2016
09.03

カメラ機能を満喫しています

おめめパッチリ。

戦闘中もカメラ機能を使える事に気付き、
殲滅そっちのけて撮影を楽しんでいる僕です。


先週から続いていたアバターアンプル戦線ですが、
腰のベルトを真っ白に、マスクを真っ黒に。
資金の大半を失う代償を払って終結致しました。

鶏シタの顔が人間に見える不具合が出ていましたので
少々強引に修正をしました。(・◇・
困った不具合でコケーコッコッコ。(-◇-`;

それはさておき、
アバターのお披露目とカメラ機能のテストを兼ねて
色々と撮影に出てきました。
視点をいじる事で建物を上から見下ろせます。

いつもと違うアングルから見る景色は、
見慣れた風景を新鮮な物に変えて下さいました。

景色だけではなく、別の面白い物も撮れました。
通常はカメラが固定位置になってしまう、
拘束技などの一部のスキル発動中でも
カメラ機能ならば自由なアングルから撮影可能でした。
スキル発動中にカメラを再設定を行えば、
UIが出てしまいますけれども、
リアルタイムで色々な角度から見学ができるのです!

コメットダッシュ(短距離)の滅多切りを
背後から見た姿もかっこよかったです。(´◇`*
リシタの拘束技は自分では操作が出来ない時間です。
有効活用、美味しいです!!(・◇・´

カメラさんと言う遊び要素満載のシステム。
自由度の上昇で戦闘中の楽しみの幅が増えました。
ただしかし・・・注意が必要な点もありました。
撮影に向いている場所は無いかな?と
周囲をキョロキョロしながらロホランさんを歩いていて塩卵は、

自分が底なし沼にハマッている事に気付かず、
危うく窒息で倒れるところでした。_(:3」∠)_
皆様も撮影場所を探す際は、
足元に気をつけて歩いて下さいませです。


マビノギ英雄伝 ブログランキングへ
Comment:0  Trackback:0
back-to-top