2013
09.01

紫の存在感


お洒落装備を作っても魅惑するほど資金に余裕が無く、
ソロでは人に見せる機会もない。(´◇`;
考えた末に、簡単な騎士団に着て行く事にしました。
カボチャや狼頭で白熊さんに挑むリシタが居たら、
それはきっと僕です。(´◇`*


なぜ突然にお洒落装備で歩こうとしたのか。
それは・・・、砂漠に着ていく事が出来ないからです。
僕が行く砂漠は50-69か70-80です。
レイダースで遊べる場所ではありません。(・◇・
それはそれは恐ろしい場所です。

弓が背中にあるのにエア射撃でどM狼を打ち抜く姿は
まごうことなき変態です。危険極まりないです。
そんな恐ろしい方の居る砂漠にお洒落装備なんて、
無謀にもほどがあるのです。(-◇-


恐ろしい教官のいる砂漠でも、
慣れれば倒れにくくなってきました。
やはり練習を繰り返す事が大事です。
相手から目を離さなければ、
避けることも可能になって行きます。
1:1に持ち込む事が勝利の鍵です!(・◇・´


教官が増殖しました。
ドッペルゲンガーかと思って正体を聞いてみると、
「一週間前に生まれた息子(レベル60)。」との話です。
さすが教官の息子さん、成長速度が変態的です。
ちなみにこの息子さん、教官とお友達である
ピンク装備リシタのPeaさんの愛人だそうです。
すでに4人の子が生まれてるそうです。
変態過ぎて僕は設定についていけませんでした。


その変態教官様、最近プロ英雄を辞め、
リアルでお仕事が見つかったと
昨日は出勤の為に早寝されてしまいました。
鬼畜どS教官様が不在・・・。
解き放たれたギルメン達はTodayの砂漠へ出航しました。
そこで僕が目にした光景は、

普段はどMキャラを貫いている黒灯さんが、
優しいナジィーさんを暗殺しようと槍を投げいる姿でした。
怖いです・・・。((;◇;))
黒灯さんが大人しかったのは、
恐ろしい教官に目をつけられないようにする為の
仮の姿だったのでしょうか。


怖い怖いと逃げていた教官様。
不在となって初めて分かるその存在感。
まさか暗殺を狙う方まで出ようとは・・・、
メンバーの本性が垣間見れたTodayでした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。




トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/481-1dbdf22b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top