2013
12.31

年の終わり


2013年の最後のラキオラさん戦も、
安心と信頼、飲み込まれで〆た僕です。


先日の記事で書いた、
ハルクさんとの背比べの件ですが、
袖を失ったリシタさんが協力してくださいました。(゚◇゚

成人男性のリシタと比べてこの大きさ・・・。
ハルクさんもカロックさんのように
巨人族の血を引いているのでしょうか。(・◇・`
二次武器はいったい何になるのか
今からワクワクと気になります。(´◇`*


目的を達成し、僕は野良レイドPTを探して
コレンやモルバンをウロウロしていました。
すると、砂漠のPTに黒いAさん達のお名前がありました。
けれども内容はストーリークエスト。
あの恐怖の2連戦です。(´◇`;;
さすがにこれは止めておきました。
代わりに1:1で応援の言葉を送り、
他のPTを探・・・そうとする僕を
勧誘する黒いAさん達。(;◇;
最後には恐ろしい二択まで迫られて、
諦めた僕は参加しました。

ところがエラーが起きてしまい、
僕は村に戻されてしまったのです。

はい、実は丁度この時、
拡声器でジェノス紳士()が
レイドのPT募集の声を上げていたのです。

迫られた二択とは、
2連戦で死を選ぶか、
それともジェノス紳士()のPTへ入るかでした。
エラーと言う事故のお陰で、
どちらの恐怖からも逃れる事ができました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
そんな事のあった日の深夜、
試しに久しぶりとなる紳士()さんのホームへ
様子を伺いに行ってみました。(・◇・
そして案の定、戦闘のお手伝いに勧誘されてしまいました。

バフの効果時間が切れそうと拒否する僕に、
紳士()さんは卑劣な脅しをかけてきたのです。

目の前まで迫り、自身の服に手をかける筋肉変態。
あまりの恐ろしさにPTへ参加する事になりました。
なんて卑劣な方でしょう。(;◇;


この時、れうさんはサブさんでの参加。
ジェノス紳士()はブログで未公開のハルクさん。
あとあと何か言われてしまう事を考え、
お姿の写ったSSは載せません。
代わりに僕の可愛いペットのnoriを載せます。

執拗に飼い主の関節を攻めてきます。
きっと滅多に使わない変身後の姿に
飼い主だと認識できなかったのです。(-◇-`
自分よりも大きな相手を攻める時に、
足の関節を狙うのは戦闘の基本です。
僕はまだその事を、noriに教えてはいませんでした。
教わっていなくとも、本能で分かっていたのです。
とても優秀な相棒を持てて、
僕は幸せでした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
隣にいるのがジェノス紳士()さんであった事を除いて。


2013年もあと数時間で終わりです。
今年も色々とありました。(´◇`
ブログも気がつけば、記事数が600を超え、
あと三ヶ月ほどで一年連続更新達成です。
来年もきっと、いままでどうりに
のんびりダラダラ英雄伝になるのでしょうが、
どうぞこれからも鶏のリシタとこのブログを
よろしくお願いします。m(-◇-m

それでは皆様、良いお年をです。
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/603-5a7611a4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top