2016
11.30

フェスタは中止になりまシタ

まだ11月だと言いますのに、
カントー沿岸部にも雪が積もる寒さで
飛んで火に入る冬のコケーとなった僕です。

キャンプファイア、あったカ~イです。(´◇`*


11月のアップデートにて、
珍しく戦闘以外のコンテンツ。
ミニゲームのフェスタさんが追加されました。
まずは槍投げを数回挑戦してみたのですが・・・、

時間経過と共に磨り減る集中力と体力。
なぜか的を的確に避け、障害物に突き刺さる槍さん。
1投ごとに魂が消耗されていく荒行にメンタルが折れ、
この9回命中が最高記録となり、挫折に終わりました。_(:3」∠)_

なお、壁の苦行の方は第一エリアにて
膝に壁を受けてしまったので
安静を取って勇気のリタイアを選びました。
もう無理です。僕はベンチェナさんへ帰ります。(;◇;
フェスタの狭い空間では息苦しく落ち着かないのです。


やはりベンチェナさん登山は楽しいです。
アウトドアは健康にも良いですし、
少々汚染をされていますがお外は空気も美味しいです。
開放的な気分に心踊り、
戦闘もヤル気が漲ります。(・◇・´

与えダメージもなかなかの良数値が出せました。


こうして再び登山と平原ピクニック生活に戻ったのですが、
戦利品と称号目的とは言いましても
折角いただける沢山の経験値が勿体無いです。
貰える物は有効活用したいですね。(・◇・
はい、そうです。

また増えました。
4匹目のハスキーグレムリンちゃんです。
取れたて新鮮な経験値をモグモグ食べて
ぐんぐん育っている新しい子です。(>◇<

12月はどうしてもリアルが多忙となりますので、
普段よりもゆっくりの育成となりそうです。
ひと月でのカンストは難しいでしょうけれども、
状況に応じて先輩グレムリンちゃん達と交代しつつ、
強く逞しく育って頂きたいです。
あのベンチェナ山のように大きく御立派になれるよう、
一緒に登山を頑張るのです!!


Comment:0  Trackback:0
2016
11.24

妖精さんを見ました

趣味でマビノギ英雄伝の元ネタの元ネタである、
ケルトの神話と文化に関する本を読んでいる僕です。

それらの本によると、エリン(現在のアイルランド)では
妖精さん達が身近な存在として語り継がれ、
実際に遭遇したと言う人も少なくないそうです。
なんともファンタジーなお話です。(´◇`*

そんな素敵な存在である妖精さんを、
僕も最近目撃する事ができました。(゚◇゚´
ある日、顔馴染みのリシタさんと一緒に
騎士団レイドに出航した時です。
淡い光の差し込む遺跡の中で、
水浴びを楽しむ可愛らしい妖精さんが
目の前に姿を現したのです!!



どこからどう見ても完全に妖精さんです。
しかし、あまりにも可憐で眩すぎて
視線を合わせる事が出来ませんでした。
妖精さんは戦う姿すら可愛らしく、
火力も高くて滅茶苦茶強かったです。
是非ともまた野良PTでよろしくお願い致します。


素敵な出会いと言うものは続く物で、
後日、懐かしいフレンドさんと出会えました。
メインは別のキャラクターさんでしたが、
サブの銃カイさんの調整中の馬車に、
塩卵がホイホイされた事で再会できたのです。
カイさんと軽くお互いの近況の報告の後に、
役に立つ小技をお土産話として頂いてしまいました。

回避中にハンドボムを落とす事で
素早く狙った位置に設置でき、
即座にスピンスマッシュでUターンをすると
高速起爆で部分破壊の成功率が上がる技でした!
目からウロコと羽毛が落ちる小技です。(;◇;


とても有難い知識を頂いてしまいました。
塩卵家のカイおぢさんも銃カイサンですので、
今後の戦闘でPTへの貢献度が上がりそうです。
頑張って頂く為に、おぢさん出荷です。

イベント産の支給80装備を身に付け、
C1戦闘の攻略を急ぎます。
ステータスはさほど悪くは無いのです。
頑張れヴァきっとお役に立てます。

ただしかし・・・、時間帯が悪かったのか
はたまたカイおぢさんのレベルが低すぎるせいか、
なかなか十分な人数が集まらず。

気がつくと手押し車さんが
おぢさんの重みで自壊していました。
耐荷重オーバーな体重でハンドボム要らずな
オブジェクト全破壊系メタボリックおぢさん、
今日も元気にNEET中です。
Comment:0  Trackback:0
2016
11.18

登頂を目指して

在籍ギルドのホームchに居る時間より、
フレンドさん達のホームchに
滞在している時間の方が長い僕です。

先日も顔馴染のリシタさん達のホームへ
観光とイラズラを兼ねて遊びに行きました。
今回はどんなイタズラをしかけようか、
ワクワクお散歩していますと・・・。
見知らぬカイサンがいらっしゃるではないですか!!(☆◇☆
さりげなく盗撮を仕掛けるべく忍び寄ったその時、
カイサンが咄嗟に後ろに下がったのです。

盗撮が悟られるだなんて、
まさかそんな、バレる要素なんて無いはずです。
何者なのですか此方のカイサンは。(-◇-;
お名前に見覚えは無いですし、
ギルド名も・・・ギルド名、
見覚えがありました。(゚◇゚

中身は顔馴染のリシタさんでした。_(:3」∠)_
どうりで察しが良かったわけです。
こういったケースもあるのですね、
これからは見知らぬカイサンでも
お知り合いの方の可能性を考えて忍び寄ります。
そして盗撮を遂行します。(゚◇゚`


こうして遊んでいる一方で
絶賛NEET生活をエンジョイしていたカイおぢさんが、
ギルメンさん達に拉致お手伝いして頂き、
ベンチェナさんの登頂アタックを仕掛けていました。

このペースで登って行ければ
次の大型アップデートまでに
ロホランさんまで辿り着けそうです。
噂では新しい村が追加されると聞いています。
もしかしたら新しい地酒もあるかもしれません。
おぢさん、ファイトです。
溜め込んだ脂肪を、今こそ燃やす時です!


しばらくの間はカイおぢさんのクエストを優先し、
リシタ君は称号集めあたりを再開して頂きます。
周回系の称号は眠気との戦いで、
なかなか回数が伸びないのです。(-◇-`

これといった特産物も無く、
周回をするモチベーションが上がり難いので、
ペットの育成も兼ねて回って見る事にしました。

え、グレムリンちゃん達は育て終わっていますよ?
今回はアイテムを集める必要が無い場所ですので、
普段はお仕事時以外お休みして頂いている、
チーフテンさんに同行して頂くのです。

戦闘をする必要が無い子達とは言え、
レベルが高いに越した事はありません。
良い機会ですので経験値をたっぷり稼ぐのです。(´◇`*
Comment:0  Trackback:0
2016
11.14

15匹目の子がカンストです


ロホラン平原さん最大の楽しみが、
カイサンとの共同作業になりつつある僕です。
一緒に足場を押して下さるカイサン、
随時募集中です。(´¬`*)


こうして一般戦闘を周回していた成果が実り、
15匹目となるグレムリンちゃん、
zesteちゃんがカンストを達成しました!

爆風にも怯まずお仕事完璧にこなす、
エリートノーマルグレムリンちゃんです。

この所やり込み戦闘関係のアップデートが続き、
なかなか経験値を稼ぐ機会に恵まれず、
先輩方と比べて遅めのカンストになりました。
何にせよ無事に育って下さって一安心です。(´◇`*

一応、復活石さんは付けていますけれど、
レベル30ともなればC1でもある程度は耐えます。
レイドは厳しいかもしれませんが・・・、
一般戦闘ならば十分な活躍を見せて下さるのです。

この立派にたくましく育ったグレムリンちゃんに、
新たな任務を任せる事にしました。
苦しく厳しい戦いになるかもしれません。
しかし、彼ならばやり遂げて下さると信じています。
グレムリンちゃん、
宿屋で冬眠しかけているカイおぢさんを、
戦闘に連れて行ってあげて下さい。

苦手なレイドが立ちはだかり、
ストーリーが停滞していたカイおぢさん。
きっと近い内にメインクエストのアップデートが来ると読んで、
この新たな戦力、グレムリンちゃんを派遣しました。
少々強引な方法ですけれども、
おぢさんの歩みを進める為に・・・
得意のアイテム回収能力でカイおぢさんのお布団を剥ぎ取り、
宿屋の外へ叩き出して頂きます。
レイドをクリアするまで宿屋に戻させません。(゚◇゚


おぢさん、頭を下げてギルマスさんに護衛を頼み込み、
泣く泣く山登りを再開したそうです。

頑張ってくださいカイおぢさん。(´◇`
リシタ君はロホランさんで待っています。
頂上を越えるまであと一息ですよ!

Comment:0  Trackback:0
2016
11.09

穿いて下さい

ベンチェナ・ロホランさん行きの馬車に飢えている僕です。
もっと流行って下さい一般戦闘。_(:3」∠)_

そんな事情を知ってか知らずか
深夜英雄中のフレンドさん達が戦闘へ誘って下さいました!
塔かTodayか選択権を頂けたので迷わず登山です。
フレンドさんはイヴィさんとカイさんのペアPTでして、
カイサンもぐもぐ美味しいです。(´◇`
隙を見ておパンツを剥ぎ取ってしまいましょう。

まさかのノーパンカイサンッ!!((´゚◇゚`;))
それはいけません!!
下半身装備が破れたらボスモンスターが出現してしまいます。
何よりおパンツが無ければおパンツモグムシャが出来ないです。

くっ、どこかに穿いているカイサンは・・・、
穿いているカイサンはいらっしゃらないのですか!(’◇’;
そうですね、顔見知りのカイサンを探して当りましょう。


とあるお祭りの最中、野良PTさんでよくご一緒される
お洒落カイサンを発見しました。
大丈夫でしょうか、ちゃんと穿いているのでしょうか。
インナーの重要性を確認と再認識して頂くためにも
要チェックをさせて頂きたく・・・。

ダメです。お隣に初対面のギルメンさん(カイサン)がいらっしゃいます。
いくらカイサンと言えど、初対面の英雄さんを前に
馴れ馴れしく「カイサンのおパンツ下さい」なんて言えません。

村は全滅の様子ですね。
戦闘へ行きましょう。
野良PTで知っているカイサンを探すのです。
・・・と戦闘掲示板に張り付いていたら
ロホランさん行きのPTが立ちました。
ホストはリシタさんでしたが、
個人的に行きたい戦闘でしたし、
知り合いのカイサンが来て下さるかもしれません。
お邪魔しまーす!(デバフ:邪な気持ち)


ごごごごめんなさい!!
カイサン目的で入っただなんて言えません!!
応援のお言葉をありがとうございます。
こんな事しか書いていないブログですみませんでしたーっ!

全身全霊の土下座卵です。

ブログ読者様であったホストのリシタさんは、
邪な気持ちが浄化されるほど気さくで明るく、
PT全体をリードして下さった素敵リシタさんでした。
Comment:0  Trackback:0
2016
11.03

塔に行きました 内容を忘れました

実装直後からあまりの重さに
苦情が止まなかった新騎士団レイドさん。
その重さに対抗する為か、自らの体をくり抜いて
軽量化に挑戦されていたジグリントさんと遭遇した僕です。

逆に戦い辛かったです。(´◇`


とある日の深夜に、
ギルメンさんから塔下りのお誘いを頂きました。
あらためて挑む連戦は変わらずの強敵で、
最大の驚異は短い制限時間です。(-◇-`
PTならば多少は余裕があるのですけれども、
常に時間に追われる戦闘は焦りでミスが多発しがちでした。

前半戦はともかくとして、後半戦は難易度も上がり、
ライト~一般層ではゴリ押しが厳しいです。
回復のタイミングも考えないといけません。
特にボスさんとの戦闘直後は消耗が大きく、
すぐにでも回復をしたい所ですが・・・。
ボスさんを倒すと床が崩れる仕様により、
飲みかけのライフポーションと一緒に転落する悲しい事故が
塩卵を幾度と無く襲いました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
一回目で学習しろと言いたくなるお気持ちは分かりますが、
なにせ塩卵は重度の鳥頭につき、三歩で記憶が飛び去ります。

塩卵が塔の挑戦内容でハッキリと覚えている事など、
下層で野生のカイサン達がお出迎えして下さる
美味しい癒しゾーンが在った事くらいなものです。

この層にいつまでも齧りついていたかったです。_(:3」∠)_

ええ、そうですとも。
ラッハさんに続き騎士団、そして塔。
最近はベンチェナさんPTが減り気味なのです!!
僕の癒しを返してくださいませ!登山がしたいです。(;◇;

野生のカイサンモグムシャアア。

悲しみを戦闘力へ変換をして、
ハロウィンのイベントを毎日消化し、
密かに狙っていたミニ死神さんを確保できました。
予想はしていましたけれども、
やはりヘルムと併用は出来ませんでした。└(┐Lε:)┘
この種類のミニキャラさんもかれこれ3人目です。
そろそろ特殊枠を作って頂きたいものでした。
もしくはヘルム扱いではなく、常に枠が余りがちな
ペット用の装備としても使わせて頂けないでしょうか。

浮いている子達ですので可能ではないでしょうか。(・◇・´
Comment:0  Trackback:0
back-to-top