道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2014/09:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ランキング参加最終日も安定の変態さん日記


ベラフィムさんの尻尾にライバル意識を燃やす僕です。
僕の尻尾の方が長くてしなやかですけれども、
太さと力強さで負けているのです。orz
尻尾への栄養が足りてなかったのでしょうか。(・◇・`


久しぶりにお会いできた、まぞっほさん達から、
ライノさんHEROマハへのお誘いを受けました。
聞くところによると、何と無限復活イベント中だとか!
そんな美味しいイベントがあったのですね。(@◇@;

ログイン前、眠気を取る為に仮眠を入れるので、
いつもは深夜に活動しております。
ですので、0時前に終わってしまうイベントは、
日時を調べてすらいないのです。(-◇-`;

無限の命を手に入れた僕らは、
恐れる事無く次々レイドを消化に向かいました。
とは言え難易度はHEROマハ。
やはりかなりの時間を要しました。(-◇-;
最終目標である、カダン様に辿り着いた時。
イベントの残り時間は30分未満です。
行くか止めるべきか迷う僕らに、
まぞっほさんは勇敢な発言で喝を入れたのです。

要約しますと、
毎日カダン様と対峙している私が居るのだから大丈夫。
なんとも頼もしいです。(゚◇゚*
まぞっほさんを信じて向かったカダン様、
その発言どおり、30分以内に無事にクリアです!

さすがですまぞっほさん。
明らかに魔法の射程距離外から討伐を完了しました。
まぞっほマジックですね?(O◇O;
慣れている者とそうでいない者、
その実力の差を激写した一枚でした。


無事にツアーを終えた僕らは、
村で休憩を取っておりました。
お話を伺っていると、
ぺるしゅギルドさんには新人さんが入ったのだとか。
早速紹介して頂きました。
新人のカイさんです。


どうして黒頭巾を着用されているカイさんは、
服を脱ぐ習性があるのですか?(・◇・`
定められた運命なのですか?
始まった運命ならば、
先ほどハイデで止めてきましたよ?

やたらと変態性をアピールされる新人カイさん。
女性へのセクハラに始まり、
もっと上位の変態を目指す発言や、
悟りを開きたい発言。
耐えかねたまぞっほさんは、
「ぺるしゅではなく床ぺロに送るべきだった」と
呟いておられました。(・◇・`

それはダメです。
あそこは変態のガチ♂勢が住む地です。
パンツ一枚で向おうものなら、
床ペロ2大変態カイさんが、
よだれを撒き散らしながら寄ってきます。
股間に顔をうずめられて、スーハースーハーされてしまいます。
とても危険だと何度も警告したにも関らず、
好奇心に負けた新人カイさんは、
173chへ向かってしまいました・・・。
そして。(-◇-`


見つかってしまったのです。
パンツ一枚のカイさんが173に行くことすなわち、
お腹を空かせた肉食獣の檻に、
生まれたての子羊を放り込むようなものです。

不幸中の幸いで、この場には変態さんのストッパーである、
あらやさんとヘクセンさんが居られました。
新人カイさんは、散々追い回されるだけで済んだのです。


お可哀想に・・・。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
124へ逃げ帰ってきた新人カイさんは、
あの人達はここ(124)に来ないのか?!
ここは安全なのか?!と
酷く怯えきった目で周囲を警戒しておりました。
数分前までの威勢は失われてしまったのです。
追い回されるだけで済んで本当に良かったです。
もしもあの場にストッパーのお2人がいなければ、
今頃は宿屋に持ち帰られて、
美味しく召し上がられ、
骨の髄までしゃぶられていた♂に違いありません。

変態性をご自慢のカイさん方。
決して好奇心だけで173に向かってはいけません。
綺麗な体で帰っこれる保障は無いのです。
くれぐれもお気をつけ下さい。(-◇-`;;

 | ホーム | 

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1162)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.