2013
11.23

峰を登ってきました

アップデート前日に守護者セットを完成させ、
魅惑と染色も済ませてホクホクの僕です。(´◇`*
ホクホクついでにフレンドの皆様のホームへ、
新しい尻尾のお披露目に出張をしてきました。

ピンクのクマさんも思わず頷く完成度です。
ログインをしているフレンドさん全員に
尻尾のお披露目をしようと駆け回っていました。
ちょうど深夜組の黒Aさんがログインなされまして、
早速そちらにも自慢に向かいました。(゚◇゚*
そしてそのまま峰の夜景を観光に行く事となりました。(゚◇゚*
何かしら行動を起こすと、9割は完遂前に脱線を起こす僕です。


新しい仕掛けが満載で楽しい地域でした。(´◇`;
足場が抜けるバグが多い事を除けば、
高低差と入り組んだ地形が売りな
面白い戦闘地域でした。(o◇o*
特に期待をしていた新要素、
トロッコが想像以上に絶叫マシンであり
気分は遊園地です。(´◇`*
ただし命の保障はありません。

見事に女性のみが振り落とされ、
男だけのむさ苦しいトロッコは最下層までノンストップでした。


悲しさも感じつつ、上でお待ちのレディさん達の元へ
転げ落ちる岩を掻い潜り、噴出す蒸気の間を抜け、
急いで戻った乗り場にレディの姿はありませんでした。(゚◇゚
補充されたはずのトロッコもありませんでした。(゚◇゚;


梯子やエレベーターが豊富な連峰は、
外周を歩く場所も多いです。
とても高い場所でも狭い足場で
上を目指し走らなくてはいけません。(-◇-`
中には柵の無い場所も沢山ありました。
一歩踏み外しただけで落ちてしまいそうです。


違います。(・◇・
ジェノスさんを蹴り落とそうなんてしていません。
これはジェノスさんの肩に
蚊トンボが止まっていたのです。
振り払おうとしたのですが、
生憎と僕の両手は剣で塞がっていましたので、
足で取ろうとした場面です。
決して落ちろ!だなんて考えていません。(-◇-
考えていませんよー?(-◇-
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/565-96db9a3e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top