2014
03.08

仲間は倒す物

公式サイトからログインをする際、
あまりも眠すぎて
パスワードを打ちながら意識が
何度も途切れてしました。(´◇`;
どこまで入力したのか分からず、
消しては打ち直し中に寝落ち、
消しては打ち直してまた寝落ち。
結局、ゲームの起動に30分以上かけた僕です。

ログインをしてからも、
やはり眠気は治まらず。
いつものメンバーで峰に出航した後も、
熟睡こそはしませんでしたが、
常に寝惚けている状態でした。('◇';;


どうしましょう・・・。
日記を書くにも記憶が曖昧です。
!(o◇o
そうです、SSフォルダを調べて
今回の戦闘中に何があったのかを、
調べて思い出すのです。

いそいそと新しく撮影されたSSを
ひとつひとつチェックしていた僕の目に、
信じられない光景が飛び込んできました。
それは赤い髪と赤い服がオシャレなリシタさんが、

腕を4本に増やして、
グラスリシタギブネンへと進化をしていたのです。
この後に写っていたSS達も、
それはそれは悲惨な物でした。(-◇-`

仲間が凶悪なモンスターへと
変化してしまった姿を目撃し、
PT内で疑心暗鬼になった者同士が、
同士討ちをしている光景でした。

槍や鉄パイプの飛び交う戦場です。
生き残るために倒し合うのです。(;◇;

投げる物が尽きてしまうと、
我先にと逃げ出して行きます。
長い坑道を抜けるために、
トロッコの奪い合いすら始めました。
すでに走り始めているトロッコの上で、
自分だけが助かろうと、
仲間を振り落として行くのです。

ようやく思い出したあの時の最後の光景は、
振り落とされて倒れる赤髪リシタさんと僕。
そして、大量のスターフルーツを抱えて
遥か先を下るトロッコの上の黒いAさんでした。

今回の峰ツアーで僕の記憶が曖昧であったのは、
眠気による意識の混濁ではなくて、
悲惨な仲間割れを目にした事による
記憶の自己防衛手段が原因でした。(-◇-`

こうして思い出すことができた先日の出来事。
これとはまた別に、
もう一つ思い出した事があります。
それはジェノス紳士からの嫌がらせです。
突然にスカイプから画像が送られてきました。
紳士()「大尉さんとツーショット♥ 」(※盗撮です)
大尉さんの名誉の為にSSは載せませんけれども、
明らかなセクハラです。(Φ◇Φ#
たまたま129へ遊びに来られていたご本人様へ、
即座に報告をしました。

セクハラは告訴だそうです。(Φ◇Φ)
ジェノス紳士さん、早く逮捕されて下さい。
もしくはブログの更新を早くしてください。
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/670-1a4fabd6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top