2013
04.29

成長の様子


お城のワンコからササミジャーキーを見る様な
熱い視線を受けている僕です。
視線だけで済まずに丸かじりされている僕です。


ベラさんの鎖が想像していたよりも使いやすく、
サクサクとクエストを消化できました。
そしてついに、念願のアユルンデビューです!(゚◇゚*

まだヴァンパイアさんの出る戦闘には届いていませんけれど、
これで全員アユルンに行けるようになりました。(´◇`*
ベラさんは移動能力に長けていますので、
リシタよりも行動範囲が広まるのではと期待しています。


その頃、リシタはと言いますと。
残り4回の氷柱投げを埋めるために、左の騎士団へ向かいました。
一戦目は氷柱を投げる人が多く、それも上手い方ばかりで
ずっとビジェクロスさんの頭に氷が刺さっていました。

氷が頭に刺さっている間は、上を向いて咆哮後の氷漬け弾。
それと地上で翼バタバタ後の氷の壁が出なくなります。
ビジェクロスさんが項垂れるモーションが解除の合図です。
このチャンスを逃さず!と投げても届かずミスばかり。(´◇`;
2戦目は一回だけ当てる事ができました。
最後の一回で3回当てなければ来週待ちか、ソロ封印です。
3回目は一か八か、深夜を狙って参加しました。

当たりました! 称号確保です!!(゚◇゚*
遅い時間ならば早く討伐を済ます為に
氷柱を投げる人が少ないだろうと言う賭けに勝てました。
称号が299まで集まりました。
記念すべき300は当然、この称号で頂きます。


覇者(おかねのちから)になりました。(´◇`*
僕もようやく紫称号デビューです。
400はまず届きませんので、称号集めは一旦休憩です。


気分も一新し、羽毛も生え変わり、
また気軽に好きな戦闘に遊びに行く平和な生活に戻ります。
そう安堵していた矢先、
後ろから忍び寄るワイルドな影に追い回されるとは
この時の僕はまだ気付いていませんでした。

トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/356-20ab4037
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top