2015
01.27

帰ってきたロード様


ウサミミ布教後の様子を
チェックして回っている僕です。
お耳が生えたカイさんの中には、
時が経つと人の耳に
戻ってしまう方がいらっしゃります。
お耳が縮んでいないか、
こまめに確認に回る必要があるのです。(・◇・


無事にチェックを終えた所で、
本命のアップデートに挑みに行きます。
復活されたロード様です。(O◇O´

遥か昔、英雄達の間では、
ラスボス扱いをされたレイドボスさんです。
三つ首のワンコ像の上に降り立つその御姿を、
今戦闘で追加されたオブジェクト、
血の吹き出る柱に登りて見据えま・・・。


謎の当たり判定で叩き落されました。orz
考えてみましたら、
ロード様の攻撃は高い場所に当たりません。
安置放置対策に、
普段はよじ登り禁止にされているのですね?

やる気も十分に参加をした復活ロード様。
当たり前ですけれども、
僕の実力ではソロ不可能です。(-◇-;
今回も黒いAさん達がお誘いをして下さったので、
ありがたく付いて行かせて頂けました。
遊び好きですが、実力も確かなAさん達です。
僕も安心して金槌を振り回せました。

鎧無しでは生き残れません。
小麦粉や衣無しで煮え滾る油へ
直にチキンを投げ入れる様な物です。
修理は大事なのです。
サボってません。
逃げていません。
戦うための準備なのです!1!(@◇@´;


こうして何ヶ月ぶりか覚えていないロード様戦。
完全にパターンを忘れていた僕も、
だいたい1ゲージ位は削れ、
1ゲージ半くらいは回復され、
討伐を完了しました。`・◇・)ゝ
ごめんなさい、完了して頂けました。`;◇;)ゝ
重度の貧血を引き起こしながらも、
何とか一命を取り留めた鶏へ。
Aさん達が新しい発見を教えてくださりました・

柱に登れるようになっています。(○◇○
戦闘が終了すると、
当たり判定が消えるのですね?!
輸血ポイントとなった柱で休憩をとりつつ、
キック討伐情報の存在に気付いてしまったAさん。
次回は蹴ろう!と意気込んでおられました。
僕も流石に今回は足を引っ張りすぎでしたので、
是非ともリベンジに向いたいです。(・◇・

あれこれ策を考えるAさん達の横で、
ハードと言う単語を聞き逃さず。
説得を繰り返しながら
ノーマルな再戦を誓いました。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top