2013
12.06

やればできるのです

S2EP4のレイドの情報が出始めました。(゚◇゚
カッコいい姿の怪物ボスさんが気になりました。


公開されていた動画で調べてみると、
動きが完全にライノトスさんでした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
アルベイでの悪夢がよみがえり、
恐怖で鳥肌が治まらない僕です。(;◇;

EP4は今後、翻訳された情報が出るのを待ち。
まずは日本に実装されたばかりの峰の攻略です。
まだ多少は道を間違える事もありますけれど、
ソロでも十分進めるまでは自主訓練をしました。(・◇・´


ソロ攻略中もPTで来る際の事を考え、
華麗に落石停止スイッチに飛び乗り、
”できる鶏”をアピールです。(`◇´*
ソロなので誰も見ていません?
いいえ、月が見ています。
決して虚しくなんてありません。
まったくもってありません。


どんな形にしろ、訓練とお勉強を積めば
かならず成長をします。(・◇・´
例えばここも知識と経験が必須です。

70-80イカ漁船にて、後足担当につきました。(゚◇゚;
知識はあったのですけれども、
一人で担当をするのは今回が初めてです。
とても大変でした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
前と違い、後ろは一人で3本の相手をします。
目が回ります。(@◇@;

S足の対応だけ間違えなければ
それほど大きな問題にはならないのですが・・・。
掴まれたり潰されたり押し転がされたり。
悲鳴を上げる隙さえありません。(;◇;
気がつけばゲージは3の真ん中を過ぎていました。
何が何やら分からないまま討伐完了です。

今回の船のホストさんであり、
後足担当を練習させて頂いた黒いAさんと
愉快なアニマルさん達。
本当にありがとうございました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
これで僕も後ろ足を担当できます・・・けれど、
やはり剣リシタは右前足が良いです!(;◇;
こうして恐怖のイカ漁船訓練は終了しました。

楽しい反面、責任もあって大変なPT戦闘。
無事にモルバンの宿へ帰宅し、
あとはお布団に帰る時間まで
ソロでのんびり羽をのばしに峰で過ごしました。
緊張のあまりに翼がぴっちり閉じてしまっています。

PTにはPT、ソロにはソロの楽しさがあります。
どちらの楽しむために、
僕はこれからも訓練とお勉強を積んで
お役に立てるように成長していきます。(・◇・´
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/578-34a35cc4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top