2013
09.03

SS増し増しバグレイド

いつもは一つの記事にSS4枚程度で
容量節約をしている僕でです。(・◇・
ですが、今回は英雄伝名物の
物理エンジンバグが起こりまして、
大事件な戦闘のレポートに
SS大量放出です!(゚◇゚*

物理エンジンバグを知らない方の為に説明しますと、
重力が狂ってしまい、物が浮いたり異常な動きをする現象です。

戦闘不能になった黒灯さんの体が
おかしな方角に折り畳まれながら滑って行きました。
黒さんだけではありません。
死体モードとなった人がみな、
びたんびたん滑りながらどこかへ流れていきます。


教官もこの有様です。
頭から地面に突き刺さって流れて行きました。
前半戦が終わってからもバグは溶けず、
疲労度も勿体無いので重力崩壊のまま続行です。

そして僕も、

浮き上がりました。(・◇・
ハヴァンさんの頭の上まで死体スリップです。
からの垂直落下。



もう戦闘フィールドにすら居ません。
ここは本来戦う岩の真下です。(´◇`;
ハヴァンさんは移動できませんが、
イセットさんがワープで降りてきます。
この後も戦闘不能となった方が次々と落下し、
最後は教官だけが地上に残って・・・


落ちた人たちは転がっていた薪で作った
キャンプファイアでぬくぬくバフや修理をつけていました。
その頃の教官様は、

何とか下に落ちようと滑り続けるも、
勢いが足りずに岩で引っかかっては中央へ戻る。
まるで水面に浮かぶ羽虫のように
地上を漂っていました。

イセットさんは人の多い地下に優先してワープし、
メイン火力である教官様は地上でただ一人、
ハヴァンさんの攻撃を避けながら待ち惚けしていました。

結局この戦闘は一時間続きまして、
最後まで落ちる事の叶わなかった教官様は
ブツブツ文句を言いながらもクエストで連戦である
ハヴァンさん戦闘に移りました。
こちらでも落下するバグがあったそうですけれど、
幸か不幸か僕は落ちませんでした。(・◇・`
その代わりにバグの影響で、

砂嵐を防ぐ為の石版が、
落下しても跳ねて場外へログアウトするか、
そのまま地面にフェードアウトするかの二択となり
発動前にキャンセル攻撃を仕掛けなければ死の恐怖。
恐ろしい戦闘でした。(-◇-`;

大変な戦闘でしたけれど、
ノリの良い紫ギルドの身内PTでしたので、
ワイワイ騒ぎながらも不思議現象を楽しみ
腹筋の部分破壊をされながらクエストクリアです!
いつも起こってしまっては困りますが、
たまにはこういったハプニング戦闘も
発生すると良いスパイスとなって面白かったです。(´◇`*


オマケで今回のサービスショットです。

ハヴァンさん、はいてないです・・・。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/483-4362c264
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top