2013
12.12

限りなく早朝に近い時間での戦闘

霧の峰・月光の峰、
騎士の誓い、新緑の季節&実りの季節。

騎士の誓いの意味を履き違えている僕です。


先日はPCをつける前から眠気が酷く、
日記を書こうにも目蓋が下へ向かいますの
一方通行エレベーターでした。(´◇`;
リアルの疲労と寝不足による疲労で、
椅子にたどり着いた塩卵の中の人は
こんな状態でした。

眠いです。(´◇`
けれども遊びたいです。
せめて8-29の峰を一周くらいは・・・。
存分に爆弾へ突っ込み、崖から飛び降りないと、
お布団へ帰っても良い夢が見れません。

8-29の戦闘ですと、
ライト層の僕でもクリティカルが頻繁に出ます。
スマッシュを打たずとも、
通常攻撃だけで一般モンスターさんが倒れていきます。
適当に攻撃を撃ち、適当にスマッシュを決め、
何も考えずに遊んでいた結果。

お分かり頂けるでしょうか。(-◇-`;
僕の足元に転がっている、一見すると瓦礫に見える物。
実はこれはボスさんの討伐後に散らばるパーツの一部です。
ですが前方には戦闘中を表す赤い壁が出ています。

通常攻撃中に一般モンスターさんを全滅させてしまい、
+14夢剣の速度で発動したスマッシュ攻撃が
現れた瞬間のボスさんを倒してしまったのです。(゚◇゚;
つまり・・・、脱出不可能に陥りました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
低レベル戦闘に思いも寄らない罠が潜んでいました。
次回からは急いでいても30-49で出航します。
APだけでも・・・とお考えの皆様も
討伐速度には注意なさってください。(;◇;


こうして不完全燃焼で終わってしまった峰の戦闘。
もうひと戦い行きたいなっと、戦闘掲示板を見ると
16kラキオラさんがあるではないですか!(゚◇゚*
残り僅かな枠へ急いで飛び込んだ先には、

知人のリシタさんがいらっしゃいました。(゚◇゚;
ビホルダーマスクが大好き過ぎるあまりに
ギルド名にもしてしまわれた
とても強いリシタさんです。
時間も時間でしたので、
お話は少しだけにし、戦闘へ出発です。(`◇´

やる気も十分にした先で、
見覚えのあるギルド名が見えました。
それは、変態紳士()ジェノスさんのギルドでした。
しかし今回いらっしゃったのはジェノスさんではなく、
ややS寄り美人のれうさんでした。(・◇・

僕はてっきり、まだあった事の無い
紳士()さんのサブ子さんが、
隠れジェノスさんとして背後に潜んでいるのかも!?
と酷く警戒をしていました。(-◇-;
安全で平和なPTで助かりました。
僕はホッとしてラキオラさんの胃の中へ
滑り込んで消えた午前4時近い深夜の出来事でした。
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/584-9ac767d5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top