2013
10.23

一見奇妙な日常風景


ナイスな突き刺さり戦闘不能を起こして大満足の僕です。
前回はもっと垂直に刺さったのですが、
今回は斜めに刺さりました。
良い刺さり方にする条件でもあるのでしょうか。
更なる研究が必要です。(-◇-`


今回のギルハンには、悪魔さんがゲストとして参加?
拉致?されていました。

悪魔羽よりも守護者尻尾が気になって仕方がありません。
もう少し証が集まれば僕も自力で作れそうです。(・◇・
つけているだけで何だか強そうに見える素敵な尻尾。
飛ぶ姿も様になっています。(´◇`*
しかし、このSS。
悪魔な甚之助さんの後ろを走る僕の姿に違和感があります。

剣を・・・持っていません。(´゚◇゚`;
確かに前半戦では夢剣で戦っていました。
小まめな修理で耐久にも気を使っています。
そうそう壊れるはずがないのですけれど、
剣はどこへ消えたのでしょうか?

注意深く見てみると、右手に片手剣を持っています。(・◇・
そうでした、思い出しました。(゚◇゚;
足元に敵さんの剣が落ちていたので、
焚き火で燃やそうと運んでいたのでした!
日記に使おうと普段からたくさんのSSを撮っているので、
パッと見ても何の目的で撮影したのか分からない、
謎のSSが多い僕のフォルダでした。(-◇-;


ギルハンが終了し、他の皆さんが寝てしまった後。
僕ももう一つくらい何か戦闘に出てから
お布団に帰ろうか迷っていた時に、
変態紳士のジェノスさんが黒キュロスさんへ誘って下さいました。
野良さんが集まるのを待っていたら、

ブログの読者様が乗船なされました。(゚◇゚;;
ただ、PTチャットでしたので
僕のブログなのか、はたまたジェノスさんのブログなのか。
どちらか分からず二人で反応をしてしまいました。(゚◇゚;三;゚◇゚)

僕も一瞬迷いましたけれど、このお方の名前に覚えがあり、
コメントに関する発言もあって
僕のブログの読者さんだと判明しました。(・◇・´
深夜の偶然の出会いに感謝です。(´◇`*
喜んでいる僕の後ろで、
紳士()のジェノスさんが落ち込んでいた気もしました。
ジェノスさんは立ち直りの早いお方なので大丈夫でしょう。(適当)

大丈夫ではなかった様子です。
酷く動揺されていました。(・◇・


いつもの白いダークレではなくて、
赤トウモロコシ装備で戦う紳士()ジェノスさんです。
出航前は読者様乗船で嬉しいハプニングでしたものの、
戦闘自体はさすがジェノスさんと言いますか、
とても安定したサクサク討伐でした。(´◇`*
手際よく撃墜も済ませて討伐を終えたあとは、


焼きたてのポップコーン(きちゃない)が
参加メンバーさんに配られたとか何とか。
ありがたいような、困惑してしまうような、
そんな黒キュロスさん戦でした。
当然レアは未実装です。(´◇`*
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/534-056d94fa
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top