2013
11.01

世界は上手く回らない

先日ドロップした魔法文字を、
お世話になっているお礼も兼ねて
くんじゅさんにプレゼント発送しておきました。
「お代は電気袋で!」の一言を添えてです。(´◇`*
カダン様の破片<ドラゴンさんの破片の僕です。

くんじゅさんは最近レアを引いてないそうです。
つまり電気袋は持っていないでしょう、
素材は取引で買うと帰属してしまいます。
手に入れる為にはシールキーパーへ通う必要があるのです。
これで毎日ハイデレイドへ行く理由が出来るわけなのです。
僕は計画の成功を確信してお布団へ帰ります。(Φ◇Φ*
そして翌日。

どこから手に入れてきたのですか、くんじゅさーん!
嬉しいのですけれど、計画は失敗でした。・゚・(ノ◇`)・゚・。

計画の真相を知ってかしらずか、
この日のお誘いは墓場の清掃ボランティアでした。

波や潮風で汚れや漂着物の多い地域です。
お掃除を精一杯頑張りまして、
お小遣いも駄菓子が籠いっぱい買えるくらいは貰えました。
高額貴金属は未実装でした。(´◇`
荒波の中での清掃作業に疲れてしまった僕は、
仮眠のつもりが熟睡してしまいまして・・・。
この日はこの戦闘1回しか出航していませんでした。


書く事が無い・・・なんて事はなく。(・◇・
日頃から日記のネタが多過ぎて泣く泣くカットしていた
小ネタの一部をリサイクルです。
こうした機会でも無いと日の目を見れないのです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

ある日のラキオラさん野良PTにて。

川の流れのように緩やかに回転しながら
うつろな表情で流されていた兄弟さん。
大きな体が水面に漂う姿はとてもシュールでした。

ある日のジグリントさん開戦前。

テンションが上がりすぎて放り投げた槍により、
本来は通るはずであった楽園への道が見えました。
こんな土地を柱や石を崩しながら攻略してみたかったです。
ただ、この場所の設定やストーリー上、
ここに大量の魔族がいるのは不自然です。
戦闘が無いのでカットされてしまったのでしょう。
いつか別の形でこの場所を歩く戦闘が欲しいです。(-◇-`

ある日のロチェストの噴水前。

戦闘に出航する騎士達の船をモチーフにした噴水です。
・・・が、この船たちの状態は
浸水or座礁の大惨事です。(・◇・
お洒落を優先したデザインなのでしょう。
どうみても沈没寸前の船たちに
お貴族様と一般兵士との感覚の壁を感じました。
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/543-d387252e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top