2015
04.14

永く長く

戦闘前の恒例行事、キャンプファイアは、
2タイプに分担して設置をします。
1.空気を読んでキットを置いて下さる方
2.率先して木材を運び待機する方


戦闘開始と同時に木材へ走る2のタイプの僕です。
設置お願いします!(>◇<`

いえ、あの、僕はギルド未所属ですので・・・。
一般キャンプファイアしか置けないのです。(・◇・`;
同ギルドの方にしか影響が無いとは言え、
少しでもPTのステータスアップに繋がるのならば、
ギルド用を設置した方がお得です。

と言う理由で木材運び派についているのですが、
稀にこういった事態が起きる場合があります。
これはそう、3人PTで峰に登った時の出来事です。

極稀に野良PTさんでも同じ現象が起こります。
日本英雄の性質か、この場合に声をかける方はおらず。
《キットの設置をお願いします》という無言の意思表示が続きます。
時間で言えば短い間なのでしょうけれども、
木材派には永遠に近い時が流れるのです。(-◇-`


お話は変わりまして、
長きに渡り続けていた称号カウントの一つ。
ミミズさんをキック討伐が埋まりました。(゚◇゚*

毎晩毎晩、お布団へ帰る直前の合図のように
氷輝石への出航を続けてきましたが、
それもついに終わりの日を迎えました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ありがとうございます、クィルミガルさん。
毎日見続けた長いお体ともさようならです。
少し寂しい気もしますが、
長いお体の方とは今後もお付き合いが続きますので、
ニョロニョロ要素とのお別れは当分先のようです。

こちらのニョロニョロさんは少々大きすぎますけれども、
大は小を兼ねると古い言葉にあります。
それはもうウネウネと突っ込んでくる巨体に跳ね飛ばされ、
突上げれ地面に叩きつけられ、挙げ句飲み込まれと。
フルコースにデザートをわんこ蕎麦してお土産も準備されたような!
クィルミガルさんとのソフトな戦いが恋しいです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
大きすぎるのも困りものでした・・・。(;◇;


オマケ。
レア素材の値下がりで金策が辛くなり、
現物目的でタイタンさんにも通っていたのですが、
クィルミガルさん達の長さが感染されたのでしょうか?

タイタンさんも長く伸びていました。(・◇・
魔族さんのお体は見た目によらず柔らかいのですね。
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/1007-91d4c3a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top