2016
04.10

カイおじさんの日記8

銃とか持ち歩きたくない!
戦闘とか行きたくない!
お家に帰りたいカイおじさんですコンバンハ!!
レイド嫌アアアアアアアアアアアアアアアッ


レベルが中途半端だから上げきってきなさいって
リシタ君から強制指令を受けたおぢさん。
年単位で継続してきた冬眠記録が
ここにきてまさかのブレーキでしてね?
おぢさん、まだ起きたくなかったんだけども
リシタ君が枕元に来て謎猫ちゃん鳴らし始めたから
ちゃんと自分で起き上がりました。
おぢさん偉い!(◎M◎´


宿屋の外は桜舞い散る春の陽気で
花粉症が不安だから帰ろうとしたら
出入り口の前でリシタ君がSPスロットを回してたんで
おじさん、まさかの360度ターン。
久しぶりの外出わぁい楽しいなあ!
で、スキルとか確認して見てたら不思議。
知らない必殺技が増えてるんですよ?
やだ、カッコイイ。

レベルの割に装備が貧弱なおじさんは
あっちこっちの先輩カイさん達にお願いして
助けて頂いて
戦闘沢山頑張って、
目標を無事に達成してですね?
うん、どういう訳が途中開放願いが受理されず。


S2が終わったみたいです。

・・・。(◎M◎`
どうしてこうなった。


S2EDの切なさが吹き飛ぶほどの筋肉痛に呻きながら
一連の出来事をリシタ君に報告して、
無事にお家へ帰る許可を貰えたおぢさんでした。
でもね、おぢさんの頑張りの報告以上に
なぜかアンヌビンに居た

ヤギさんのお話の方に食いついたリシタ君。
聞いて、リシタ君。
そこは注目する所じゃないからね?
おじさん、頑張ったんだ。
うん。分かった。
とりあえず湿布貰おうかな。
ヤギの話はもういいからね?
湿布とお布団・・・聞いてリシタ君お願い!!(@M@;`



その後、一週間ほど寝たきりで過ごしたおじさんでした。
なにやらこの後のストーリーの演出で
剣?にぶら下がる必要があるらしいのね。
おじさん、体重あるから危険だし。
いま宿屋の柱でコッソリ練習をしてます。

宿屋が急に軋んで揺れ出しても
それたぶん、おじさんの影響だから大丈夫です。
大丈夫だよ!(◎M◎´
安心してお泊りください。
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/1088-fa527032
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top