2016
09.16

カイさんで吹き飛ぶ自重

大人の事情で温泉に浸かる事の出来ない
鶏姿がトレードマークの僕です。

基本は温泉テロップもログも見ていないのですが
どうやら僕が移動したchに入浴剤が使われた直後らしく。
頂きます、ありがとうのログが流れてきました。
これは英雄さん達のインナー姿を
覗き見のチャンスですねグヘヘヘ(´¬`*)



加齢臭弾ける漢の湯でした。
水も滴るいい筋肉、
そこは入浴剤を使うまでもなく濃厚な薔薇の園。
嗚呼、何故僕は卵から孵る再にヒヨコではなく
湯船に浮かぶアヒルちゃんを選択しなかったのでしょう。
もしも僕があの水面に浮かぶアヒルちゃんだったなら、
感想はこんなにも長ったらしい文章ではなく、
たった一言で済んだ事でしょう。

ぼく「くさい」


カイさんと言えば、
先日フレンドさんのホームにて
初めて会うカイさんとお喋りをしました。
ただし・・・その・・・、
そのカイさんは外国人さんだったらしく。
英語での挨拶を求められたのでした。('◇';
塩卵の英語力は中学生レベルです。
何とか意思疎通を試みるカイさんには申し訳ないのですが、
何を言っているのかサッパリでした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

カイさんは日本語が分からないなりに工夫をして、
英語の発音?をひらがな?で書いてらしたのですけれど、
日本生まれの僕から見ても発音困難な文章が出来ていました。
僕もフレンドさんもエキ○イト翻訳先生もお手上げ状態になり、
もうそろそろ諦めてお疲れさましましょうの流れになりました。
カイさんも疲れらっしゃったらしく、
「俺もそろそろ寝ますわ」と仰って
日本人じゃないですか。(゚◇゚`
日本語ペラペラじゃないですか。

塩卵は言われた事を真に受ける傾向が強いので、
この手のイタズラにはほぼ確定で引っかかります。
もうカイさんなんて絶対に許さないです。(;◇;´



それからカイさんとは少し違うのですが、
野良PTさんで時々一緒に遊ばせていただく英雄さん。
弓パンダさんと先日お久しぶりに会えたのです。

緑色の眼鏡フレームが可愛いですね!
この世界には鶏の僕の他に、
ウサギさん、オオカミさん、クマさんなど。
沢山のアニマル英雄さん達が活躍しています。
その中でも希少な絶滅危惧種さんと
ご一緒に戦闘できるなんて光栄です。
しかしこちらのパンダさん、
時々中から野太いオッサンの声がするのです。(・◇・`
パンダさんって意外と渋い鳴き声なのですね。




マビノギ英雄伝 ブログランキングへ
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/1123-8e534613
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top