2014
06.11

上に登りたい!

カイさんに対して異常な対抗心を燃やす僕です。
何としてもウサミミを装備して頂き、
ネタキャラ化に貶めるのです。('◇'

手始めに身近なカイさん、Aさんの頭部を狙います。
しかしAさんはアバター装備済み。
除去をしなければ耳が見えないのです。
そこで、某おヒゲの鍛冶屋さんが、
ハンマーの一振りで全ての装備を破壊する
あの方法に賭けてみました。(゚◇゚

本来は装備を修理する為の道具、
ハンマーでも打ち所が悪ければ、
対象を壊してしまうのです。
そおれっ!!



本当に打ち所が悪かったようです。
毟りたて新鮮な羽根で起きて頂き、
登山再開です。(・◇・;

途中、いつもはジャンプで飛び乗っていた
坂道の屋根ゾーンに差し掛かりました。
今はもうジャンプができず、
登れないと諦めていた屋根。
実は銃カイさんならば、
空中移動バグで登れるのでした。(゚◇゚;
1羽地上に残される塩卵。
人間(カイさん)が登れて、
鶏が登れないはずがありません!(`◇´
コケエエエエエエエエ!!


屋根よりも高い位置から
崖に沿って高速で足を動かし、
高度を維持したまま屋根へ
登る事ができました。(o◇o*


あれこれ試す鶏の横で、
偶然Aさんがこの方法を発見するまで、
3人で一時間ほど崖と戦い続けておりました。

鶏は成し遂げました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
カイさんには負けていないのです。

そしてもう一つ、
弓カイさんの持つ、あの特技にも挑戦です。
カタコンベの地下にて2Fに待機し、
隙を見て飛び出すのです。

ギブネンさんの上に飛び乗れました!
鶏もマウントができたのです。
ルックスや戦闘能力で色々と負けがちな
リシタでもカイさんに対抗できるのです。
挑戦し続ける事で、
いつかは追いつけるのでした。(>◇<


そして、
この挑戦に巻き込んでしまった、
赤黄色のフィオナさん。
ゴメンナサイでしたー!('◇';
ウサミミ装備は遊び戦闘の合図なのでした。


トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/765-0e2dec3a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top