2014
12.03

見習いお裁縫師


材料が買えた日にだけお裁縫をし、
こつこつ腕を上げている僕です。
まだ280くらいですけれど、
目標はワンダー自作です!(`◇´
着られるレベルのお姉さんは居りませんが、
作る事に意味があるのです。


狩りよりも生産の方が楽で良いです。(-◇-`
・・・常に赤字である事は禁句です。
1人寂しく街の隅っこで糸を紡いだり生地を縫ったり。
ひっそりとお洋服を作る合い間に、
新しいグレムリンをお迎えしました。

体が生地でできている、ゴーストグレムリンです。
いえ、僕が自作したお人形ではありません。
きちんとショップから購入したグレムリンです。
本物です。
生きて・・・は、いないかもしれませんが、
本物のグレムリンです。(-◇-´;

新しいゴーストちゃんと一緒に、
素材集めも頑張っております。
今はまだ墓場素材の衣装を作っておりますけれど、
もう少しで前線基地素材の衣装が作れるのです。
頑張ります!(゚◇゚*
戦うお裁縫師(英雄)は、
集められる素材は自力で集めるのです。
赤字だからは禁句です!(;◇;


材料を探しては製作。
材料を購入しては製作。
ひたすら生地を縫っていましたら、
画面右下からフレンドさんの
称号獲得のお知らせが飛び上がりました。

ぺるしゅギルドの重樹さんですね?
お優しいカイさんです。
どうやらサキュ女王様の悪夢関連でしょうか?
僕は女王様には殆ど会いに行きませんので、
あまり詳しくないのです。(・◇・`;
と、とりあえずおめでたいです。

しかし、悪夢を見るのは・・・おめでたくないです。
ここは一つ、安眠枕を製作して送りましょう。

見た目は厳ついおじさん姿の重樹さん。
中身は癒し系の大天使の重樹さん。

称号を得ても、まだまだ通う気が満々なのでした。
もっと上質の安眠枕を用意しなければ!(゚◇゚
とびっきり上級の羽毛を詰めた、
特製枕を押し付けるしかありません。(>◇<


※この枕を使用して寝ると、
カイさんに限り、翌朝本物のウサミミが生えます。
そういった呪いが篭っております。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top