2014
09.17

眠気に霞む神殿

英雄伝は仮眠後にログインをするのですが、
10分後には眠いと呟きだす寝落ちのプロの僕です。

強制労働の成果により、
カイおじさんもS2フリーマップデビューを果たしました。
いつもTodayのフリーマップに誘って下さる、
黒いAさん達と共に、
お宝探しで金策です。(゚◇゚
イヴィさんの杖とリンさんの長槍がクロスしていて、
とてもカッコいいです。(´◇`*

そんなカッコいいお2人との距離の空き具合が、
NEET暦2年を誇るカイおじさんの
戦闘に対する恐怖心を現しておりました。

アトミックを習得できたのは良いものの、
高速準備撃ちが出来ずにボルトをガッチャガチャ回しては
違うスキルが暴発するおじさんを宿に戻し、
リシタのお仕事に戻ります。

全国のカイさんの頭に、
可愛いお耳を付けて回る大事なお仕事です。
公式イケメン絶許です。(´◇`
いつも快くお耳を付けて下さる黒いA家のカイさん。
そろそろ頭にお耳無いと
落ち着かない症状が出てくるのではないでしょうか?
精神すら侵食する、可愛いウサミミ布教活動は、
まだまだ続けていくのでした。(゚◇゚*


本日も元気にお仕事を達成し、
次はどこへ行こうかと尻尾をユラユラさせていたら、
まぞっほさんからレイドのお誘いを頂きました。
ツアーの内容は、お姫様とドルイドさんとバークさん。
近接のリシタには、お姫様はきついです。(・◇・`;
お姫様だけパスをして、
ドルイドさんから合流させて頂くことになりました。
15~20分くらいはかかると読み、
その間に色々準備を済ませます。(-◇-
荷物整理や装備の修理、
そしてなにより・・・やる気の充電です。


充電内容については割愛しまして、
綺麗にカットしまして、
説明はしませんでして。
ドルイドさんの神殿に向かいました。(-◇-

察しの良い方はもうお分かりでしょう・・・。
眠いです。_(:3」∠)_
確かに戦闘に参加し、
討伐も済ませたのですけれど、
記憶が飛んでいてよく思い出せません。_(:3」∠)_
辛うじて覚えていた事は、
まだ意識が残っていた
戦闘開始前の雑談の内容です。


「この階段、斜めで上りにくいですね」

なぜそこに注目したのですか?
もっと他に気にするべき事は無かったのですか!(;◇;
何をどうしたら、階段の斜め具合が気になったのですか?
わけがわかりません・・・。

他に覚えている事は、
確かPTの誰かがEscキーを押し忘れていて、
ムービーを長い間見ていたのでした。
そして誰かが呟きました。
「クルアフさんて股間にお顔がある」

確かに有りましたけど!!
何故そこに注目したのですか?!(;◇;
PT全員の視線が、
クルアフさんの股間に集中したではありませんか。
神様の股間の目と目が合う瞬間です。
ぺるしゅギルドさんの謎の着眼点だけが、
妙に印象に残っていた戦闘でした。

それ以降の記憶は殆ど残っておりません。
あまりに眠すぎてしまい、
途中から意識も絶え絶え。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
何度まぞっほさんのお背中のカバンに
潜り込んで戦闘をやり過ごそうとした事でしょう。

しかし、サボっている事がバレてしまえば、
その場で神殿からマグマダイブ決行です。
焼き鳥パーティーにされないように、
僕は必死で戦い抜いたのでした。_(:3」∠)_
生きて村に戻って来た事は覚えております。
僕はまだ生きています。
焼き鳥の刑は免れたのでした。
Comment:2  Trackback:0
back-to-top