
一人チャット弾幕の迫力に圧倒されて、
鶏がマシンガンを食らったような顔をしている僕です。

あれだけの弾幕を文字だけで放てるのです。
きっと杖を使った攻撃も、
ガスティング・フォスンフォスンで
弾幕を張れるに違いないのです。(-◇-´

まぞっほさんの秘密を探る為に、
ぺるしゅさんのツアーへ潜入をしたのですが、
安定の眠気負けによる
途中離脱をしてしまいました。(´◇`;
もう少し粘りたかった所ですけれども、
ぺるしゅさんの裏ボスとも言える
KBTさん(仮名)が僕の隣に居られまして。
しきりに鶏肉の部位名を呟いていたのです。
僕は身の危険を感じて、すぐに離脱をしました。



だっぷりと仮眠を取った後は、
黒いAさん達のツアーに合流をしました。(・◇・´
今回は、イケメンリシタのハクロウさんもご一緒です。
そう言えばハクロウさん、
スカイプのアイコンでパンツ(男性用)を
むしゃむしゃと頬張っておられました。
一体何が起こったのかと思いきや、
この日(8月2日)はパンツの日だったのだそうです!

パンツの日ならば納得ですね。(・◇・
2月9日の肉の日には、お肉がオススメです。
8月31日の野菜の日には、お野菜がオススメです。
8月2日のパンツの日には、パンツを頬張るのが
オススメであったのでしょう。(゚◇゚´
服を脱ぎ捨ててレイドへ向かわれるハクロウさん。
その姿を見て思い出しました。
僕のフレンドさんの中に、
ハクロウさんと同様に赤いふんどしを
愛用している方が居られるのです。


勧誘に成功しました。(o◇o
2人目の赤ふんどし様、RonDoeさんです。
美女や美少女の多いマビノギ英雄伝では、
綺麗なお姉さんで両手に花状態になる事も
少なくはありません。
しかし、今の僕の目の前に広がる光景は、
幻の両手に赤フン状態です。
そう滅多に見られる物ではありません。
大変貴重な光景なのです。

裸のお兄さん2人が参加した今回のレイド、
行き先はビジェクロスさんでした。
そう、氷の世界です。(゚◇゚

光りを受けて輝く氷の塊にも勝るとも劣らない
ハクロウさんの肉体美です。
イケメンにのみ許された、ふんどし一枚の御姿。
鍛え上げられた筋肉は、
時に大自然の絶景すらを超え、
芸術とも呼べる物です。


一方のRonさんはと言いますと、
普段の黒尽くめ120%不審者さんはどこへ消えたのか、
たった2枚の布だけで
己の健全さをアピールしておられました。

凍える風にも負けず、
最低限の布だけで命を張り戦う御姿。
そこに普段の怪しさは微塵も感じさせませんでした。
lこれは赤フンが見せた、
幻のような光景でした。


なお、パンツの日から2日経過した現在。
塩卵の精神はすっかり落ち着きを取り戻した為、
お薬もお医者様も特に必要ありません。
Comment:0  Trackback:0
2014
08.03

物欲センサーフル稼働

愛用の夢剣に接頭ESが付いていない事を
よく指摘されている僕です。

高ランクのESはルーンが必要で躊躇い、
逆にあまり低いランクのESを貼るのも
過剰強化済みの剣に失礼だと貼らず。
結局は接頭が空いたままでした。(・◇・`

装備強化に力を注いでいる先輩方に
アドバイスを頂いたところ、
Aランクならばルーンが要らず、
しかも優れた効果が期待できると教わりました。
僕のステータスと戦闘スタイルに合い、
それでいてソロで取りに行けそうなAランクESは、
未熟さんと古風さんです。(゚◇゚
早速頂きに向かいましょう!
ノールさん、ランページさんはどこに居られあ痛い!

ちょ、ちょっと弓は止めてください。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
肉質が悪くなってしまいます。
僕はちょっとランページさんから
未熟さんを頂く為にあ痛痛痛あーっ!
止めて下さいって!!
ササミが痛むじゃないですか。(`◇´#



廃墟はダメです。(;◇;
未熟さんを諦めて、
古風さんを探しに渓谷へ行きます。
双子ウィスプのニシさん達がお住みなのは、
渓谷の奥地です。
暗くて視界がよくないです。
地面が凍っているうえに、
物が沢山落ちていますので、
足元に注意して進みま滑ったああああ!!(´゚◇゚´;


もうES探しは嫌です。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
満身創痍でボスさんを倒しても、
一向にESが出ないのです。
これが物欲センサーなのですね。
とても強力すぎて、勝てる気がしません。
けれども、僕1羽の力ではダメでも、
二羽ならば希望はあります。(゚◇゚
僕には常に付いてきてくれる、
ペットのグレムリンが居るのです!

僕がボスさんを倒し、
biscuit君がアイテムを回収です。
共同作業でESを狙うのです。
飼い主に対して少々鬼畜なbiscuit君が、
ESだけを選んで投げ捨てたりしていない限り、
きっといつか物欲センサーに打ち勝って
ESを拾える日が来るのです。

飼い主として、ペットを信頼して挑むのです。(`◇´

こうしていつも通り、
ドロップログもアイテムインベントリも
郵便箱も異常無しの
平和な一日を過ごしたのでした。
平和で何よりです。(´◇`
しかし翌日、
そんな平和が予想外の方向で
崩れてしまったのでした。

次回に続く・・・です。(('◇';))
Comment:0  Trackback:0
2014
08.02

記憶の大半は抜け落ちて

モルバンの戦闘掲示板をバンバン叩いて、
探し当てた野良ラキオラさんPTへ
飛び込んでみましたら、
ホスト様がヤル気に満ち溢れたカダン様でした。


真面目人間な印象を持っていたカダン様も、
ハメを外す時があるのだと知った僕です。


ここでこのブログが始まって以来、
何度も訪れた悲しいお知らせの再来です。

眠い目を擦りながらログインをした塩卵ですが、
あまりにも眠すぎた為。
記憶の大半が抜け落ちております。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
撮影されていたSSを見返して、
かすかに思い出せた出来事を日記にします。

そう、これは確か変身クエストの護衛でした。
黒いAさん達にお誘い頂いて、
リンさんの変身に関するクエスト及び戦闘を、
ツアーで回ったのでした。(o◇o


ツアー内容については殆ど覚えておりません。
辛うじて覚えていた出来事は、
廃墟のスケアドさんを討伐し終えたあと、
ヘクセンさんが倒れているスケアドさんの
様子を伺って放った一言。
「息がある」
でした。(-◇-
生きている事に安堵した呟きなのか、
はたまた息の根を止めようと近付いたのか。
呟きだけが記憶に残っており、
その後の展開は忘却の彼方です。

変身クエストの最後のボスである、
エンペラーさんが討伐されたSSが在ったので、
恐らくツアー自体は無事に済んだのでしょう。


変身はレベル40から行えます。
と言うことは、Aさん達のリンさんも
推定レベル40少々です。
そろそろレベル60レイドが近付いています。
60レイドと言えばドラゴンさん!(゚◇゚*
ストーリー的にも必須のクエストです。
ここは是非とも参加したいです。
せめてジグリントさんだけでも、
混じれるように睡眠時間を増やします。(-◇-;

野良さんでは迷惑になってしまう恐れがあり、
なかなかお空の旅へ出かける事が叶いません。
けれども、身内PTならば遠慮なく飛べます。
これは逃してはならないチャンスなのです。(゚◇゚


狙いの戦闘へ参加する為に、
いつも通うようにしていたレイドを
諦める事も大事です。(`◇´
僕がログインする時間帯はPTが少なく、
お目当ての戦闘に出航できるまで、
30分以上待つこともざらなのでした。
これも寝不足の大きな原因です。
寝不足が軽くなるまでの間、
無理をしてレイドを待たず、
一般戦闘にも積極的に出るのです。


ペット経験値とエルグや粉類狙いで
ふたつの月を中心に、
色々な戦闘に出て行く計画です。
遊びと睡眠の両立を目指します!(○◇○
Comment:2  Trackback:0
back-to-top