2014
05.18

死亡フラグでした

牛さんに向かい、飛び掛る。
カッコいいSSが撮れて
大満足の僕です。(´◇`*

このアングルから見ると、凄くカッコいいです。
しかし、別アングルのカメラから見ますと。(・◇・


お口にダイブまで3秒でした。
完全に死亡フラグが立ってまいす。
飲み込まれるのはラキオラさんだけで
十分です!。・゚・(ノ◇`)・゚・。


不幸中の幸いで、牛さんは草食動物です。
ほんの少し歯型が付いただけで済みました。
無事に港へ帰ってくると、
誰も居ない砂浜に干物が置いてありました。
何方かの非常食でしょうか?(・◇・
日と海風に当てられて、
良い感じに乾燥されておりました。


海の近くは意外と乾燥しがちなのです。
もしも長時間休憩するのであれば、
きちんと対策をとる事が重要です。
海産物のある、我が家の海苔ムリン。
noriは、その辺りの心得は完璧です。

日差しかも風からも身を守る、
干潮で波の引いた
砂の中で休んでおりました。

ほどよく湿った涼しい砂の中で、
noriは快適そうでした。(´◇`
僕は宿に帰る時間でしたのけれども、
noriはまだ砂の中に居たいのか、
出てくる気配がありません。

仕方がありませんね、
宿の位置はnoriもよく知っています。
夜には戻ってくる事でしょう。
夕食の準備もあります事ですし、
僕だけ先に戻るとします。
明日のレイドの支度もあるので、
今夜はもう、宿でゆっくりしましょう。
おやすみなさいです。(-◇-



トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/741-f7a3bca9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top