2015
04.30

前線基地に通っていました

カイおじさんは、相変わらず湯船でジャブジャブ遊んでおります。

服を脱がずに入れる足湯が欲しい、
ニワトリシタの僕です。('◇'

村でのバフを諦め、現地バフを頼りに生きておりました。

バフと言えば、塩卵の心の燃料である幼いグレムリン。
9匹目の子である、fryちゃんがカンストを達成しました!

ようやく手持ち全てのグレムリンが
レベルカンストを果たしました。(´◇`*
長かったです・・・。
最後の追い上げは前線基地に通い、
fryちゃんの命を守りつつ経験値も稼ぐ。
必死の攻防戦でした。(・◇・`
弱きものを守ってこその英雄(ヒーロー)ですが、
チキン半人前。
まだまだ未熟な半熟卵の僕には、
これがまた大変な仕事でした。(-◇-`

しかし、無事に目標が達成できて一段落です。
オマケに埋め損なっていた誓いも稼げ、
達成感は2倍3倍の嬉しさです。(>◇<

ただ一つ、誓いの状態を見て回っていた時に、
気になった項目がありまして・・・。
どうしてこんな事になっていたのか、
しばらく首を傾げておりました。

・・・恐らく道中でオブジェクト破壊中に
寝落ちた故の数字ではないかと予想しております。orz
Comment:0  Trackback:0
2015
04.26

○陸 △空 ×水

温泉が実装されました。(・◇・


全力で脱衣拒否をしている僕です。
裸にならなければ得られないバフだなんて、
無くても僕は頑張れるのです。ヽ(`◇´#)ノ
お風呂は自宅で入ります。
※鍋ではありません。※


ニワトリは拒絶した露天風呂ですが、
カイおじさんは大層気に入った様子でした。
ふんどし一枚の格好で湯船の中を駆け回り、
気の済むまで遊び終えたあとには、

おもちゃのアヒルさん達が全て轟沈しておりました。
後ほど周囲からガッツリ叱られたカイおじさんでした。


話は変わりまして、
リシタに新しいスキルが実装されました。(゚◇゚*
待望の拘束スキルです。
2パターンあるのですけれども、
どうせならば派手な演出の方が見たくて、
さっそく試してきました。(>◇<*
ボスさんへのとどめに発動です!

相打ちではありません。
演出です。
僕は生きています。
このあと華麗に着地をするのです。
本当です・・・信じてください。(;◇;

鳥類でありながら、
空中との相性が良くない塩卵でした。
飛ぶとろくな目に遭いません。


やはり地上で暮らすニワトリは、
空や水中には近寄らず。
陸上で過ごすに限ります。


Comment:2  Trackback:0
2015
04.22

信じてください

おはようございます、朝食です。(・◇・)



間違えました。
おはようございます、僕です。(・◇・)
違います。食べ物ではありません。
口に入れてはいけません。
美味しくないです。
信じてください。


食べると言えばお馴染のラキオラさんにて、
物凄い野良PTさんの船に乗ってしまいました。
これが今流行りのスタンド攻撃と言う物でしょうか?
何が起きているのかも分からないまま、
9ゲージ近くまで全員のアンテナが息をしてない状況で
頑張ってはみたのですけれど・・・、
ホストさんの判断でリタイアになりました。((゚◇゚;))

コマ送りを超えて、常時瞬間移動を繰り返す、
未体験の凄まじい戦闘でした。(@◇@´;


話は変わりまして、
最近こっそり練習中のゼカリオンさん戦にて。
リオンさんご自慢の盾を観察させて頂きました。
大きな砦を護る方です。
その装備は大変立派で豪華な装飾が施されておりました。
ライオン獣人さんらしく、
盾にもライオンさんマークが付いておりましたが、

・・・マーライオン?(´゚◇゚`;
何をイメージしてライオンさんのお口から
げろげろされている模様にしたのでしょうか。
ゼカリオンさんのストーリー以上に謎でした。

そう言えば今月のアップデートで
リシタがイケメン化すると話題でした。
僕はもう諦めがついておりますゆえ、
特に何かするでもなく、
いつも通りのレイドツアーと称号集めで過ごしました。

キャンプファイアの最後の称号を目指し、
黙々と火を灯して回っております。(・◇・´
Comment:0  Trackback:0
2015
04.18

そして新しい目標へ

野良PTのハヴァンさんにて、
自己新記録を出す事ができました。(゚◇゚*

与えたダメージ量で2位に入ったのです。
頑張ればそれなりに出来る子になった僕です。(´◇`*

自信が付いた事も後押しとなり、
ついにこちらの戦闘にも出てみました。
ノーマルでは既に何度も討伐を成功させていた、
ゼカリオンさんのハードモードです。(○◇○;
いつもお世話になっている黒いAさんと
ピンクのイヴィさんに守られて、
命を懸けて挑んでまいりました。(>◇<;;


1羽だけHPの減り方が違いますね?(・◇・
護衛のお2人が優秀過ぎる方々でしたゆえ、
僕も何とか生還を果たすことができました。
頑張ればそれなりに出来る子なのです。(´◇`;;
※ただし雫を4ダースほど消費※


さて、頑張ったあとのお楽しみ。
自分へのご褒美()の時間です。
取引所へ張り付いてアイテムを眺め、
今回はアバター染色アンプルを探しました。
デフォルトでは黒・白・赤のパターンが多く、
春から初夏に向けた色合いの服が無かったのです。
薄緑や桃色の服も欲しい所なのです。(-◇-`
いくつか試し染めをしつつ、良い色を探しました。

人気の原色と比べれば安価とは言え、
アバター用のアンプルは全体的に高額です。
お財布から貯金が飛んで行き、
集めた素材も取引所へ飛んで行き。
残しておいた装備も倉庫から飛び、
ニワトリは飛べず、
守護者の魂は飛び出し。

満足の行く染色は、お金と苦労がかかる物です。
適当なところで妥協をしました。(・◇・`
またお金が手に入ったら続きを染めます。


金策目的のレイド巡りをしつつ、
称号用の戦闘も次の物へ移りました。
新しい目標は、メガフィオナさん。


間違えました。
両手盾装備のイミュルクさんを、
物で殴って討伐を50回です。(゚◇゚
こちらも力のステータスが伸びる称号ですので、
是非とも取っておきたいです。
張り切り過ぎて周囲のオブジェクトを一掃しないように
気をつけて戦いに挑みます。(`◇´*
Comment:0  Trackback:0
2015
04.14

永く長く

戦闘前の恒例行事、キャンプファイアは、
2タイプに分担して設置をします。
1.空気を読んでキットを置いて下さる方
2.率先して木材を運び待機する方


戦闘開始と同時に木材へ走る2のタイプの僕です。
設置お願いします!(>◇<`

いえ、あの、僕はギルド未所属ですので・・・。
一般キャンプファイアしか置けないのです。(・◇・`;
同ギルドの方にしか影響が無いとは言え、
少しでもPTのステータスアップに繋がるのならば、
ギルド用を設置した方がお得です。

と言う理由で木材運び派についているのですが、
稀にこういった事態が起きる場合があります。
これはそう、3人PTで峰に登った時の出来事です。

極稀に野良PTさんでも同じ現象が起こります。
日本英雄の性質か、この場合に声をかける方はおらず。
《キットの設置をお願いします》という無言の意思表示が続きます。
時間で言えば短い間なのでしょうけれども、
木材派には永遠に近い時が流れるのです。(-◇-`


お話は変わりまして、
長きに渡り続けていた称号カウントの一つ。
ミミズさんをキック討伐が埋まりました。(゚◇゚*

毎晩毎晩、お布団へ帰る直前の合図のように
氷輝石への出航を続けてきましたが、
それもついに終わりの日を迎えました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ありがとうございます、クィルミガルさん。
毎日見続けた長いお体ともさようならです。
少し寂しい気もしますが、
長いお体の方とは今後もお付き合いが続きますので、
ニョロニョロ要素とのお別れは当分先のようです。

こちらのニョロニョロさんは少々大きすぎますけれども、
大は小を兼ねると古い言葉にあります。
それはもうウネウネと突っ込んでくる巨体に跳ね飛ばされ、
突上げれ地面に叩きつけられ、挙げ句飲み込まれと。
フルコースにデザートをわんこ蕎麦してお土産も準備されたような!
クィルミガルさんとのソフトな戦いが恋しいです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
大きすぎるのも困りものでした・・・。(;◇;


オマケ。
レア素材の値下がりで金策が辛くなり、
現物目的でタイタンさんにも通っていたのですが、
クィルミガルさん達の長さが感染されたのでしょうか?

タイタンさんも長く伸びていました。(・◇・
魔族さんのお体は見た目によらず柔らかいのですね。
Comment:0  Trackback:0
2015
04.10

おしゃれリシタさんズ

癒しのモフモフにゃんこボスさん、
ゼカリオンさんが実装されて2週間は経ちました。
そのお姿を描いてみようと筆を取ったのですが、
参考資料を見る前に、
確かこんな感じ・・・とイメージをしてみた図がこれです。


主に下半身が貧弱です。('◇'
モフモフのボスさんは、
モフモフ部分しか目に入っていなかった僕です。

なお、本物のゼカリオンさんは装備の装飾が細かすぎ、
描く事を挫折したもようです。

気を取り直しまして!(゚◇゚;;
今回はリシタ仲間のお友達さん特集です。
ダークレを装備できるただ唯一のキャラクター、
それがリシタです。(○◇○´

70-80装備が主流になっている現在でも、
魅惑をして鶏冠を装備する方を見かけます。
フルフェイスのヘルムや全身鎧装備を、
カッコ良く着こなせるのはリシタの特権です。

鎧は勿論ですが、
おしゃれ衣装も似合うのです。(・◇・´
ダークリーパー辺りが人気ですね。

やや露出が高い装備ですけれども、
インナーとの組み合わせ次第で抑える事ができます。
肌を見せる事が苦手な方にも優しい仕様です。(´◇`*

露出を抑えると言えば、
はだけ過ぎと話題の流浪桜アバターも、
インナーや染色を駆使すれば・・・。

かっこいいサムライさんに大変身でした。
爽やかでいて、勇ましさも兼ねそろえている。
このセンスは僕もかなり驚きました。(@◇@;

やはりセンスは重要なのですね。(-◇-`
カッコイイ組み合わせを思いつける方は憧れます。
色々なおしゃれ装備を見せて頂き、
リシタのファッションにおける可能性を見つつ、
ニワトリを維持し続ける塩卵です。
ネタ装備もリシタの得意分野なのです。(-◇-`;

あ、お隣のふんどし騎士さんは
今回のサービスショット担当さんです。
Comment:0  Trackback:0
2015
04.06

今更四月一日のお話

今年もやってきました。
一年に一度のジョークイベントの日です。(゚◇゚
報酬は分かりきっておりましたが、
参加して楽しむ事に意味があるのです。
か、火力なんて今のままで十分ですから!
1時間ブーストなんて必要無いのですから!

野良PTは無制限か16k以下の船にしか乗らない僕です。
C1の一般モンスターさんのステータスからは
目をそらしている僕です。


そんなワケでクエストを楽しむ為に参加をしたお使いイベントにて、
いきなり猟奇的な(鶏基準)アイテムを要求されました。
今回の目的はハウジング。
つまり、お家建設です。
もう出だしから色々おかしいです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

材料の加工にはファーガスさんに手伝って頂きました。
嫌な予感はしますけれども、
他に加工を頼める方がおりませんので、
仕方が無くお願いしました。(-◇-`
作業の前にいきなり飲酒をされるなど、
不安要素しかありません。orz

挙げ句の果てに別人と間違えられております。
いえ、むしろ混同されている?!(;◇;`
確かに強化なんてもう何ヶ月も頼んでいませんし、
修理も港で済ませてしまうので、
取引所に出せなかった相場崩れのアイテムを
処分する時くらいしか顔を見せませんでしたけれど!
何をどう間違えたらリシタが少女に見えたのでしょうか。
報酬アイテムへのフラグだったのでしょうか。


なんやかんやと大変な思いを繰り返しながら、
変なネk・・・旅人さんから依頼を受けたお家を
建築するだけの材料が集まったのです。
しかし、木材や防水加工が必要な
屋外用のハウスで良かったのでしょうか・・・。
室内用でなくて良かったのでしょうか。

四月一日イベント的には、これで良かったのだそうです。
報酬の例のアレを頂きました。(・◇・
今年もブーストアイテムは時間指定。
お使いクエストはダンスのお薬なのですね。
需要の存在については一旦置いておきまして、
1度くらいは飲んでみましょう。


((└(:3」┌)┘))(恥ずかしい)

やはり恥ずかしいです。(ノ◇`;
流石に鎧は自重しましたが、
ウサミミさんでも恥ずかしいです。
僕にはこのダンスを日常的に踊る事ができませんでした。
勇気と度胸と男気が求められるお薬です。(-◇-`;



一切の躊躇い無く、ギルメンのハルクさん(放置中)の
お顔目掛けて腰を振り続けるカイさんを見て、
”強さとは何か”について考えておりました。
Comment:0  Trackback:0
2015
04.02

3月後半の様子まとめ

エイプリルフールイベントを頑張っていたら、
更新の予定が後日にズレたけれども、
後悔はしていない僕です。
楽しかったで。(´◇`*


4月1日の日記はまた今度まとめる事にし、
まずは3月の日記からです。
C1に向けて、レア素材が軒並み暴落する中。
ひたすら50-69レイド産の副素材で金策をしておりました。
新鮮な赤い毒の一番絞りを求めて、
ラキオラさんに飛び掛るお仕事です。

飲み込まれているように見えるかも知れませんが、
これは特殊な訓練を受けたプロが
鮮度の良い赤い毒を採取している所です。


胃液にまみれながら金策をする一方で、
新しいレイドの方も忘れてはおりません。
確か同じキャラクター縛りのPTで討伐をすると、
特別な称号が頂けると聞きました。(☆◇☆
丁度良いタイミングで、
黒いAさん達がリシタ縛りPTでの討伐を目指し、
僕にも声をかけて下さりました。

リシタ強化アップデートの影響もありますけれども、
他のニブルヘイムボスさんに比べると、
ゼカリオンさんは本当に気楽に挑める方でした。
殺伐とした地獄に現れた貴重な癒し要素です。
しかもモフモフの毛皮付きと言うスペシャル仕様!


とりあえずは限定称号獲得を抑えたゼカリオンさん。
回数系はゆっくり埋めて行く事にしました。
ノーマルなお誘いがあったら、
出来るだけ参加をして集める予定です。(・◇・´
と、早速お誘いの声が届いたようです。
どちら様かと思いきや、
ジェノス紳士からの1:1でした。_(:3」∠)_
僕はノーマルなPTを求めているので、
アブノーマルなPTはお断りしたいのですが、
紳士曰くノーマルだそうなので付いて行く事にしたのです。

癒しのモフモフ要素を堪能している僕に、
白髪と化した鶏冠を振りながらにじり寄る紳士殿。

いらないです。('◇';
鶏冠なら自前で間に合ってます。
お断りを不満そうに了承して下さった紳士ですが、
この「お断り」が相当ショックであったのでしょうか。
その後に向ったクラーケンさん船では、
モフモフ鶏冠どころか、
ご自慢の真っ白ダークレを、
変身によって嵐の海に破り捨ててしまったのです。

※画面中央の不審な男性はジェノス紳士です※
この後、海に流れた紳士の衣服が回収されたかどうかは、
定かではありませんでした。

3月後半の出来事をまとめると、
だいたいこのような感じでした。(´◇`
コツコツ金策と称号集め。
大きな変化こそありませんが、
少しずつの前進が体感できる月でした。
そして4月も変わらず。

まだ埋まる気配の無い、
キャンプとPT羽根称号を稼ぎながら、
クィルミガルさんを蹴ったりウィスプさんに槍を投げたり。
飽きずにオブジェクトを破壊しつつ、
のんびり平和に暮らして行くのです。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top