2015
01.23

ウサミミの副作用

資金とは、ウサミミを買う為に蓄える物です。
日夜野望に燃えている僕です。


取引掲示板を叩いては、
手の届かない値段のウサミミさんに
悔し涙を飲む毎日でした。(;◇;
しかしある日、
格安で売られていたウサミミさんを発見、
そして確保できたのです。(゚◇゚
手に入ったからには、
行う事はただ一つ。
カイさんに配布です!!(`◇´


今回のウサミミさんは、
ぺるしゅギルドのブーメランパンツおじさんこと、
ごばさんの元へ届けられました。
可愛らしいウサミミ姿に、
ご本人も大満足の様子でした。(´◇`*

しかし、
この時の僕は知りませんでした。
ウサミミに秘められた恐ろしい副作用の存在を・・・。
ごばさんがお耳を装着して間の無くの事。
突然何かに取り憑かれたかの如く、
僕に急接近をして密着するごばさん。
恐ろしい急変振りに、
思わずマスターのまぞっほさんに助けを求めました。
その時の会話ログの一部が残っております。


あの可愛らしいウサミミさんには、
装着者を愛♂に目覚めさせる
恐ろしい副作用があったのです。
いままでに無かった事態に
戸惑いを隠せない僕に代わり、
まぞっほさんがごばさんを沈めて・・・じゃなくて
鎮めてくださいました。(・◇・`;;


しばらくの間は暴走が止まりませんでしたけれども、
時間をかけて説得と説教を繰り返し、
冷静さを取り戻して頂けました。
ブーメランパンツ際立つ裸コート姿を辞め、
普通のシャツを着て下さり、
ごばさんも落ち着いて下さったのです。


予想外の事態を生み出してしまった
ウサミミさんの副作用。
今後は同じ過ちを繰り返さないように
気をつけなければいけません。(-◇-`
確実な予防法は無いのですけれども、
ある程度は回避できる可能性があります。
それは、
変態臭いカイさんを避けてウサミミ配布を行います。
これが一番手っ取り早く、安全な方法です。


あとは用心棒を連れ歩く事ぐらいでしょうか。
丁度先日potatoちゃんがカンストしましたので、
新しいグレムリンを御迎えする準備ができました。
次は防御力に定評のある、
アーマー種ちゃんの2匹目を
ボディーガード兼で
連れ歩く事にします。(・◇・`;


Comment:0  Trackback:0
back-to-top