道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2017/04:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

交流時のSS撮影理由


ふと思い立って、
渡す相手も居ないのに
お菓子作りを始めた僕です。
一人で焚き火で食べる予定です。(;◇;

ハルクお爺さんが頑張りすぎてしまい、
リシタを動かす疲労度が足りておりません。
お爺さんハッスルしすぎです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

アユルンで最も戦っていて楽しいボスの
リッパーさんと手合わせが叶いました。
攻撃のタイミングが見やすいため、
ガキンガキン弾けます。(゚◇゚*
まだ本格的なカウンタースキルを持っていないので、
単発が終わってしまう事が残念です。(-◇-
高レベルを目指して、もっともっと頑張ります。

高レベルのハルクさんと言えば、
甚さん宅の仁さんにお会いできました。(>◇<*
ところが・・・、
SSを撮り忘れておりました。(;◇;
なんたるミスでしょう。
しかし、僕にはペンタブと右手があります。
そうです、記憶を頼りに絵で再現するのです。
確か頭に鳥のようなパーツが有って、それから

浅瀬でランニングをしたら、
ダイナミック潮干狩りができそうな、
不思議パーツを背負っていました。(・◇・
あれはいったい何だったのでしょうか。
潮干狩りでないのなら、
今流行りのエコ発電用
ソーラーパネルだったのでしょうか。
そこしか見ておりませんでした。(・◇・;;

それにしましても、
交流をしたのにSSを撮り忘れるなんて
失敗をしてしまいました。(-◇-`
同日に交流のあった、
べにさんは撮影済みでした。

!!(゚◇゚
どうして仁さんは忘れてしまったのか、
原因が分かりました!
べにさんや紳士()さんの場合、
セクハラ被害用に会話ログを保存の意味で
SSを撮っている事が多いのです。
無害で安心できる仁さんの場合、
被害届用に残すSSなど無かったのです。
意外な落とし穴でした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。


セクハラ被害は恐ろしい物です。
僕は休日の間に、
お裁縫の素材を溜め込む為、
長時間放置をしている事があります。
この時に、忍び酔ってきた変態さんから
知らぬ間にセクハラをして行く事件が
起こってしまう可能性があります。(・◇・`

悪質なセクハラ事件を防ぐ為に、
放置中はホームとは違うチャンネルに居る事があります。
もしも129以外で放置されてる塩卵を見かけても、
決して変態さんに密告しないでください。
身を守る為に隠れているのですから・・・。(;◇;



追記にて、英雄伝と同等に熱中している
ポ○モンの事を少々書かせて頂きます。(-◇-;
マビノギ英雄伝とは一切関係の無いお話です。



ポケモ○達を描きたい気持ちを抑えきれずに、
英雄伝日記の前に落書きしていました。(・◇・*
最終手持ち予定の子達です。

どの子も初描きでしたが、
とりあえず一度絵に描く事ができて満足です。(´◇`*

序盤で火力やタイプ相性の悪さを解消要員を
探していた時に出会い、一目惚れした子が
ようやく最終進化系へ育ちました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
溺愛中のガルド様です。
ギルガルドちゃんマジ王剣
ガルド様ッッ可愛いよおかわいいいよォガルドォォアアァァア  アァッ!!
(´゚◇゚`*三*´゚◇゚`)
嬉しさのあまりに英雄伝に手がつかず、
今回の日記でリシタが
全く活動していなかった理由がこれでした。(-◇-*
ずっと大事に育てて来たので
とても嬉しかったのです。(;◇;
御三家以上に絆が深いです。
勿論、なつき度はMAXです。(`◇´*


6個目のバッジをゲットした直後の、
現在の手持ちはこうなっております。

秘伝要員はパッケージ伝説さんが入り次第、
交代で抜ける予定です。(・◇・
殿堂入りを目指してもっと育てていきます。(>◇<*


Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/623-bbb1f488

 | ホーム | 

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1167)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.